« 夢のロクマロを狩れ~序曲~ | トップページ | 夢のロクマロを狩れ~その2~ »

2011年6月30日 (木)

夢のロクマロを狩れ~その1~

20110630_01

という訳で、金曜日。
仕事を終えたおれと相方はそそくさと準備を済ませ、午後10時半、一路琵琶湖へ向けて走り出したのであった。
距離にして約600キロ。二人とも運転できるから、交代で寝る事ができる。
らくちん~♪

20110630_02
G3を載せたエクストレイルはかっこいいなぁ。(おれの船じゃないけどね)

20110630_03_2

ほぼノンストップで6時間走り続け、無事琵琶湖へ到着。一言に琵琶湖と言っても、とにかく広いから琵琶湖のどこに行くかでかなり変わる。なんつっても滋賀県がそのまま入っちゃってんだからな。ん?

もちろん琵琶湖なんて初めてと言ってもイイくらい。どこに入ったらイイかなんて知ったこっちゃない。でも今回はそんなおれたちに心強い助っ人が。

20110630_04_3

関東代表琵琶湖マスターのロッキーさん。おれたちの予定に合わせて駆けつけてくれた。
ロッキーさんは夢のロクマロをキャッチする為に、関東からほぼ毎週のように琵琶湖に通っている。ロッキーさんが居れば鬼に金棒、馬の耳に念仏、のれんに腕押し、ぬかに釘。

20110630_05
美しい琵琶湖の夜明け。ってかほとんど海じゃん。

ロッキーさんに琵琶湖の釣りってやつをレクチャーしてもらって釣り開始。
したんだけど、噂には聞いていたがウィードがぱねーすげー。マジウザ。エレキに絡む。スクリュー止まる。邪魔。死ね。
琵琶湖で釣りするのはジョンボートよりもカヤックの方が絶対向いてるね。メンターの人が乗ってるバスボートはウィードなんてへっちゃらみたいだったけど。

とにかく魚よりもウィードを沢山やっつけつつ釣りするが、一向にバイトも何もない。琵琶湖とか言ったって所詮は日本。甘くないな。まぁ関東の人はそんなの慣れっこだと思うけど。

陽も昇って暑くなってきたし釣れないから、近くのお風呂屋さんに行く事に。
と思ったらまだ時間早くてお風呂屋さん開いてない。( ̄□ ̄;)!!

20110630_06
ロッキーさんも一緒にお風呂屋さん開店待ちの図。
うちの相方何してんの?

10時になったのでお風呂屋さんへGO!
このお風呂屋さんが「あがりゃんせ」っていうんだけど、それはそれは至れり尽くせりで、とってもステキだったよ。
http://www.agaryanse.co.jp/

お風呂は充実してるし、サウナに入ってたら突然二人組みのおじさんが入ってきてサービスタイムとか言ってでかいうちわで熱風扇ぎにくるし、休憩室はフルフラットになるリクライニングシートに毛布も貸してくれるし、もうバスなんてどうでも良くなるね。(ウソ)

おれたちと同様、オレンジカップに参加する為に関東からやってきている長谷川君は、オレンジカップのスタッフでもあるおざっきぃさんとかと朝マズメ琵琶湖で釣りして、4人位で入ってみんな釣ったらしい。同じ琵琶湖なのにこんだけ広いと場所によって状況は一変するんだろう。

夢のロクマロを釣る夢を見つつ、快適なお風呂屋さんで夕マズメまでの時間を過ごし、ロッキーさんも一緒に夕方のポイントへ向かうのであった。

つづく

« 夢のロクマロを狩れ~序曲~ | トップページ | 夢のロクマロを狩れ~その2~ »

コメント

相方が運転できると楽だよね。
うちは無理なんだよなあ。

ヒサシくん>
コムバンワ。

うちのも最初はペーパードライバーだったんだよ。
本人は昔走り屋だったとか言ってるけど。

育成した甲斐あって最近は楽できるようになった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527740/52087385

この記事へのトラックバック一覧です: 夢のロクマロを狩れ~その1~:

« 夢のロクマロを狩れ~序曲~ | トップページ | 夢のロクマロを狩れ~その2~ »