« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

夢のロクマロを狩れ~その1~

20110630_01

という訳で、金曜日。
仕事を終えたおれと相方はそそくさと準備を済ませ、午後10時半、一路琵琶湖へ向けて走り出したのであった。
距離にして約600キロ。二人とも運転できるから、交代で寝る事ができる。
らくちん~♪

20110630_02
G3を載せたエクストレイルはかっこいいなぁ。(おれの船じゃないけどね)

20110630_03_2

ほぼノンストップで6時間走り続け、無事琵琶湖へ到着。一言に琵琶湖と言っても、とにかく広いから琵琶湖のどこに行くかでかなり変わる。なんつっても滋賀県がそのまま入っちゃってんだからな。ん?

もちろん琵琶湖なんて初めてと言ってもイイくらい。どこに入ったらイイかなんて知ったこっちゃない。でも今回はそんなおれたちに心強い助っ人が。

20110630_04_3

関東代表琵琶湖マスターのロッキーさん。おれたちの予定に合わせて駆けつけてくれた。
ロッキーさんは夢のロクマロをキャッチする為に、関東からほぼ毎週のように琵琶湖に通っている。ロッキーさんが居れば鬼に金棒、馬の耳に念仏、のれんに腕押し、ぬかに釘。

20110630_05
美しい琵琶湖の夜明け。ってかほとんど海じゃん。

ロッキーさんに琵琶湖の釣りってやつをレクチャーしてもらって釣り開始。
したんだけど、噂には聞いていたがウィードがぱねーすげー。マジウザ。エレキに絡む。スクリュー止まる。邪魔。死ね。
琵琶湖で釣りするのはジョンボートよりもカヤックの方が絶対向いてるね。メンターの人が乗ってるバスボートはウィードなんてへっちゃらみたいだったけど。

とにかく魚よりもウィードを沢山やっつけつつ釣りするが、一向にバイトも何もない。琵琶湖とか言ったって所詮は日本。甘くないな。まぁ関東の人はそんなの慣れっこだと思うけど。

陽も昇って暑くなってきたし釣れないから、近くのお風呂屋さんに行く事に。
と思ったらまだ時間早くてお風呂屋さん開いてない。( ̄□ ̄;)!!

20110630_06
ロッキーさんも一緒にお風呂屋さん開店待ちの図。
うちの相方何してんの?

10時になったのでお風呂屋さんへGO!
このお風呂屋さんが「あがりゃんせ」っていうんだけど、それはそれは至れり尽くせりで、とってもステキだったよ。
http://www.agaryanse.co.jp/

お風呂は充実してるし、サウナに入ってたら突然二人組みのおじさんが入ってきてサービスタイムとか言ってでかいうちわで熱風扇ぎにくるし、休憩室はフルフラットになるリクライニングシートに毛布も貸してくれるし、もうバスなんてどうでも良くなるね。(ウソ)

おれたちと同様、オレンジカップに参加する為に関東からやってきている長谷川君は、オレンジカップのスタッフでもあるおざっきぃさんとかと朝マズメ琵琶湖で釣りして、4人位で入ってみんな釣ったらしい。同じ琵琶湖なのにこんだけ広いと場所によって状況は一変するんだろう。

夢のロクマロを釣る夢を見つつ、快適なお風呂屋さんで夕マズメまでの時間を過ごし、ロッキーさんも一緒に夕方のポイントへ向かうのであった。

つづく

2011年6月29日 (水)

夢のロクマロを狩れ~序曲~

コムバンワ。
MIKA落水!の一報がネット上を駆け巡ったせいかどうか知らんけど、最近やたらとアクセスが多い。
忙しくってなかなか更新できなくって申し訳ないっす。

見たらもう2週間も書いてない。これはせっかく来てくれた皆さんにも申し訳ないので、ちょっとづつでも琵琶湖遠征の模様を書いていこうと思う。
来週は毎年恒例のハチロー遠征も控えているし、今週末はいよいよあの方と同船の予定。ネタ目白押しだから今のうちに片付けとかんとな。

