2014年10月 1日 (水)

リニューアルしたった

20140927_01

コムニチハ。
長らくココログレンタルブログでお送りしてきたblog666ですが、本来の居場所であるnuno666.comへ帰ることにしました。

http://www.nuno666.com

なお、このココログブログは閉鎖する予定はありません。

これからもどうぞ変わらぬご愛好のほど、宜しくお願いします。
そして新しい出会いがあらんことを。

2014年9月16日 (火)

init cup 2014

20140916_01

コムニチハ。
9月14日、琵琶湖で開催されたinit cup 2014(イニットカップ2014)に参加すべく、今年3回目の琵琶湖へ行って来た。
だがおれは琵琶湖ジャンキーではない。ゼッタイ。

ちなみにinit(イニット)とはアメリカのエモーションカヤックの輸入代理店であり、日本のカヤックフィッシングを牽引する、相模湖に本拠を構える会社。

nuno家は前日から琵琶湖入りすべく、12日の深夜に琵琶湖に向けて出発。するつもりが、仕事終わって帰って来たのが午前2時だったので、13日の朝から琵琶湖を目指したのであった。

20140916_02

静岡SAでしらすかき揚げ丼食べたらお腹いっぱいになた。

奇しくも13、14日、琵琶湖では年に1度の大イベント、イナズマロックが開催されていたのであった。
噂ではこの時期琵琶湖東岸は身動きが取れなくなり、コンビニは空っぽになるという…。

そんなんもあって今回の宿は琵琶湖の北湖の西岸。琵琶湖の北側を回って走って行ったら、南湖とは全然景観が違ってた。やっぱり琵琶湖は広いなぁ。

夕方イベント前にひと釣り。と思ったけど、当然こんなエリア土地感も無ければこれと言って情報なんてない。
とりあえず宿の近くを走って、カヤックが下ろせそうなところを見つけたので浮いてみた。
北湖の西岸はサーフになってるとこが多くて、下ろす事は下ろせるが、湖水浴場の敷地内だったり、オートキャンプ場だったりする。

で、暗くなってきたところでゲット~♪

20140916_03

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji + Basskerville Lether Gun Grip
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb + カミキレン棒
LURE → TOPBRIDGE “Mahimahi Big”

20140916_04_2

他にもマヒマヒビッグでこんなサイズを2本程釣って終了。そこそこバイトも有って、あてずっぽうに入った割にはイイ感じだった。(MIKAはゼロ)
ちなみに南湖の外来魚との違いは...知らん。

そして宿でひと眠りした後init cup会場のさかえ荘へゴー!
前の晩から前夜祭が開催されていたんだが...。

20140916_05

今年は東の飲んだくれへそさんが不在。そして西の飲んだくれブライトリバーの藤原さんが禁酒中とあり、非常に落ち着いた大人の前夜祭となっていた。

20140916_06

久しぶりに会う関西の皆さん。2toneの福ちゃんもやってきた。
ブリーフィングの後イベントスタート。

福ちゃんと一緒に山ノ下に入ったが、ここでMIKAがしでかした。

20140916_07

† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “ノーチラス”

44cm。結構上位に入るんじゃなかろうか。
おれと福ちゃんはノーバイトでイベント釣り終了。

会場に戻ってお昼ゴハン。ちなみにクラーヌはアイスコーヒーをケータリング。

20140916_08

今年もマリちゃんや北井君がお昼を作ってくれた。

20140916_09

豪華協賛品の数々。

20140916_10

東西両巨匠の“少女時代”ラッピングカー。

20140916_11

20140916_12

20140916_13

Surface K-POPer...

少女時代は置いといて。カヤックのイベントらしく、パドリング講習や、落水時のレスキューや再上艇のデモンストレーションも開催された。

20140916_14

道具ありきの趣味の世界ではハード面に対価を支払う事には躊躇が無いが、こういったソフト面に対価を支払うという事が今後浸透していったらイイと思う。

20140916_15

釣果に拘らないinit cup。賞品はみんなクジ引き。そしてジャンケン大会の賞品がなんとカヤック。
ちなみにMIKAは順位としては3位だった。

20140916_20

nuno家の戦利品。またチャッカー貰っちゃった。(・ω<)テヘペロ

今年もハンマーさんが何かやってくれると思っていたが、イベントは無事に終了した。

20140916_16

nuno家はこの日も宿泊だが、宿に戻る前にひとプカリ。昨日に引き続き北湖の宿近くでエントリー。

20140916_17

ゲット~♪...イベントでは釣れない。(´・ω・`)
† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji + Basskerville Lether Gun Grip
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb + カミキレン棒
LURE → TOPBRIDGE “Mahimahi Small”

ちょいちょいバイトあるがこの一本で終了。(MIKAはゼロ)
宿に戻って翌日に備える。

20140916_18

翌朝、1時間ほど寝坊。相変わらず北湖の事は判らないので、湖岸道路を走ってめぼしいところを見付けてエントリー。

沖の方に所々水面まで伸びるウィードエリアがある。全面ウィードよりもこの方が狙いどころ絞れて好きだな。

20140916_19

ここで初めてMIKAが北湖外来魚ゲット~。ちっさ。( *´艸)( 艸`*)ププッ

子バスが多いらしい。子バスが好きそうなポッパーにしたら20㎝位のが釣れた。
単発ポップ音にポーズがこのポッパーの基本だが、小さいのしか食ってこないので首振り連続ポップ音にしたら消し込むようなバイト。すんなり寄って来るのでまた子バスかと思ったら急に走り出してドラグが出まくった。カヤックの下に潜られたりして往生こいたが、なんとか浮かせてようやくゲット~♪

20140916_21_2

20140916_22

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji + Basskerville Lether Gun Grip
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb + カミキレン棒
LURE → TIEMCO “Calling Pepper”

これは丸々太ってザ・琵琶湖外来魚って感じだったな。(人*´∀`)ウットリ

この後このポッパーが炸裂し...

20140916_23

20140916_24

20140916_25

下は10cmから上は48㎝まで。10本位釣った。(MIKAはあの一本だけ)

お腹いっぱいになったところでホテルをチェックアウトしてお風呂へ。

20140916_26

ここまでイナズマロックの事もあり、全て北湖で釣りしてきたが、やはりnuno家としては琵琶湖に来たらあそこに入らないと琵琶湖に来た気がしない。という訳で夕マズメに向けて東岸へ移動。

20140916_27

やって来ました。nuno家定番ポイント。

20140916_28

燃えるような夕焼けの下、最後の夕マズメ。

ウィードが育ちすぎて水面が埋め尽くされている。トロロ藻も大量でとても釣り辛い中、MIKAが最後にボイル狙い撃ちでやりあげた。

20140916_29

こいつも琵琶湖らしい49㎝。
† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 痴虫 “小さい海馬”

やはり定番ポイントは裏切らない。この外来魚を最後にnuno家の今年3回目の琵琶湖遠征は終了した。

今回はイベント参加が目的だった訳だが、主催のinit榎本さんはじめ、優秀なスタッフのみんなのお陰でとても楽しい思い出になった。是非来年も開催して欲しいと思う。
と、去年も書いた気がする。なんでも来年のお昼のメニューが既に決まったらしいが...

そしてこの遠征が今年最後なのかどうかはまだわからない。
だがおれは琵琶湖ジャンキーではない。ゼッタイ。

つづく。

20140916_30

9月の釣り その1

20140907_01_2

コムニチハ。
すっかり秋めいてまいりました。如何お過ごしですか?

久しぶりにタカさんに連絡取ったら、ちょうど瑞光さんと釣りに行く予定があるってんで、ご一緒させて貰う事に。
久しぶりのサンケツを堪能してきた。

20140907_04

左にタカさん。

20140907_03

右に瑞光さん。

20140907_02

朝のコーヒーが美味しい季節になってきました。雨降ってますけど。
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから→http://www.coulane.jp/

瑞光さんとの同船は初めて。エヴァンゲリヲンとかゴジラの話で盛り上がった。おれの中でエヴァンゲリヲンのストーリーには最初から脈略というものは存在しない、という結論に達しホッとしたのであった。

大御所二人に挟まれて雨の中キャストを繰り返して小さいけどゲット~♪

20140907_05

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji + Basskerville Lether Gun Grip
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → TOPBRIDGE “ヘッドバン”

結局午前中はこの一本のみ。
お昼休みはこのフィールドでは定番のお風呂へ。汗を流するつもりが雨で冷えた体を温めるハメになった。

20140907_06

お風呂入って十分お昼寝した後は、ノイジー祭り絶賛開催中!だったフィールドへ移動。

祭りは終わってたがここで大御所二人が揃ってゲット~♪

20140907_07

20140907_08

三人仲良くゲット♪しかしみんなちっさ。( *´艸)( 艸`*)ププッ

久しぶりのサンケツはメッチャ楽しかった。
タカさん、瑞光さん、また行きましょう。今度はダムで。真冬の。

つづく。

2014年8月30日 (土)

8月の釣り その2 その3

20140830_01

コムバンワ。
秋の訪れを感じる今日この頃、如何お過ごしですか?

8月24日(日)

残暑厳しいこの日、お風呂に入りたくなって釣りに行くことにした。

20140830_02

襲われるぞ~。

渋い中、沼海馬でのナイスバイトを逃して凹んだところをコレに助けられた。

20140830_03

ちっさ。
† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji + Basskerville Lether Gun Grip
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → COULANE X TOPBRIDGE “Mahimahi Small”

クラーヌルヮー釣れるな。

続いてMIKAも。

20140830_04

ちっさ。
† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “Arrhythmia”

20140830_05

とりえず釣ったんでお風呂。
なぜかガン付けられる。

20140830_06

あのサイズ釣ってビール飲んでこの顔出来る神経が理解できん。

お風呂入ってゆっくり昼寝して。この季節の醍醐味だな。

夕方は隣の川に入ったが、バイトだけで終了。
やっぱ夏って釣れないよね。

8月30日(土)

ここ数日すっかり秋めいてきた。1年中こんなだったらいいのにな。

今日は久しぶりにご近所の釣り仲間と行って来た。

20140830_07

今日のお相手は中出しでお馴染みの中田氏。久しぶりに会ったらデブってた。

お昼ご飯を食べてからののんびりスタート。
季節的にもコレ位がちょうどいい。

20140830_08

ほどなくして中田君一本ゲット~。
この時期のここの傾向だが、ちっさ。

向こうからやけに賑やかなカヤックの集団が来ると思ったら、ちゃどさん、ズッキ、ユーマック、ぶっちゃけめんどいのへそさん御一行だった。

夕方近くなってそろそろでしょってところで、へそさんの「羽モノかカップノイジーがイイ」という話を聞いて、二人で羽モノとカップノイジーを投げだした頃から確変突入。

20140830_09

カップノイジーで。ちっさ。( *´艸)( 艸`*)ププッ

20140830_10

カップノイジーで。ちっさ。( *´艸)( 艸`*)ププッ

20140830_11

カップノイジーで。これはまぁまぁ。サンゴーくらい。(・∀・)v

ここまで全て
† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji + Basskerville Lether Gun Grip
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “Mosh -stick style-”

続きまして中田君。

20140830_12

羽モノで。ちっさ。( *´艸)( 艸`*)ププッ

20140830_13

羽モノで。40アップキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

20140830_14

羽モノで。ちっさ。( *´艸)( 艸`*)ププッ

20140830_15

羽モノで。メッチャちっさ。( *´艸)( 艸`*)ププッ

サイズは小さいがとにかく出まくり。さっきまであんなに沈黙してたくせに。

20140830_16

日没寸前。そろそろ終了かなってところで。

20140830_17

40アップキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji + Basskerville Lether Gun Grip
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → JACKAL “ポンパドール”

この外来魚を最後に確変終了。
ここまで出まくったのはちょっと記憶に無いな。これでサイズが揃ってたら言う事なしなんだが。

久しぶりにご一緒した中田君も大喜びでヨカッタヨカッタ。

そんなとっても楽しい晩夏の一日でありました。

つづく。

2014年8月14日 (木)

琵琶湖の釣り2014 パート2

20140813_01

コムバンワ。
nuno家は8月の10日~12日で琵琶湖遠征を計画。台風11号ハーロンのお蔭で一時は諦めかけたんだが、週明けには抜けそうな予報だったので、とりあえず行ってみようという事で、今年2回目の琵琶湖遠征に行ってきた。

出発はまさにハーロンが西日本を通過中の10日。このタイミングで行っても何も出来ないのは目に見えているので…

20140813_02

静岡県の沼津深海水族館に寄り道。シーラカンスを見て来た。このシーラカンスは冷凍保存されているのだ。ちなみにおれは小学生の頃から近所でシーラカンス展が開催されると必ず見に行ってた、というシーラカンスファンだ。冷凍保存のシーラカンスが見れるようになるとは技術の進歩は凄いなぁ。生きてるうちに泳いでるシーラカンスを見たいもんだ。

20140813_07

水族館と関係ないが、これはカニの甲羅に色を付けて魔除けにするというこの辺りの風習らしい。これを是非痴虫に塗らせてみたいと思ったのであった。

20140813_03

せっかく沼津に来たので海の幸を堪能。

20140813_05

ドライブのお供は「進撃の巨人」。

で、琵琶湖を目指したんだが、伊勢湾岸道路も新名神も通行止めという事態になってて、下道まで駆使して8時ごろになんとか琵琶湖に到着。

20140813_04_2

で、nuno家より一日早く琵琶湖入りしてたが、台風でまともに釣り出来なくって滞在を一日延長した林夫妻と合流して晩御飯の焼き肉。

20140813_06

翌朝、スーパームーンの下、湖上の人に。
東岸に入ったが、物凄い強風で断念。西側に入り直すものの、南風の為釣り出来るエリアが限られる。そして沖の方は高波と凄い濁り。陽が昇ったらめっちゃ暑いので早々に上がってしまった。結局MIKAのイチバラシだけだったかな。

琵琶湖大橋の上から眺めた琵琶湖は台風のせいで物凄い濁りだった。この時点で全開放流中。メインチャンネルは真っ白だった。

20140813_09

夕方は風も収まって来たので定番ポイントへ。林夫妻も一緒。
「シュッとしてないからブログに載せちゃダメ」と妻さんに言われたが載せてしまったので怒られるかもしれない。ちなみに実物は写真よりずっとシュッとしてます。

20140813_10

ここでMIKAが一本ゲット。
† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “ノーチラス”

陽が暮れたらかなりバイト有ったんだが、結局釣れたのはこの一本のみ。翌日は早くも最終日。最終日に賭ける。

20140813_12

翌朝は雨が降ったり止んだりのコンディション。
再び定番ポイントへ。

20140813_11_2

まだ暗いが、ポツポツバイトがある。そんな中MIKAがゲット。
† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → B.P.Bait “ロングザッパー・アンダーブレード”

このルヮー琵琶湖に強いな。

そして明るくなってからおれもようやくゲット。(・∀・)

20140813_13

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji + Basskerville Lether Gun Grip
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb + カミキレン棒
LURE → TEAT “ネペンチョップロワー”

20140813_14

おれの中でかっこいい形のルヮーの上位に位置するネペンチョップロワーで釣れて超ウレシイ。
林夫妻も1本ずつ釣れたようでヨカッタヨカッタ。

そんな中、みつる君がカヤックで現れたのでしばし談笑。昨日の夕マズメには違うエリアで50アップを2本も獲っている。台風と一緒に琵琶湖入りした彼は金曜位までは琵琶湖に滞在するらしい。やっぱり頭おかしいよね。

そんな琵琶湖ローカルのみつる君と話してる隣でルヮー投げてたMIKAがキタッ!とか言うから見たらロッドが思いっきり曲がってる。ボート下に突っ込まれつつ上がって来たのがコレ。

20140813_15

ゴジュウサンセンチ。( ̄□ ̄;)
† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → B.P.Bait “ロングザッパー・アンダーブレード”

バス釣りを初めて長いのに未だ50アップが釣れず、50の壁に悩んでいるアングラーも多いというのにこんなシチュエーションで50アップ釣ってしまうとは、数多くのアングラーを敵に回したのは言うまでもない。

この1本に相当ムカついたのか奮起したのか、みつる君はこの後ゴジュウヨンセンチを釣っていた。

ホテルのチェックアウトもあるので午前の部終了。
一緒にランチを食べて、林夫妻は関東へと帰って行った。

お土産を買って昼寝して、泣いても泣いても最後のエントリー。

しかし昨日と打って変わってサッパリ反応が無い。
暗くなってからようやく待望のバイト!

20140813_17

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji + Basskerville Lether Gun Grip
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb + カミキレン棒
LURE → TOPBRIDGE “ヘッドバン”

このバスを123万1,578匹並べると、琵琶湖の外周と同じになります。

20140813_16

てな感じでnuno家の琵琶湖遠征2014パート2は終了した。
今回は台風直後という事もあり一時は中止を考えたが、なんだかんだ言ってそこそこ楽しめたので行ってヨカッタと思う。

そんなnuno家の次回琵琶湖遠征は9月の予定。お楽しみにね。

おしまい。

«8月の釣り その1