« アボガド日記31 | トップページ | 1月15日 »

2011年1月10日 (月)

2010年 通勤電車で読んでた本

コムバンワ。
何気にオイラが紹介する本のコーナーを楽しみにしてる人が居たりして。たまに外してますけどスイマセン。
そんな、一部のマニアックなファンに贈るべく、オイラが2010年に、雨の日も風の日も、寝坊した日も、朝っぱらから直行で客先の打ち合わせに駆り出された日も、はたまた人身事故で電車が止まった日も、通勤電車で読んでいた本の数々を纏めて紹介したいと思う。
長いぞぉ~。

「お前この連休よっぽどヒマだろ」というツッコミは無しで。これも一部のマニアックなファンの皆様の為なのだ。

2010books_1「ラヴ・クラフト全集1」ラヴ・クラフト

2010books_2「死神の精度」伊坂幸太郎

2010books_3「ラヴ・クラフト全集2」ラヴ・クラフト

2010books_4「ラヴ・クラフト全集3」ラヴ・クラフト

2010books_5「ラヴ・クラフト全集4」ラヴ・クラフト

2010books_6「ラヴ・クラフト全集5」ラヴ・クラフト

2010books_7「ラヴ・クラフト全集6」ラヴ・クラフト

2010books_8「ラヴ・クラフト全集7」ラヴ・クラフト

2010books_9「眠れなくなる宇宙の話」佐藤勝彦

2010books_10「高慢と偏見とゾンビ」ジェイン・オースティン

2010books_11「超訳 ニーチェの言葉」白取春彦(翻訳)

2010books_12「骸の爪」道夫秀介

2010books_13「背の眼」(上下)道夫秀介

2010books_14「向日葵の咲かない夏」道夫秀介

2010books_15「シャドウ」道夫秀介

2010books_16「グラスホッパー」伊坂幸太郎

2010books_17「永遠の0」百田尚樹

2010books_18「告白」湊かなえ

2010books_19「幸せになりたい」乃南アサ

2010books_20「砂漠」伊坂幸太郎

2010books_21「ボックス」(上下)百田尚樹

2010books_22「美丘」石田衣良

2010books_23「5年3組リョウタ組」石田衣良

2010books_24「ブラックペアン1988」(上下)海道尊

2010books_25「チルドレン」伊坂幸太郎

2010books_45「魔王」伊坂幸太郎

2010books_43「魔界の塔」山田悠介

2010books_26「星を継ぐもの」ジェイムズ・P・ホーガン

2010books_27「P2」(上下)ルイス・ミゲル ローシャ

2010books_28「悪人」(上下)吉田 修一

2010books_29「夜明けの街で」東野圭吾

2010books_44「卒業」東野圭吾

2010books_30「ユニット」佐々木譲

2010books_31「激流」(上下)柴田よしき

2010books_32「白夜行」東野圭吾

2010books_33「幻夜」東野圭吾

2010books_34「リバース」石田衣良

2010books_35「北の狩人」(上下)大沢在昌

2010books_42「砂の狩人」(上下)大沢在昌

2010books_36「悼む人」天童荒太

2010books_37「輝く夜」百田尚樹

2010books_38「白銀ジャック」東野圭吾

2010books_39「静人日記」天童荒太

2010books_40「私を離さないで」カズオ・イシグロ

2010books_41「秘密」東野圭吾

以上全45作品。
ひょとしたら忘れてるのもあるかもだけど。よく読んだもんだなぁ。

で、こんだけ一杯あると、当然置いておくのに場所とる訳で。いらないのは売ってしまおうと思っているのだが、どうせ安いので、欲しい人が居たらあげようと思う。既に処分しちゃったのや、取っておきたいのも有るから全部じゃないんだけど、タイトルの後ろにが付いてるやつは、欲しい人が居たら送料こっちもちで送ってあげる。
コメントでもメールでもイイから連絡してちょ。

疲れた。寝る。グゥ。

« アボガド日記31 | トップページ | 1月15日 »

コメント

星は付いてなかったけど、超訳ニーチェの言葉は面白そうですね~。

買ってこよう♪

結構読んでますね。
俺も結構読んだけど何を読んだかここまで明確に覚えてない。
今度から記録しておこうかなあ。
一度、東野圭吾の『悪意』ってのダブって買ったことあるし。

TAKAさん>
コムバンワ。
ニーチェの言葉はねぇ、各ページにちょっとしか書いてないからすぐ読めちゃいます。まぁ読むって言うよりは、事ある毎にこの本を開くのがイイんだろうけど。

でもオイラはあまり心にグッと来る言葉は無かったなぁ。読解力無いからなぁ。
何篇か暗記してサラっと言えたらオシャレかも?

ヒサシくん>
コムバンワ。
オイラも本屋で「これはっ!」と思ったら過去に読んでっけ?なんて事はよくあります。
そんな時はケータイで自分のブログをチェックするです。

何回読んでも面白い本ってのもあるけど。

今読んでる松尾スズキの「宗教が往く」ってのが、今まで読んだ事無いタイプでなかなか面白いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年 通勤電車で読んでた本:

« アボガド日記31 | トップページ | 1月15日 »