そんな感じで、先週末はオレンジカップに参加する為に、西の湖へ行ってきたんだ。で、せっかくだからってんで前日は琵琶湖で釣りしたんだよね。

でも、その前の週って何してたっけ?
あぁ、そうだ、おれにしては珍しく友達の結婚式に参加してたんだよね。

それはそれはステキな結婚式、披露宴で、おれとした事がちょっと涙ぐんじゃったりした。花嫁が母親に宛てた手紙を読み上げると、うちの相方は号泣していた。おかげで花嫁以外殆ど知り合いもいない会場で、「アンタ花嫁の何なのさ?」という視線を浴びたのは言うまでもない。
それはそうと、とにかく感動的でステキなお式だった。一度くらい結婚するのもイイかもな、って思ったよ…。

20110629_01
いつまでもお幸せにね。(* ̄∇ ̄*)

釣りとなんにも関係ないけど、「夢のロクマロを狩れ~序曲~」はここまで。
続きはまた今度。また来てね~。

寝る。グゥ。

2011年6月12日 (日)

初バスを狩らせろ

コムバンワ。

「おめでとう。いいなぁ… イジイジ 」
「届いた( ̄∇ ̄)」
「ウフフ… でもこいつのデビューはいつになることやら…(T_T) 」
「デカ過ぎず、小さ過ぎず、いい感じですぅ。ウフフ…」
「それはダメでしょう 」
「旦那お借りしますね~( ̄∇ ̄) 」

という訳で今日は、旦那が出張中で毎晩寂しい思いをしている林妻さんに初バスを釣らせるべく、nuno&林妻という異色な組み合わせでダムに行ってきた。

Twitterにもったいぶって画像無しで「釣った」とだけ書いたせいか知らないが、やたらアクセスが多いので早速書いておく事にした。あっちはいつになるかわからんしな。

自宅⇔釣り場の送り迎え。そしてボートを下ろして操船。まさにバス釣り接待。

20110612_01
今日行きかう人みんなに突っ込まれていた気合入りすぎTシャツ。

なんでも昨日は雨効果か、50UPが2本も上がったらしい。他にもデカいのが複数。
事前に仕入れた情報を元にとりあえず上流を目指す。やはり雨の影響で濁りが入っている。

20110612_02
水は濁っててもコーヒーは澄んでいる。
お外でほっこりカフェ気分。
お外でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめるクラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

上流へ向かうと結構な濁りが入っていて、引き返してきた人も居る。でもさらに進むと今度は澄んできた。だんだん回復しているようだ。
そんな頃に林妻さんのライブリー、2toneの「ユナイテッド・ハイテンション」にバイト。って海馬使いに来たんだろ。

ちょっとボートのテンションが上がる。今日は林妻さんに初バス釣ってもらわなきゃ。操船にも気合が入る。

と思ったら林妻さんが投げた後のポイントで釣っちゃった。

20110612_03
ちゃんと奥まで入れないアンタが悪い。心のメジャーでサンハチ。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → RYOBI Varius F200
GRIP → Robelson RESION
LINE → Bright River PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb
LURE → 2tone“NAUTILUS”

さらに上流は水が良くなっているに違いない。と上を目指すが、途中ヨコニモシタニモウゴカナイオオキナタケに行く手を阻まれて、泣く泣くUターン。
もう一本の筋を目指す。

20110612_04
今日のカップラーメンのフタ押さえ係は痴虫の粒海馬。

途中流れ込みでおれのザキプルにバイトが有ったり、林妻さんのユナイテッド・ハイテンションにバイトが有ったり。
林家の日常を聞いたり、nuno家の夫婦すれ違いップリを話したり。長島茂男のモノマネ講座したり。

そして茂男の真似もまぁまぁ板に付いて来た頃に林妻さんが釣った。

20110612_05_2

初バスゲットでめっちゃ喜んでた。心のメジャーでヨンニー。
ルヮーは2toneの“ユナイテッド・ハイテンション”。

世間ではチムフィーバーらしいが、今日のこのボートは2tone祭りだ。
おれ的にもこのルヮーでは是非釣って欲しかったからウレシイ。

クエストはクリアしたし、おれ自身も釣っちゃったからもう帰っても良かったんだけど、まだ時間も早い。
ボチボチ撃ちながら帰っていると、濡れハンでおれのザキプルにバイト。

20110612_06
心のメジャーでサンマル。よく喰った。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → RYOBI Varius F200
GRIP → Robelson RESION
LINE → Bright River PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb
LURE → Top Bridge“ザキプル”

暗くなる前に上がろうって事で撤収。

てな感じで今日は、このおれが自宅まで迎えに来てくれて、ボート操船してくれて、おまけに初バスまで釣らせて貰える上に、最後は自宅へ送り届けてくれる、という夢のひと時を林妻さんにプレゼントしてやった。

相方に続いて林妻さんも初バスをゲット。
まだ初バスを釣っていない乙女はご希望とあらば初バスコーディネーターのこのおれが同船してあげてもよろしくってよ。

寝る。グゥ。

2011年6月 5日 (日)

川バスを狩れ

コムバンワ。
週の初めからバリウム飲むのって憂鬱だよね?
如何お過ごしですか?

今週は前々から川バス釣りたいなぁって思ってたんだけど、木曜の夜辺りから急に喉がイタくなって。最近風邪で喉がイタイっていう人が周りに多かったから、こりゃやっちまったかなと思ってたら土曜日になっても直らない。
でも日曜日は相方が釣り行きたがってたので、ポカリスエットがぶ飲みして寝る×3セットくらいしてなんとか体調を戻した。計4リットル以上飲んだと思う。という力技の風邪の治し方がnuno家には代々伝わっている。お試しあれ。

そして今日は今シーズン初(たしか)となる川へ行ってきた。

20110605_01
相変わらず大名釣りを満喫する相方。姿勢が悪い。

この川は以前はタイダルリバーと言われる、潮の干満の影響を受ける川だった。今日もそのつもりで潮見表を見て行ったのに、下流に水門が出来たらしく、潮の影響は殆ど受けないようになったようだ。
それがバス釣りにとって良いか悪いかは知らないが、以前はあんなに沢山見た雷魚の姿が全く見えないのがちょっと気になった。
干潮の時にいっぱい出てきたカニさんもあんまりいなかったなぁ。

この川は流れ込みがところどころ有るが、あんまり期待通り出てはくれない。コイが占拠していたりする。
そんな感じでさして期待もせず相方に流れ込みを撃たせてたら、なんかギャーギャー騒いでる。
見たらバスがロッドの先っぽにくっついてるじゃんか。オマエ釣れたからってリール巻き過ぎだっつうの。

20110605_02
カオパンパン。

またまた痴虫の小さい海馬で釣りやがった。ヨンゴー。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → DAIWA PHANTOM MAGSERVO SS-10
GRIP → Robelson RESION
LINE → B.P. PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb
LURE → 痴虫“小さい海馬”

悔しいけどコレはイイバスだった。ナイス川バスって感じ。
しかもこのイイ天気の中で釣ったのはエライ。やっぱバスは太陽の下で釣らなきゃな。

先週に続いて釣ったもんだから、デカい顔がますますパンパンになってる相方を目で牽制し、次の流れ込みはおれが撃つぞオーラを出しつつ、次の流れ込みへ。

流れ込みの奥から引いて来た2toneのハイアベレージにバイト!のった!ランディングネットを取る!と思ったらデジカメが水没!まぁ古いからイイや!ランディング!

20110605_03
ハハ~ンだ。おれだって釣るもんね~♪心のメジャーでヨンニー。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → RYOBI Varius F200
GRIP → Robelson RESION
LINE → Bright River PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb
LURE → 2tone“Hi-Average”

今日は流れ込みがイイんじゃねぇの?とか思ってその後も流れ込みを決め撃ちしつつ上流へ。

20110605_04
相方は船の上では基本何かを喰っている。

20110605_05
おれは船の上では基本何も考えていない。

20110605_06
カモのつがい。オスの方がキレイ。

上流まで行ったけど結局何も無く。戻ってもう一本の筋に入るも何も起こらないので、まだ昼過ぎだったけど、二人とも釣ったのでとっとと帰ってきてしまった。ウ~ン、スタイリッシュ。

てな感じで、なんか最近相方が調子イイので、そのうち今年釣ったバスの数でリードされてしまうのではとヒヤヒヤしつつ、寝る。グゥ。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »