« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

ハチロー遠征 その3

コムバンワ。
え~と、どこまで書いたっけ?ハチロー遠征3日目だ。睡眠もそこそこに、午前3時に起きてサンルーラルを出発。我ながら元気な夫婦だ。

今日の朝マズメは、毎回命拾いさせてくれてるハチローの下の方の川へ。

20120630_01
ここまで釣れてないMIKA。
今日こそ釣るという意気込みがそのファッションセンスに現れている。

この川はいつも最後に助けられるが、いつも攻めている川筋を攻めるも反応が無い。
そこで今回ここへ来た狙い通り、河口から本湖にかけて延々と続くゴロタエリアを攻めてみる事に。

ゴロタエリアは終わりが見えない程続く。木の陰になったようなところではたまに反応が有る。MIKAも相変わらずバラす。

MIKAがキャストした小さい海馬が木の枝の上を越えてちょうちん状態に。したらそれに外来魚が喰いついた。半ば木にぶら下がった外来魚が以外にデカい。ここでバレたらMIKAがハチローに潜って捕まえそうな勢いだったので、慌てて船を寄せてランディング。

20120630_03
デカイ…( ̄□ ̄;)!!

20120630_02

小さい海馬丸呑みのコイツはこの旅最大の47cm。カクレモモジリのコスプレが効いたのかな?

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson RESION
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → 痴虫  “小さい海馬”

その後は特に何も無く、MIKAもすっかり満足してるので、知る人ぞ知る太助寿司で寿司食べて、宿に戻ってひとっ風呂浴びて昼寝する事に。釣りの後の温泉はサイコーだぜ。

夕マズメはどうしよっかな~って考えたんだが、西部全体的に風が物凄い。水がタップンタップンしてる。
風裏になるエリアはって考えて、ずっと前に一度入った事があるゴロタエリアに入ってみる事に。
ここは夕方は西日を真正面から受けて、とにかく眩しい。しかし読みは当たって風裏になっててべた凪だ。

そして開始早々1本ゲット。

20120630_04

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → Permanent Vacation “J.Skink”

パーマネントヴァケーションで釣れた♪今回の遠征ではこのルヮーで釣りたかったんでウレシイ。

こりゃエリア選択当たりか?これから祭り?
とか思ったらその後は雷魚バイト多発。MIKAもデッカイ雷魚釣った。撮影前に逃亡されたが。

20120630_05

そしてハチロー3日目は終了した。
なんとかMIKAにも釣れたし、とりあえず一安心だ。そしていよいよハチロー最終日へと突入する。

つづく。

2012年6月29日 (金)

ハチロー遠征 その2

コムバンワ。
ハチロー遠征2日目。睡眠もそこそこに、午前3時に起きてサンルーラルを出発。我ながら元気な夫婦だ。
秋田県はとにかく日が長い。午前4時にはもう明るくなってるし、夕方は8時位まで薄暗い。既に釣り場に居るはずなのに、房総に行く時と同じ時間に宿を出るのであった。

20120629_01

今日の朝マズメはハチローの上の方。西部と東部がくっつく辺り。この辺も葦撃ちメインとなる。

20120629_02
まだバイトだけで釣れてないMIKA。今日もカクレモモジリのコスプレで挑む。

風が強くて操船に苦労しつつ葦を撃ってると、MIKAにポツポツバイトがあるが、陽が昇りきる頃には風がますます強くなったので一旦上がって場所を変える事に。

という訳で風が避けられる中央の水路へやって来たが、ライギョバラシで終了。
お昼ご飯を食べつつ、ハチローの下の方の川の様子を見て周る。川はなかなかイイ感じだったので、今日の夕マズメか明日の朝マズメに入ってみようって事で一旦宿へ戻る。

この頃にスリちゃん達がハチローに到着した。スリちゃん達も早速西部の真ん中辺りから船を出したが、風に悩まされている様子。
おれ達はサンルーラルに隣接するポルダー潟の湯でひとっ風呂浴びてお昼寝。グゥ。

20120629_03_2
頭からタオルをかけてその上から帽子を被るのがハチローにおけるMIKAの基本スタイル。

風が心配されたがこの日の夕マズメは最初にも入った西部の下の方へ。
案の定、船はドンブラコドンブラコと流され続ける。

ようやく風も収まってきたかなぁってところで、流された分戻りながら撃つ。

葦葦葦ドカン葦葦葦ドカン葦葦葦葦葦葦ドカン。反応なし。
で、橋の下で釣れた。

20120629_04

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → BOCCOM  “Vitango”

この辺りから釣れないMIKAの機嫌が悪くなる。

20分後、MIKAが散々撃った後のドカンで。

20120629_05

この時には頭を下げないとシャッターを押してくれない状態に陥っていた。

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → BOCCOM  “Vitango”

その後MIKAに何度かバイトが有ったが、結局釣れなかった。おれに言わすと、あわせてないんだが本人なりにガムバッテるらしい。

西部の真ん中辺りに入っていたスリちゃん達は風で危険が危ないので上がったという連絡を受け、おれ達も上がる事に。おれ達が居たエリアの方が、若干風は避けられたようだ。

20120629_06

てな感じでハチロー2日目は終了した。

つづく。

2012年6月28日 (木)

ハチロー遠征 その1

コムニチハ。
24日から27日にかけて、毎年恒例のハチロー遠征に行ってきた。
長いので何回かに分けて書く事にするよ。

20120628_01
相変わらずハチローの空は青くて広かったぜ。

いつも7月に入ってから行く事が多かったが、今回は6月中に行く事に。6月末が一番イイのではと言われているのだがいかに。

ちなみに今回ハチローに挑んだタックルは以下。

20120628_03

ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
軽量~中量のルヮーやペンシル系を投げる用。

20120628_04

ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
こちらは中量~重量のルヮーや抵抗のあるライブリーやダーターを投げる用。

23日の夜に出発した我々は交代で運転しつつ、夜通し走ってハチローへ向かう。その距離697km。
出発直後にいきなり工事渋滞に巻き込まれて、ハチローに付いたのは確か7時頃だったかな。

いつもクラーヌでコーヒーを買ってくれる仙台の岡さんがハチローに来ているとの事だったので、初日の朝をご一緒する事に。ついでにドリップバッグをデリバリー。

20120628_02

最初に入ったのは西部の下の方。この日だけ曇りがちのローライトコンディションだった。岡さんは明け方に2本位釣ったらしい。前情報では寒くて厳しいとの話だったが、なんだかんだで釣れる事は釣れるんだろう。と思い込む事にしてスタート。

西部は基本葦撃ち。そして土管。土管から水が流れてるとグッド。(・ω・)bグッ
ハチローに幻想を抱いている人は多いが、タイミング的に大当たりすれば別だが、なんの変哲も無い葦際ではそうそう出るもんじゃない。そして関東では出来ない豪快な釣りでバカスカ釣れると思ったら大間違い。

でも最初くらいは夢を抱いて豪快な釣りしたいよねーって事でダーターをボッコンボッコンいわす。

20120628_05
ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → PEYOTE  “2toneパスカル”

ボッコンボッコンで釣れると楽しいなぁ。

豪快な釣りでハチローの外来魚に再会して、今年のハチローがスタートした。

その後土管でバイトが有ったりしたが、結局この1本のみ。土管は農薬が流れ出てるみたいで、土管でドッカンは無かった。

日が昇ると晴れて暑くなってきたので、温泉で運転の疲れを癒して夕マズメに備える事にした。
今回も宿はお馴染みのサンルーラル。

部屋で一眠りした後、夕マズメに向けて出撃。夜通し走ってきといて我ながら元気な夫婦だと思う。

夕マズメに入ったのは西部の真ん中辺。
風が強くて冷たいので意外と寒い。

20120628_06
ハチローでもカクレモモジリのコスプレは健在。

20120628_07

強風で操船に苦しみつつもゴロタが絡むエリアで釣れた♪

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → BOCCOM “Thulala”

20120628_08

夕方になって風も収まったが、その後はさっぱり。
ハチロー初日は終了した。

つづく。

2012年6月22日 (金)

ハチロー遠征 2012

20120622_01_3

という訳で明日の夜から恒例のハチロー遠征、秋田県は八郎潟へ行って来る。

毎年行くようになってから何年経つかわからないけど、年々、というか毎年そうそう釣れるもんでもない。
だったら琵琶湖でデッカイ外来魚狙った方がイイんでない?とか言われそうだけど、あのどこまで行っても真っ直ぐな道とか、見渡す限り田んぼとか、夜は真っ暗で星がいっぱい見えたり。

広大な土地は現実逃避感満載だぜ。
楽しみ~。

2012年6月21日 (木)

CREATURE CREATURE くるめき

20120523_01CREATURE CREATURE(クリーチャークリーチャー)のシングル『楽園へ』が発売になった。
買わなきゃ。

20120621_01と思ったら8月8日には『くるめき』が発売になる。
買わなきゃ。
9月16日にはDEAD ENDのメジャーデビュー25周年記念ライブに行くんだゼ。いいだろ~。

2012年6月18日 (月)

6月の釣り その3 スリカップ

コムバンワ。
梅雨真っ只中ですね。今年の梅雨は金かけたお陰で髪の毛サラサラ。快適だゼ。
如何お過ごしですか?

昨日の日曜日はツイッター上で盛り上がって開催されたスリカップ、とオレが勝手に名付けたんだけど、スリちゃんとへそさん主催で割りと大勢集まって釣りするってんで、遠路はるばる茨城まで行って来た。

20120618_05
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめる。クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

え~っと今回の参加者の皆さんは、ユウマックさん、世界平和さん、がっきぃさん、小松さん、瑞光さん、ちゃどさん、スリちゃん、ヘソさん、そしておれとMIKA。総勢10人、ここんとこイベント少なくなってるから、これだけの人数集まるのはおれにとってはかなり久しぶりで楽しみだった。

で、待ち合わせのコンビニに時間通り到着すると、案の定へそさん一行は遅刻。そしておれ達は大して気に留める事も無く先に浮く事にした。

20120618_01_3

天気予報はアテにならん。4時には止んでる筈だったのに。お陰で川は結構イイ流れだ。
ココは前にウエちゃんに連れて来て貰った事が有る。なんでもウエちゃんと奥さんが始めてデートした川らしい。そんな甘いエピソードは置いといて、その時聞いた実績ポイントを撃ちながら上流へとさかのぼって行く。流れがきつくて操船も大変。

20120618_02_2

「そんな事あたしにゃ関係ねぇ」

20120618_03_2

そして寝る。
どう見ても死体を入れたゴミ袋だな…。

かなり釣り上って操船にも疲れたので、ボート放置プレイで下流に向かって流されながら戻る。
途中遅刻してきたへそさん一行に出会う。一緒にボートに乗ってたのは世界平和さんとユウマックさん。ユウマックさんは房総のダムでも何度か会っているが、世界平和さんは始めてお会いした。へそさんの地元友達も増えてきたね。

ボートくっつけてダベってるうちに、釣りもせずに随分流されちゃった。もったいないからちょっと戻って釣り再開。

したら。

20120618_04_2

ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

しかもスモール。スモールマウス外来魚。おれスモール釣ったの生まれて初めてだ♪かっこいぃ~♪
心のメジャーで35。
雨も止んできて明るくなってきてイイ感じだ。今年のテーマはアンダー・ザ・サン。

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → Top Bridge “ザキプル”

この一本で満足したおれはドンブラコドンブラコと流されて入水ポイントへ。みんなも戻ってきた。釣れたのおれだけだった。しかもスモール。スモールマウス外来魚。かっこいぃ~♪

お昼時でお腹も空いたので、みんなで近くのサイゼリアに移動。みんなでお昼ご飯食べた。

サイゼリアで数時間ダベった後、夕マズメに向けて移動。

20120618_06_3

へそさんの案内でやって来たのはゼッタイ秘密の野池。

葦の感じがハチローを彷彿とさせる。日差しがキツイくなってきた。この日最高29℃とか言ってたもんな。

すると対岸では早速がっきぃさんが釣ってるじゃんか!スゲー!流石ゼッタイ秘密の野池。
ちょっとテンション上がって釣り進む。
したら、ほどなくして世界平和さんも釣った!スゲー!流石ゼッタイ秘密の野池。

その後、がっきぃさんと世界平和さんは1本づつ追加したらしい。凄いなぁ。牛久沼ってこんなに釣れたっけ?

20120618_07_3

だが結局おれ達の船には何も起こらなかった…。

てな感じで久しぶりの大人数の釣りはとても楽しかった。生まれて初めてスモールマウス外来魚も釣ったしな。

へそさん、スリちゃん、お疲れ様でした。またやりましょう。

つづく。

2012年6月10日 (日)

6月の釣り その2

コムニチハ。
菊池容疑者はうちの市内に潜伏していたらしい。城山っていうから津久井湖のあたりかな。どっかですれ違ってたりしてな。
如何お過ごしですか?

今週も一緒に釣り行くお友達が居ねぇなぁなんて思ってたら、精神疾患患者の実験君が同船してくれる事になった。実験君って言っても元Bass Worldの実験君じゃないよ。

20120609_01

雨降ってるし、風強そうだし、今日はダムかなぁなんて思ったが、海ほたるミーティングの末、結局房総天の川へ。この川今年はいま一つ釣果に恵まれていない。釣ってる事は釣ってんだけどね。

潮に合わせてちょっとゆっくり入水。したら雨はイイんだけど風がつおい。まぁ予想はしていたので、そこはおれの死神操船でかわしつつ、釣り上っていく。

途中おれのスイズルスティックにバイトなんかありつつ。
したら実験さんが釣ったぁ。

20120609_02
ここ居るからって教えた水門でオチパク。ww

イイ外来魚だねぇ。心のメジャーで42cm。
人が釣った魚に心のメジャー使ったのは初めてだけど、実際はもっとあったと思うよ。

その後風が強くなる一方。雨が横から降ってくるよぉ。
たまらず魅惑のホソへ避難。

20120609_03
お一人様限定。何気に釣れそうだったんだけど…。

本流に戻ると風がハンパない。たまらず入水ポイントへ戻る事にしたが、ボートがちっとも進まない。
途中おれがチェストのLHBでナイスバイトからのバラシなんてありつつ、なんとか入水ポイントへ戻った。

ここで上がってもヨカッタんだが、まだ時間も早いので、風を避けられるダムへ行こうって事で、はるか遠方のみんなのダムへ向かう事に。

お腹も減ったので途中でラーメンでも食べよう。って事で立ち寄ったのは、山奥で来るものを拒んでいるとしか思えない、“アリランラーメン”ってとこ。その筋ではかなり有名らしい。

後で知った事だが、オーダーを聞いてくれるまでに30分。ラーメンが出てくるまでにさらに30分。どっかのブログによると、「一見さん、気の短い人は絶対に行かないことをお勧めします。」というラーメン屋だった。

確かにそれ位待たされた気がする。ちなみにおれは物を食べる為に並ぶという事が大嫌い。この日は並ばずに済んだけど、席に着いてからちっとも物事が進まないのでまぁ似たようなもんだ。

20120609_04

散々待ってやっと食べれたのがこのアリランチャーシュー。画像はRocket Newsから拝借した。図らずもRokcet Newsで取り上げられる位クセのあるラーメン屋に入ってしまったのであった。

味の方は、こんな山奥にあるにも関わらず、駐車場が一杯になるほどの人が訪れているだけの事はあって、まぁまぁだった。ちなみにおれはいつも相方に味覚オンチって言われてるから味の感想はアテにしないように。
ラーメン好きは一度行ってみてもイイかもよ。そう簡単には行けないと思うけど。

そんな幻とも言われるラーメン喰いながら大して感動もしてない、むしろ待たされてイラつき気味の罰当たりな二人はみんなのダムへ。

20120609_05
実験さんあくびしかしない。

みんなのダムはさらに減水が進んでいる模様。あんまテンション上がらないながらも、おれにイチバイト、実験さんイチバラシと、なんだかんだ言いながら魚の反応はあったのであった。

20120609_06

結局今日は外来魚釣れなかったヨ。(´・ω・`)ショボーン
ま、貴重な経験したからヨシとするか。

つづく。

2012年6月 5日 (火)

6月の釣り その1

コムバンワ。
もうすぐ入梅だね。梅雨はくせっ毛にはイヤな季節。なので先日縮毛矯正してきた。
如何お過ごしですか?

「温泉に入りたい」というMIKAの希望を汲んで、この前の日曜日は「朝マズメ釣り→温泉→夕マズメ釣り」というプランを立てた。
まぁもともとnuno家は釣りと風呂はセットなんだが。

暴走の川と温泉のセットを考えていたが、前日に茨城の川でイイ釣果を聞いたので、急遽そっちに行く事に。そんな勝ち馬に乗ろうとして上手く行った試しは長い釣り暦の中で一度も無いんだけどね。

20120605_01

道を間違えつつなんとか到着。茨城は遠い。
でも前日の話からして、もう釣ったも同然のテンション♪

上流を目指して釣り進むこと1時間…何もなし。
2時間…何もなし。話が違う。

20120605_02
終了。

MIKAがぐーすか寝ようがおれは諦めない。狙ったポイントに良質なキャストを続けていればきっとバスは答えてくれるはずだ。
集中力を持続してキャストを続ける。

暫くしてMIKAがおもむろに起きだす。

20120605_03

釣った…。コロス…。

お昼も近くなったので、近くのお風呂屋さんへ行ってひとっ風呂浴びてゴハンを食べる事に。

20120605_04
知ってる人は知っている。ナイスなお風呂屋さん。

20120605_05
「初バスの後の昼ビールは最高だぜ♪」
…コロス。

お風呂屋さんで2時間ほど昼寝して、夕マズメはまた近くの川に浮かぶ事にした。
ちなみにこっちの川でも、前の日にイイ釣果が上がっている。結局勝ち馬に乗ろうとする。w

20120605_06
相変わらず変な人。そんなだから友達にしなくない奴ばかりが寄ってくるんちゃうんか。

浮いたはイイけど、かなりの強風。午前中も風に悩まされたが、ますます強くなってる。
暫く上流の方を目指していたが、風下に当たるので、戻れなくなったら大変なので途中で断念。
入水ポイント付近を攻める事にしたが、さっぱり反応ない。話が違う。

ふと見たらMIKAのやつがまた寝てる。さっきまで寝てたのに。
でもおれは集中力を持続して良質なキャストを続ける。きっとバスは答えてくれるはずだ。風もちょっと収まってきたし、夕マズメっぽくなってきた。

と、MIKAがおもむろに起きだす。

20120605_07

釣った…。コロス…。

このまま終わったらホントに今日はMIKAを接待して終了じゃねぇか…。

20120605_08

やっと釣れた~♪。心のメジャーで35cm。ちっさ。でもイイモン♪

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → Chest114“LHB”

その後も薄暗くなるまで続けたけど釣れず。
結局今日MIKAは「温泉に入りたい」という目的を果たし、その上午前と午後で2匹も釣って、バス風呂バスと、バスで風呂を挟むという、風呂って英語で言ったらバスだから、バスバスバスじゃん、という一日を過ごしたのであった。

おれもいつか誰かにそんな夢のような一日をコーディネートして貰いたいよ…。

つづく。

2012年6月 2日 (土)

Kuramochi Rod Neo Classic

コムバンワ。
東電、ボーナスは1人平均100万円出します…電気代は10%値上げします☆(ゝω・)vキャピ
如何お過ごしですか?

そういえば先日、オーダーしていたロッドが出来上がった。

20120602_01_2

クラモチロッドさっ♪
白黒のバットワインド巻いて、グライドと同じような感じに仕上げてもらったゼ。

20120602_02

ガイドのとこはシルクスレッドを使用。透けてる~。
ご覧のようにアンサンドフィニッシュだ。アンサンドって、ハムサンドのサンドじゃないからな。ココ重要。

ちなみにビルダーは大のAKB48好きらしい。
それは勝手だが、ブランドイメージを考えてブログには書くなとおれは言いたい。

明日はコレ始めて使うんだぁ。楽しみ~♪

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »