« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月29日 (日)

通勤電車で読んでる本22

20100829_01コムニチハ。
いい加減釣りネタ書けよという声が聞こえそうな今日この頃、如何お過ごしですか?
釣りネタじゃなくてもそこそこアクセスがあると、さてはみんな釣りネタ以外のつなぎのネタも何気に楽しみにしてんじゃねぇの?と勘違いしそう。
今日はそんな勘違いネタの一つデス。

「オマエ結局本屋の平積みしか読んでねぇんじゃねぇの?」とか言われそうだけど、今読んでる、と言うか読み終わっちゃったんだけど、本がコチラ。

20100829_02「チルドレン」 伊坂幸太郎

“「俺たちは奇跡を起こすんだ」独自の正義感を持ち、いつも周囲を自分のペースに引き込むが、なぜか憎めない男、陣内。彼を中心にして起こる不思議な事件の数々―。何気ない日常に起こった五つの物語が、一つになったとき、予想もしない奇跡が降り注ぐ。ちょっとファニーで、心温まる連作短編の傑作。”

帯に“伊坂幸太郎、まずはコレ!”と書いてあった。だからって初めて伊坂幸太郎を呼んだ訳ではない。
短編集っぽいけど、実は全部繋がっている。あからさまにって訳じゃなく、読んでるとおやっと気が付く。その辺りは丁度オレが初めて読んだ伊坂の本、「神々の精度」に似ている。
伊坂幸太郎は、なんか有り得ない話なんだけど、有ったらいいな、ひょっとしたら有るかも、という話が多くて好きだな。

で、この「チルドレン」は、息子と親父の親子関係が軸になっているんだけど、深刻にならずにサラッと読んでニンマリ出来る話でした。まぁ「まずはコレ!」と言うのも分かる。

てな感じで。寝る。グゥ。

2010年8月28日 (土)

アボガド日記24

20100828_01_2 コムニチハ。
いつまであっとぅいんすかねぇ。
今年は冷夏っていう噂だったのに。
如何お過ごしですか?

今日はお待ちかねの(待ってないかっ!)アボガド日記ですよ。
このアボガド日記を見て、釣り仲間の実験さんがアボガドライフ始めたんだゼ。
もっとアボガドの輪が広がるとイイね。

20100828_02_2という訳でまずは一人お外で寂しく生きる1代目。
24cm!
あぁ、変わってない。(´・ω・`)ショボーン
なんか葉っぱも枯れてきちゃってるなぁ。でも栄養剤アンプルの吸収力は3つの中で一番なんだよね。
これからどうなるんだろぅ…。

20100828_03そして2代目、99cm!
おぉ!メーター超え目前!先っぽの方にまた新しい葉が出始めている!スバラシイ!
けど下から85cmの茎のみのエリアは、果たしてこいつにとって必要なんだろうか…?

20100828_04そして今や観葉植物業界からの問い合わせも殺到し、花屋さんでのメジャーデビューも近いと噂の(ウソ)3代目。
48cm!
おぉ!もうすぐ憧れの50UPだ!そしてイイ感じのバランスを保って育ってます。
若くてキレイなうちにポストカードでも作っとくかな。

てな感じで、1代目以外は健康的に育ってるようです。今思えば1代目はスタートから間違ってたような…。

もともと熱帯、亜熱帯の植物だから、やっぱり暖かいと活発に育つみたい。
あっとぅいのも悪くないな。と言ってみる。

2010年8月26日 (木)

通勤電車で読んでる本21

コムバンワ。
いつになったら涼しくなるんすかねぇ。
朝オレが乗る小田Qは、電車の進行方向右側から強烈に日差しが注ぐ。
でもって最近の電車、と言っても小田Qだけかもしれんけど、ガラスがUVカットとか言って新しくなってんだけど、窓の上から下ろすカーテンが付いてない。だから日が当たるサイドに居ると強烈に暑い。
席が空いてラッキー♪とか言って座ったのが日が当たるサイドだったりすると、都内に至る頃には半ば熱中症状態だったりしてかなりキケン。
オレはアーユルヴェーダ的に言うとドーシャが炎のピッタ型らしく、暑いとダメらしい。
如何お過ごしですか?

20100826_01

で、最近読んでる、と言うか読み終わっちゃったんだけどコチラ。

「ブラックペアン」上下 海堂 尊

“一九八八年、世はバブル景気の頂点。「神の手」をもつ佐伯教授が君臨する東城大学総合外科学教室に、帝華大の「ビッグマウス」高階講師が、新兵器を手みやげに送り込まれてきた。「スナイプAZ1988」を使えば、困難な食道癌の手術が簡単に行えるという。腕は立つが曲者の外科医・渡海が、この挑戦を受けて立つ。「チーム・バチスタの栄光」へと続く、原点。”

病院が舞台ってのも初めてだな。
ナンカよくワカナイ医学用語がイパーイ出てきたよ。
?チンプン?ヽ(゚◇。)ノ?カンプン?
これ書いてる人現役のお医者さんらしいよ。って言うかコレ、オレでも名前は聞いたことがある「チームバチスタの栄光」の、後に出たけど原点にあたる話らしい。どうりでいま一つ入り込めない訳だ。
「バチスタ」読んでたら、きっと登場人物とかにも馴染みがあって面白いのかもね。
と言ってもつまんなかった訳でなく、外科の事なんて
?チンプン?ヽ(゚◇。)ノ?カンプン?
なオレでもそれなりに楽しめる話でした。
でもオレ映像で見るのはそうでもないけど、文章でメスが人の体切って内臓が、とか書いてあるとなんかゾクっとして気持ち悪くなる。「バチスタ」は面白そうだけど読まないかな。
だからってそんなスプラッターなシーンが多い訳じゃないよ。

しかし上下巻に分かれてるけどそれぞれが超薄いんですけど?表紙並べて遊びたかったのかな?

とまぁそんな感じで、なんか知らんけどTSUTAYAの平積みほぼ網羅してる昨今。
何気にミーハー?寝る。グゥ。

2010年8月22日 (日)

もんじぇ祭り

コムバンワ。
最近釣りネタが全く無いと思いませんか?
だって行ってないもん。
このクソ暑いのに釣りなんかしてられっか!(・ε´・*)ブー
クソ寒いときはするくせに。

20100822_02でもこんなルヮーを見ると釣りに行きたくなってしまう。
nuno家のアイドル松本さんの痴虫「Qp(クイックポム)」。
画像はオーチャックさんから貰っちゃいました。スイマセン。
ツブヤキによると松本さんとこクーラー無いらしいけど大丈夫かしら。たしか川口。埼玉熱中症死亡者が多いらしいからな。

はやく涼しくなんないかなぁ。
無理して釣りに行かれる方、熱中症と崖崩れと遭難にはくれぐれもお気を付け下さい。
如何お過ごしですか?

とか行ってるけど時間が有れば釣りに行きたいのは山々でして、最近会社の仕事だったりコーヒー屋の仕事だったりで忙しい毎日なのです。
JACK IN THE BOXも結局行けなかったなぁ。(´・ω・`)ショボーン

20100822_01そんなんだもんで、今日は夜ちょっとだけだけどすぐ近所で開催されていた相模大野の「もんじぇ祭り」を覗いてきた。
しょぼい祭りだろうと思っていたら、結構人が沢山集まっててオドロイタ。
JAZZバンドのライブで盛り上がってたヨ。
最後に花火が上がってフィニッシュ。この花火がウチのすぐ近所で上がるもんで、ベランダからも見れるんだ。

てな感じで、若干夏らしい日を過ごしたのでありました。
寝る。グゥ。

2010年8月17日 (火)

エメラルド

コムバンワ。
熱中症死亡、埼玉なぜ多い?
如何お過ごしですか?

先日初めてブックオフに行って本を売ってきた。
最近沢山本を買って読むようになって、どんどん文庫本が溜まっていって、部屋がどんどん狭くなって、このままじゃ地震が来た時に本の山が崩れて下敷きになって、ケータイの明かりを頼りにしつつ救出を待つ日もそう遠くないと感じたので、「コレはもういいや」ってやつを売りに行ったんだ。

そしたらさぁ、奥さん、割と最近出たばっかりのやつもあるのに、文庫本ったら高くても50円にしかなんないのよ。
あっとぅいなか日焼け止め塗って本袋に入れて持って行ったのに、全部で350円にしかならんかった。
子供があのお使い頼まれたらお駄賃で500円はカタイ位だと思うんだが・・・。
売っちゃったケドね。でもそんな値段なら売らずに置いといて、欲しい人にどんどんあげちゃえば良かったな。そのうちブログで欲しい人連絡下さいっつって、送料こっちもちで差し上げちゃうかも。そんなのもアリだよね。

で、今日はそんな話でなくて、ブックオフの隣にTSUTAYAがある。
最近のCD屋さんホント在庫持たないね。そりゃそうだよね。カチっとやれば送料無料で翌日自分とこに届いちゃうんだもん。そうでなくてもデータだけダウンロード、みたいなまだオイラには理解できない文化も普及してるし。

20100817_01_3 それはそうと、Coccoのニューアルバム「エメラルド」が出てたから買ってきた。
オイラがメタルばっか聞いてると思ったら大間違いだぜ。
( ̄ー ̄)フッ
今回は沖縄テイストを織り交ぜた、というか全開の初めてのオール・セルフプロデュース作品。
オイラはCoccoを語れるほどの人間では無いので何も言わんけど、いつの時代のCoccoにも根底に流れるのは「やっぱり沖縄が好き」だと思う。

こんな風にあからさまに生まれた土地への愛を語れるのってイイなと思う。
それが沖縄というところだから、そう捉えちゃうのかもしれないけど。

てな訳で今日のYoutube貼り付けの刑はCoccoのニューアルバム「エメラルド」から、“ニライカナイ”を。
ハリキッテドウゾ。

2010年8月16日 (月)

通勤電車で読んでる本20

コムバンワ。
日が暮れても全然涼しくなんない。熱中症で死なないように気を付けてね。
如何お過ごしですか?

という訳でこの前もちょっと書いたけど、今はこの本を読んでいる。と言うか読み終わっちゃったんだけど。

20100816_01_2 「5年3組リョウタ組」石田 衣良

希望の丘小学校5年3組、通称リョウタ組。担任の中道良太は、茶髪にネックレスと外見こそいまどきだけれど、涙もろくてまっすぐで、丸ごと人にぶつかっていくことを厭わない25歳。いじめ、DV、パワハラに少年犯罪…教室の内外で起こるのっぴきならない問題にも、子どもと同じ目線で真正面から向き合おうと真摯にもがく若き青年教師の姿を通して、教育現場の“今”を切り取った、かつてなくみずみずしい青春小説。

学園物、というか学校が舞台の話もオイラは初めてだったなぁ。
この良太先生ってのが、決して熱血先生ではなくて、職業として小学校の先生と言う仕事を選んだ、という感じの先生で、やることがとても共感出来ると言うか、ウソ臭くないところがとても好感が持てる。
それだけに感動しちゃって泣けたりもする。

考えてみれば自分の小学校の時の先生って、今の自分より遥かに年下だった訳で、今思うとホント大した事言ってなかったな。そりゃあ大学出てまだ何年も経ってない若者がやってんだもんなぁ。
そして学校に属しているだけにいろんなしがらみとか、業務命令とか、子供の親とか、毎日残業とか、あの人はアレで結構大変だったんだろうな。とか思ったりする。

毎日を新人サラリーマンみたいに、考えるより体当たりでこなしていく良太先生を見てて、そんな事を考えてしまった。
学校にはイロイロ問題が有るみたいだけど、あまり重く考える事無く、良太先生の成長っぷりを面白おかしく読めて、そして感動できる一冊でした。

ヤバッ、普通に感想書いてる。
寝る。グゥ。

2010年8月15日 (日)

アボガド日記23

コムニチハ。
アボガドには夏バテとかないのかなぁ?如何お過ごしですか?

最近このアボガド日記が各所に影響を及ぼしているようで、自分で食べたアボガドの種を育てようとする人が全国各地に増殖しているようです(ウソ)。

そんな、いつの時代もトレンドを発信し続ける当ブログがお届けする「アボガド日記」。今日はその22回目です。
デハいつものように計ってみよー。

20100815_011代目。24cm。
あぁ、変わってない。(´・ω・`)ショボーン
この1代目、余計な枝(と言うか茎)を切って栄養を集中させて方が良いのでは、という意見もアリ。
どうなんだろう?アタシそんな事できないヮ。
...ρ(。 。 、)ウジウジ

20100815_02そして2代目。92cm。
あれぇー。またなんか縮んでるぅ。(´・ω・`)
下の方の枯れた葉っぱが落ちて、ますます葉っぱが上の方だけになっちゃった。果たしてこの先2代目はどうなって行くんでしょうか・・・。
もうすぐメーター越えするほど大きくなるのはウレシイんだけど、将来に一抹の不安が・・・。

20100815_03そして全国のみんなの期待を一身に背負って生きる3代目。
42cm!おぉ!さらに2cm伸びた!
しかもなんかこの枝の付き具合と言うか、葉っぱの付き具合と言うか、とってもイイバランスだと思いませんか?このまま観葉植物として、花屋さんで「アボガド800円」とか札付いててもおかしくなくない?
このアボガドは間違いなく今モテ期だと思われる。

20100815_04今日現在の私のケータイの待ちうけ。
(*´д`*)ポッ

健康的でしょ?

2010年8月14日 (土)

ニューエレキ

コムニチハ。
お盆ですねぇ。如何お過ごしですか?

さて来月に予定している遠征、名付けて「86ベリンジ」。
壊れかけのレディオじゃなかった、壊れかけのエレキで行くのは心細いので新調する事に。

20100530_04

買ったのはコチラ。ミンコタTraxxisの45ポンド。無段階変速。
せっかくだから55ポンドにしようっかなぁと思ったけど、今まで40ポンドで不便してなかったし、重くなるのもやだからって事で45ポンドに。

柏のミシマ釣具さんまで、遠路はるばる行ってきたんだ。
サマーセール開催中で安くなっている上に、ミシマ釣具さんでは今まで使ってたエレキも下取りしてくれる。どんなに古くてボロくても3000円は出してくれるらしい。オイラの壊れかけのレディオじゃなかった、壊れかけのエレキも5000円で下取ってくれた。
そして遠路はるばるミシマ釣具さんまで行ったのはもう一つ理由があり、オリジナルのシャフトカットモデルが欲しかったんだ。新しいTraxxisはヘッド回りがやたらゴツクなってるし、シャフトはいつも持て余してたから、いっそシャフトカットしたやつ買っちゃえって事で。思ったとおり車にもコムパクトに収まってグッド。(・ω・)bグッ
ついでに今まで使ってた延長ケーブルも移植して貰ってバッチリ。(・ω・)bグッ

今回はフル10で長距離走行しないように優しく使わなきゃだな。
オシマイ。

2010年8月12日 (木)

86ベリンジ

20100812_01コムバンワ。
会社の隣の神社で盆踊り。
夏ですなぁ。如何お過ごしですか?

20100812_02怪しくジャスミンを照らすのは、光る看板「客と~る」。
そんな事は置いといて。
来月の連休で86ベリンジの予定。
9月の86ってどうなんだろう?って考えれるほど知見も経験も無いですが、「間違いない」という呟きも。
でもいつも釣れてる季節に(って言うほど知見も経験も無いですが、)みんながことごとく外した今年の86。どうなることやら。
なんでも来月は鯉釣り全国大会が開催されるらしく、それをずらして予定してみた。まぁ単純に連休にどっか行きたいなぁって話なんだけどね。まとまった夏休みらしい夏休みも取れない事だし。

てな訳で前回のベリンジを果たすべく、晩夏の86を検証してくるぜよ。ついでに夏油温泉も行ってみよう!
その前にいつ止まるかわからないリスキーなエレキ新調しなきゃ。
寝る。グゥ。

2010年8月11日 (水)

通勤電車で読んでる本19

コムバンワ。
会社の隣の神社で盆踊り。如何お過ごしですか?

という訳で今読んでる本はヒサシさんに薦めて貰ったコチラ。

20100811_02_2「5年3組リョウタ組」石田 衣良

なんだけど、実はつい先日まで、この人が書いた別の本を読んでいたので今日はそっちの話。
ちなみに石田衣良は、“いしだ いら”と読む。

20100811_03「美丘」石田 衣良

“美丘、きみは流れ星のように自分を削り輝き続けた…平凡な大学生活を送っていた太一の前に突然現れた問題児。大学の準ミスとつきあっていた太一は、強烈な個性と奔放な行動力をもつ美丘に急速に魅かれていく。だが障害を乗り越え結ばれたとき、太一は衝撃の事実を告げられる。彼女は治療法も特効薬もない病に冒されていたのだ。魂を燃やし尽くす気高い恋人たちを描いた涙のラブ・ストーリー。 ”

「ドラマ化・・・」とか書いて有ったので、ふ~んとか思ってたら、ちょうど今やってるみたい。なんか思う壺君になった気がして癪だった。

話は、なんか最近縁があるんだけどまた大学が舞台で、治療法の無い病にかかった美丘(みおか、コレ人の名前ね)と、それを最期まで見守る主人公の話。特別大きなクライマックスがあったり抑揚がある話ではなく、ただ淡々と物語が進んで行き、美丘が死んで終わる。
確かに美丘は短い人生を、生きていた証を残すが如く精一杯生きたけど、その時の感情に素直に生きただけ。特別印象に残るって訳でもない。

でもこの話はきっとそうあるべきなんだと思った。それは文中にある一説にも現れていると思う。

-愛情なんて、別にむずかしいことではまったくない。相手の最期まで、ただいっしょにいればそれでいい。それだけで、愛の最高の境地に達しているのだ。ぼくたちはそれに気づかないから、いつまでも自分が人を愛せる人間かどうか不安に感じるだけなのである。-

なんでもないようなことがーシアワセだったとおもうー。by虎舞竜

ヤバ、なんか感想めいた事書いてる!
とまぁこんな本を書く人だから、きっと「5年3組リョウタ組」も面白いんだろうなぁ。と思ってる次第です。
寝る。グゥ。

CREATURE CREATURE

コムバンワ。
夕方になるとイイ感じの涼しさですね。
如何お過ごしですか?

DEAD ENDのMorrieのソロユニット、CREATURE CREATUREのニューアルバムが7月に出てた。
amazonでポチっとやったら翌日の今日には届いてしまった。
便利な世の中ですなぁ。

20100811_01プロデューサーはDEAD ENDもプロデュースした岡野ハジメ。そう言えば中学生の頃PINKよく聞いたなぁ。
まだPCに突っ込んで聞いただけだけど、Morrieのヴォーカルはやっぱかっこいいな。
このCREATURE CREATUREはDEAD ENDと比べたら歌モノに近いって事になるんだろうか。でもMorrieが歌ってるとオイラには同じ世界にしか感じない。歌詞とか掘り下げたら全然違うんだろうケド。オイラはやっぱDEAD ENDもMorrieの歌が好きだったんだな。
Morrie年取ってもかっこい。ってか年取った風に見えないな。ウラヤマシイ・・・。

てな訳で今日のYouTube貼り付けはCREATURE CREATUREの「Dream Caller」。
ハリキッテドウゾ。

Predators

コムバンワ。
台風来てんの?
如何お過ごしですか?

20100810_01今日はねぇ、会社をほぼ定時に近い時間で上がって、はるばる橋本まで移動して(私勤め先東京タワーの近くなんすけどね)、Predatorsを観てきたんだ。
Predatorsって「s」が付いてるからには、プレデターが沢山出て来るワケですよ。
プレデターかっこいいよね。それがいっぱい出てくるんだぜ。
と、期待して観に行ったけど、プレデターがあんまりフューチャーされてなくてなんかイマイチだったなぁ。残念。
この手の映画は最初からストーリーなんてどうでもイイと思ってるので、もっとプレデターが画面に沢山映って欲しかったなぁ。
その点ちょと前のAVP(エイリアンVSプレデター)は、「脚本メンドクサクネ?エイリアンとプレデター暴れさしときゃオキャクサン納得するアルよ。」という空気が出てて良かったな。
ちなみにAVP作ったのは中国人じゃありません。年の為。

てな感じで久しぶりに映画館で映画なんか観ちゃった。前に観たのは「アバター」だったから、3月だっけ?
次は何観るんかなぁ。寝る。グゥ。

2010年8月 8日 (日)

アボガド日記22

コムバンワ。
毎日あっとぅいですねぇ。如何お過ごしですか?

今日はお待ちかねのアボガド日記ですよ。
最近毎晩帰ってからお水をあげるのが楽しみでねぇ・・・。

20100808_01まずは1代目。24cm。
おぉ、変わってない!おかしいなぁ。
実はこの1代目だけ、昼夜問わずベランダに出されています。
と言うのも、最近この1代目の周りにやたら小さな虫が飛んでいるのを発見してしてしまい、「土に卵でも生まれちゃったんじゃない?」って事で、我が家の環境省から「外に出せ!」と言われてしまいまして、かわいそうに一人お外で過ごしている訳です。かわいそうな1代目・・・。

20100808_021代目は以前から先っぽの方に葉が出ては枯れ、出ては枯れ、を繰り返しているんだけど、その問題の先端部はこんな風になってる。なんか老兵という言葉が似合う・・・。
はたしてこの先進展はあるのだろうか・・・。
老兵は死なず、ただ消え去るのみ・・・。

20100808_03気を取り直して2代目。94cm。
あぁ、なんか縮んでる!心なしかしんなりしているような・・・。
下の方の葉っぱ枯れ始めてるし。日照が足りんのかな。
でも先端の方は元気なんですけどね。下の方を切り捨てて上へ上へと伸びていくんだろうか。
メーター越え目指してガムバッテ!

20100808_04そしてみんなの期待を一身に背負って生きる3代目。
40cm!
ついに40オーバーです。なんだかとっても健康的に見える。イイ感じで育ってます。
そろそろ大きい植木鉢に引越ししてもイイかもね。

アボガドだけがオイラの味方。
寝る。グゥ。

2010年8月 5日 (木)

妖魔の魂

コムバンワ。
猛暑でガリガリ君が品薄だって。
如何お過ごしですか?

t_hayashi81さんのつぶやきを見てなんとなくインターネットで(なんか古っ!)占ってみた。

前世チェック

20100805_01

あなたの前世は【古代に世界を統べていた巫女】のようです。

あなたの前世は太古の世界で生きた巫女。
人類にとって自然が最大の脅威であった世界で、不思議な霊力を使い、人々の生活を守ってきたようです。あなたの責任は重大で、ときに苦しさに押しつぶされそうになりながらも、その務めを立派に果たし、毎日占ったり、雨乞いをしたりしながら生きてきたのでしょう。
心労がたたり、あなたは人よりも早く寿命を迎えたようですが、その功績はいつまでも人々の胸に残ったようです。
数百年のときを経て、現代世界に転生したあなたですが、前世の生き様のためか、不思議なインスピレーションを持っているかも知れません。
普段は社会の一員として誰とも変わらぬ生活を送っていても、ふとしたときに、自然の中から直感を得ることがあるようです。
何か大きな危険が押し迫ったときにこそ、それを乗り越えるために、あなたの心に眠る巫女の血が騒ぐことになるでしょう。

オイラあんまり道楽者ではないらしい。
妖魔の魂 100%って・・・。

不思議な霊力使ってたらしい・・・(`・ω・´)シャキーン.

押しつぶされそうになりながらも勤めを果たし・・・
お、今に通ずるものがある。( ̄^ ̄)b

毎日雨乞いはせんだろう・・・。( ̄-  ̄ )

心労がたたり人より早く寿命を迎える・・・( ̄□ ̄;)ガーン!!

大きな危険が迫ったときに巫女の血が騒ぐ・・・( ゚Д゚ )ハァ?

という訳でヒマつぶしにドウゾ。
寝る。グゥ。

2010年8月 3日 (火)

JACK IN THE BOX 2010 SUMMER

コムバンワ。
2日連続ロマンスカーで寝過ごし寸前。
如何お過ごしですか?

夏まっかさりですねぇ。どっか行ってますか?
思えば去年の夏、DEAD ENDの復活を見届ける為にJACK IN THE BOXというライブイベントに行ったんだ。
そん時の日記。ブログって便利だなぁ。

で、今年もそのJACK IN THE BOXってのが開催されるらしいんだけど、ナントまたDEAD ENDが出演するらしい!

JACK IN THE BOX 2010 SUMMER

イベントの後のソロライブはイロイロあって行けなかったから、結局あの時しか見てないんだよなぁ。コレは今年も行っとくしかないかな。
このJACK IN THE BOXってのはさぁ、見ればわかるけど出演者にビジュアル系が多くてさ(何故かベッキーが入ってんですけど。何するんだろ?)、観客も女の子が多かったりする訳さ。するとですね、あんまり背高くないこんなオイラでも、後ろの方から背伸びもせずに悠々とステージが見れてしまふ!
という事を去年発見した。

という訳で、またDEAD ENDの1バンドのみの為に¥11,500出す予定。
( ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!

デハお約束のYoutube貼り付け。
復活したからか、DEAD ENDの動画が増えててウレシイ。
88年の鹿鳴館でのライブ映像。やっぱカッコイイわ。
寝る。グゥ。

2010年8月 2日 (月)

さがみ湖湖上際

コムバンワ。
夏祭り真っ盛りだね。青森ではねぶた祭りやってますが、“ねぶた”は青森市。弘前市では“ねぷた”って言うの知ってました?祭りの形も違うんだけど、青森って元々藩が違ったのを廃藩置県で一つにしたんですが、今でも北部と南部の間には確執があるらしく、それで祭りの名前もあえて変えてるらしいよ。
如何お過ごしですか?

20100802_01でもって昨日はさがみ湖湖上際の花火大会に行ってきたよ。
普段釣りしてるボートに乗って、湖の上で花火見るんだ。
オイラがこんなにキレイに写真撮れる訳もなく、TAKAさんトコからパクらせて頂きました。

20100802_02コレはボートの上から撮った。って全然キレイじゃないな。
(´・ω・`)
いつもの釣り仲間も奥さんや子供連れて来てて、なんか一味違う楽しい相模湖だったよ。

20100802_03赤い打ち上げ花火を撮るとなんか怖いという事が発覚。
ヽ(ヽ°ロ°)

やっぱ花火はイイなぁ。お箸の国の人だから・・・。
なんか良くわからんくなってきたので青森と弘前じゃないや。ネコとネズミが遊ぶ動画でゴマカス。
寝る。グゥ。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »