フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月30日 (火)

通勤電車で読んでる本68

コムバンワ。
キンドルってイイのかな?全然興味ないけど。
如何お過ごしですか?

20121030_01_2 「モンスター」 百田尚樹

田舎町で瀟洒なレストランを経営する絶世の美女・未帆。彼女の顔はかつて畸形的なまでに醜かった。周囲からバケモノ扱いされる悲惨な日々。思い悩んだ末にある事件を起こし、町を追われた未帆は、整形手術に目覚め、莫大な金額をかけ完璧な美人に変身を遂げる。そのとき亡霊のように甦ってきたのは、ひとりの男への、狂おしいまでの情念だった―。

なんか最近世の中に「モンスター」が溢れてる気がするんだけど。売れてる栄養飲料は「モンスターエナジー」。KISSのニューアルバムのタイトル「モンスター」。きゃりーぱみゅぱみゅの新曲「モンスター」。TBSのドラマ「モンスターズ」。

で、この百田尚樹の「モンスター」だが、刊行は2010年で、最近文庫化されたので読んだんだが、正直この本をここで紹介しようか迷った。

女性は美しい方が優遇されるという、そんなはっきり言っちゃダメでしょ、というタブーとも言えるテーマの話。読んでる時はスラスラ読み進むが、ふと本を置くと、なんかズシンと来る。やっぱ人は生まれつき平等じゃないんだなぁ、と。

主人公が、その容姿で苦労して、やっと就職した工場で働きながら、風俗でバイトしてお金を貯めて、少しずつ顔を整形して過去の自分を捨てていく生き様は、なんだか「白夜行」とか「幻夜」の世界を彷彿とさせる。
浅はかとか思ったが、美しくなるんだというその確固たる意志は共感を覚えてしまった。

彼女はその畸形的なまでに醜い顔で過ごした生まれ故郷へ戻る。昔恋した男との愛を成就させる為に。だがその男も結局、美しさだけに惹かれたその他大勢の男と変わらないただのエロオヤジだった。

醜い女が整形で究極の美を手に入れて、それを武器にモンスターと化す。とも取れるかもしれないが、おれには美しさに群がる男達こそが「モンスター」に思えた。

これまでに読んだ百田尚樹は感動的な話ばかりだったが、これはおれにとってはなかなか異色な作品だった。

ちなみにおれは見た目で人好きになる事は無いよ。いろいろお話して、だから好きになるまでに時間がかかる。ただ、見た目で人を嫌いになる事はちょいちょいある。ヾ(・ε・。)ォィォィ

2012年10月29日 (月)

10月の釣り その3 その4 バサーオールスタークラシック

コムバンワ。
朝晩寒くなったな。如何お過ごしですか?

20121028_01

土曜日は再び異色な組み合わせの3人で釣り行って来たが、おれのイチバイトで終了。水位は戻ってきたが、なかなか厳しかったな。
で、その3終了。

翌日曜日は前から予定していた、バサーオールスタークラシックに行って来た。
コレは所謂バスプロによるトーナメント。全国のトップ26人だったかな、だけが出れるという国内でも有数のビッグトーナメント。
なんだけど、おれ達みたいなのがそんなのに興味有る筈も無く、今回は痴虫がブースを出すって事なんで、応援がてら遊びに行って来たのだ。

会場は利根川なので、当然辺りは釣りが出来るフィールドがいっぱいだ。なので朝はしっかり釣りしてきたヨ。

20121028_03
どこだかわかるかな?

