« 船衝動買い | トップページ | 進水式 »

2012年1月 7日 (土)

通勤電車で読んでる本58

コムニチハ。
読み終わった本がスイカツリーのように積みあがってしまったので、お正月にブックオフに売って来た。
紹介しようと思ってたけど、売っちゃったら自分が何読んだかよく覚えていない。
まぁそんなもん。
如何お過ごしですか?

20120107_01_3「リカ」五十嵐 貴久

本間隆雄は妻子を愛する、42歳のごく平凡なサラリーマン。軽い気持ちで始めたインターネットの「出会いサイト」でのナンパで、ある日「リカ」と名乗る女性と知り合う。当初はリカからのメールを楽しみにしていたが、徐々に常軌を逸していくリカの言動に脅えた本間は、携帯の番号を変え、連絡を断った。ほとぼりも冷めた頃、インターネットカフェを訪れた本間は、リカがネットを通じて異常な執念で彼を捜していることを知る。そしてリカの恐るべきストーキングが始まり、ついには娘にまで手を出した。意を決した本間は、“怪物”と化したリカと対決するが…。恐ろしすぎる心の闇。衝撃のノンストップホラー!第2回ホラーサスペンス大賞大賞受賞作。

売られずに生き残っていた中の1冊。
この話はなかなか怖かった。ストーカーに怯える男の話なんだけど、このリカってのがあまりにも強くて、現実味がなくなってしまっているのが惜しい。

ワンピース姿でタクシーを走って追いかけたり、人殺してバラバラにしたり、胸と腹に銃弾を受けて、搬送中に救急隊員3人を殺して脱出し、主人公の前に現れるラストなど、ほとんどスーパーマンかジェイソン並。

ま、それはそれでそういう話だと思って読めば楽しめるかな。

きっかけが出会い系サイトなんだけど、出会い系サイトって怖ぇなぁ。おれはやったことないけど。
と言ってもミクシもツイッターもフェイスブックも、やってる事は同じか。おれは顔も知らない人とは繋がらないようにしてるけど。だって怖いもん。

« 船衝動買い | トップページ | 進水式 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通勤電車で読んでる本58:

« 船衝動買い | トップページ | 進水式 »