« 53UP | トップページ | 朝練 »

2010年6月 9日 (水)

通勤電車で読んでる本15

コムバンワ。

iPad:発売10日間の販売数はアイフォーンの3倍

如何お過ごしですか?


という訳で今読んでる本は、ヒサシさんお勧めのコレ。

この前53upの時に貸してくれたんだ。


20100609_01「永遠の0」百田 尚樹


「娘に会うまでは死ねない、妻との約束を守るために」。そう言い続けた男は、なぜ自ら零戦に乗り命を落としたのか。終戦から60年目の夏、健太郎は死んだ祖父の生涯を調べていた。天才だが臆病者。想像と違う人物像に戸惑いつつも、一つの謎が浮かんでくる―。記憶の断片が揃う時、明らかになる真実とは。涙を流さずにはいられない、男の絆、家族の絆。


考えてみたら戦争をテーマにした本って読んだ事無いかも。

なんか難しそうな印象があるんだよね。でもコレは舞台は現代で主人公も若者なので、決して見知らぬ世界の話、という気はしない。ヒサシさんが「戦争を知らない人に読んで欲しい」って言ってたっけ。


まだ最初の方しか読んでないけど、評判もいいし、楽しみだなぁ。泣いちゃうのかなぁ。

そう言えば本読んで泣いた事ありますか?私は記憶に無いです。でもそれはホラーとかサスペンスとかそんなのばっか読んでるから。

ダロ?( ̄▽ ̄;)!!ガーン


この本は読み終わったら感想でも書いてみようかな。って言うか「読んでる本」より「読んだ本」の感想書いた方がいいじゃんね。

オイラの感想なんて参考にならんかな。


寝る。グゥ。

« 53UP | トップページ | 朝練 »

コメント

泣いたことあるよ!

シロミさん>
そうは見えねぇな ( ̄-  ̄ )

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通勤電車で読んでる本15:

« 53UP | トップページ | 朝練 »