この川に浮かぶの久しぶりだぁ。ちなみにおれはここで釣った事ない。

20121028_04
デコイ

20121028_05

こんな小場所まで果敢に攻めるがさっぱり。ここまでおれのイチバイトのみ。
戻りながら撃ってクラシックの会場へ向かおうってとこでまたコイツが釣りやがった。

20121028_06

2toneの“ノーチラス”で。やっぱこのルヮー釣れるな。
なんか最近MIKAは坊主知らずだ。生意気な。ケッ(`A´)

お昼近くなったのでクラシック会場へ移動。沢山の人が集まっていた。外来魚釣りって流行ってんだなぁ。
沢山のブースの中からのぼりを頼りに痴虫のブースを探す。

20121028_08

いた。なんでクマやねん。
小学生くらいの女の子の人気者になってた。となりに写ってる人はその女の子の4倍位歳取ってるが。

20121028_09

松本君がこの日の為に不眠不休で作り上げた作品達。
そんな様子を見てたら、ちょっと遠いけど直接足を運んであげたくなる。
ルヮーを選びながら松本君とアレコレ話したり、他のいろんなブースも見たりして。おれは結構ハイテク系のルヮーも使ったりするから、全く興味無しってほどでも無いんだよね。

ウェイイン会場は沢山の人で盛り上がってた。

20121028_07

かなりのバスプロ達がノーフィッシュで帰着してた。
「バスプロでも釣れない日に釣っちゃうワタシって凄くない?」とほざくMIKAはおれからも周りからも黙殺されていた。

20121028_11
旗持ってるのはかの有名なりんかちゃん

20121028_10

で、おれ達が選んだルヮーはコチラ。“ボルチ80”と“ヤイカ”。あと“海馬フリー”。ホントは“沼海馬”も欲しかったが、残念ながら売り切れ。松本君この二日間で相当稼いだか?

松本君に別れを告げて、せっかくだから夕方も浮く事に。このままMIKAだけ釣って終わったんじゃまた天狗になりやがるからな。

20121028_13

陽が暮れるの早くなったので短時間勝負。どうせならさっき買った痴虫ルヮーで釣りたいなぁっと。
で、釣る。

20121028_14
☆-(ノ゚∀゚)八(゚∀゚ )ノイエーイ☆

この場所で初外来魚げっと~♪心のメジャーで35cm。
暗くなってきてデジカメ限界だ。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → 痴虫 “海馬フリー”

さっそく釣ってやれてヨカッタ。陽も暮れたので終了。

この日は帰ってから、前日に買っておいた例の痴虫DVDを見た。
前作と打って変わって、お笑い要素は無く、かなり真面目に釣りをしている。そしてそのスタイルは恐らくかなりのトップウォーターアングラーとは異なる物になっている。その為か、松本君も見た人の感想が気になっている様子だった(気がしただけかもしれんが)。
でもおれは今の釣り人松本が見れて面白かったヨ。中の人は同じだからな。
初めて痴虫を見る人には、やっぱり前作を見て人間松本をちょっと垣間見てから見て欲しいかも。

そんな痴虫な一日でした。

つづく。

2012年10月23日 (火)

通勤電車で読んでる本67

コムバンワ。
最近帰りが早くて家でやる事ないのでブログなんか書いてみる。
如何お過ごしですか?

20121023_02「うつくしい子供」 石田衣良

弟が九歳の女児を絞殺。逮捕の瞬間から、街に家族の居場所は無くなった。でも僕はここで闘う。弟を凶行に駆り立てた何かを探して

緑豊かなニュータウンを騒然とさせた九歳の少女の殺人事件。犯人として補導されたのは、ぼくの十三歳の弟だった!崩壊する家族、変質する地域社会、沈黙を守る学校…。殺人者のこころの深部と真実を求めて、十四歳の兄は調査を始める。少年の孤独な闘いと成長を痛ましくもみずみずしく描く、感動のミステリー。

神戸の酒鬼薔薇事件が話の元ネタになっているらしい。
酒鬼薔薇事件って言っても最近の若いモンはしらねぇだろうなぁ…。

殺人事件の被害者は、決して殺された者だけではない。殺された者の家族はもちろんだが、殺人犯の家族、親族もまた被害者だ。この話はそんなメッセージも含まれている気がする。殺人犯の家族が、街を追われ、また引越し先でもまともな生活が出来ない様が描かれている。

そんな中で殺人犯の兄が、何故13歳の弟が殺人なんてしてしまったのか、を個人的に調査し真実を突き止めて行く。でもその真実は「オトナって、オトナって」という現実によって表に出る事は無い。そして少年はまたひとつ大人の階段を登る。
そんな話。

前述のメッセージ含め、現代社会の様々なテーマが盛り込まれていて、内容は濃くて重いけど、楽しんで読めた。

通勤電車で読んでる本66

コムバンワ。
久しぶりに本ネタ。

20121023_01「どちらかが彼女を殺した」 東野圭吾

殺したのは男か女か
究極の「推理」小説自殺の偽装を施され、妹は殺された。警察官である兄が割り出した容疑者は二人。犯人は妹の親友か、かつての恋人か。
純粋推理の頂点を究めた話題沸騰のミステリ!

たしか前に紹介した本も東野圭吾だったな。

この「どち彼」は、推理小説なんだが、最後まで犯人は明らかにされない。そして本の帯にもある様に、容疑者は二人に限られていて、さぁどっちでしょう?って話が終わる。

まぁおれはそんな事より愛知県警豊橋署が舞台になってるっぽかったので、懐かしい地名とか出てきそうで読んでみたってだけなんだが。

で、肝心の犯人当てだが、ちゃんと事細かに読んで記憶しておけば、真犯人が分かるようだが、おれには到底無理でちた。おれは探偵にはなれないと言うことが分かった。。。

分かんないままじゃ気持ち悪いし、分かったとしても答え合わせってのはしたくなるもんで、答えが書かれてるサイトを検索して見てみると、まぁみんな同じ理由で真犯人を割り出してるんだが、その答えがどうも納得いかんかった。それが正しい推理だったとして、そんなんで犯人決めちゃってイイの?って感じだった。もうちょっと納得のいく理由が欲しかったなぁ。

東野圭吾にしてはいまひとつって感じだった。
なんか前の東野もこんな感想で終わった気がするが…。

2012年10月21日 (日)

10月の釣り その2

コムバンワ。
ファッションモンスターの振り付けを覚える。
如何お過ごしですか?

20121021_01

今日は久しぶりのリザーバー。
2mくらい減水してるけど朝は風も無くイキフンはグンバツ。やっぱリザーバーはイイなぁ。

20121021_03

今日のお相手は林夫さん。朝はフリースが無いと寒かったねぇ。

20121021_02

寒い朝にはボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめるクラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

秋の荒喰いを信じる敬謙な二人は投げまくる。
イキフンはグンバツだけど、ノーバイト。なんでぇ?

したら林夫さんが唐突に釣ったぁ。

20121021_04

今時珍しいナイスバイトだった。
秋の荒喰い始まった?

と思ったのも束の間。その後延々とノーバイトが続く。

20121021_07

お昼になっちゃった。今日のお昼は「勝浦タンタンメン」。
今シーズン初のボート上カップラーメン。

涼しくなってきたし、そろそろカップラーメンもスタートでしょう。と思ってたら、今日は暑いくらいの陽気だった。
朝はフリース着てたのに、お昼にはTシャツ1枚。

20121021_05
ボートの上散らかりすぎだって?

その後最上流の美味しそうな流れ込みとか撃ってみても無反応。
「横からダーン!」とは行かないであった。

水がある時には結構魚が入ってるワンド。そこで林夫さんがまた釣った。

20121021_06

釣るなぁ~。

で、おれは久しぶりに完全試合達成したのであった…。

これでまた1週間過ごすのきついなぁ。
どうも関東外来魚に嫌われてる気がするんだが。

つづく。

2012年10月19日 (金)

( ´;゚;ё;゚;)キモー ヽ( ・∀・)ノ● ウンコー なDVD

( ´;゚;ё;゚;)キモー ヽ( ・∀・)ノ● ウンコー なDVDの第2弾が発売になる。

でも今回は決して( ´;゚;ё;゚;)キモー ヽ( ・∀・)ノ● ウンコー ではなく、かなり真面目な内容。らしい。

なんの事かって痴虫のDVDなんですけど。

20121019_01

あれから4年-。「僕は前よりも釣りが上手くなりました。もう無様な姿は見せません」。

前回はキワモノキャラフルスロットルだったが、釣りをする事に時間を費やして、大会で好成績を収めるようになった釣り人松本の姿がここにある。とても楽しみだ。

ではこのDVDの予告編と共に、松本君オススメの見方を紹介します。

↑こちらのスクールウォーズのテーマをスタート。

すかさず↓こちらの予告編をスタートして音声をミュート。

松本君の大会への想いが、スクールウォーズの歌とセリフと重なって、凄く燃えてくる。らしい。

お試しあれ。

2012年10月18日 (木)

KISS CREATURE CREATURE ???

コムバンワ。
久しぶりに音楽ネタでも。

20121018_01

なんか暫く釣りばっかしてたらKISSがニューアルバム作ってた。( ̄□ ̄;)!!

再びメイクをしたKISSがリユニオンツアーで日本にやってきたのが97年。あの時は長期休暇取って東京、横浜、名古屋、大阪でコンサートを見た。あれからもう15年か…。
あの時既にメンバーは結構な年だったんだが、今なお現役ってのは凄いな。ジーン・シモンズ63歳ですぜ。中の人が変わったんだろうか?

そんなニューアルバムがめっちゃ楽しみなんだけど、amazonで買って店に届けさせたら、MIKAが大阪に遊びに行っちゃったもんだから店に置きっぱなし状態。

なのでまだ聞けてないのであった。(´・ω・`)ショボーン

次。

20121018_02

先月だったか、おれが中学生から、それこそインディーズの頃からずっと好きなバンド、DEAD ENDのライブにうちのMIKAを付き合わせたら、すっかり気に入りやがって。ボーカルのモーリーかっこいいを毎日連発する始末。それまでおれのモーリー好きをバカにしてたくせに。なんかムカつくんですけど。

そんなんで最近すっかりnuno家のアイドルみたいになってしまったモーリーの別バンド、CREATURE CREATURのニューアルバムが出た。

が、KISS同様店に置き去りにされてまだ聞けてないのであった。(´・ω・`)ショボーン

あとね、最近ちょっとはまってるのがコレ♪

2012年10月15日 (月)

10月の釣り その1

コムバンワ。
だんだん秋っぽくなってきました。
秋の荒食い?そんなものは都市伝説と言われて久しいが、秋の荒食いは確実に存在する。ただし1年のうちで30分くらいしか無いらしい。
如何お過ごしですか?

琵琶湖遠征してたから、その1も何も無いだろうってツッコミは置いといて。

「琵琶湖でしか釣れない男」と言われる前に関東の外来魚釣る為にMIKAと行って来た。
とか言ってるけど最近じゃ琵琶湖でも釣れない事が有るらしい。全国的に世知辛い世の中だな。

行くっつってもダムは水が無いし(みんなのダムは10月15日21時観測で貯水量32.2%)、いつもの50UPリバーはマンネリ化してきたし。
という事で久しぶりに茨城のとある川に行ってきた。

20121015_01_2
どこだかわかるかな?

朝晩は冷え込むようになってきてそろそろホットコーヒーの季節だね。

20121015_02

ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめるクラーヌのドリップバッグコーヒー。
みんなもそろそろじゃね?
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

20121015_05
今日の朝ゴハンは“秋季限定ナイススティック”。

20121015_07
今日のおやつは“ちょいパクラスク ピーナッツ味”。

この川は15年くらい前だろうか、毎週のように通って陸っぱりしてた。上流に向かうにつれ懐かしい記憶が蘇る。前回6月に来た時は風が強くて上流に行けなかったが、今日は風もなく曇りがちのローライトコンディションで絶好の釣り日和。

イキフンはグンバツなんだけど魚の反応は無い。関東渋いのぅ。(´・ω・`)

来月神戸水面会秋場所に参加する為に京都のホテルを取ったんだが、そのホテルの名前を二人で必死に思い出そうとしている時に、MIKAのルアーに魚が付いて来た。

20121015_03
釣ったんじゃない。釣れてたんだ。

トップブリッジの“スイズルスティック”。最近トップブリッジづいてるな。

この後MIKAはくだらないSNSに夢中になる。
いいポイントを厚顔無恥に撃ちまくる、いや、荒らしまくるMIKAがくだらないSNSに夢中になっている今がチャンス!

ポチポチポチポチ…(MIKAは未だにガラケー)
ポチポチポチポチ…
ポチポチポチポチ…
ボカン!
デタ━━━━(・∀・)━━━━!!!!

20121015_04

関東外来魚げっと~♪(・∀・)
† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → トップブリッジ “ホグ”

心のメジャーで43cm。関東では久しいイイバイトだった。
四角くてナイスな外来魚だね。決して琵琶湖で撮ってきた写真ではない。

この後MIKAが若干ヤル気を出した為、暫くノーバイトが続く。
しかし小一時間程で寝に入った。チャンス!

20121015_06

2本目げっと~♪(・∀・)心のメジャーで32cm。
† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → ローカル “タナゴ”

この川こんなに釣れるっけ?関東熱いな。

この後は小雨がパラついたりして、反応良くなるかと思ったらサッパリだったので、早めに上がって近くのお風呂屋さんへ行く事に。
船上げて車に乗ったとたんにゲラリ豪雨に見舞われた。 __( -"-)__セーフ!

そして風呂入ってメシ喰って仮眠して帰ってきたのであった。
関東外来魚釣れてヨカッタ~。(・∀・)

20121015_08

つづく。

2012年10月10日 (水)

琵琶湖遠征 パート2

コムバンワ。
10月の6日、7日、8日と、おれとMIKAは再び琵琶湖へ行ってきた。
でもおれは琵琶湖ジャンキーではない。ゼッタイ。

20121010_01_2

前回同様、金曜の夜にデッパツ。到着したのは5時位だったかしら。

20121010_02

今回、MIKAが最近買ったカメラ、ペンタックスQってやつをいつものカメラと一緒に持って行ったんだがいまいち使い方が分かってない。

20121010_03

お陰で幸先良くB.P.ミノーで釣れたんだがこんな写真しかない。(´・ω・`)ショボーン

心のメジャーで40cm。

† タックル †
ROD → Chest114 Meister
REEL → Robelson Maverick 3600
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb + カミキレン棒
LURE → B.P.Bait  “B.P.ミノー”

20121010_04

その後が続かず、明らかに前回より反応が薄い。陽が昇るとサッパリだった。地合いってのがハッキリしてる感じだ。

今回の宿は「草津第一ホテル」ってとこ。前回の「クサツエストピアホテル」は予約取れなかったんだよねぇ。でもハッキリ言っておくが、断然エストピアホテルの方がオススメ。

夕マズメは気分を変え西岸へ。
スタメンの小川さんにイロイロ教えて貰った。小川さんありがとう。

季節的に陽が落ちるのも早くて、夕方は早々に切り上げて夜はホテルでゆっくり、なんて思ってたのに、MIKAが暗くなっても止めようとしない。おれは暗くなったらヤル気無くなるのに、夜釣りが出来ちゃうフィールドってのは厄介だな。

で、釣っちゃうからまた厄介だ。

20121010_05
トップブリッジのヘッドバンで。45位だったかな。

20121010_06
またもトップブリッジのヘッドバンで。これも45位だったかな。

てな感じですっかり夜になっちゃったが1日目終了。

20121010_07

2日目は東岸に戻ってスタート。
ここで以前から交流がある、Cigarettes and CoffeeのUさんと初対面。関東の人間同士でちょくちょくメールとか電話してんのに、琵琶湖や八郎潟で初めて顔を合わすという、最近の関東人によくあるパターン。ww
パーマネントバケイションの“ヌルディー”が調子イイって事で、お借りして使ってみる事に。

そして釣る。( ̄ー ̄)フッ

20121010_08_2
おれかっこいい~♪( ̄ー ̄)フッ

心のメジャーで42cm。

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb + カミキレン棒
LURE → PERMANENT VACATION  “ヌルディー”

借りたそばから釣っちゃったらもうこのルヮー貰うしかないでしょ。って思ったけどそうは問屋が下ろさない。
ちゃんとお返しして午前の部終了。Uさん有難うございました。

午後はMIKAのたっての希望で昨夜と同じところへ。
が、強風でほとんど釣りにならない。おれの心は早々に折れていた。そんなおれを尻目に釣る奴。

20121010_09
なんだそのドヤ顔は。

結局強風の中この一本で2日目終了。

ところで今回持ち込んだ秘密兵器だが、2枚刃のウィードクラッシャー“ジレットセンサーエクセル”ともう一つ。ロクマロ外来魚の鋭い歯にも負けない、その名も“カミキレン棒”。

20121010_10

要はスローテーパーさんのカラマン棒のロングバージョンです。ご希望の方には安くお譲りします。ただしコレを買ったら琵琶湖ジャンキーのレッテルを貼られます。

20121010_13

そして最終日。
この日の朝も昨日と同じ場所へ。Uさん達も浮いていた。

20121010_11

なんか前回よりもウィードが多くて発育が良くなっている気がする。こんだけ濃いと流石のジレットセンサーエクセルも刃が立たない。

どうも沖のウィードは反応が無いので、「棒がいっぱい立ってて柵みたいになってるところ」(←エリというらしい)を狙う。

20121010_12
ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

痴虫のボルチで。激しいショートジャークに出たこいつはなかなか琵琶湖っぽい外来魚だった。
心のメジャーで45cm。

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb + カミキレン棒
LURE → 痴虫  “ボルチ”

朝はこの1本で終了。
ホテルをチェックアウト。この日は午後から2toneの福ちゃんがやって来る。どこに入ろうかって車でいろいろ走ってみたが、途中スタメンの小川さんとグッドモーニングインベーダーの近藤さんと落ち合って談笑。夕方は小川さんに教えて貰ったとこに入ってみる事に。

で、夕方浮いたはイイんだけど、また風が強くなってきて大荒れ。なんで福ちゃんが来ると荒れるんだろうか。

マズメを待たずして上がって晩ご飯へ。

20121010_14

福ちゃんと晩ご飯食べて遠征終了。

てな感じで今回は50UPどころか大して本数も釣れなかった。
まぁそうそうイイ事は続かないって事だな。あそこで止めときゃ良かった…。
ってパチンコか!

ま、そんな事言ってもやっぱり遠征は楽しいね。季節的にも快適になってきたし。また琵琶湖行きたいなぁ。

でもおれは琵琶湖ジャンキーにはならない。ゼッタイ。

おしまい。

2012年10月 3日 (水)

9月の釣り その4

コムバンワ。
ちょっとずつ秋らしくなってきたね。如何お過ごしですか?

台風がやってくると言われた土曜日、房総50UPリバーへ行ってきた。

ちなみにおれは琵琶湖からこっち、関東バス釣ってない。(´・ω・`)ショボーン

20121003_02
この後台風が来るとは思えない青空。9月も今日で終わりだってのにめっちゃ暑い。

20121003_03

今日も林夫さんとご一緒。前回調子の良かった上流へ向かうが、干潮にあたって途中で断念。
上流からの帰りに林夫さんが釣った。

20121003_04

林夫さん、ナイスな雷魚げっと~。

20121003_05

その後本命外来魚もげっと~。その左手はなんかのポーズなんだろうか?

外来魚2種目も釣ってイイなぁ~イイなぁ~。
おれも関東の外来魚釣りたいなぁ~。

とか言いながらもう一つの筋へ。

20121003_06
一級ポイントを横切るなって。( ̄□ ̄;)!!

20121003_07

流れ込みでおれに2バイトほどあったけど、結局釣れず。
雲行きも怪しくなってきて風も強くなってきたので早めに上がる事に。

しかし関東バス釣れんなぁ。(´・ω・`)ショボーン
そんなおれは今週末また西の方へ行く事に。
でもおれは琵琶湖ジャンキーにはならない。ゼッタイ。

つづく。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »