Fishing

2014年9月16日 (火)

init cup 2014

20140916_01

コムニチハ。
9月14日、琵琶湖で開催されたinit cup 2014(イニットカップ2014)に参加すべく、今年3回目の琵琶湖へ行って来た。
だがおれは琵琶湖ジャンキーではない。ゼッタイ。

ちなみにinit(イニット)とはアメリカのエモーションカヤックの輸入代理店であり、日本のカヤックフィッシングを牽引する、相模湖に本拠を構える会社。

nuno家は前日から琵琶湖入りすべく、12日の深夜に琵琶湖に向けて出発。するつもりが、仕事終わって帰って来たのが午前2時だったので、13日の朝から琵琶湖を目指したのであった。

20140916_02

静岡SAでしらすかき揚げ丼食べたらお腹いっぱいになた。

奇しくも13、14日、琵琶湖では年に1度の大イベント、イナズマロックが開催されていたのであった。
噂ではこの時期琵琶湖東岸は身動きが取れなくなり、コンビニは空っぽになるという…。

そんなんもあって今回の宿は琵琶湖の北湖の西岸。琵琶湖の北側を回って走って行ったら、南湖とは全然景観が違ってた。やっぱり琵琶湖は広いなぁ。

夕方イベント前にひと釣り。と思ったけど、当然こんなエリア土地感も無ければこれと言って情報なんてない。
とりあえず宿の近くを走って、カヤックが下ろせそうなところを見つけたので浮いてみた。
北湖の西岸はサーフになってるとこが多くて、下ろす事は下ろせるが、湖水浴場の敷地内だったり、オートキャンプ場だったりする。

で、暗くなってきたところでゲット~♪

20140916_03

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji + Basskerville Lether Gun Grip
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb + カミキレン棒
LURE → TOPBRIDGE “Mahimahi Big”

20140916_04_2

他にもマヒマヒビッグでこんなサイズを2本程釣って終了。そこそこバイトも有って、あてずっぽうに入った割にはイイ感じだった。(MIKAはゼロ)
ちなみに南湖の外来魚との違いは...知らん。

そして宿でひと眠りした後init cup会場のさかえ荘へゴー!
前の晩から前夜祭が開催されていたんだが...。

20140916_05

今年は東の飲んだくれへそさんが不在。そして西の飲んだくれブライトリバーの藤原さんが禁酒中とあり、非常に落ち着いた大人の前夜祭となっていた。

20140916_06

久しぶりに会う関西の皆さん。2toneの福ちゃんもやってきた。
ブリーフィングの後イベントスタート。

福ちゃんと一緒に山ノ下に入ったが、ここでMIKAがしでかした。

20140916_07

† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “ノーチラス”

44cm。結構上位に入るんじゃなかろうか。
おれと福ちゃんはノーバイトでイベント釣り終了。

会場に戻ってお昼ゴハン。ちなみにクラーヌはアイスコーヒーをケータリング。

20140916_08

今年もマリちゃんや北井君がお昼を作ってくれた。

20140916_09

豪華協賛品の数々。

20140916_10

東西両巨匠の“少女時代”ラッピングカー。

20140916_11

20140916_12

20140916_13

Surface K-POPer...

少女時代は置いといて。カヤックのイベントらしく、パドリング講習や、落水時のレスキューや再上艇のデモンストレーションも開催された。

20140916_14

道具ありきの趣味の世界ではハード面に対価を支払う事には躊躇が無いが、こういったソフト面に対価を支払うという事が今後浸透していったらイイと思う。

20140916_15

釣果に拘らないinit cup。賞品はみんなクジ引き。そしてジャンケン大会の賞品がなんとカヤック。
ちなみにMIKAは順位としては3位だった。

20140916_20

nuno家の戦利品。またチャッカー貰っちゃった。(・ω<)テヘペロ

今年もハンマーさんが何かやってくれると思っていたが、イベントは無事に終了した。

20140916_16

nuno家はこの日も宿泊だが、宿に戻る前にひとプカリ。昨日に引き続き北湖の宿近くでエントリー。

20140916_17

ゲット~♪...イベントでは釣れない。(´・ω・`)
† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji + Basskerville Lether Gun Grip
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb + カミキレン棒
LURE → TOPBRIDGE “Mahimahi Small”

ちょいちょいバイトあるがこの一本で終了。(MIKAはゼロ)
宿に戻って翌日に備える。

20140916_18

翌朝、1時間ほど寝坊。相変わらず北湖の事は判らないので、湖岸道路を走ってめぼしいところを見付けてエントリー。

沖の方に所々水面まで伸びるウィードエリアがある。全面ウィードよりもこの方が狙いどころ絞れて好きだな。

20140916_19

ここで初めてMIKAが北湖外来魚ゲット~。ちっさ。( *´艸)( 艸`*)ププッ

子バスが多いらしい。子バスが好きそうなポッパーにしたら20㎝位のが釣れた。
単発ポップ音にポーズがこのポッパーの基本だが、小さいのしか食ってこないので首振り連続ポップ音にしたら消し込むようなバイト。すんなり寄って来るのでまた子バスかと思ったら急に走り出してドラグが出まくった。カヤックの下に潜られたりして往生こいたが、なんとか浮かせてようやくゲット~♪

20140916_21_2

20140916_22

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji + Basskerville Lether Gun Grip
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb + カミキレン棒
LURE → TIEMCO “Calling Pepper”

これは丸々太ってザ・琵琶湖外来魚って感じだったな。(人*´∀`)ウットリ

この後このポッパーが炸裂し...

20140916_23

20140916_24

20140916_25

下は10cmから上は48㎝まで。10本位釣った。(MIKAはあの一本だけ)

お腹いっぱいになったところでホテルをチェックアウトしてお風呂へ。

20140916_26

ここまでイナズマロックの事もあり、全て北湖で釣りしてきたが、やはりnuno家としては琵琶湖に来たらあそこに入らないと琵琶湖に来た気がしない。という訳で夕マズメに向けて東岸へ移動。

20140916_27

やって来ました。nuno家定番ポイント。

20140916_28

燃えるような夕焼けの下、最後の夕マズメ。

ウィードが育ちすぎて水面が埋め尽くされている。トロロ藻も大量でとても釣り辛い中、MIKAが最後にボイル狙い撃ちでやりあげた。

20140916_29

こいつも琵琶湖らしい49㎝。
† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 痴虫 “小さい海馬”

やはり定番ポイントは裏切らない。この外来魚を最後にnuno家の今年3回目の琵琶湖遠征は終了した。

今回はイベント参加が目的だった訳だが、主催のinit榎本さんはじめ、優秀なスタッフのみんなのお陰でとても楽しい思い出になった。是非来年も開催して欲しいと思う。
と、去年も書いた気がする。なんでも来年のお昼のメニューが既に決まったらしいが...

そしてこの遠征が今年最後なのかどうかはまだわからない。
だがおれは琵琶湖ジャンキーではない。ゼッタイ。

つづく。

20140916_30

9月の釣り その1

20140907_01_2

コムニチハ。
すっかり秋めいてまいりました。如何お過ごしですか?

久しぶりにタカさんに連絡取ったら、ちょうど瑞光さんと釣りに行く予定があるってんで、ご一緒させて貰う事に。
久しぶりのサンケツを堪能してきた。

20140907_04

左にタカさん。

20140907_03

右に瑞光さん。

20140907_02

朝のコーヒーが美味しい季節になってきました。雨降ってますけど。
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから→http://www.coulane.jp/

瑞光さんとの同船は初めて。エヴァンゲリヲンとかゴジラの話で盛り上がった。おれの中でエヴァンゲリヲンのストーリーには最初から脈略というものは存在しない、という結論に達しホッとしたのであった。

大御所二人に挟まれて雨の中キャストを繰り返して小さいけどゲット~♪

20140907_05

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji + Basskerville Lether Gun Grip
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → TOPBRIDGE “ヘッドバン”

結局午前中はこの一本のみ。
お昼休みはこのフィールドでは定番のお風呂へ。汗を流するつもりが雨で冷えた体を温めるハメになった。

20140907_06

お風呂入って十分お昼寝した後は、ノイジー祭り絶賛開催中!だったフィールドへ移動。

祭りは終わってたがここで大御所二人が揃ってゲット~♪

20140907_07

20140907_08

三人仲良くゲット♪しかしみんなちっさ。( *´艸)( 艸`*)ププッ

久しぶりのサンケツはメッチャ楽しかった。
タカさん、瑞光さん、また行きましょう。今度はダムで。真冬の。

つづく。

2014年8月30日 (土)

8月の釣り その2 その3

20140830_01

コムバンワ。
秋の訪れを感じる今日この頃、如何お過ごしですか?

8月24日(日)

残暑厳しいこの日、お風呂に入りたくなって釣りに行くことにした。

20140830_02

襲われるぞ~。

渋い中、沼海馬でのナイスバイトを逃して凹んだところをコレに助けられた。

20140830_03

ちっさ。
† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji + Basskerville Lether Gun Grip
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → COULANE X TOPBRIDGE “Mahimahi Small”

クラーヌルヮー釣れるな。

続いてMIKAも。

20140830_04

ちっさ。
† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “Arrhythmia”

20140830_05

とりえず釣ったんでお風呂。
なぜかガン付けられる。

20140830_06

あのサイズ釣ってビール飲んでこの顔出来る神経が理解できん。

お風呂入ってゆっくり昼寝して。この季節の醍醐味だな。

夕方は隣の川に入ったが、バイトだけで終了。
やっぱ夏って釣れないよね。

8月30日(土)

ここ数日すっかり秋めいてきた。1年中こんなだったらいいのにな。

今日は久しぶりにご近所の釣り仲間と行って来た。

20140830_07

今日のお相手は中出しでお馴染みの中田氏。久しぶりに会ったらデブってた。

お昼ご飯を食べてからののんびりスタート。
季節的にもコレ位がちょうどいい。

20140830_08

ほどなくして中田君一本ゲット~。
この時期のここの傾向だが、ちっさ。

向こうからやけに賑やかなカヤックの集団が来ると思ったら、ちゃどさん、ズッキ、ユーマック、ぶっちゃけめんどいのへそさん御一行だった。

夕方近くなってそろそろでしょってところで、へそさんの「羽モノかカップノイジーがイイ」という話を聞いて、二人で羽モノとカップノイジーを投げだした頃から確変突入。

20140830_09

カップノイジーで。ちっさ。( *´艸)( 艸`*)ププッ

20140830_10

カップノイジーで。ちっさ。( *´艸)( 艸`*)ププッ

20140830_11

カップノイジーで。これはまぁまぁ。サンゴーくらい。(・∀・)v

ここまで全て
† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji + Basskerville Lether Gun Grip
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “Mosh -stick style-”

続きまして中田君。

20140830_12

羽モノで。ちっさ。( *´艸)( 艸`*)ププッ

20140830_13

羽モノで。40アップキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

20140830_14

羽モノで。ちっさ。( *´艸)( 艸`*)ププッ

20140830_15

羽モノで。メッチャちっさ。( *´艸)( 艸`*)ププッ

サイズは小さいがとにかく出まくり。さっきまであんなに沈黙してたくせに。

20140830_16

日没寸前。そろそろ終了かなってところで。

20140830_17

40アップキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji + Basskerville Lether Gun Grip
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → JACKAL “ポンパドール”

この外来魚を最後に確変終了。
ここまで出まくったのはちょっと記憶に無いな。これでサイズが揃ってたら言う事なしなんだが。

久しぶりにご一緒した中田君も大喜びでヨカッタヨカッタ。

そんなとっても楽しい晩夏の一日でありました。

つづく。

2014年8月14日 (木)

琵琶湖の釣り2014 パート2

20140813_01

コムバンワ。
nuno家は8月の10日~12日で琵琶湖遠征を計画。台風11号ハーロンのお蔭で一時は諦めかけたんだが、週明けには抜けそうな予報だったので、とりあえず行ってみようという事で、今年2回目の琵琶湖遠征に行ってきた。

出発はまさにハーロンが西日本を通過中の10日。このタイミングで行っても何も出来ないのは目に見えているので…

20140813_02

静岡県の沼津深海水族館に寄り道。シーラカンスを見て来た。このシーラカンスは冷凍保存されているのだ。ちなみにおれは小学生の頃から近所でシーラカンス展が開催されると必ず見に行ってた、というシーラカンスファンだ。冷凍保存のシーラカンスが見れるようになるとは技術の進歩は凄いなぁ。生きてるうちに泳いでるシーラカンスを見たいもんだ。

20140813_07

水族館と関係ないが、これはカニの甲羅に色を付けて魔除けにするというこの辺りの風習らしい。これを是非痴虫に塗らせてみたいと思ったのであった。

20140813_03

せっかく沼津に来たので海の幸を堪能。

20140813_05

ドライブのお供は「進撃の巨人」。

で、琵琶湖を目指したんだが、伊勢湾岸道路も新名神も通行止めという事態になってて、下道まで駆使して8時ごろになんとか琵琶湖に到着。

20140813_04_2

で、nuno家より一日早く琵琶湖入りしてたが、台風でまともに釣り出来なくって滞在を一日延長した林夫妻と合流して晩御飯の焼き肉。

20140813_06

翌朝、スーパームーンの下、湖上の人に。
東岸に入ったが、物凄い強風で断念。西側に入り直すものの、南風の為釣り出来るエリアが限られる。そして沖の方は高波と凄い濁り。陽が昇ったらめっちゃ暑いので早々に上がってしまった。結局MIKAのイチバラシだけだったかな。

琵琶湖大橋の上から眺めた琵琶湖は台風のせいで物凄い濁りだった。この時点で全開放流中。メインチャンネルは真っ白だった。

20140813_09

夕方は風も収まって来たので定番ポイントへ。林夫妻も一緒。
「シュッとしてないからブログに載せちゃダメ」と妻さんに言われたが載せてしまったので怒られるかもしれない。ちなみに実物は写真よりずっとシュッとしてます。

20140813_10

ここでMIKAが一本ゲット。
† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “ノーチラス”

陽が暮れたらかなりバイト有ったんだが、結局釣れたのはこの一本のみ。翌日は早くも最終日。最終日に賭ける。

20140813_12

翌朝は雨が降ったり止んだりのコンディション。
再び定番ポイントへ。

20140813_11_2

まだ暗いが、ポツポツバイトがある。そんな中MIKAがゲット。
† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → B.P.Bait “ロングザッパー・アンダーブレード”

このルヮー琵琶湖に強いな。

そして明るくなってからおれもようやくゲット。(・∀・)

20140813_13

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji + Basskerville Lether Gun Grip
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb + カミキレン棒
LURE → TEAT “ネペンチョップロワー”

20140813_14

おれの中でかっこいい形のルヮーの上位に位置するネペンチョップロワーで釣れて超ウレシイ。
林夫妻も1本ずつ釣れたようでヨカッタヨカッタ。

そんな中、みつる君がカヤックで現れたのでしばし談笑。昨日の夕マズメには違うエリアで50アップを2本も獲っている。台風と一緒に琵琶湖入りした彼は金曜位までは琵琶湖に滞在するらしい。やっぱり頭おかしいよね。

そんな琵琶湖ローカルのみつる君と話してる隣でルヮー投げてたMIKAがキタッ!とか言うから見たらロッドが思いっきり曲がってる。ボート下に突っ込まれつつ上がって来たのがコレ。

20140813_15

ゴジュウサンセンチ。( ̄□ ̄;)
† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → B.P.Bait “ロングザッパー・アンダーブレード”

バス釣りを初めて長いのに未だ50アップが釣れず、50の壁に悩んでいるアングラーも多いというのにこんなシチュエーションで50アップ釣ってしまうとは、数多くのアングラーを敵に回したのは言うまでもない。

この1本に相当ムカついたのか奮起したのか、みつる君はこの後ゴジュウヨンセンチを釣っていた。

ホテルのチェックアウトもあるので午前の部終了。
一緒にランチを食べて、林夫妻は関東へと帰って行った。

お土産を買って昼寝して、泣いても泣いても最後のエントリー。

しかし昨日と打って変わってサッパリ反応が無い。
暗くなってからようやく待望のバイト!

20140813_17

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji + Basskerville Lether Gun Grip
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb + カミキレン棒
LURE → TOPBRIDGE “ヘッドバン”

このバスを123万1,578匹並べると、琵琶湖の外周と同じになります。

20140813_16

てな感じでnuno家の琵琶湖遠征2014パート2は終了した。
今回は台風直後という事もあり一時は中止を考えたが、なんだかんだ言ってそこそこ楽しめたので行ってヨカッタと思う。

そんなnuno家の次回琵琶湖遠征は9月の予定。お楽しみにね。

おしまい。

2014年8月 3日 (日)

8月の釣り その1

20140803_01_2

コムニチハ。
キケンな暑さですが如何お過ごしですか?

夏の定番であり熱中症のメッカの川へ朝限定で行ってきた。

20140803_02

涼しい時間だけ、、、と思っていたが、涼しいと感じたのは入水からほんの数十分であった。

20140803_03

あっとぅい…(*´Д`*)ハァハァ…

20140803_04

日陰で寝る。

20140803_05

あっとぅい…(*´Д`*)ハァハァ…

20140803_06

日陰で寝る。

20140803_07

橋の下と炎天下の気温差がパネェ。こんなに日陰を有り難いと思った事はない。

これ以上浮いてるとこの川の河童に熱中症をうつされるので早々に退散。

20140803_08

午後はニューボートの進水式したくて仕方がないハバちゃんがみんなでどっかに浮こうと誘ってきたが、
「このクソ暑いのに1日浮けるか!デブ!」
と言って断って帰ってきた。

皆さん暑さには気を付けて、無理な釣りはやめましょうね。

つづく。

2014年8月 2日 (土)

7月の釣り その4

20140802_01

コムニチハ。
毎日あっとぅいのぅ。最近は5日働くとクラクラになるけど如何お過ごしですか?

7月27日(日)

こないだの日曜日は林家と揃って四人でダム行って来た。
下ろすのがなかなかシンドイので、お互い相方を連れていくには男手のボート下ろし要員が必要なので、2家族合同となったわけさ。

20140802_02

4時半に現集して早速ボート下ろすものの、先週と打って変わって何もない。
追っては来るんだが…。

20140802_03

朝は曇りがちで快適だったが、陽が昇ったら灼熱。やる気は下降で寝る。

今日のメインベント温泉へ行くべく、お昼前にそそくさとボートを上げる。
聞いたら林夫さんは2本釣ってた。

20140802_04

なかなかいい湯でした。
ちなみに林夫さんの風呂は電光石火の如く速い。おれの風呂は女子並に長い。なぜなら内風呂入って露天風呂入ってサウナも入って、出たら髪の毛乾かすから。

帰りはみんなで復帰したノーバイト行って帰ってきました。

8月1日(金)

8月1日は林妻さんのお誕生日って事で、初めて恵比寿のETSUBOに行った。

20140802_05

林家とnuno家とゆりぶぅ、それに忙しいのに駆けつけてくれたマッキーと一緒に祝いました。
幾つになったかはナイショ。妻さんいつまでもお元気で。

つづく。

2014年7月22日 (火)

7月の釣り その2 その3

20140722_01

コムバンワ。
関東甲信地方は梅雨明けしたらしいけど梅雨入りした実感も無ければ明けた実感も無い。でも降水量は平年の2倍という近年稀に見る大雨だったらしい。これもひとえにゲラリのせいだろう。
如何お過ごしですか?

と言う訳でゲラリにビクビクしながらこの週末も行ってきた。

7月20日(日)

20140722_06

今日は久しぶりのダム。ダムに来るのいつ以来だろう?なんかワクワクするゼ。

朝一で林夫さんにいきなりバイトがあってテンションが上がる。
ほどなくして…

20140722_02_2

久しぶりのダム外来魚ゲット~♪(・∀・)
† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → COULANE X TOPBRIDGE “Mahimahi Small”

近年稀に見る好スタート。
さらにほどなくして…

20140722_03

ダム外来魚ゲット~♪(・∀・)
† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → COULANE X TOPBRIDGE “Mahimahi Small”

ともに40UPのナイスコンディション。やっぱダムはいいな。
続いて林夫さんも。

20140722_04

ヨンキューのナイスサイズゲット~♪

なんなんだこの近年稀に見る調子の良さ。どうしたんだダム。

陽が昇ったがポツポツバイトがある。
岬が絡んだちょっとした窪みに狙い通りのキャストが決まり…。

ワンアクション…
ツースリーアクション…
フォーファイブシックスセブンアクション…
エイトナインアクション

どっかーん!

近年稀に見る外来魚らしいバイト。
ボート際でグライドをバットからブチ曲げてドラグまで出した末に上がってきたのは45のナイス外来魚。

20140722_05

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → PERMANENT VACATION “イクイップ”

20140722_07

久しぶりのダムを堪能して俺たちは昼前に一旦上がって移動したのであった。

20140722_08

2ラン目はこれまた久しぶりの川。
工事が入ってたりしてたもんだから暫く来てなかったが、すっかり景観が変わってしまってとても残念だ。ボートの下ろしやすさは世界レベルに達していたが。

結局この川では何事も無く、本日は終了したのであった。

7月21日(祝)

月曜の祝日とうい事で、今日はクラーヌのお客さんで平日しか休みが無くて私立恵比寿中学が大好きという森さんと行ってきた。

20140722_09

朝マズメから茨城の川を攻めようと思ってプランニングしたのに、事もあろうにこのおれが近年稀に見る大寝坊し、森さんからの電話で起こされるという大失態をかましてしまった。

すっかり陽も昇った8時過ぎに川に浮いてみたら、なんだかんだで森さん2バイト1バラシと、そんな悪くなかった。釣れなかったけどね。

話は変わるが、あの食材は新鮮だが釣りネタはガセと噂のしすい亭も私立恵比寿中学が好きらしい。

20140722_10

そして午後は別の川に入ったが、何事も無く終了したのであった。

つづく。

口直し

2014年7月15日 (火)

7月の釣り その1

20140715_01

コムバンワ。
梅雨明けしたかと勘違いしそうな暑さですが如何お過ごしですか?

こないだの日曜日は久しぶりに林夫さんと釣り行ってきた。

20140715_02

満月、大潮、だから何?

20140715_04

今日やって来たのは最近の林夫さんが絶対の自信を持ってお贈りする川。

20140715_03

やたらヒコーキが飛ぶんです。
よく見るとヒコーキの会社まで判るから、上を通る度に見上げちゃう。

ボカンッ!
( ̄□ ̄;)ハッ! しまった!ヒコーキ見てた!

20140715_05

灼熱を覚悟して今年初起動のクーラーバッグまで持参したのに、ローライトコンディションで以外にも過ごしやすい。
人は過ごしやすいが魚にとってはイマイチだったらしい。灼熱なら涼しそうなトコに居るんだろうけどな。

ボカンッ!
( ̄□ ̄;)ハッ! しまった!ヒコーキ見てた!

20140715_06

林夫さん雷魚ゲット♪

20140715_07

ジョンボートの限界に挑戦。
しかしガムバッタところで結果が出るとは限らないのがこの釣りだ。

ボカンッ!
( ̄□ ̄;)ハッ! しまった!ヒコーキ見てた!

結局このホソにある水門でいい感じのをバラシてヒコーキが飛び交う川での戦いは終わった。

支流を諦めて本流へ出たところで林夫さんがゲット。

20140715_08_2

ダーターサイズには程遠いけどウレシイ一匹。

一旦上がって、林夫さんがアメリカナマズ釣りたいってんで霞ヶ浦本湖へ向かう事に。
途中お昼ご飯に立ち寄った店が究極に不味かった。


よるなキケン

20140715_09

という訳で霞ヶ浦へ。到着早々、入水ポイントで陸っぱりの人が50UP釣ってた。しかもトップで。

期待に胸膨らませて浮いてみるものの、ショボイ鯰バイト数回で終了。天気も荒れて来たので早めに上がった。

そしてなんだか知らんけど今日置いてけポリンキーになった二人(林妻&MIKA)が結託して林家で晩御飯を食べる事になり…。

20140715_10_2

林家で4人でピザ食った。
久しぶりのピザ美味しかったなぁ。(人*´∀`)ウットリ

つづく。

2014年7月 7日 (月)

ハチロー遠征2014

20140706_01

コムバンワ。
7月2日から5日まで、毎年恒例のハチロー遠征に行ってきた。
MIKAがリアルタイムでくだらないSNSに上げていたので、あらかた知られていると思うので簡単に済ます。

1日目

3日の未明にnuno家をデッパツし、ハチローに着いたのはお昼前。

20140706_02

青い空。白い雲。今年もハチローに来たなぁって感じ。

20140706_03

今日のお昼はハチローに来たらココ。さくら亭。

20140706_10

馬刺しが乗ったさくら丼美味しい。

20140706_04

ホテルでお昼寝した後、早速夕マズメにひとプカリ。
西武承水路のかなり下の方へエントリーしたが何事も無く終了。噂では今年のハチローはかなり渋いらしいが、どうなる事やら。

20140706_05

今回のハチロータックル。


ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb


ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb

ま、いつもと変わらないがリールを2台ともLTXにした。このリールは俺の知ってる限りだがアルデバラン BFS XGに次ぐ軽量で152gしかない。

2日目

この日の朝マズメは本湖へ注ぐ流入河川へエントリー。

何発かバイトは有ったが、雷魚バイトが多い。
結局デカイ雷魚1本で終了。

20140706_06_2

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → PERMANENT VACATION “イクイップ”

この川で漁師のおじいさんがやたら話しかけて来たんだが、秋田弁の訛りで何を言ってんのか9割9分理解できなかった。1分だけ聞き取れた内容は、バスはかなり減った、という絶望的なものだった。

20140706_08

今日のお昼はハチローに来たらココ。太助寿司。

夕マズメは東部承水路へ注ぐ流入河川。

20140706_07

MIKAがデカイ鯰釣って終了。

† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “ノーチラス”

安定のハチロークオリティー。

20140706_09

今日の晩御飯はハチローに来たらココ。レストランパンダ。

3日目

20140706_11

この日の朝マズメは西武承水路の上の方でエントリー。

20140706_12

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → TOP BRIDGE “Arapaima Jr.”

20140706_13

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “ノーチラス”

その他雷魚と鯰のバイト、バラシ多数。今日も安定のハチロークオリティー。

夕マズメは西武承水路のちょうど真ん中辺りでエントリー。

20140706_14

それにしても今年のハチローは寒い。いつもはずっとTシャツなのに、この日は長袖を着て、それでも寒いのでさらにレインウェアも着ていた。

ここでMIKAが交通事故的に初めてのバスゲット。

20140706_15

† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “ノーチラス”

その後これまた事故的に2本目ゲット。

20140706_16

† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → TOP BRIDGE “ヘッドバンショート”

しかしこの2本目が大きなヒントになり、この後俺は立て続けにバイトを取って、立て続けに2本バラした。
エントリーポイントに戻ると、グッチさん、FIGAさん一行とバッタリ。今朝からハチロー入りしたらしいが、この場所でそこそこ釣っていた。
今回は毎回違う場所に入り、全部の場所であらゆる釣り方を試した訳ではないので何とも言えないが、やはりこのエリアが魚影が濃い気がする。
ちょっと悔しいが翌日へのヒントを得てこの日は終了。

最終日

20140706_17

泣いても泣いても今日でおしまい。

20140706_18

MIKAはくだらないSNSに夢中。

昨夜の教訓を生かして…

20140706_19

ハチローバスゲット------(・∀・)------------!!

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 痴虫 “クワメス”

あらゆるポイントを厚顔無恥に撃ちまくるMIKAが寝ている隙を突いて釣った。
そしてMIKAもクワメスで。

20140706_20

† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 痴虫 “クワメス”

朝はこの2本で終了。釣り方を変えた為か、このエリアには居ないのか、雷魚や鯰のバイトが殆ど無かった。

ホテルをチェックアウトして、今日もお昼はさくら亭に行き、お土産屋さんでカトジュン一行に会い、夕方まで寝て過ごした。

そしていよいよ最後の夕マズメ。泣いても泣いても最後のエントリーだ。

一応バスを手にする事は出来たし、釣り方もなんとなく掴めてきた。

でもやっぱりハチローに来たんだから豪華な釣りで釣りたい。

たとえそれが徒労に終わると判っていても。それがロックってもんだろ。

そして俺は最後はダーターしか使わない決心をし…

20140706_21

今年一のドヤ顔。(`・ー・´)

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → TOP BRIDGE “スタンブル”

オマケで…

20140706_22

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → TOP BRIDGE “スタンブル”

MIKAも信頼と実績の小さい海馬で。

20140706_23

† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 痴虫 “小さい海馬”

続いておれも。

20140706_24

ダーターじゃありませんが。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “ノーチラス”

nuno家ラストスパートか。

20140706_25

暗い。もう無理。

† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “ノーチラス”

このMIKAの1本を最後に、nuno家のハチロー遠征2014は幕を閉じた。

決して釣果に恵まれた遠征では無かったが、今年も楽しい遠征だった。
何より今まで経験した事の無い釣り、それによる結果を出せたのが大きな収穫だった。俺はまた一つ大人の階段を上った。

年を経る毎に釣り辛くなっていくハチロー。もういいやって思っても、1年経つとまた行きたくなってしまう。
来年もまた、健康な体でハチローに行けたらいいなぁ。

おしまい。

2014年6月23日 (月)

6月の釣り その2

20140623_01

今日は釣りガールと沼に来ました\(^o^)/
スパルタでビシバシ行きます(๑•ૅㅁ•๑)

コムバンワ。
悲しいかなうちのMIKAに友達申請が殺到する事はない。ゼッタイ。
如何お過ごしですか?

という訳でこないだの週末は最近復活の兆しも目覚ましい日本で2番目に大きな水たまりに行ってきた。
琵琶湖も大きいけど霞ヶ浦も大きい。考えてみたら南湖より全然大きいんだよね。
小雨が降って文字通り霞がかった霞ヶ浦は対岸も見えない。

ツレツレなイキフンの中出船したが、暫くしたら小雨がゲラリ並になってきた。
そんな中でまずは1本。

20140623_02

係留された船の脇で首振りに気持ちよく出たゼ。
† タックル †
ROD → Brightliver QUATRE #2562
REEL → Shimano Metanium HG
GRIP → Robelson Resion
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “Hi-average”

ルヮーはツレツレダブルスイッシャーの2tone“ハイ・アベレージ”。

霞ヶ浦本湖クオリティーにはほど遠いな…。
出会ったプラッガーが「石積みの方が出ますよ」と言うので、岸撃ちから石積み撃ちに変更。
そして…。

20140623_03

ツレタ―――(゚∀゚)―――― !!
† タックル †
ROD → Brightliver QUATRE #2562
REEL → Shimano Metanium HG
GRIP → Robelson Resion
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → Heddon “ザラ”

続きまして。

20140623_04

カスミメイブツアメリカナマズキタ―――( ̄□ ̄;)―――――――― !!
† タックル †
ROD → Brightliver QUATRE #2562
REEL → Shimano Metanium HG
GRIP → Robelson Resion
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → Heddon “ザラ”

出方は派手で割と引くから面白いんだけど、出来れば釣りたくない。まぁちっさい奴でヨカッタ。

その後は雨は降り続くもののサッパリ反応無くなったので、近くのお風呂屋さんへ。
ちなみに釣りガールは雷魚バイトばかり喰らって激おこぷんぷん丸でした。

20140623_05

釣ってないくせに飲みやがって。つまみはモツ煮。

お風呂屋さんで昼寝して夕マズメに挑む。なんでも夕方になると鯰祭が開催されるらしいんだが、やはりここはバスを狙いにいかんと。
という訳で夕方のフィールドへ移動。

20140623_06

雨は上がって若干晴れ間も見えてきた。

20140623_07

ハイツレタ―――(゚∀゚)――― !!
† タックル †
ROD → Brightliver QUATRE #2562
REEL → Shimano Metanium HG
GRIP → Robelson Resion
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “Hi-average”

ハイ・アベレージ釣れるなぁ。ちっさいけど。

どこまで行ってもガマの風景がハチローを思わせる。
そして出なさ加減もまたハチローを思わせるのであった。

結局夕方はあの1本のみ。
釣りガールはバイトだけで激おこぷんぷん丸でした。

来週はいよいよnuno家恒例のハチロー遠征だ。
今年も例年通り釣れないのか?たまには釣れるのか?乞うご期待。

つづく。

2014年6月15日 (日)

6月の釣り その1

20140614_01

コムバンワ。
梅雨対策の縮毛矯正もパワー不足を感じる今日この頃、如何お過ごしですか?

「とりあえず明日、俺んち気合の3時で大丈夫?」
という訳で行ってきた。

20140614_02

今日のお相手は休みが無い林夫さん。

やっぱ沼だね、って事で、前の晩の酒が抜けきってない林夫さんの運転でクネクネ道を走って途中道を間違えつつたどり着いた。
ハバちゃん情報では結構調子いいらしいが…。

辺り一面ガマガマガマ。来月行くハチローを思わせる。
朝一は魚っ気満点。そして幸先よく一本。

20140614_03

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 痴虫 “沼海馬”

トップォーターあるある
“朝一で幸先よく釣れるとそのあと何もない”

ガマの迷路を彷徨うこと4時間。何もない。まだ9時なのにめっちゃあっとぅい。この展開もハチローを思わせる。
一旦上がろうってことで入水ポイントを目指す。迷路を彷徨いながらようやく入水ポイントへ。

お昼はしすい亭に行こうってことでしすい亭を目指す。1回道を間違えて大通りに出たところで、
あ、ロッド!
って林夫さんが言うもんだからロッドが空飛んでるのかと思ったらロッドを積んで無かった。
1回道を間違えながら入水ポイントに戻るとロッドは草にもたれかかっておとなしく待っていた。

しすい亭に着いたら開店時間11時半まで時間があるので昼寝。
目が覚めたらなんだか車積んだボートがいっぱい止まってる。すっかり釣り人ご用達だ。
ちなみにしすい亭ではクラーヌのコーヒーを使ってくれているヨ。
で開店時間だったんで店に入ったら既に満席。今日のしすい亭は諦めたのであった…。
毎度のしすい亭のガセネタに一言文句でも言ってやろうと思ったんだが…。

しょうがないからアボカドフェア開催中のガストで“ゴロっとアボガドハンバーグ”を食べて午後のフィールドへ移動。

ちなみに最近アボガド日記書いていないが、うちのアボカドはちゃんと生きている。

20140614_04
頭が天井につっかえてる

午後のフィールドはうちから車で1時間57分の秘密の関東のアマゾン川。
強風が強かったのでお昼寝して風が止むのを待ってたらしすい亭からダイレクトメッセージが届く。

20140614_06_3

強風に悩まされつつ夕方までガムバッタが…。

20140614_05

水郷巡りをして終了したのであった。

朝釣ったはずなのにその後何もないからやたらテンション低く終わるという、トップウォーターあるあるであった。

最後は林家目前で高速の降り口を間違えるという迷走感いっぱいの楽しい一日でした。

つづく。

2014年6月 7日 (土)

琵琶湖の釣り2014

20140606_01

コムバンワ。
6月の1日から3日まで、今年1回目の琵琶湖遠征に行ってきた。
琵琶湖へは毎年9月位から行き始めるんだが、夏前の梅雨時に行ってみたいと思い、今年のnuno家琵琶湖遠征1回目は6月に決行となったのだ。

イメージでは沖のウィードフラットエリアでアフター回復外来魚がバッコンバッコンなんだが、話を聞けば聞くほど釣れてない。(´・ω・`)

しかしホテル予約しちゃったもんはしょうがない。土曜日の夜、仕事を終えたMIKAと交代で運転して琵琶湖へ向かったのであった。

1日目

20140606_02

朝日の中湖上の人になる。最初に入ったのは人工島周り。
が、ヒシモがムカつくだけで何も無い。疲れてたので船の上で昼寝して終了。

20140606_03

この時期に来た事ないので、この光景を見るのは初めて。畑が全面小麦でいっぱい。小麦色ってこの事だったのか。この辺は二毛作をしているんだね。

20140606_04

夕方はnuno家定番エリアへ。
ちょいちょいバイトは有ったりするが、決して琵琶湖っぽい炸裂バイトではない。やっぱ季節が季節なんだろうか。
そんな中でMIKAが釣った。

20140606_05

琵琶湖でクワメスって…。おれはそんなの求めてねぇんだよ…。
† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 痴虫 “クワメス”

てな感じで初日終了。
いつもの草津エストピアホテルでまったりしたのであった。

2日目

20140606_07

2日目の朝。定番エリアに入るも時々ショボイバイトが有る程度。
おれの琵琶湖はこんなんじゃないんだが…。
気が付くと船の上で2時間近く寝ていた。

目が覚めると、近くにアカシさんのボートが来ていた。後でわかったんだが、この日アカシさんのボートは完全試合だったらしい。そりゃ釣れないわ。

午後は今まで行った事の無いエリアをドライブして調査。次回へ繋がるものを得た。

夕方浮こうかと思ったら物凄い荒れっぷりで、急遽陸っぱり。

20140606_08

ここでMIKAがレアな鯰を釣り上げたのであった。

3日目

20140606_09

早くも最終日。
信じがたいがここまで二人で1本しか釣れてない。果たしてこのまま終わってしまうのか…。

この日の朝マズメは西側へ入ってみた。
東側よりはウィードも育っている。そして沖でバイトも有ったりして、琵琶湖っぽい釣りが展開されるかと思ったらすぐに沈黙してしまった。
陽が昇った後はパラアシのエリアでバイトが続いて、パターン掴んだかと思ったが、ホテルのチェックアウト時間も迫っていたので泣く泣く終了したのであった。

20140606_10

この日の夕マズメをやって帰る予定だったので、お土産買ったりお昼寝したりして過ごした。

そして夕マズメはこれまた最近のnuno家の琵琶湖遠征では定番になってきたが、2tone福ちゃんがやって来るのであった。

数日前の福ちゃんからのメールで、

「琵琶湖でカヤックだとしんどいので、今回は同行者を探して船を積んで行こうかと」

で、一緒に来たのが、

20140606_11

エレファントベイツの城所さんだった。
福ちゃんと城所さんが仲良しなのも意外だったが、城所さんとも初めて会った気がしなかった。
にしてもデッド・エンドの話ができる釣り仲間はそうそう居ないよね。
ちなみに福ちゃんから連絡貰った直後にエレファントベイツ持ってない事に気づき、慌てて“JET”をポチったのは内緒。

nuno家×福ちゃん×琵琶湖は荒れる、という図式はこの日も健在で、集まった直後からかなり荒れ始めたので、数時間4人でダベってた。

20140606_12

風裏を求めて川筋へ。ここでおれに1バイトあったがそれっきり。
途中福ちゃんのプロトのジョイントの下半身が飛んでって捜索、なんて事もありつつ、楽しい時間を過ごした。遠征先でそっちの仲間とワイワイってのはやっぱ一味違うよね。

夜はみんなで晩御飯食べて、nuno家の2014年第一回琵琶湖遠征は幕を閉じたのであった。

城所さん、そして新たなUnitedをくれた福ちゃんありがとう。
そのうちまた行くから宜しくね。

おしまい

20140606_13_2

2014年5月28日 (水)

5月の釣り

20140526_01

コムバンワ。
GWが終わると、7月21日まで祝日が無いという驚愕の事実。
如何お過ごしですか?

5月病と闘いながら…

クラーヌのお仕事絡みで長野県まで行き…

20140526_02
八ヶ岳

20140526_03
モノホンの除雪車

20140526_04

白樺湖で陸っぱりした後は…

20140526_05

初めての蕎麦打ちとか体験して、おれは素人平均よりも桁違いに上手いという事がわかったのであった。

おれは実は船舶免許を持っているんだが、

20140526_06

先日数年間ほったらかしにしてきた船舶免許を更新してきた。
船舶免許は失効しても簡単な講義を受ければ効力を復活できる。だがおれ達の釣りで船舶免許が必要になるシーンは、あまりない。

20140526_07

そしてこの前の日曜日は、やっと代掻きも終わって本格的にシーズンスタートの川へMIKAと行ってきた。

毎年シーズンになると来る川だが、しすい亭情報によるとなかなか調子イイらしい。

朝マズメ何も無いまま陽が昇る。すれ違うカヤックの人も渋いと言う。流石食材は新鮮だが釣りネタはガセと噂のしすい亭。今回も騙されたか。

上流まで来てUターンポイントにさしかかったところでMIKAのクワメスにバイト。
渋いからクワメス位のテンポが丁度イイのかもと思ってたら…

20140526_08

釣りやがった。
† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 痴虫 “クワメス”

そしておれも。

20140526_09

クワメスで釣られて黙ってる訳にはいかんからな。
† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 痴虫 “クワメス”

さらに。

20140526_10

おれの前でクワメスで釣ってただで済むと思うなよ。
† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 痴虫 “クワメス”

20140526_11

午前の部は満足できたのでお約束のお風呂へ。
お昼のお風呂が気持ちいい季節になってきたな。

20140526_12
飲みやがって…

風呂上がりにゆっくり昼寝してから午後の部へ。
午後は別の川へ入ってみる事にした。

20140526_13

浮いてみるとなんだか釣り人が多い。この川こんな人気あったっけ?
オールレンジの人もトップの人も、行きかうみんなは渋いと言う。そんな中。

20140526_14

MIKAが2toneの“アリスミア”で超ちっこいの釣った。
† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “Arrhythmia”

そして。

20140526_15

ハハーンだ。おれだって釣るもんね。
† タックル †
ROD → Brightliver QUATRE #2562
REEL → Shimano Metanium HG
GRIP → Robelson Resion
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “Hi-average”

夕方2tone祭りか?

ちなみにこの“Hi-average”、先日クラーヌでオリカラを作らせて頂きました。

20140526_16

釣り人の皆さんの日頃のご愛好に感謝したチャリティー企画。
今回はボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー10個とこれからの季節にピッタリの水出しアイスコーヒーパック1袋をセットにしてお買い上げ頂き、売り上げの1割を気仙沼市の産業復興支援金として寄付したいと思います。

首振りからただ巻きまで。「トップウォータープラグとして高次元での汎用性」をコンセプトとするダブルスイッシャー、「Hi-average」。新型プロペラも搭載した熟成の3代目。

お約束のクラーヌブラウンと、nunoデザインによる福ちゃん渾身のアルミ。

お求めはコチラから→http://www.coulane.jp/coulanex2tn/

と思ったら売切れちゃいました。有難う御座いました。
また次回宜しくお願い致します。

20140526_17

風も収まって気持ちの良い夕暮れ。イキフンはグンバツ。

20140526_18

最後にMIKAがムチムチの外来魚釣った。
† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 痴虫 “小さい海馬”

終わってみれば3本ずつ。なにコレ。ハチローより釣れてんじゃんか。

という訳でなんだかいろいろやってた5月も終わり。
6月の頭は早いと言われつつ琵琶湖へ行ってくる。夏前に行くのは初めてなんだが、どうなる事やら。おれのイメージでは沖のウィードエリアでアフター回復外来魚がバッコンバッコンなんだけどね。

20140526_19

つづく。

2014年5月 6日 (火)

4月の釣り その5 GWの釣り

コムニチハ。
ゴルーデンウィーク如何お過ごしですか?
4月の末からやたら釣り行ってたので纏めて書くことにした。釣れてないけどね。

4月29日(火)

今日は川外来魚を求めてひとりカヤック。

20140506_01_2

代掻きにやられて終了。次。

5月2日(金)

珍しく平日休みになり今日も川外来魚を求めてひとりカヤック。

20140506_02

エコトラさんは朝練でボチボチ釣ってるようなんだが…。
代掻きにやられて終了。次。

5月4日(日)

20140506_03

川は代掻きでダメだっつってんのに、今日は風水にもとづいて方角を変えてとある川へ。
今日はMIKAと。

朝マズメは強風に見舞われて釣りどころではなかったが…。

Nuno_20140504

今年初の川外来魚げっとー♪ (・∀・)
† タックル †
ROD → Brightliver QUATRE #2562
REEL → Shimano Metanium HG
GRIP → Robelson Resion
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → Storm Fields “Chaqu”

そしてなんか変な柄の外来魚もげっとー♪ (・∀・)

Nuno_20140505

† タックル †
ROD → Brightliver QUATRE #2562
REEL → Shimano Metanium HG
GRIP → Robelson Resion
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “Two seam PEYOTE MOD.”

久しぶりに釣った。やっぱ青空の下で釣ると気持ちいいな。
でも今日の目的はみやざわ湖フィッシングエリアCOULANEの営業に行く事。

Nuno_20140506

みやざわ湖フィッシングエリア内にカフェ“Tooticky”がオープンしました。
COULANEのコーヒー豆を使ってくれてます。湖畔で美味しいコーヒーをドウゾ。

5月5日(月)

今日はスゲー久しぶりにヘソさんと釣り。もう13年位の付き合いになるが、前に一緒に釣りしたのはいつだったか覚えてない。
そして今日はユーマックも一緒のサンケツ。

20140507

いきなりユーマックがデカいの釣るもんだから船内が険悪なムードに包まれたが…

続いておれもげっとー♪ (・∀・)

20140506_07

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3.5号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → タマタマルアー “プルオーバー”

続いてヘソさんもげっとー♪ (・∀・)

20140506_08_2

三人仲良く外来魚げっとして、最後は美味しいカレー食べて帰ってきた。

てな感じで盛り沢山のゴルーデンウィークは終了。
みなさん5月病には気をつけましょう。

つづく。

2014年4月20日 (日)

4月の釣り その4

20140420_01

コムバンワ。
釣れない4月も後半になってしまった。如何お過ごしですか?

4月19日(土)

今日はオレみたいな輩にはあまり縁の無い代官山というオサレな町に行ってきた。

20140420_03_3

代官山T-SITEという所で開かれている、「自然と暮らす」という“自然と共に仕事をするクリエイター”が集まったイベントで、ninnaの松山さんがルヮーやら普段使ってるジョンボートやタックルやらを展示していたからだ。

川仕様の14フィートのシーニンフかっこよかったゼ。(・∀・)
松山さんとゆっくり話もできた。度々メールとかでやり取りしているものの、よくよく考えてみたら実際にお会いするのは、昔々へそさんと印中に浮いていた時に初めてお会いして以来2度目であった。

スペシャルカラーのルヮーも販売されていたが、オレが買ってきたのは…、

20140420_04
タニクちゃん。(・∀・)

一緒に展示会に参加していたsolxsol(ソルバイソル)という多肉植物屋さんは昔オレもお買い物した事が有って、その時買ったサボテンを枯らしてしまったのでまた買ってきた。

ちなみにsolxsolは松山さんの妹さんが働いていて、会社のデスクで育ててたサボテンの事をお話したら、どうやら光が足らなかったようで、アドバイスをくれた。以前に送ったクラーヌのコーヒーを気に入ってくれてた。

4月20日(日)

4月はなかなか釣れないとわかってんならおとなしくしてればいいのに、懲りずに今日も行ってきた。

20140420_02

減水傾向のいつものダム。
MIKA曰く減水してた方がサカナの居場所が判るから釣れるそうだ。 ( ̄。 ̄)ホーーォ

まいつものように、

20140420_05

ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー飲んで…、
お求めはコチラから→http://www.coulane.jp/

20140420_06

スープDELI“サーモンとほうれん草のクリームスープパスタ”とチョコチップスティックパン食べて…、

ダムでやるべき事はあらかた終了。

崖崩れによるブッシュが減水によってあらわになり、またさらにダムが狭くなってた。

20140420_07

倒れてもなお美しい花を咲かす桜の木。
…ボート通るには邪魔ですけど。

そんな中カトジュン達に遭遇。なんとお友達が2本も釣ってた。
おれは2toneの“Hi-average”で1本バラして終了。

朝から無性にラーメンが食べたかったので、以前ウエちゃん夫妻とボカンと一緒に行ったラーメン屋を思い出して、お昼で上がってラーメン食べに行った。

20140420_08

「馬琴」で房州味噌ラーメン食べてきた。

お昼寝して、みんなのダムに浮こうかと思い覗いてみたら、案の定ヘラさんいっぱいだったので、そそくさと帰ってきたのであった。

うーん今月はあと1回位だろうか。4月バスってここ数年釣ってないなぁ。

つづく。

2014年4月 8日 (火)

4月の釣り その1 その2

20140408_01

コムバンワ。
という訳で翌週も釣り行ってきた。

4月5日(土)

20140408_02

今日は久しぶりに土曜日にお休みになった林夫さんと。
みんなのダムはヘラののっこみで混雑してるだろうって事でいつものダムへ。

20140408_03

朝ゴハンはボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。が、無かったので粉とドリッパー持参。ドリッパー持ってくれば家で淹れるのと同じ様に淹れる事が出来る。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/
と、スープデリ“まるごと1個分 完熟トマトのスープパスタ”。

20140408_04

相変わらず行く手を阻む崖崩れ。でも大雪直後よりは大分進みやすくなった。

倒木を掻い潜って辿り着いた最上流で林夫さんげっと~♪

20140408_05

ルヮーはOSPの“ベントミノー”。その動きはシニカケ公魚そのもの。

20140408_06

お昼はふなっしーの“船橋ソースラーメン”なっしー。

逆の筋でオレの2toneのペンシル、“ツーシーム”にナイスバイトがあったがのらず。アレは獲りたかった…。

てな感じで今日もオレは釣れず。
そう言えば…

20140408_07

桜が綺麗でした。

4月6日(日)

MIKAが釣りに連れてけと言うので図らずも2週連続で土日両方釣りに行く事に。

20140408_08

こないだイイ思いしたのでみんなのダムへ向かったが、予想通りヘラ釣り師で大混雑。という訳で今日もいつものダムへ。
図らずも2日連続で同じダムに浮く事に。

お昼前に浮いた時は風も無くてポカポカ陽気。
「今日はボートの上からお花見だな」なんてのん気な事を言ってたら…。

だんだん雲行きが怪しくなってきて、カミナリが鳴ったと思ったら…。

20140408_09

雹が降ってきた!( ̄□ ̄;)!!

ちなみにオレは実際に雹が降ってるのを見たのは生まれて初めてだったので、やけにテンションが上がった。

一気に気温も下がって、ポカポカ陽気でボートからお花見どころじゃ無くなったが、最上流で意地のイチバイト取って本日は終了。

そう言えば…

20140408_07

桜が綺麗でした。

つづく。

2014年4月 5日 (土)

3月の釣り その6

20140406_01

コムバンワ。
3月の釣り その6  って、3月に6回も釣り行ったんかい。

3月30日

翌日も懲りずに釣りに行く。
今日はMIKAとみんなのダムにやってきた。

20140406_02

今日は朝からかなりの雨。そしてMIKAの腕にはプロトレックが輝いている。

ワカサギパターンを求めて上流へ向かう。
雨風がだんだん強くなってきた。そしてプロトレックによると気圧がどんどん下がっていく。そして釣りアホのテンションはどんどん上がっていく。

大雪で倒れた竹を掻い潜って上流へ向かう。有志の伐採により、以前よりはかなり進みやすくなった。MIKAが“小さい海馬”でイチバイト。オレが“ノーチラス”でイチバラシという期待ハズレな感じで最上流まで来てしまった。

めし

20140406_03

今日のお昼は日清“行列のできる店のラーメン とりそば 特濃鶏炊き白湯”

本湖に向かって下る途中、筋の入り口でMIKAにバイト。これはワカサギを追って外来魚も入っていると確信。
そして…。

20140406_04

初外来魚げっと~(・∀・)
† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 痴虫 “クワメス”

クワメスはカブメスの小さいバージョン。やっぱ強いわ。

そしてMIKAも初外来魚げっと~♪

20140406_05

そしてクワメスで2本目げっと~♪

20140406_06

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 痴虫 “クワメス”

これはブレードが当たりだな。

20140406_07

今度は小さい海馬でげっと~♪
† タックル †
ROD → Brightliver QUATRE #2562
REEL → Shimano Metanium HG
GRIP → Robelson Resion
LINE → Spectra Power Pro 3号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 痴虫 “小さい海馬”

気圧下がりまくりで雨風強いし、もう帰ろうと思ったんだがMIKAが粘りに粘って…

20140406_08

小さい海馬で2本目げっと~♪

いい加減雨風が危険が危ないレベルになってきたので退散した。

久々に雨効果を堪能した。噂によると、この日は潮回りから判断して今年のワカサギの最後の産卵だったらしい。ホンマかいな。

てな感じでなんとか3月中に初外来魚げっと出来た。これで一安心。
次は是非とも太陽の下で釣りたいもんだ。

つづく。

2014年4月 4日 (金)

3月の釣り その5 キャストオン

20140403_01

コムバンワ。

3月29日

さて翌週も懲りずに釣りに行った。この日は我らが地元の相模湖で開催される、タマタマルアー主催のイベント、“キャストオン”に参加してきた。

タマタマルアーの吉野さんとは、千葉のダムで初めて会った後、去年は琵琶湖で開催された“イニットカップ”の時に顔を会わせたが、そもそも関東に釣り仲間が多い人だ。
しかも相模湖で開催されるとあっては行かない訳には行かない。と言いつつも申し込んだのは開催3日前位だったりしたが。

20140403_02_2

相模湖と言えばやっぱりこうワイワイガヤガヤな感じだよね。そしてあまりみんな釣る気がない。
バスポンドの松井さんやブライトリバーの松本さん、ガウラの青芳さんも来ていたよ。

20140403_03

相模湖は相変わらずアレなんで、釣りの話してもしょうがないので…。

20140403_04

予想通り誰も釣ってない。
しかしウエちゃんと竹内さんがバイトを取って賞品をゲット。

20140403_05

この竹内さん、ご存知の方も居るかと思いますが、こんなとこに居るけど実は物凄い人でして…。
世界に30人しか居ない、8000メートル峰全14座を登頂した人なんです。世界で29人目、日本人ではもちろん初。8000メートル以上の山全部登っちゃったんすよ。そんな人が松井さんからリボルバー貰って喜んでる相模湖って一体何なんだろうか。

そしてみんな釣れてないので残りの協賛品は恒例のジャンケン大会。クラーヌからも協賛品出させて頂いたんですが、このジャンケン大会でMIKAがしでかした。

みんなでジャンケン大会して、そこそこ勝ち進んだと思ったら、どさくさに紛れてブライトリバーのグリップ、CHUCKERをゲット。なんかいつもそこそこ高額な賞品をゲットしてくる。

そして特別協賛品とも言うべきカシオのプロトレック、しかも今日の為だけに作られた世界に一つのタマタマルアーキャストオンモデルを賭けた竹内さんとのジャンケン大会。竹内さんはこのプロトレックの開発にも携わっているのだ。
ここでMIKAはあれよあれよと勝ち進み…

20140403_06
しでかした。

本人も流石にコレは貰っちゃまずいと思ったらしいが、それが何であれ勝負と言うものに負ける訳にはいかないらしい…。

20140403_07

で、このプロトレック、nuno家には縁もゆかりも無かったが、みんなの興奮ップリがハンパ無いので、改めて調べてみたら、そりゃもう高機能。気圧の変化が刻一刻と判ったり、標高が判ったりとか、14サミッターの竹内さんが携わってんだから当たり前なんだけど、登山する人には持ってこい。もちろん数々の機能は釣りにも使える。そりゃみんな持つわな。
…なんか知らんけどみんな持ってたんだよね…。でもコレでおれも今日からプロトレックユーザーだぜ。(貰ったのはMIKA)

そんなビックリするような事もありつつ、イベントは大いに盛り上がって楽しく終了した。
最近はこういうイベントめっきり減っちゃったから、みんなとても楽しそうでヨカッタヨカッタ。
タマタマ吉野さんお疲れ様でした。

MIKAがとんでもない物貰っちゃったから、帰りの車で事故るんじゃないかとヒヤヒヤしたが、帰りに寄ったクラーヌでMIKAが派手にすっ転んだ位で収まったようだ。

そして翌日は時計付けてウキウキのMIKAとみんなのダムに出撃したのであった。
果たしてnunoは初外来魚釣れたのか?プロトレックは活躍したのか?

つづく。

2014年4月 1日 (火)

キープキャスト 3月の釣り その2 その3 その4

20140401_01

コムバンワ。
ブログ放置している間にすっかり春まっかさりになって消費税まで上がる始末。
如何お過ごしですか?

なんでこんなに放置してしまったかと言ったら、ズバリ、今年釣れて無くてブログ書くヒマあったら釣り行かなきゃな感じになっていたからである。

という訳でイロイロ思い出しながら書いてみる。

3月8日・9日

この日は前からMIKAと静岡旅行に行く予定だったんだが、直前になって名古屋のイベント「キープキャスト」と日程が被っている事に気付き、そっちがメインになった。

20140401_02
痴虫ハケーン (・∀・)

20140401_03
菊りんとガンクラフト平岩氏のセミナー。

20140401_04
ジークラックに居たミサちゃん。かっこいい~(* ̄∇ ̄*)

20140401_05
帰りは豊田のRetrom(レトロム)さんに寄るのが恒例。

20140401_06
レトロムさんに教えてもらった“虎玄”の坦々麺が超美味しかった。(・∀・)

3月16日

この日は居ても立っても居られず、無謀とは思いつつもMIKAと今年初の川へ。

代掻き前に春の川外来魚を狙って行ったが…。

20140401_07

20140401_08

コーヒーと朝ごはん食べたところで強風と濁りに負けて移動。

20140401_09

みんなのダムに移動してお昼ご飯。
今日のお昼はサッポロ一番“船橋ソースラーメン”なっしー。

お昼食べてたら青芳さんと小松さんもやって来た。風が弱くなってきたので夕マズメに浮いてみたが何もなかった。

3月22日

20140401_10

翌週も懲りずに釣りに行く。
この日は前回強風で消化不良に終わった為、ウエちゃんと再び川へ。
代掻きも若干入っているのだろうか、全体的に濁っていた。

20140401_11

クラーヌコーヒーと、

20140401_12

ウエちゃんから貰ったスイーツと、

20140401_13

マルちゃん“黒い豚カレー”食べて移動。

20140401_14

このダムに来るのスゲー久しぶり。濁った川から来たから水がとてもキレイに感じる。

暗くなるまで二人でガムバッタけど何も起こらなかった。

3月23日

20140401_15

翌日も懲りずに釣りに行く。
この日は久しぶりに林夫さんと。

20140401_16

クラーヌコーヒーと、エビのトマトクリームスープパスタとバターロールの朝ごはん食べたところで、

20140401_17
マッキーちゃんとハバちゃん。

マッキーちゃんは初バス釣ったらしい。羨ましい…。

20140401_18

二日連続でマルちゃん“黒い豚カレー”を食べて昼寝。お昼寝が気持ちいい季節になった。

20140401_19

朝方林夫さんのアラパイマにバイトが有ったきり、何もないまま夕マズメを迎える。
そして100%出る流れ込みへ。

20140401_20

林夫さん初バスげっと~♪羨ましい…。
おれはイチバイトあっただけで終了。

こんな感じで怒涛の3月を過ごしていたが、この後あと2回、3月中に釣りに行っている。
疲れたので今日はここまで。果たしてnunoは初バスげっと出来たのか?

つづく。

2014年3月 2日 (日)

3月の釣り その1

20140302_01

コムバンワ。
すっかりハイシーズンを逃した感がある今日この頃、如何お過ごしですか?

心残りなんで今週は一人カヤックしてきた。
この時期の一人カヤックはなかなか寂しいものがあるんだが。

20140302_02

おれは一人の時は大概昼からのまったりスタート。
でダムに着いたらまづはお昼ゴハンを食べる。
今日のお昼は明星“岩手・三陸地方の名店が手を組んだ坦々麺”。

そして覚悟はしていたが、このダムも所々大雪による崖崩れに見舞われていた。
そう、今日は大雪後のダムの様子を見たかったってのが主な目的なのだ(ウソ)。

20140302_03

20140302_04

かつてヘソさんが1月に50UPを釣ったり、去年の春にはうちのMIKAがナイスサイズを釣り上げたワンドは両側から崖崩れに見舞われ…。

倒木を掻い潜って進む。カヤックじゃなきゃ無理。

20140302_05

航行不能。ワンドが半分位になっていた。(´・ω・`)ショボーン

そして上流は。

20140302_06

こちらも行く手を阻む崖崩れ。
ジョンだときつそうだ。

倒木を掻い潜って進んだ最上流で貴重なバイト。が、バラシ。

逆の筋の上流はさほど崖崩れの影響は無く、難なく最上流まで行けた。

みんなのダムもあっちの上流は途中までしか行けなくなってたし、雪の影響がこんなにあるとは思わなかった。

ダムの周りの木々ってのは、岩盤の上に溜まった土の層に根を生やしてるのが多い。それが雪の重みで土の層ごと剥がれ落ちている箇所が多数。
もしくは根っこは大丈夫でも、雪の重みで幹の途中から折れていたり。と、かなりのダメージを負っている。

お陰で今年のおれの初バスはさらに遠くなったことだろう…。

で今日はヒマなんでルヮーいじったりして。

20140302_07

そして2toneからはさらに進化したアレが。

20140302_08_2

2tone Hi-average

つづく。

2014年2月25日 (火)

2月の釣り その2

20140217_01

コムバンワ。
なんとなく春の足音を感じるが、たぶん気のせい。如何お過ごしですか?

2週連続で大雪に見舞われた為に当然釣りなんか行けなかった訳だが、いいかげん道路の雪も解けてきたので久しぶりに釣り行ってきた。

20140217_02

今日のお相手はやかんがお揃いの林夫さん。
ちなみに俺は今年4回目の釣り。林夫さんは3回目の釣り。と、この二人にしては近年稀に見る釣行回数の少なさだ。例年ならもう6回は行ってると思うんだが。今年は完全にハイシーズンを逃してしまった。

20140217_03

冬の釣りはコレから始まる。
ボートの上でも美味しい本各自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。→http://www.coulane.jp/

20140217_04

今日の朝ゴハンはスープデリ“黒胡椒香るカルボナーラのスープパスタ”。これに熟成バターロールを浸して食べるとグッド。(・ω・)bグッ

さて最近のダムは一体どうなっているのか。雪解け水の影響で濁りと水温低下に陥っている事は用意に想像が付く。しかし実際のところは浮いてみなきゃわからないのだ。そう、何事も自分の目と耳と身体で感じるべし。

そして実際のところは、雪融け水の影響で濁りが入り、水温は低下していた。

20140217_05

まだまだ雪が残っている。これが少しづつ融けてダムのいたるところへ濁って冷たい水を流し込んでいる。これは雨の濁りより始末悪いな…。

20140217_06

何事も無いままお昼。
今日のお昼はマルちゃん“黒い豚カレー”。前回も食べてた気がするが…。
そしておやつは定番の“カライ~カ”。おれは釣りの時はいつもコレを食べている。

午後は別の筋と本湖を攻めてみたが何も起こらず。どこへ行っても濁りが入っていた。
ちなみに雪解け水の事を雪代(ゆきしろ)と言う。だから今日のダムは「雪代が入った」状態。代掻きと同じようにそれっぽく使うと釣り人っぽいので使ってみよう。

そして何事も無く終了。
しかし今年の冬は厳しいなぁ。釣りしてないせいもあるけど釣れる気がしないもんなぁ。

なんて思ってたら今朝方通勤電車で物凄いもの見てしまった。

20140217_07

これが冬の醍醐味だよねぇ。このダムにこんなん居るんだなぁ。釣ったのはミツル君。ミツル君おめでとう。
最近は冬のダムでよく若い子に会う。いい事だ。

つづく。

2014年2月 5日 (水)

2月の釣り その1

20140205_01

コムバンワ。
冬まっかさり。如何お過ごしですか?

とうとう初外来魚を手にする事無く、1年でもっとも釣り難いと言われる2月になってしまった。俺の初外来魚はいつになる事やら。
ま、俺は50UPも含めて2月に釣った事あるけどね。

2月にしては暖かくて、ちょっと雨も降るという予報に釣られたMIKAが釣りに行くと言うので行って来た。

20140205_02

午前中はこのダムにしては珍しく完全に無風。いつもこんなだったらいいのに。
しかし雨を期待してたのに降らない。

20140205_03

冬の釣りはコレから始まる。
ボートの上でも美味しい本各自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。が無かったので今日は家から粉に挽いたコーヒーとドリッパーと持ってきて淹れた。ドリッパーとペーパーフィルターを持ってくれば、家で淹れてるのと同じように淹れる事ができるよ。
お求めはコチラから→http://www.coulane.jp/

20140205_04

今日の朝ごはんはスープDELI“まるごと1個分完熟トマトのスープパスタ”。
これにバターロールを浸して食べるとグッド。(・ω・)bグッ

お昼前位から雨がパラパラ降り出すが、何も起こらない。
そういえば今日は新調したレイン初おろしの日だった。

20140205_06

せっかくだからもっと降ってくんないかな。
そう言えばナカセちゃん達も浮いていた。何も無いと言ってお昼前に上がっちゃったようだ。

そして何も起こらないままお昼ゴハン。

20140205_07

今日のお昼は、マルちゃん“黒い豚カレー”。
今日のカラーコーディネートも決まってるゼ。( ̄ー ̄)フッ

20140205_08

午後も暗くなるまでガムバッタのに何も起こらず終了。流石2月。
真冬とは言え、一日やりきったら1度くらいはバイトが有るもんなんだが、今年はどうもダメだなぁ。

ま、冬の釣りに釣果だけ求めてるうちはまだまだだけどな。
今日は夫婦で楽しく過ごしましたとさ。

つづく。

20140205_05

2014年2月 1日 (土)

1月の釣り その2

20140202_01

コムバンワ。
あっというまに1月が終わって2月になってしまった。今年はまだ2回しか釣りにいっていない。例年ならもう5回は行ってると思うんだが。ハイシーズンだと言うのになんたる不覚。

もう先週の話になってしまったが、今年2回目の釣りに行ってきた。
ご一緒したのは、登ったり足を折ったりして暫く釣りから離れていたTAKAさん。復帰一発目に是非とも外来魚をげっとして貰おうと今日はnuno艇で出撃。

そんな意気込みで挑んだらいきなり高速で事故が有って大回りを強いられた。

ダムに到着すると、ヤングな釣り人達が勢ぞろいしていた。
真冬だと言うのにこんなにヤングが多いと言うのはなかなかよろしい。
ま、おれもヤングだけどね。自称二十歳。趣味はワンピースのコスプレ。あだ名は海軍おじさん。

20140202_02

予定より遅くなったが早速湖上の人になる。
ボートの上でも美味しい本各自自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。→http://www.coulane.jp/

20140202_03

今日の朝ゴハンはスープデリ“メキシカンチリコンカルネのスープパスタ”とチョコチップスティックパン。

20140202_04

天気予報では午前中雨だったんだが、朝方だけ降ったみたいでポカポカ陽気。やっぱ冬の釣りはこうでなくっちゃな。

ところで今年はワカサギパターンというものを意識して、ワカサギの生態とかを調べている。
実際ワカサギが産卵を意識した行動に出るのは水温10℃ってのがキーになるらしい。そしてバスがこぞってワカサギを追うのは、産卵時と産卵後に弱りきった時の2回あるらしい。おっと、あんまり書いたらもったいない。

そんなのもありこの日はずっと水温系を沈めて釣りしてたんだが、刻一刻と変わる水温を見ているのはなかなか興味深かったな。意外なところが他より水温が高かったりして。

お昼を食べようと入水ポイントに戻ったら、ヤング達が勢ぞろいしてお昼を食べていた。

20140202_05

今日のお昼はサッポロ一番“カップスター誕生記念限定 ご飯がススム キムチ味”。

一緒にお昼食べてたヤングから質問された。

「あのカップラーメンと一緒に写ってるルヮーはカラーコーディネートしてんですか?」

まぁ魚の釣り方とか聞かれても答えらんないけどね。

午後は“たぶんワカサギが産卵意識しだしたら入るであろう”と思われる筋を狙い撃ちで、TAKAさんとイチバイトづつ取ったがそれまで。
ちなみにバイトが有ったところは、やはり他より少しだけ水温が高かった。

TAKAさんの復帰一発目で外来魚げっと出来なかったのは残念だったが、、
「nunoさん、やっぱ釣り面白いよ」と言ってくれたのでヨカッタヨカッタ。

そんなこんなで既に2月になってしまったが、今週は今年3回目の釣りに行く。
南風が入って気温が高く、ちょっと雨も降るようなので期待しちゃうが、それに何度も騙されているので過度な期待はしない。

つづく。

2013年12月25日 (水)

12月の釣り その4

20131024_01

コムバンワ。
クリスマス如何お過ごしですか?

「もう1匹釣ると今年20本なんだよ!」というMIKAを釣れて、極寒のダムに行って来た。

20131224_02

今日は曇りがちでかなり寒い。言っちゃなんだけどこういう日は釣れる気がしない。
なので早速朝ゴハン。

20131224_03

今日の朝ゴハン。
ボートの上でも美味しい本各自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。→http://www.coulane.jp/
と、最近マイブームの“スープDELI”。MIKAは“じっくりコトコト サクサクパイスープ”。そしてお約束の“チョコチップスティックパン”。

お腹いっぱいになったところで釣り開始。
しかし予想通り何も起こらない。

20131224_04

あっと言う間にお昼ゴハン。

20131224_05

今日のお昼は、明星 ラーメンの底力第24弾 “焙煎味噌が決め手 濃厚みそと中太麺”。

20131224_06

食後のコーヒー。
今日デビューのルヮーは2tone“DEAD-END 7”。

20131224_07

夕マズメになっても反応なし。ハイシーズンだからってそうそう釣れるもんじゃないって事だ。

20131224_08

そして晩ゴハン。
近所のハングリータイガーでハンバーグ食べて帰ってきた。

という訳で、今年の釣りも12月30日の水面忘年会を残すのみ。であろうか。
去年は最後の最後にナイスなの釣ったんだよねぇ。

20131224_09

今年も最後にこんなん釣りたいっすー。

つづく。

2013年12月20日 (金)

12月の釣り その3

20131220_01_2

コムバンワ。
こないだ御節食べたと思ったら、もう1年が終わろうとしている。歳取るとなんでこんなに1年が早いんだろうか。
如何お過ごしですか?

先週の日曜日は、前回お子さんの発熱で中止になった穴埋めにナチュラル大畑君と釣り行って来た。

寒がりのくせに薄着の大畑君を乗せてダムの近くのコンビニに寄ると、見慣れた車がやって来た。
この時期でも一人でジョンを下ろして釣りをしてしまう林夫さんだった。

せっかくなんで一緒に浮こうって事で。

20131220_02
壊すぞテメー。

20131220_03

実は釣り場難民に陥っていたのでゆっくりスタート。

20131220_04

冬の楽しみその1。朝ごはん。
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。→http://www.coulane.jp/
と、最近マイブームの“スープDELI”。そしてチョコチップスティックパン。

そしてなんと今日は新しいロッド初おろしの日。
長年に渡って3本のGlideをとっかえひっかえ使い倒してきたが、新しいロッドはBrightliverの“QUATRE #2562”。
このロッドがおれにピッタリ。実は大畑君に借りて2日間程試していた。

20131220_06

20131220_05

ポカポカ陽気の中最上流までやって来た。が、何も無し。途中で会ったエコトラさんコンビも何もないようだ。
ま、冬の釣りなんてこんなもん。
釣れたら大はしゃぎで魚持ったまま電話してくる林夫さんからの電話が無いところをみると、おそらく釣れてないんだろう。

ゆっくりスタートだったのであっという間にお昼。

20131220_07

冬の楽しみその2。お昼ごはん。
今日のお昼は明星“大盛 一平ちゃん 冬季限定 トリプル!チーズみそとんこつ味”

20131220_08

ダウンがいらないくらいのポカポカ陽気。お腹いっぱいになったら眠くなった。
ヽ( ´O`)ゞファーァ...(´_`)アフ...

でも今時期陽が短いので午後の部開始。

ところで新しいロッドを下ろした日は釣れるというジンクスがある。

20131220_09_2

ツレタ━━━━(・∀・)━━━━!!!!
12月のヨンキューゲットー♪

† タックル †
ROD → Brightliver QUATRE #2562
REEL → Shimano Metanium HG
GRIP → Robelson Resion
LINE → Spectra Power Pro 3号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → Wanderer “Nuts”

熱心な読者の方はご存知かと思うが、このルヮーはカブメスがおれのところにやってくるまでは冬の定番だった。
早速林夫さんに自慢電話してやったぜ。

夕方は大畑君に釣って貰おうと、冬の定番ワンドへ。そこでカトジュンさんとタクローさんに遭遇。「ヨンキュー釣った」と言った時に「えっ!?」と言って同じ顔で振り向いたのが笑えた。

そんな中林夫さんから電話。
「い、い、い、今釣れた!」
まさかとは思ったが、魚を片手に電話してきた。

20131220_10

ナイスなヨンロク。

その後生まれて初めてゴミ撃ちでかけたんだが、取り込みでバラシ。噂には聞いてたが、アレはなかなか獲れないな。

大畑君は入水ポイント5メートル手前までキャストし続けたが釣れなかった。

てな感じで冬のポカポカ陽気の釣り終了。
ハイシーズンはまだまだこれからだな。

つづく。

2013年12月14日 (土)

12月の釣り その2

20131213_01

コムバンワ。
もうどうあがいても冬だな。如何お過ごしですか?

おれは冬でも釣りに行く事になってるのか知らんが最近よく人に誘われる。

こないだの日曜日はウエちゃんと暴走ダムに浮いてきた。

20131213_03

冬の釣りはまずコレから始まる。いやおれだけかも知れんけど。
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

そして今日はリョウちゃんが美味しい朝ごはんを用意してくれた。

20131213_04

なぜかいつもルアーの絵が描いてある。今日はケムポップとカイバードだと思われる。あとビッグバドも有ったっけ?
コレをホットサンドにして頂く。

20131213_05

美味しかった~。(・∀・) スープデリもかなり美味しい。

そんなこんなで浮いてから30分位1キャストもせず。まぁ冬の釣りなんてこんなもん。

その後おもむろに釣りを始める。そしてミラクル。

10月にウエちゃんとこのダムで釣りした時。その時はかなりの減水だったんだが、ウエちゃんが頭上はるかウエにルヮーを引っ掛けてしまい回収できずに諦めた事があった。その時は水が増えたら取れるよなんて言ってたんだが、今日満水のダムでそのルヮーの回収に成功した。

20131213_06

急に「あった!」とか言うから何かと思ったら。メッチャ喜んでる。

そしてお昼ご飯。

20131213_07

今日のお昼は“旭山動物園応援商品 エースコック ごまふあざらしのごまみそラーメン”。

案の定食べた物と拾った物の写真ばっかりになってる。コレでも結構真面目に釣りしてたんだけどな。

20131213_08

20131213_09

夕マズメ、薄暗くなってきたところでお約束の100%出る流れ込みに向かうが…。
今日は出なかった。今日で100%では無くなった。

最後に出たとしても一日やってそれだけだからな。まぁおれがやってる冬の釣りなんてそんなもんだ。
それでも行って見たいという奇特な方はいつでもお付き合いします。

そして今週末も行くのであった。

つづく。

2013年12月 2日 (月)

12月の釣り その1

20131202_01

コムバンワ。
街行く人の装いもすっかり冬っぽくなってきた今日この頃、如何お過ごしですか?

12月に入り、いよいよハイシーズン突入。という訳でこの週末も行ってきた。

ホントは土曜日にナチュラル大畑君と釣りに行く約束していたんだが、当日になってお子さんが熱出してしまい中止に。そう言えば以前はこれまた前日の夜になってMIKAが盲腸になってドタキャンしたんだっけ。
どうやらこの組み合わせは身近な誰かに災いをもたらすらしい。

そんなこんなで日曜日に出撃。
お相手は、最近カルカッタを購入し、ロッドはディスティル。すっかりムネ○ーの林夫さん。
今回はnuno艇で出撃だ。

冬の釣りとか言ってるが、おれ達二人にとっちゃ12月の初旬なんでまだまだ冬じゃない。そう、秋だ。しかも秋の荒食い真っ最中だ。
なんて馬鹿な事を車で話してるうちに到着。

20131202_02

冬の釣りはまずこれから始まる。ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

20131202_03

そして今日の朝ごはんは“じっくりコトコト こんがりパン  コーンポタージュ”。
これにスナックスティックパンを浸けて食べるととっても美味しいのだ。

スナックスティックパンとか言って青森の人に通じるんだろうか。
スナックスティックパン

でも最近房総のダムに向かう途中のセブンにはチョコチップスティックパンしか無いので、ハバちゃんにクレームを入れて貰おう。

20131202_04

流石12月だけあって二人して何も起こらないが、紅葉はまぁまぁ進んでいた。
でも慌てない。そう、おれは薄暗くなったところで100%出る流れ込みを知っているのだ。

20131202_05

冬になると食べ物の写真が増える訳ですが、今日のお昼はマルちゃん“あつあつ豚汁うどん でか盛”。

ポカポカ陽気の中お昼食べてマッタリ。やっぱり冬の釣りはいいもんだ。

2週目に突入するも相変わらずバイトは無い。
でも慌てない。そう、おれは薄暗くなったところで100%出る流れ込みを知っているのだ。

陽が傾いてきたところで、100%出る流れ込みに向かう。
まだ120ルクス程明るいと判断したおれは手前でコーヒーブレイク。

そしていよいよ100%出る流れ込みへ。
おれがいくら100%出ると言っても半信半疑だった林夫さんのロッドにはヒックリーが結ばれていた。

そして林夫さん流れ込みにヒックリーをキャスト。

細かなアクションで流れ込みの奥から引いてきたヒックリーの足が生き物のようにひるがえった瞬間!
風、波、光!

吸い込むようバイトが!
せやろ!せやろ!と言ってネットに手をかけたものの、魚は付いてなかった。

二人して一日投げ倒してイチバイトという、秋の荒食いにはほど遠い結果に終わってしまった。
どうやらまだ秋の荒食いは始まっていないようだ。

20131202_06

そんな事はおいといて、今日は大畑君に借りたブライトリバーのキャトル2562を1日使ってみた。
大畑君、わざわざ届けてくれて有難う。
このロッドがおれのキャストに非常にイイ感じだったので即購入を決意した。
長い事グライドがおれの腕の延長だったが、初期モデルのグライド1506がいい加減手に入らなくなったので、今回別のロッドにシフトする事にしたのだ。

今年はこのロッドでいよいよシーズンインだな。

つづく。

2013年11月30日 (土)

ガウラクラフト忘年会 → 11月の釣り その3

20131127_01

コムバンワ。
早いもので今年もあと1ヶ月だ。おれは今年なんか記憶に残るような事したかしら?
如何お過ごしですか?

去年から参加させて貰っているガウラクラフトの忘年会に今年も行ってきた。
ちなみにおれが今年ガウラクラフトのルヮーで釣った外来魚の数は1匹だ。

20131127_07

コレがその時の。みんな大好きサッチモホーン。

20131127_02

忘年会は去年に引き続き、サンライズ九十九里で行われた。うちからだととても遠い。

20131127_08

部屋は全室オーシャンビュ~♪

20131127_03_2

豪華な料理が沢山出てきた。

20131127_04

今年も着ぐるみ?のハバとギャンブラーカズエ。

20131127_05

ガウラのスペシャルルヮーの即売会も。

楽しいビンゴ大会とか唐突に腕相撲大会とか、水の上でしか会った事無い人達ともゆっくりお話したり、とても充実した時間を過ごした。

20131127_06

で、今年のnuno家の戦利品。
参加賞でタマタマルアーのDVDと、亀山ダム川島さんのDVDを太っ腹に2枚ずつ。意味ねぇ。
オーバーザムーンのルヮーと、エコトラさん提供のボックスと、ガウラのルヮーは即売会で買って、そして去年のブランクスのロッドに続き、なんとMIKAがレジオングリップを当てた!これで来年リール当てれば3年がかりでフルタックルが揃うな。

クラーヌからも協賛品を出させて貰い、ビンゴの景品にして貰った。いつまでも残ってたらドウシヨウと思ってたら、早々に貰われていった。有難う御座います。

お開きの後もみんなどっかの部屋に集まって飲んだりゆりぶぅはゲロ吐いたりしてたようだが、おれは翌朝の為に早めに就寝。

20131127_09

そう、朝日を見ながらのお風呂。コレが一番の楽しみだったりして。

ホテルをチェックアウト後、林夫妻と向かったのは房総のダム。九十九里からいつものダムはなかなかのドライブ。途中サーファーが集う村があったりして楽しかった。

20131127_10

そして湖上の人になる。風も無く穏やかでイイ感じ。

真昼間だし流石に厳しい。みんなノーバイとの中、おれはカブメスでぼちぼちバイト。そしてバラシ。
もうカブメスの季節だな。

林夫妻とボートくっつけて小一時間ダベッた後…。

20131127_11

釣りやがった。水色コーディネートで。
† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson Resion
LINE → B.P.PE 40lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “United-Hytension 2nd”

林妻さんもダベリングの後、クワメス(小さいカブメス)で2匹釣ったらしい。
もうカブメスの季節だな。

そんな感じで2日間に渡り房総半島を横断してきた。
ガウラクラフトの青芳さんや八木さん、スタッフの皆さんのお陰で今年も楽しい忘年会だった。来年も元気に参加出来るように来年も一年ガムバリマス。

つづく。

2013年11月17日 (日)

11月の釣り その2 → JFLCC

20131117_01

秋は夕暮。夕日のさして山のはいと近うなりたるに、からすの寝どころへ行くとて、三つ四つ、二つ三つなど飛びいそぐさへあはれなり。まいてかりなどのつらねたるが、いと小さく見ゆるはいとをかし。日入りはてて、風の音、虫の音など、はたいふべきにあらず。

如何お過ごしですか?

有ったのか無かったのか、早くも秋が終わって冬になろうとしている。おれ的には今年もいよいよシーズンインと言ったところで、季節的に寂しいところではあるが一人カヤックしてきた。

20131117_02

おれは一人で行く時は大抵午後からマッタリだ。で、着いたらまずはお昼ご飯を食べる。
今日のお昼は日清有名店シリーズ“無鉄砲”。

20131117_03

今年もこの季節がやって来た。
お外でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

で、早速湖上の人になる。
季節的にも今日はカブメスで釣ると決めていたが、、、。

20131117_04

狙い通り早々に一本。心のメジャーで38cm。

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 痴虫 “カブメス”

寒くなってきたらカブメス鉄板だな。

最近はホント日が暮れるのが早い。上流でイチバイト取って帰ってきたら薄暗くなり始めている。
急いでこの前出まくった別筋の最上流へ。

まだ薄暗いレベルだったが、最上流は木に覆われているので更に暗い。ちなみにうちのMIKAはここでかなり霊的な寒気を感じるらしい。

20131117_05

イッパツデデタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!!!
心のメジャーで44cm。

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 痴虫 “カブメス”

寒くなってきたらカブメス鉄板だな。
松っちゃん、今シーズンも世話になるぜ。

でもって翌日は亀戸でJFLCCが開催されたので行ってきた。

20131117_06

会場の写真を取り忘れたのでナチュラル大畑君が撮った写真を拝借しました。
大畑君すいません。

オールドのルヮーコレクションの展示ってのが当初の趣旨だったみたいだが、最近はオールドに限らず、新進気鋭のルヮービルダーさん達も作品を展示したりしていて、コレはコレでいいと思う。
そして今回もスタメンの小川さんや痴虫がブース出してるのでおれも行ってきた訳だ。

会場に着くと、マッキーちゃんにノビーちゃんにリョウちゃん、そしてヤ○ザにしか見えない林夫妻が入り口で迎えてくれた。

20131117_07

痴虫の“たこ焼きコンセプト”のルヮー達。たこ焼き器に乗っている。こういうセンスはイイよね。
なんか最近このブログ痴虫推しになってる気がするが、まぁいいか。

グルっと会場一回りしてみんなとちょっとずつお喋りして、お買い物して帰ってきた。
世間的にはオフシーズンになろうかというこのタイミングでこういうのが有ると、みんな集まれていいものだね。

で今日のお買い物はコチラ。

20131117_08

名前聞くの忘れたけど、スタメンの“ジョイントのマスキーカンフー”。これで釣れたら相当ウレシイと思う。
あと痴虫の“ボルチ60”。たこ焼きコンセプト。背中の羽根に目玉があるのがお気に入り。虫っぽいね。

で、痴虫買ってくれた人にいちいち記念撮影してたんだが、その時松ちゃんが撮ったのがコチラ。

20131117_09

なんでそんな笑顔やねん。

つづく。

2013年11月 5日 (火)

11月の釣り その1

20131105_01

コムバンワ。
秋もすっかり深まりました。いよいよ2013年もシーズンインですね。
如何お過ごしですか?

最近は月曜日が祝日でないとMIKAと休みが合わないのだが、この月曜日はMIKAがダムに行くと言い出した。なんでもダムで釣れる気がするんだと。

とは言えせっかくの3連休なので、日曜日は一人カヤックinダムしていた。
結局釣れなかったけどね。マッキーちゃんとナカセちゃんがゴムボで浮いていた。ナカセちゃんはいよいよカヤックを買おうかとしているらしく、体験カヤックするはずが一度も乗らずに終了していた。

そして翌月曜日、MIKAと同じダムに浮いたのであった。

明日は雨じゃん!!ルルル~♪ラララ~♪(*^▽^)★*☆♪釣れちゃう~♪
by MIKA

20131105_02

新しいレインウェアを買って貰ってご満悦のMIKA。

20131105_05

そろそろ暖かいコーヒーが飲みたくなる季節ですね。
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。 お求めはコチラから→http://www.coulane.jp/

朝から雨が強くなったり弱くなったりで降り続いている。
雨が効いているのか、朝からMIKAにバイト多発。バイトは全部ちょうちん。
キャストに失敗してルヮーが上の枝に引っかかったとこでちょんちょんしてたらボカン!
ゴミの中にボート突っ込んであちこち投げてる時に、ボート脇でルヮーちょんちょんしてたらボカン!
やる気無くなるが今日はちょうちんがパターンか?

最上流の流れ込みに辿り着く。
MIKAがキャストしたルヮーが枝に引っかかる。

「ちょうちんチャーンス!」とか言ってちょんちょんしたら…。ボカン!

20131105_03

釣りやがった。ヨンヨンのナイスサイズ。ルヮーは痴虫の“小さい海馬”。
しかし雨がつおい。

20131105_04

でも釣ったらネル。
イイ身分だな。今日もカヤックにすれば良かった…。

おれはしょぼいバイトしか取れてないのに、そろそろお昼だ。

20131105_06

今日のお昼はサッポロ一番“飛騨高山ラーメン しょうゆ味”。

ハング下でラーメン食べてたら、上から落ちてきたのか、MIKAの手にヒルが。そして若干吸血された。
MIKAは生まれて初めてヒルに血吸われたらしく、若干感動していた。そして血止まらず。
ちなみにおれはヒルに血吸われた事は無い。

ヒルって漢字で「蛭」って書くの知ってた?たまに目にしていたが、“蛙(カエル)のような、何かしら両生類的な生き物”という認識で読み飛ばしていた。でもあの風貌は蛭よりはヒルのが似合うよね。

写真を載せようかと思ったが、釣り人にヒル苦手な人が多いという事が判明したのでやめといた。まぁおれも苦手ですけど。
そんな事もあり、早速「昼下がりのジョニー」と「ポイズンリムーバー」を購入したのであった。

そんな一幕の後、昼寝してたら上流からハバちゃんと源造さんがやってきた。2人で5本上げてるらしい。これはやはり雨が効いてるのか?

それを聞いたら寝てる場合じゃなくなって釣り開始。雨は上がって無風状態。イキフンはグンバツ。
しかしすぐに力尽きて30分だけ昼寝。

目が覚めたら暗くなり始めてるので、急いで上流部へ向かう。
向かう途中でMIKAが釣る。

20131105_07

またもや“小さい海馬”。針外してるうちにすっかり暗くなってしまった。
ようやく最上流の流れ込みへ。

ここはやはり鉄板の“小さい海馬”をキャスト。

1投目、チロチロ……チュパッ! のらない…。
2投目、チロチロ……ジョボッ! のらない…。
3投目、チロチロ……ガボッ! …のらない。

この流れ込みでこんなに出たの初めてだ。

そして4投目、チロチロ……ボカン! これはのった!

ふぅ…。

20131105_08

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Shimano Metanium HG
GRIP → Robelson Resion
LINE → Spectra Power Pro 3号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 痴虫 “小さい海馬”

やっぱ“小さい海馬”テッパンだな。できればもっとデカいルヮーで釣りたかったが…。

てな感じでなんとか1本釣って帰ってきた。
帰りは激烈な渋滞を覚悟していたが、全然混んでなくてすんなり帰ってきた。

ボートの上でコーヒー淹れたり、カップラーメン食べたり、いい季節になってきたな。

つづく。

2013年11月 1日 (金)

init cup 2013

20131029_01

コムバンワ。
10月27日、琵琶湖で開催されたinit cup 2013(イニットカップ2013)に参加すべく、今年3回目の琵琶湖へ行って来た。
だがおれは琵琶湖ジャンキーではない。ゼッタイ。

台風27号と28号のお陰で一時は開催が危ぶまれたが、みんなの願いが通じたのか二つの台風は大きく進路を変えて、イベントは多少風の影響は有ったものの無事開催されたのであった。

ちなみにinit(イニット)とはアメリカのエモーションカヤックの輸入代理店であり、日本のカヤックフィッシングを牽引する、相模湖に本拠を構える会社。

nuno家は前日から琵琶湖入りすべく、26日未明に琵琶湖へ向けて出発。
MIKAは途中のサービスエリアでマクドナルドを見つけると、ソーセージエッグマフィンとホットケーキを喰っていた。

朝10時位に琵琶湖に到着。
台風が逸れたとは言え、琵琶湖はかなりの雨が降っていたので、まずは様子を見るべく東岸の人工島辺りに車を止めると、なんだか見覚えのある車が。

20131029_02

ニゴニゴの流入河川で陸っぱりをしていたのはロッキーさんだった。
せっかくなんで一緒に浮いてみようって事で、琵琶湖マスターのロッキーさんの案内で入水ポイントへ。

20131029_03

今回はカヤックフィッシングのイベントなので、久しぶりにカヤックで出動だ。

風裏を狙って人工島周りに入ったが、風つおい。風裏を求めてドックの中へ。

そして葦周りの浮き草の上をスタメンの“はなげ番長”をずりずり引いてくるパターンでバイト連発。

そして…

20131029_04

ツレタ━━━━(・∀・)━━━━!!!!
ゴジュウヨンセンチの外来魚げっと~♪

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → スタメン “はなげ番長”

釣りたかったルヮーで釣れたからメッチャウレシイ。
小川さんやってやりました。

その後もバイトは有ったがお腹も減ったので一旦上がる。ちなみにMIKAはノーバイト。

20131029_05
ロッキーさんと一緒にお昼を頂く。MIKAは天ぷら定食を喰っていた。

ロッキーさんと別れてホテルにチェックイン。
今回の宿は草津市のホテル21

20131029_06

init cup会場のさかえ荘に泊まる事も可能だったが、懸命な我々はアブナイ橋を渡る事はやめた。

20131029_07

夕マズメも浮いてみたものの、風が強くて断念。

草津の駅の周りを散策し、MIKAが目を付けた家庭的な定食屋さんで晩ご飯を頂くが美味しくなかった。
MIKAは何のつもりかカツ丼を喰っていた。
てな感じで1日目終了。

そして一眠りしてからinit cupの会場へ向かう。昨夜から前夜祭が開催されていた筈だが…。

20131029_08
予想通り既に一回りした後。

20131029_09
みんなにコーヒーをふるまう。

20131029_10

20131029_11

20131029_12

お昼はお約束のバーベキュー。お好み焼きもあったりしてお腹イッパイになった。
琵琶湖で開催されたにも関わらず、関東の ( ・∀・)人(・∀・ )ナカーマ が勢揃い。せっかくなんで関西の ( ・∀・)人(・∀・ )ナカーマ と交流を深めたかったが、結局いつものノリで仲間内で盛り上がってしまった。
タマタマの吉野さんともゆっくり話しできたし、福ちゃんも元気そうだったしでヨカッタヨカッタ。

詳しいイベントの模様はinitホームページなどをご覧下さい。

そしてイベント中の釣りでは完膚無きまでのノーバイトを喰らったおれ達は夕マズメに賭ける。

20131029_13

どうやら琵琶湖はすっかり季節が進んで、いつもの豪快な釣りは通用しなくなっていた。
日が暮れてきて風が収まってきた頃、2toneの新作“ノーチラス2013”のスローなただ巻きにバイトが出だした。

そして…

20131029_14_2

ツレタ━━━━(・∀・)━━━━!!!!

20131029_15_2

ノーチラス丸呑み ( ̄□ ̄;)!!

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “Nautilus 2013”

下ろしたてのルヮーが歯型だらけになった。
福ちゃんやってやったゼ。

20131029_16_2

この日も草津の駅の周りを散策。おれはカツカレー、MIKAは親子丼を喰っていた。
てな感じで2日目終了。

20131029_17_2

翌朝はそれまでとは打って変わって非常に穏やかな琵琶湖であった。正に台風一過の青空。
しかし魚の反応は全く無し。

20131029_18_2

今日は早めに帰途に着かなきゃいけないので、お昼ついでに一旦上がって場所移動。

20131029_19

その昔世界一の大きさを誇った観覧車“イーゴス”はベトナムで再稼動すべく解体作業中であった。
この観覧車がある風景好きだったんだが…。

20131029_20

夕マズメ、完全な無風状態になって広い琵琶湖が鏡のようになったところで、この旅初めてMIKAが魚をかけるがバラし。ドラグが緩んでいたらしい。ドラグのチェックの仕方と締め方は教えてあるので自己責任だ。

20131029_21

帰りのサービスエリアでMIKAは何を思ったかまたカツ丼喰っていた。

てな感じでnuno家の今年いいかげん最後の遠征は終了した。

今回はイベント参加が目的だった訳だが、主催のinit榎本さんはじめ、優秀なスタッフのみんなのお陰でとても楽しい思い出になった。是非来年も開催して欲しいと思う。

最終的にMIKAは4キロ体重が増えていた。

おしまい。

20131029_01

2013年10月20日 (日)

10月の釣り その2

20131020_01

波紋

いく重にも輪を描いて広がる波の模様。周囲に動揺を伝える影響。
そして波紋法の呼吸で生み出されたエネルギー。

我々Pluggerは幾重にも輪を描き、大きな波紋を生み出しているのかもしない。

jammin'

20131020_02

という訳で先週に引き続き今週も行ってきた。
天気予報は雨。房総雨伝説は既に崩壊しているらしいが、房総ダムへ向かった。

ちなみにおれは波紋が消えるまでポーズ出来ない男。

20131020_03

お相手は久しぶりの林夫さん。ここ数ヶ月まともに休みがないらしい。そして貴重な休みは釣りに行く。

小雨の降る中、釣り進むが何も起こらない。やはり房総雨伝説は崩壊していた。そして寒い。

そんな中、林夫さんがワンドでゲット。

20131020_04

ヨンサンだっけか。林夫さん、久々のナイスサイズで嬉しそう。

その後はまた沈黙。
上流でやっとおれにもバイト、そしてバラす。

ダムを1週した辺りで雨風が強烈になってきた。

20131020_05
ボートの中でルヮー泳いでますけど…。
今日はビルジポンプ大活躍だった。

土砂降りの中2週目に突入したところでバイトラッシュが。

おれが2toneの“ノーチラス”でバイト、そしてバラす。
立て続けにおれが2toneの“ノーチラス”でバイト、そしてバラす。

房総土砂降り伝説は生きていた。
そして上流にて。

20131020_06

ツレタ━━━━(・∀・)━━━━!!!!
† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Shimano Metanium HG
GRIP → Robelson Resion
LINE → Spectra Power Pro 3号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “NAUTILUS”

ヨンサンのナイスサイズ。( ̄ー ̄)
房総土砂降り伝説は生きていた。

そして林夫さんも。

20131020_07

デカパイマにナイスバイトからのナイスサイズ。
房総土砂降り伝説は生きていた。

そして満足したおれ達はメーラン喰って帰ってきた。

20131020_08

ゆず玉ラーメン。スープが緑色。ゆず胡椒の風味が効いて、ピリ辛。

という訳で久しぶりに二人して釣ってサクっと帰ってきた。
雨は辛いが仲間と揃って釣れるのはイイもんだ。この波紋が消えないうちにまた行こう。

つづく。

20131020_09

2013年10月14日 (月)

10月の釣り その1

20131014_01_2

コムバンワ。
しばらく放置しているうちに世間は10月に突入してしまった。秋の荒喰いって30分位しか無いって知ってた?
如何お過ごしでしすか?

琵琶湖以降、釣りに行ってなかった訳ではなく、MIKAと一緒に川行って撃沈されたり、一人カヤックなんてしたら図らずも釣れちゃったりしてたんだが。

20131014_02_2

この日曜日はウエ夫妻にボカンの二人と一緒に釣り行ってきた。おれにとっては久しぶりにみんなでワイワイって感じだ。

回復しつつあるとは言え、まだまだ減水のダム。ハイシーズンまでに満水になって欲しいもんだが。

20131014_03

前半戦はウエ夫妻にノビーちゃん。マッキーちゃんとおれという組み合わせ。
前日は10月なのに真夏日だったくせに、この朝は気温12度という寒さ。リョウちゃんはダウン着てたな。
10時に一旦集合の約束して出船。

マッキーちゃんと二人で乗るのは初めてだ。いろいろ話しながらお約束で上流を目指す。
最近は川ばっかりだったから止水域は久しぶり。風も無くて穏やか。やっぱダムはノンビリでいいわぁ。

減水してるから上流もちょっとしか行けない。

20131014_04

そしてダムが狭いからすぐに再会。この感じ久しぶり。やっぱダムはいいわぁ。

ダベってるうちに集合時間が近づいてきた。と言っても集合する人みんなここに居るんだけど。

20131014_05
ボカンの二人は揃ってスヤスヤ。

一旦上がってお昼ご飯へ。
このメンバーで食べるお昼と言えば決まっている。リョウちゃんがしきりにラーメン屋を検索。みんなで協議して目指すラーメン屋を決定。

20131014_06

房州味噌ラーメンってのを頂いた。炙りチャーシューが3枚も入っててお腹一杯になった。

午後に目指した秘境ダムは…

20131014_07

崩落の為この先車両通行止め。( ̄□ ̄;)!!

20131014_08

で、陸っぱりすべくロッド1本とルヮー1個だけ持ってみんなで秘境ダムを目指す。
ハイキング楽しぃ~。(・∀・)

ま、陸っぱりで釣れるほど甘くは無く、無難に浮ける本日3つ目のダムへ。

後半戦はウエ夫妻とおれ。そしてボカンの二人が同船。

20131014_09

この二人で釣りしてる画もあんま見ない?古い釣りで昔出たトコを攻める。

20131014_11
この2人とおれの組み合わせも初。

新しい釣りで昨日出たトコを攻める。

20131014_12

結果、どっちも1バイトづつで終了。

喋ったり歩いたり釣りしたり、久しぶりにワイワイと楽しい1日を過ごした。
最近はどうも釣れない日々が続いていたが、おれ達の釣りって本来こうあるべきだよなって事を再認識したのであった。
ウエちゃん夫妻にボカンの二人、ありがとう。また行きましょう。

つづく。

2013年9月17日 (火)

琵琶湖遠征2013 パート2

20130917_01

コムニチハ。
9月15・16日で、まさかの2週連続琵琶湖遠征に行ってきた。
ご存知のように、まさにこの期間、台風18号マンニィが日本列島を縦断していたのであった…。

初日、既に台風の影響が出て、かなりの強風。

20130917_03

前日から琵琶湖入りしていたマッキーちゃん、ノビーちゃん一行。前日はこのエリアかなり良かったらしい。

20130917_02

時折風が弱くなるタイミングで2バイト取って終了。

夕方になるとさらに風雨が強くなった為、出船する事無く、ホテルで「トンイ」観て初日終了。

20130917_04

翌朝、台風は午前8時前に愛知県豊橋市付近に上陸。この時、滋賀県、京都府、福井県に、大雨特別警報が発令され、テレビでは気象庁が「直ちに命を守る行動を取ってほしい」と呼びかけていた。

20130917_10

ホテルから一歩も出る事も出来ず、ニュース見ながらパズドラやって過ごしたのであった。

ホテルをチェックアウトする頃になって、台風は通り過ぎたようで、ようやく風雨が収まってきた。
同じくおれ達の前日から琵琶湖入りしているウエちゃんから連絡があり、一緒にお昼を食べる。

20130917_05

20130917_06

20130917_07

まだ魚を手にしていないおれ達は、釣りが出来るかどうかもわからないが、この日の午後に最後の望みをかける。

琵琶湖の様子を見て回ってみる。どこも霞ヶ浦と見違えるばかりの濁りっぷり、そしてかなりの増水であった。

20130917_08

本湖が荒れてる時に逃げる小場所で、夕方とりあえず浮いてみる。

20130917_09

何事も無く終了。

nuno家の2013年琵琶湖遠征パート2は終了した。
今年の遠征は外しまくっていたが、ここへきて台風に見舞われるとは、完全に遠征運に見放されたようだ。

そんなnuno家の次回琵琶湖遠征は、10月末のイニットカップに合わせて決行予定。
お楽しみにね。

つづく。

2013年9月11日 (水)

琵琶湖遠征2013 パート1

20130911_01_2

コムニチハ。
9月8日から10日まで、近年nuno家の恒例ともなりつつあるが、今年一発目の琵琶湖遠征に行ってきた。
昨年は同じ時期にかなりイイ思いが出来たが、今年は如何に?

7日の夜にデッパツ。途中MIKAが安定のクオリティでゲラリ豪雨を呼び、いつもと変わらない遠征のスタートとなった。

20130911_19
SAで晩ご飯。

20130911_20_2
SAで出張クラーヌ。

最初に入ったのはnuno家にはお馴染みのポイント。琵琶湖はいつもここからスタートする。
そう、去年怒涛の快進撃が始まったエリアだ。

まだ暗かったが早速MIKAが釣り上げる。

20130911_02

サイズ忘れたけど40アップだったと思う。ルヮーはB.P.Baitの“ザッパークラシック”。
まさかこのルアーが今回のアタリルヮーになるとは…。

かなり雨が強くなってきたところで再びMIKAが。

20130911_03

ルヮーはB.P.Baitの“ミジェットウッドフッカー”。琵琶湖はいつもB.P.ルヮーがいい仕事するな。

20130911_04

雨降ってるのに釣ったら寝る。ちなみにおれノーバイト。ムカツク。

20130911_05

雨でイキフンはグンバツだけど反応無いので上がってホテルにチェックイン。
宿は今回もクサツエストピアホテル。

20130911_06

夕方はちょっと南下したエリアへ。朝のエリアに比べると若干水が悪いようだが…。

20130911_07

釣った。ルヮーはもはや琵琶湖鉄板の“B.P.ミノー”。

20130911_08

やっとおれにも釣れた~♪と思ったらほぼベイトサイズ。
† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → トップブリッジ “スイズルスティック”

風も強くなってきたのでこの日は翌日に備えて早めに上がった。

翌朝、まだ暗いうちから定番エリアへ。
夜明けと同時にMIKAがグッドサイズを釣り上げる。

20130911_10

ルヮーはまたもや“ザッパークラシック”。
このルヮーはあいつが買ったはいいがちっとも使わないので、おれが使おうと思って箱から出してタックルボックスに入れておいたんだが…ブツブツ。

20130911_11

この朝は結局MIKAの一本のみ。おれノーバイト…。

今回の琵琶湖はとにかくウィードが多かった。ウィードが多いのはイイんだが、全体的に薄く広く生えてる感じで、エレキでの移動が大変だった。こんな時カヤックのアドバンテージはでかいな。
そんな中でもおれたちが入ったエリアは、比較的ウィードパッチってのがはっきりしてたので、釣りはしやすい方だとは思うけどやっぱ大変だった。今年ボートで琵琶湖行く人は釣りがしやすいエリア選ぶのが大切だよ。

20130911_12

夕方は今まで入った事の無いエリアに試しに入ってみた。ここはウィードがとても少なかった。釣りはしやすいが、魚も少なそうだった。沖の漁礁まではるばる行ってみたりしたけどダメだった。

帰りしな、暗くなってからMIKAが釣り上げた。

20130911_13

ルヮーはやっぱり“ザッパークラシック”。ここまでくると完全アタリルヮーだな。

この日の夜は名古屋からスタメンの小川さんが来てくれた。一緒に晩ご飯食べて、翌朝一緒に釣りする約束をした。

20130911_14

翌朝、スタメンの小川さんと一緒にいつものエリアヘ。よく琵琶湖へ来ている小川さんも、やはりこのエリアが無難じゃないかと言う。そう、おれたちポイント選択は決して間違ってないはず。現にMIKA釣ってるし。なんでおれ釣れない…?

そして夜明けの時合いでMIKAが釣った。

20130911_15

今回イチのヨンナナ。ネットに入れた時は50アップ確信したが惜しかった。でもプロポーションは50アップ並だったな。
そしてルヮーはやっぱり“ザッパークラシック”。ザッパー祭りだなこりゃ。

陽が昇って暑くなって、もうダメでしょって上がろうとしたところでまたMIKAが釣った。

20130911_16

やっぱり“ザッパークラシック”。
釣り人ならわかると思うが、水面のトロロも非常に多いので、スイッシャーなんて投げようもんならあっと言う間にトロロが絡まってしまうので、1投ごとに掃除しないといけないんだが、やはりWスイッシャーは効果的なようだ。
おれもWスイッシャーを投げてはみたが、操船しつつエレキのウィードも取りつつルヮーのトロロも取りつつなんてしてたら、とても釣り出来なかったよ。(´・ω・`)

小川さんも上がってきて3人でダベってたら、なんと北井君とテツ君が現れた。

20130911_17

テツ君は今回が人生初琵琶湖で、朝1投目の1アクション目で釣れたらしい。そしてその後何も無し…。

5人でダベってたらホテルのチェックアウトの時間が迫ってきた。夕方も小川さんと釣りする約束して一旦ホテルへ戻ってチェックアウト。そしてお風呂屋さんで昼寝。

20130911_18

今日が最終日なので、いよいよ最後のチャンスだ。小川さんはなんと昼間に南湖一周して状況を見てみたらしい。その結果、ウィードや水の具合はやはりこのエリアが一番イイようだ。そう、おれたちポイント選択は決して間違ってないはず。現にMIKA釣ってるし。なんでおれ釣れない…?

最後の夕マズメは強風に悩まされつつ結局釣れず。(´・ω・`)
MIKAにヤル気のある追い食いバイトが有ったり、小川さんは釣れたのは1本だったけど9バイト程有った様で、状況は割と良かった様だ。おれは釣れなかったけどね…。(´・ω・`)

なんか今回MIKAの写真ばっかじゃねぇか。去年もだけど、きっと琵琶湖と相性がイイんだろうな。
今回は去年よりも時合いってのがハッキリしてるようで、イイ時間にイイポイントに入っていれば釣れるって感じだったな。去年みたいに昼間でもボッコンボッコンやってれば出るっていいう状況では無かった。

誰でも楽しめて豪快な釣りでストレス発散できる。いつまでもそんな琵琶湖でいて欲しいものだ。

つづく。

2013年9月 1日 (日)

8月の釣り その3 9月の釣り その1

20130901_01

コムバンワ。
今年も残すところ4ヶ月を切ってしまった。
季節の移り変わりは早いのぅ。と言いたいところだが、世間は相変わらずの猛暑。
如何お過ごしですか?

あろう事か8月最終日の土曜日と9月の初日の日曜日と今週も2日連続で釣り行って来た。

20130901_02

土曜日はウエちゃんととある川へ。先週も来た気がするが…。

今日は上流を目指すべく早起きしてやって来た。
薄暗いうちに浮いたのに、あっと言う間にドピーカン。ちなみにウエちゃんは以前にここで熱中症になった事があるらしい。そして今日もウエちゃんが熱中症になりかけるくらいの暑さであった。

20130901_03

木陰で一休み。リョウちゃんが用意してくれた朝ゴハン。
美味しかったぁ。いつもありがとう。

20130901_04

風も無く殺人的な暑さだ。でも水はボートの内側に水滴が付くほど冷たい。魚にとっても快適なはずなんだが…。
命をかけて再上流まで辿り着いたが、数ルックと数バイトのみ。身の危険を感じて上がる事にした。帰りしな、ウエちゃんが雷魚を釣った。

場所を替えてお昼ゴハン食べてお昼寝。先週も来た気がするが…。
目が覚めると輪を掛けて殺人的な暑さに。水が先週より増えてるな。
そんな中、マッキーちゃんとハバちゃんがやって来た。夕マズメに向けて4人でアタック開始。

20130901_05

20130901_06

浮いてみたものの、とにかくあっとぅい。(;´Д`)ハアハア
そして風つおい。熱風が吹きすさんでいる。

陽が高いうちは反応無かったが、日が傾いてきた頃にテッパンエリアでバイトラッシュ。

20130901_07

釣れた~(・∀・) ちっさいけど2toneのカップもので釣れたぜ。
† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “MOSH -Fish style-”

立て続けに

20130901_08

今度は違うカラーで。ちっさ。
† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “MOSH -Fish style-”

この2toneの“MOSH -Fish style-”はカップものでありながら立ち上がりの良さとシャープな動きが特徴。カップものってあんまりみんなのボックスにも入ってないかも知れないが、コレはオススメだぜ。
ま、おれもカップものなんてまともに使った事無かったけどね。

陽も暮れたので終了。片付けた後はハバちゃんのすき屋へのクレームをいっぱい聞かされたのであった。

続く日曜日、午前4時に林家に赴き、房総へ向かう。
房総の川を予定していたが、予報によると風がハンパない。協議の末、風が避けられるリザーバーをちょっと覗いてみる事に。

20130901_09
水がねぇっす。(´・ω・`)

ボート下ろすのが大変なので諦める。まさかここへ来て釣り場難民に陥るとは…。
協議の末大移動を決意。

20130901_10

着いた。そして炎天下で湖上の人となる。
人は太陽と水の間で生かされているのだ。

そして人は太陽に勝つことは出来ない。小一時間で限界を向かえ、橋の下で昼寝、いや午前寝。

どれ位寝たのか分からないが、目が覚めると目の前をバスが空に向かって昇って行った。
どうやらおれも暑さにやられて幻覚が見えるようになったようだ。ひょっとしてコレが噂の熱中症ってやつか。そう言えばウエちゃんも熱中症になった時バスが空飛ぶところを見たって言ってたっけ(ウソ)。
と思ったら橋の上から釣りしてる人がバス釣り上げたのであった。

20130901_11

その後ココの名物昼マズメを期待して撃ち続けるものの何も起こらず。
完全に暑さにやられて早上がりとなった。やはり人は太陽には勝てないのだ。

という訳でこの週末もアホみたいな暑さの中2日とも釣りしてきたのであった。
コレじゃ釣りアホみたいだよ。(´・ω・`)

つづく。

2013年8月29日 (木)

8月の釣り その2

20130829_01_2

コムバンワ。

と言う訳で翌日曜日、再び水上の人となる。この日のお相手は久しぶりの林夫さん。
夏になると調子がいいと言われる川へ行ってきた。

夜明け前に現地に着いて、まだ暗いうちにボートを浮かべたら、林夫さん左足落水。半分濡れ濡れでスタートとなった。

どんどん上流へ上っていく。おれは過去1回しか来た事ないので、ほとんど初場所に近い。たまにバイトがあるが、なかなか乗らない。

どんどんどんどん上ってたら、雨がポツリ、ポツリ…。そしてあっという間に土砂降りに。
おれはかっぱを持って来ていたが、林夫さんはかっぱが無かったのでずぶ濡れになってしまった。まぁ半分濡れてスタートしてるし、いっか。と言ってさらに上る。

前にバスボートが居て最上流まで行けずにUターンしてきたけど、結局外来魚は釣れず。
上がってお昼ご飯食べて移動する事にした。

そしてやって来たのは前日も来た印旛水系の水路。
したら水がめっちゃ減ってる!しかも減り続けてる!減水するとお祭りと言われているが、それ以前に果たしてボート浮かべられるんだろうか…。

でもとりあえず寝る。

20130829_02
さぁ、お祭りかなぁ~?

夕方になったので浮いてみる。入水する時にユーマック達が帰ってきた。既に雨は上がっていたが、雨が降ってる時は結構釣れたらしい。

20130829_03

開始早々、林夫さん浮きブイでげっと~♪お祭りかぁ~?

20130829_04

おれもげっと~♪お祭りかぁ~?
† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “Arco AT Prop”

昨日釣れたルヮーと同じ。ミノー系がいいかも、と思って投げたら釣れた。
しかし二人ともサイズがいま一つ。ここのお祭りはサイズが伸びないんだよねぇ。

しかしその後さっぱり。お祭りと言うにはほど遠い。減水したてで外来魚も迷子気味かな。

そんな現実はつゆ知らず、誰かのツイートを見て仕事中に居ても立っても居られなくなって、結局仕事早上がりしてやって来てしまった丸い人。(ハバちゃん)

20130829_05
相変わらずデブ。

しかし優しい二人はそんな奴を先頭に座らせてやる。

20130829_06

釣りやがった。しかもいいサイズ。
死ねばいいのに…。その顔ムカツクんだよ!落ちろ!そしてバスが付くまでそこに浮いてろ!

20130829_07

ハバちゃんの一本の後はさっぱり。暗くなったので終了した。
やはりお祭りにはほど遠かった。もうちょっと水が落ち着いたらいいかもね。

という訳で久しぶりに土日続けて釣りしてきたが、やはりお休みは出掛けてた方が休みっぽくてイイな。
早く涼しくなって欲しいよ。ここ最近おれは夏が嫌いだって事に気が付いたんだ。

つづく。

2013年8月27日 (火)

8月の釣り その1

20130826_01

コムバンワ。
気が付いたらすっかり釣りに行ってなかった。ここ最近のお休みは暑すぎて家を出る気にもなれず、外出したと言えば近所のコンビニにタバコ買いに行ったのと、ツタヤにDVD借りに行ったくらいか。
結構いろいろ見たぜ。「ダイ・ハード4」とか「ダイ・ハード ラストデイ」とか「テッド」に「キル・ビル」の1と2。あとなんだっけ。まぁそんな印象に残る物は無かったって事か。

いや、DVDで無く映画館で「パシフィック・リム」見てきた。
かなり良かったから、男の子なら見に行った方がイイよ。あれがつまんないって奴は男の子じゃねぇな。

20130826_12

そんなひきこもりな8月も後半の週末、お誘いを受けて久しぶりに釣りに行ってきた。おれは基本誘われたら断らない。つまり8月はほとんど誘われなかったって事だが…。

20130826_02

土曜日はナチュラル大畑君との釣り。
前回はMIKAの盲腸でドタキャンして迷惑かけちゃったのでその穴埋めだ。

最近猫も杓子も行ってるツレツレフィールドがある。去年も行っていたが、何故今年あんなに釣れているのかは謎。拡散前ならいいが、このタイミングであそこに行くのはなんか負けた気がする。

なので今日はオバム石井さんに「オススメしない」と言われたフィールドにあえて行って来たのであった。

夜明けちょい過ぎに現地に着くと、どうやらスエちゃんとローカル富山さんも居るみたい。
早速入水。上流へ向かうボートが見えたので、暫く下流側を撃つが何も無し。上流へ向かう。

最近ジャッカルのポンパドールを手に入れたので使ってみる。そして護岸の流れ込みで激烈バイト。
3秒ほど外来魚だと思って喜んだんだが…。

20130826_03

約1分の格闘の末上がってきたのは巨鯉だった。(´・ω・`)
† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → ジャッカル “ポンパドール”

上流で富山さんとスエちゃんとダベって、流れに任せて下り始める。
そして最近護岸がマイブームと言う大畑君のルアーに、護岸でナイスバイト。

20130826_04
メッチャ引いてるやん!(゚∀゚)

20130826_05
ん?( ̄ー ̄?) クチ…

20130826_06

巨鯉だった。

気を取り直して下っていると、今度は潮が引いてモロ出しになったストラクチャーの脇で大畑君のマグトーにオチパクバイト。

20130826_07

今度はナイス外来魚だった。

大畑君に釣れたところで、夕方は印旛水系の水路へ行く事に。ちょっと遠いが、関東人には珍しく、大畑君が行った事が無いって言うので、途中でお昼ご飯を食べながら向かったのであった。

20130826_08
着いた。

ここは9月になって減水すると爆発するんだが、本日は満水。

20130826_09

お昼寝して出船。おれは水がある方が気持ちいいから好きだ。
暫く反応無かったが、夕マズメに狙ったエリアでバイトラッシュ!

20130826_10

釣れた~。(・∀・) ちっさ。

20130826_11

おれにも釣れた~。(・∀・) ちっさ。
† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “Arco AT Prop”

他にもバイトが有ったがなんせサイズが小さい。減水したらもっと出るんだろうか?とか思ってたが、まさか20時間後にすっかり姿を変えたこの場所に再び浮く事になろうとは…。

二人とも釣れたところで暗くなったので終了。
大畑君に釣って貰えたし、この前の穴埋めは出来たかな?

という訳で翌日日曜日も釣りに行ったんだが、続きはまた今度。

つづく。

2013年7月20日 (土)

なつやすみのつり その1

20130720_01

7月20日 土ようび くもりのちはれ

今日からたのしいなつやすみです。
今日はボイラーのおしごとをしている林夫さんとバスつりに行ってきました。

ひさしぶりの川にとうちゃくするとイキフンはグンバツでした。
ボートをうかべたら穴があいていて、ボートに水がはいってきました。林夫さんがいそいでコンビニへガムテープを買いに行ってくれました。
ガムテープで穴をふさいでつりをはじめました。

20130720_02

今日の朝ごはんはセブンイレブンのうなぎチョコパンです。

20130720_03

うなぎが入っているかと思ったら入ってませんでした。(´・ω・`)ショボーン

ながれこみでバイトがありました。トップに出きらないようなバイトでなかなかのりません。

じょうりゅうの方でボクのルヮーに消しこむようなバイトがありました。久しぶりにバスがつれたと思ったら雷魚でした。
痴虫のルヮーは雷魚ばっかりつれやがります。(´・ω・`)ショボーン

20130720_04

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 痴虫 “あおきくん”

入水ポイントまでもどってくると、パンチョさんと青芳さんがお昼ねをしていました。
青芳さんは、ガウラクラフトという会社でルヮーを作るおしごとをしています。青芳さんはバスを2匹もつっていました。

20130720_05

4人でおしゃべりしていたらすっかりお昼になってしまいました。ボクと林夫さんはいったん上がってお昼ごはんを食べることにしました。

20130720_06_2

お昼ごはんを食べてお昼ねをしてから場所をかえて第2ラウンドかいしです。
いきなりのオチパクバイトれんぱつで二人ともテンションが上がりました。

なかなかのらないバイトの中、林夫さんがつりました。

20130720_07

ボクにもつれました。

20130720_08

二人で「ちっさ!」と言いました。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 2tone “Arrhythmia”

20130720_10

夕マズメにもバイトがありましたが、なかなかのりません。
さいごに林夫さんがつりました。

20130720_09

二人で「ちっさ!」と言って笑いました。

つぎはおおきなバスをつりたいです。

つづく。

2013年7月18日 (木)

7月の釣り その2

20130718_01

コムニチハ。
夏まっかさり。如何お過ごしですか?

連日30度を超える猛暑。ここ暫くまとまった雨も降っていない。当日の天気予報も晴れて暑くなりそう。
そんな状況で選ぶフィールドと言えば答えは一つだろう。わからない?正解は終わりの方で。

と言う訳で行ってきた。

20130718_02

朝方は予想外の曇り空。そして時々小雨もパラついてイキフンはグンバツ。
ここ数年、この川を再評価している。実際MIKAと二人で行ってどっちかは釣っているからな。

MIKAはあと1本釣れば今年2桁の大台に乗ると言って張り切っている。
おれだって今年2桁行ってたっけ?って感じなのに…。世の中そう上手く行ってたまるか。

20130718_03

しかし日が昇ってすぐにピーカンに。飛行機まで飛ぶ始末。関係無い。

20130718_04

暑くなったらやる気無くなって前半戦終了。そそくさとお風呂へ♪

20130718_05

釣った後のお風呂に飯はサイコーだぜ。釣ってないけど…。
この15番テーブルに座ると釣れないと言う都市伝説があるとかないとか…。

お風呂屋さんでガッツリ昼寝して後半戦に挑む。
アサマズの川は明るくなってみたらやたら油が浮いていたので、ユーマズはお隣の川に入ってみた。

20130718_06

なんだか風つおい。そしてあっとぅい。水がさっき入ったお風呂みたいにあったかい。

夕方になったら冷たい風が吹いて肌寒い位になったが、魚の反応はない。ゲリラの予感もしたので早々と終了した。

今日もまた釣れなかったが、考えてみたら毎年真夏なんてこんなもん。釣りもそこそこに昼間からお風呂入ってゆっくりしてるもんな。

と言う訳でこの時期行くべきは“近くにお風呂があるフィールド”。でした。

ちなみにハチローに行った時はこんな調子で、釣り→風呂→飯→寝る→釣り、のサイクルを延々3日間繰り返す。それがハチロー遠征。楽しそうだろ?

つづく。

2013年7月 6日 (土)

7月の釣り その1

20130706_01

コムバンワ。
日本各地で釣れない目に遭っているnunoです。
如何お過ごしですか?

長野と秋田で受けた心の傷を癒すのはやっぱり通い慣れた釣り場と気心の知れた仲間だね。
って事で久しぶりに林夫さんとダムに浮いてきた。久しぶりと言っても実際は先々週もダムに浮いたんだっけ。

待ち合わせ時間に林家に到着すると、酔っ払い林妻と酔っ払い林夫と酔っ払いゆりぶぅが迎えてくれた。
で、酔っ払い林夫の運転する車でダムへ向かう。

ちなみに林夫さんは新しい車を購入してもうすぐやってくる。うちと同じエクストレイルで色は赤。
これでnuno家と揃って一緒に釣りに行ったら「天と地と」みたいだね。

20130706_02

酔っ払い林夫の操船する舟で上流へ向かう。スゲー風つおい。
どうやら上流一番乗りみたい。なんだか見えバスが一杯。活性が高いようでルヮーを追ってくる。

そしてほどなくして林夫さんげっと~♪

20130706_03
ガラ悪っ!

おれは何度かバイト貰うがのらなかったりバラしたりで、結局この1本で上流フィーバー終了。

その後もう一つの筋の上流へ向かうが。。。

20130706_04

激しい睡魔に襲われて段々傾いてきて…

20130706_05

落ちた。(ウソ)

気がついたら帰りの車中であった。

ここ数週間で長野、秋田、千葉のバスにやられまくってる。
この鬱憤は琵琶湖で晴らすしかねぇな。

つづく。

P.S.
もう知らない人は居ないと思うが、お友達のマッキーちゃんが琵琶湖でロクマロを仕留めた!

20130706_06

マッキーちゃんおめでとう!
その模様はそのうちブログにアップされるだろうからみんな見てね。

TOPBOKAN

2013年7月 4日 (木)

ハチロー遠征 2013

20130704_01

コムニチハ。
6月の30日から7月の3日まで、恒例のハチロー遠征に行って来た。
最初に言っとくが、今回全然釣れてない。なので1話完結。

30日の未明にコチラを出発。ハチローに着いたのは10時前。
ホテルのチェックインまで時間が有るので、さっそくひとプカリ。

20130704_02
青い空。白い雲。今年もハチローに来たなぁって感じ。

早速浮いたのは西部の下の方。
で、開始10投もしないうちに結果が出る。

20130704_03

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → トップブリッジ  “スタンブル”

幸先の良いスタートに今回のハチロー遠征への期待が高まるが、思えばこの時が今回の遠征の最高潮であった…。
そしてこのダーターで釣れたバスに長く騙される事になろうとは…。

夕方は東部に流れ込む川へ。ここでMIKAがゲット。

20130704_04

ルヮーは相変わらずの“神様ルヮー”。

翌朝は3時に起きて宿を出発。向かったのは南の方にある川だが、ココはさっぱり反応が無いので早々に見切って北部まで大移動。

20130704_05

しかし日が昇った為か反応無い。おれはここで80cmはあろうかという雷魚を釣ってしまう。写真を撮ろうと思ったら撮影前に逃亡。

以下はnunoの雷魚処理の様子。雷魚の大きさが伝わればよいのだが。

20130704_06

おろしたばかりの沼海馬がかわいそうな事に。痴虫マークに喰ってきたようだ。

この日のランチは三種町にあるさくら亭で。と思ったらお休みだった。けどお店の人が居たので名物の三種バーガーを作って貰う事に。
ちなみに三種バーガーとは牛豚牛の三種類の肉を使ったハンバーガーだ。(勘違いbyハンマー)

20130704_08

この日の夕マズメは東部のゴロタエリアへ。
しかしここも雷魚パラダイスと化していた。そんな中なんとか一本。

20130704_09

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → 2tone “Single Score R”

ほとんど動かさないルヮーに消しこむようにバイトしたこのバスは、実は今回のハチローを攻略する大きなヒントになっていた。

そしてこの日はスリちゃん一行がやって来る事になっていた。

この日の晩ご飯はパンダレストランで。
初めて行ったけど、ホントにパンダだらけだった。

20130704_10

20130704_11

翌朝は無難な西部へ。ここでMIKAがゲット。

20130704_12

B.P.シャッドの派手なアクションに水中でバイトしてきたグッドサイズ。

その後はおれもMIKAも雷魚ばかり。そしてMIKAの雷魚を処理している時に、ハチローの命綱とも言えるマウスオープナーを水没させ意気消沈。
この日も宿泊予定だったのだが、釣れるのは雷魚ばっかりだし、マジで予定変更して帰ろうかと思った。

20130704_13

気を取り直して今日こそさくら亭でランチ。

20130704_14
馬トロ丼美味しかった~♪

20130704_15

初めて行った八郎潟釣具。電話で問い合わせたらマウスオープナー置いてるって言うので買いに行った。これで安心して釣りが出来る。

この日の夕方は再び西部へ。スリちゃん達も西部で確実に釣っている。やはり西部が無難なようだ。

だがしかし。相変わらず雷魚バイトの嵐。なるべくのせないようにするものの、中にはガッツリ喰っちゃう奴もいる。
おれ達が雷魚地獄に苦しんでいる頃スリちゃんは…

38d202d8e2e411e293ab22000a9f1919_7
午後の部開始。

6c6b1e94e2ea11e2952822000a1f9695_7
ビッグディール!!

Ac47e24ee2ff11e2bb4e22000aaa0771_7
トルネードゥ~。

0c80c68ee30111e2873222000a1f9e77_7
デビィル22。

何なんだろうかこの差は。止めるに止めれず、すっかり暗くなってからようやく。

20130704_16

2toneの“ノーチラス”で。

20130704_17

間髪入れずにおれも。
† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → トップブリッジ  “ヘッドバン”

この日の夜、同じサンルーラルに泊まるスリちゃんが、日本酒のお土産を持ってnuno家の部屋に遊びに来てくれた。
圧倒的な釣果の差は、やはりその釣り方にあったようだ。どうやらおれ達の釣りは強過ぎて速過ぎるようだ。スリちゃん達はかなりスローでソフトなアクションで釣果を上げていた。
ハチローとなると、やっぱり豪快な釣りで気持ち良く釣りたいもんだから、そんな釣りをしてしまうもんだが、今回のハチローはそれでは反応が薄いようだ。
普段の自分の釣り、そしてやりたい釣りと現実とのギャップを埋めようと、試行錯誤するうちに遠征終了。ってのはよくある話だが、早々にスローなパターンを見つけてやりきってるスリちゃんは凄いと思う。

20130704_18

最終日となる翌朝、スリちゃんのアドバイスを胸に最後のアタック。

スローなアクションを心がけるものの、雷魚バイト8割、バスバイト2割くらい?
nuno家が相変わらず雷魚に悩まされてる頃スリちゃんは…。

3e7ef694e34a11e2b39e22000a9d0df1_7
おはよーございまうす。風つおい。

36ebd246e36611e2951522000a1f99d1_7
キャンディーで46

雨と風がヤバくなってきたので早々に撤退。おれたちのハチローは終了した…。

ホテルをチェックアウトし、お土産も買ったが、MIKAがどうにも釣り足りない様子。ETCの深夜割引適用の兼ね合いも有るので、帰途につくにはちと早い事も有り、泣きのひとプカリする事に。

20130704_19

風を避けてやってきたのは東部の川。ホントに最後だ。

ここでMIKAが恐らく50有るだろうっていうビッグなバスをかけたが、船べりでバラシ。家に帰ってからもずっと悔しがる結果になった。

てな感じで、nuno家のハチロー遠征2013は終了した。毎回本数で言ったら、3本とか4本ってよくある話だったりするんだが、今回ほど釣れない、いや厳しいと感じたのは初めてだった。それは状況がって言うより、おれがやりたい釣りでは厳しいって事。

でもこんなガッタガタにやられて、もう行かないって思っても、1年経って暑くなってくるとまた行きたくなるからフシギ。ハチローにはハチローの夢がある。ハチローってそんなところだよね。

おしまい。

おまけ

今回の遠征の一番の収穫は蓮田のサービスエリアで買ってきたコチラ♪

2013年6月24日 (月)

6月の釣り その3

20130624_01_2

コムバンワ。
最近の口癖は「ハチロー釣れるかなぁ…」
如何お過ごしですか?

気持ちはすっかりハチローに飛んでいるが、最近水位も回復しつつあるダムに久しぶりに浮いてきた。

20130624_02

今日のお相手は仙台からやってきた岡さん。

20130624_03
潰れて久しい国民宿舎に布団が干してあったが、何か始めるんだろうか?

最近川ばかりだったからダムの岩盤が新鮮だった。
が、イチバラシで終了。
nuno・岡の組み合わせ釣れない伝説継続。

入水ポイントでエコトラさんに遭遇。おしゃべりしてたらウエちゃん夫妻がやって来た。なんか最近良く会うと思ったら先週の休みもずっと一緒に居たんだっけ。

20130624_04

帰ったら痴虫の“あおきくん”が届いてた。イイ色だ。コレおれ用。
今日使わせて貰ったが、ピンスポットで高アピールのイイ動きを出せる。きっとハチローでも活躍するにちないない。

そして翌日はMIKAの“あおきくん”を受け取りに都内のショップまでドライブ。
専用駐車場、別名セブンイレブンに車止めたら、アルミ積んだ車がやってきた。
ウエちゃん夫妻だった…。今日はブジュも一緒♪
そしてウエちゃん夫妻にはnunoストーカーの称号が与えられた…。

20130624_05

MIKA用。こっちもイイ色だね。

そしていよいよ来週はnuno家ハチロー遠征2013だ。
今のトコ関東組は思いっきり外した組もあれば、かなり当てた組もあり。

どうなるnuno家?乞うご期待。

つづく。

2013年6月19日 (水)

避暑地の釣り その2

20130619_01_2

コムニチハ。

元旦から一緒に御節食べるほど仲良くして貰ってるウエちゃん夫妻から、
「nunoさん、ブルーベリーポンド行きましょうよ」
とお誘いを受け、実際はリョウちゃんとMIKAの間でアレコレやり取りして、俺は「あ、そう」って言っただけなんだが、噂のブルーベリーポンドへ行く事になった。

ブルーベリーポンドと言えば、綺麗な景色の中でトップでボコボコ。おまけにスモールだって釣れちゃう。でもあのninnaのDVDはフィクション通り越したファンタジー、と言われる、長野県は斑尾高原にあるペンションの宿泊客だけが釣り出来るプライベートポンドだ。

そんな一度は行ってみたかったブルーベリーポンドへ6月16・17日と行って来た。ウエちゃん夫妻とnuno夫妻の遠征の模様を何回かに分けてお送りしたいと思います。

今日はその2回目にして最終回。

20130619_02
ペンションの部屋から見た夜明け。高原の朝は気持ちいい~♪

2日目にして最終日となる今日。我々は3時間に及ぶ(ウソ)朝の講習も免除され、時間に合わせてペンションからブルーベリーポンドへ移動。
昨日とは打って変わってイイお天気。イコール昨日の何も起こらなかった時間の天気。だ。

20130619_03

開始10分。MIKAが早くも寝る。
ウエちゃん艇も何も無いらしい。そしてボートは湖を1周もしないで桟橋に戻っておれも寝に入ってしまったのであった。

おれが寝ている間に、桟橋近くの流れ込みに居る見えバスにいろんなルヮーを投げて反応の違いを見ていたMIKA。ブレード物への反応がイイという結論を出し、今日は痴虫の“粒海馬”に賭けるらしく、釣りに出ようと言う。

20130619_04

釣りやがった。“粒海馬”で。相変わらず空気読まないやつ。
しかしここの外来魚はなんだかみんな痛んでるな。

お昼ご飯の為に上陸。今日はペンションがお弁当を出してくれた。
みんな無反応なのに釣ったもんだからMIKAが相変わらず良く喋る。そしてここでも空気読まないMIKAは
「あ、一人だけ釣れてなかったんだった」(σ・∀・)σ
とか言って場の空気を凍りつかせるのであった…。

ブルーベリーポンドは釣り出来る時間が夕方4時半までと決まっている。お昼食べたら残り時間は僅かしかない。
ここまで闇雲に湖を回っていた訳ではない。幾つか有望なポイントを絞り込んだ。

・シェードの下の居付きのバスが口を使う可能性が比較的高いワンド。
・回遊バスの通り道になっていて、そこを通ると必ず捕食するポイントがあるワンド。
・居付きのバスが居て、回遊バスの通り道になっているブッシュ。

無駄撃ちを無くしてこの3箇所をローテーションした。

初めての湖において我ながら効率の良さを考えたナイスプラン♪

したら釣られた。(´・ω・`)ショボーン

20130619_05

おれも何も無かった訳ではなく、MIKAが発見したブレード物への高反応を受けて、痴虫の“小さい海馬”でバイト取ったりばらしたりしてた。ちなみにここブルーベリーポンドはバーブレスフック限定なのでよくばれる。

そして回遊バスを待ち伏せして放った“小さい海馬”でイイサイズをかけるがボート際でばらし。明らかに40後半は有っただけに凹む。

段々終わり時間が近づいてきた。おれはこのまま釣れず、4人の、いや空気読めない約1名除外して3人の間に冷たい空気が流れたままこの旅は終わるのであろうか…。

しかし最後にドラマは待っていた。

相変わらず3箇所のポイントをローテーションするnuno艇が最後に入ったのは回遊バスも通るブッシュのポイント。ここでイチバイト取ったところで、上に覆いかぶさる木の向こうにまだ水面が続いている事に気付く。

「あそこ水あるよね?」
と言って、この旅で初めて見えない水面にぶち込むというなんだか懐かしい釣りをしてみる。
覆いかぶさった木の上を越えて“小さい海馬”をキャスト。水に落ちる音がする。そして巻く。
見えないけどなんだかロッドが重くなった!合わせてゴリ巻き。魚付いてる!そして木にぶら下がってる!

ここからが大変。かかったはいいが、魚はブッシュの向こう。バーブレスで今にもばれそう。
エレキを上げてMIKAにパドリングして貰い、前で、と言うか後ろ向きなんだけど、左手にロッドを持ち右手でブッシュを掴んでボートを進める。邪魔な倒木の枝は手と足を使ってバキバキ折って進む。

※ブルーベリーポンドは徹底したフィールド管理によって守られた湖です。生き物と自然を大切にしましょう。

やっと魚に手が届くところまで辿り着いた。そして…。

20130619_06

ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → 痴虫 “小さい海馬”

これが終了時間10分前の16時20分の出来事。正真正銘この遠征の最後のキャストになった。
なんだかウレシイというよりホッとした感じだった。こんなに獲りたいと思った外来魚は久しぶりだ。

なんとかみんな釣れて丸く収まったところで、帰りにお土産買って帰ってきた。
道の駅で食べた“おやき”が美味しかったのでお土産に買ってきちゃった。

今回ご一緒させて頂いたウエちゃん夫妻にはお世話になりっぱなしだったな。
ウエちゃん、リョウちゃん、有難う御座いました。またどっか行きましょう。ヒヤヒヤさせてスイマセン。

てな感じで、nuno家今年の遠征第一弾は無事終了した。
次の遠征は7月の第1週。恒例のハチロー遠征です。お楽しみにね。

おしまい。

2013年6月18日 (火)

避暑地の釣り その1

20130618_01

コムニチハ。

元旦から一緒に御節食べるほど仲良くして貰ってるウエちゃん夫妻から、
「nunoさん、ブルーベリーポンド行きましょうよ」
とお誘いを受け、実際はリョウちゃんとMIKAの間でアレコレやり取りして、俺は「あ、そう」って言っただけなんだが、噂のブルーベリーポンドへ行く事になった。

ブルーベリーポンドと言えば、綺麗な景色の中でトップでボコボコ。おまけにスモールだって釣れちゃう。でもあのninnaのDVDはフィクション通り越したファンタジー、と言われる、長野県は斑尾高原にあるペンションの宿泊客だけが釣り出来るプライベートポンドだ。

そんな一度は行ってみたかったブルーベリーポンドへ6月16・17日と行って来た。ウエちゃん夫妻とnuno夫妻の遠征の模様を何回かに分けてお送りしたいと思います。

今日はその1回目。

20130618_02

のっけから激しい雨に見舞われてスタートとなった今回の遠征。待ち合わせのサービスエリアでウエちゃん夫妻と合流。一路長野県は斑尾高原を目指す。

20130618_03
途中のサービスエリアで出張クラーヌ。(・∀・)
深夜のサービスエリアでも本各自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

二人でふなっしーの真似をしてるうちにあっという間に斑尾高原に到着。流石に高原の朝は涼しい。近くのコンビニで仮眠してから集合時間に合わせてブルーベリーペンションへ向かう。

20130618_05

おれペンションっていう所に来たの初めてだ。
ここで釣りの前にブルーベリーポンドについての説明を受ける。
ブルーベリーポンドのルール、歴史、生い立ち、名前の由来まで、その講習は約3時間に及ぶ。(ウソ)

オーナーさんが、他のお客さんと話している内容がふと耳に入る。
「ここんとこ非常に厳しいんですよねぇ…」
( ̄□ ̄;)!!

20130618_06

ペンションから、車もすれ違えない山道を延々3キロ以上走り、ようやくブルーベリーポンドへ到着。
雨の中、遂にファンタジーの世界に舟を浮かべたのであった。

ときおり激しくなる雨の中、ミカがいきなりばらしてボートのテンションが上がる。少し前を行くウエちゃんが釣ってる。
スゲー。(・∀・) 流石ファンタジーの世界。

だが今思えば我々にとってこの時がこの湖の最盛期であった…。

雨の中、ウエちゃん艇は二人とも外来魚ゲットしていたが、nuno艇は二人とも釣れず。そして雨が上がるとパッタリと反応が無くなったのであった。

見えバスパラダイスと化した湖。追っては来るが何もしない。とってもセレクティブ。これはスレてると言うんだろうか。
ちなみにこの湖は普通に流したら1時間もあれば1周してしまう、大きめの野池サイズだ。

数周して「ここはツレツレパラダイスではない。ゼッタイ。」と気付いたおれたちは、残橋に戻って寝る。
桟橋の脇の流れ込みには朝から魚が一杯居たんだが、そこの見えバスに向かってMIKAが神様ルヮーを投げてたら釣れた。

20130618_07

こんな事でいいんだろうか。と思いつつみんなでお昼ご飯。

20130618_08
ピクニックみたいだね♪

20130618_09

お昼寝の後の後半戦は深い霧に包まれた。

20130618_10
真っ白。(´・ω・`)

霧が出ると釣れるという都市伝説があるが、何も起こらない。相変わらず追ってきてはUターン。
帰りの方向も分からなくなるほど真っ白になって怖くなったので終了。

20130618_11

ペンションに戻ってみんなで晩ご飯。みんなで食べるご飯は美味しいね。

ここまで方法はどうあれ、MIKAも外来魚をゲットしている。
おれだけ釣れてない。(´・ω・`)ショボーン

いかん、このままでは誘ってくれたウエちゃん夫妻もバツが悪いし、それに気を使わせてしまう自分も居心地悪い。
(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン

きっと釣り人なら誰しもどちらの気持ちも分かってくれるでしょう。
しかし空気を読まないMIKAは、
「あ、一人だけ釣れてなかったんだった」(σ・∀・)σ
とか言って場の空気を凍りつかせるのであった…。

そんな感じで1日目は終了。
果たしてnunoは無事外来魚をゲットして、皆に安堵の表情をお届けし、この遠征を丸く収める事ができるのか?

つづく。

2013年6月11日 (火)

6月の釣り その2

コムバンワ。
6月9日はロックの日。

如何お過ごしですか?

最近めっきり釣れない日々を送っている。Twitterではみんなここぞとばかりに釣りまくっているのに。
でもそんな事でめげちゃいけない。釣れようが釣れまいが楽しむのが大事。そして1匹の外来魚とどう関わるかが大切。
それがロックってもんだろ。

20130610_01
KISS来日決定!KISSと言えば素顔は謎。

入水ポイントに着くとなんだか見た事ある車が止まってる。あ、タカさんだ。
早速タカさんに電話してみる。前日津久井湖で10年分の釣果を1日であげてしまったヒロシ君と来てるらしい。30分位前から浮いてるが今のとこノーバイトだって。ま、イキフンはグンバツなので迷わずボートを下ろす。

20130610_02

今日のお相手は謎の釣り熟女。

この川は10年以上前に陸っぱりで毎週のように通っていた川。入水ポイントもおれの陸っぱりポイントの近くで懐かしい。

そして浮いて数分後。

20130610_04

ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → トップブリッジ “スタンブル”

あっさり釣れたけどめっちゃウレシイ。

どんどん上流へ向かう。記憶ではまだまだ行けるはずだが流れもあるのでUターン。
途中謎の釣り熟女が1本ばらしていた。

20130610_05
クワの実を採取する謎の釣り熟女。

入水ポイントも通り越して今度は下流へ。したらタカさん達がやってきた。
タカさんも1本ばらしたらしい。なんだか今日調子良さげだったりするんだろうか。でも陽も昇って暑くなってきた。タカさんとお昼はお風呂行って昼寝しましょうと約束してさらに下流へ。

20130610_06

こんだけ日が昇ると岸際のハング下の狭いシェードにぶち込んでいくしかない。

シェードの奥に上手い事キャストが決まったところでナイスバイト。でもばれちゃった。

今度はシェードの奥にキャストしてゴミ溜まり出たところでバイト。でものらない。雷魚かも。

炎天下でもシェードに丁寧にキャストしてやれば反応が有ったりする。いつもこう素直ならいいのにな。
でも謎の釣り熟女はノーバイトだったけどな。

太陽が真上になってお腹も減ったので一旦上がってお風呂屋さんへ。
お風呂屋さんでタカさん達と再び合流。

20130610_07_2
ここのお風呂屋さんオススメ。

20130610_08

ひとっ風呂浴びてお昼ご飯。釣った後の風呂はサイコーだぜ。
シアワセ~( ̄ー ̄)

お昼寝してタカさん達と後半戦突入。

20130610_09
ん?マッキーいつの間に?

20130610_10

今日はよくトップウォータープラッガーに会った。この川そんなメジャーだっけ?
でもみんな釣れてないみたい。おれは釣ったけどな。( ̄ー ̄)フッ

夕マズメになってイキフンはグンバツ。でもバイトなし。
そろそろ暗くなってきたなぁって頃に謎の釣り熟女が釣った。

20130610_11

ルヮーはいつもの小さい海馬。なんだかんだでこのルヮーで釣ったりするから大したもんだ。

結局午後はこの一本のみ。タカさんは痛恨のバラシ。初バス獲り損ねて凹み気味。

ここんとこサッパリ釣れてなかったけど、今日は久しぶりに釣れた。終わってみればそこそこ魚の反応もあったし、二人とも釣れた。
やっぱ途中でお風呂入る位のユルさが大切だな。
釣れようが釣れまいが楽しむのが大事。そして1匹の外来魚とどう関わるかが大切。
それがロックってもんだろ。

つづく。

20130610_03

2013年6月 2日 (日)

6月の釣り その1

コムバンワ。
こないだ生まれた初めて深夜急行バスってのに乗ったよ。

20130602_01

行き先は秋田。と言ってもハチローではない。ハチロー遠征は今年は7月の始めに予定している。
初めての深夜急行バスは予想通りだがろくに眠れなかった…。

そして翌日にはトンボ返りしてきたのであった。
如何お過ごしですか?

そして今日は盲腸から復帰したMIKAと退院後初の釣り。

20130602_02
午前中クラーヌで一仕事してからのゴゴレン。

20130602_03

楽しみにしていた川がかなりの強風予報だったので、結局いつもの川へ。
そして開始数十分。

20130602_04

釣りやがった…。
小さい海馬。心のメジャーで44cm。真昼間。太陽。スゲー羨ましい…。ムカツク。

幸先良く釣れてMIKAは上機嫌。よく喋る。ウルサイ。

日曜なのに他に誰も浮いてないし、こりゃ今日はいけちゃうんじゃね?
とか思ったけど予想は大ハズレで、その後何も起こらず。

20130602_05_2

今日もまた、釣られて終わってしまった。
おれは次にいつ釣れるんじゃろか…。

つづく。

2013年5月26日 (日)

5月の釣り その3

コムニチハ。
そろそろ日焼け止めが欠かせない季節になりました。
如何お過ごしですか?

ツレの盲腸騒ぎも落ち着いたところで久しぶりに釣り行ってきた。

20130526_01

今回行ったのは最近調子がイイと言われる川。おれ的にはかなり久しぶりの場所だ。MIKAが盲腸にならなければナチュラルと林夫さんと行く筈だったんだが。

20130526_02

今回ご一緒したのは久しぶりの林夫さん。出張から帰ってきた。が、翌日からまた出張らしい。
気合の林家3時集合。ちなみに俺は前の晩会社の飲み会だったもんだから、1時間位しか寝てない。

浮いたとたんに寝ちまうんじゃないかと思っていたら、朝マズメまさかのバイトラッシュ!
って言う程でもないけど、二人とも立て続けにバイトが有るもんだから眠気吹っ飛ぶ感じ。でもサイズが小さいのかさっぱりのらない。

暫く沈黙するものの、久しぶりの場所は新鮮で眠くもならず撃ち続ける。

そしてすっかり陽も昇った頃にシャローでバイトラッシュ!
って言う程でもないけど、林夫さん釣ったぁ!

20130526_03

ステッピンフラッターで30後半。嬉しそう。それを着ると釣れると噂のTシャツ着てる。
おれにはバイト無し。(´・ω・`)ショボーン

その数分後、また林夫さん釣ったぁ!

20130526_04

コレなんだっけ?とりあえずダーターで30後半。やっぱそのTシャツが効いてんのか。
おれにはバイト無し。(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン

そして1時間くらい経ったところでまた林夫さん釣ったぁ!

20130526_05

ナベさんが作ったテキトールヮーで。
おれにはバイト無し。(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン

しかし同じようなとこ撃ってて前でバイトもなく後ろでばっか釣れるってドイウイウコト?
コレは完全に地球にいぢめられてるとしか思えんな。

おれは釣れなくなったら寝る計画だったのに、3本も釣られちゃったから寝るに寝れず。
打ち続けるもののその後は何事も無く、予定通りお昼を挟んで別の川へ移動する事になった。
そしておれは移動時間に爆睡。

すき屋でお昼ごはん食べて後半戦スタート。
代掻きの濁りもすっかり収まってるようだ。ここはいつも来てる川だし、勝手もわかってるから今度こそ。

ハングの奥へルヮーを送り込む。いつになく真剣なおれ。だが正直疲れてる。寝たい。

それでもガムバルおれについに地球は微笑んだのであった。

20130526_06
雷魚じゃん…。小指が立ってる。かわいい雷魚持ち研究中。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → Y・STYLE×2tone “Gaddie”

結局この川ではコレ一本で終了。

そしておれは林夫さんが運転する帰りの車でも爆睡。
帰って即死したと思ったら、翌日起きたのはお昼過ぎであった…。

いい季節になって最近みんなよく釣ってる。この日もTwitter見たらみんなよく釣ってたなぁ。
おれには最近サッパリ釣れないんだが何かしでかしたんだろうか…。やっぱアレかな…。

つづく。

2013年5月 6日 (月)

5月の釣り その2

コムニチハ。
ゴールデンウィークももうすぐおしまい。
如何お過ごしですか?

みんな言ってるけど、今年の春はなんでこんなに釣り辛いんだろうか。でもめげずに子供の日に外来魚釣りに行って来たヨ。

20130506_01

今日のお相手はカクレモモジリのコスプレの人。

2日前にもタカさんと来た川へまたやって来た。
朝一は普段あまりやらない下流側をやってみる。このまえムーン石井さんも釣ってたしな。

ちょっと行ったトコにある流れ込みで、2toneの“Two seam”にバイトがあったが乗らず。
久しぶりのバイトだったのに。

20130506_03

釣りたがりが気合を入れる時間を終えてモーニングコーヒー。
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはこちらから→http://www.coulane.jp/

その後いつもの上流へ向かう。
MIKAが箱ティッシュを取りに行きたいと言うので入水ポイントへ立ち寄ると、なんだか見た事ある車が。ウエちゃん達が来てる様だ。あ、メールも来てた。最近メールがセンターで止まってる事が多くて、メールに気付くのが遅い。私のメールの返事が遅いのはそのせいです。

ウエちゃんに電話。りょうちゃんとマッキーちゃんと来てるらしい。あっちの筋に浮いてるのが見える。あとで合流しようって事でおれたちはこっちの筋へ。

20130506_02

代掻きの影響も着々と薄れ…のはずが、なんだかこの前より濁ってない?
陽が昇ると夏のような陽気で暑いくらい。風も無くて快適。
しかしなんでこの人はこの暑いのにとっくりのセーター着てんだろうか。

この川は手前に倒れた竹が立ち塞がるエリアが多い。その竹をかいくぐって低めの弾道で奥に入れるのが醍醐味なんだが、最近どうもキャストが決まらない。でも出る時はたいがいテキトーなキャストで出る。まぁ釣りなんてそんなもん。

上に行けば行くほど濁っているのでUターン。
そしてブランチ。

20130506_04

MIKAが仕込んできたフレンチトーストを作る。
が、バターを忘れた事が発覚。

20130506_05

バター無しでとりあえず完成。
フレンチトーストはバターが無いと美味しくない事が判った。

あっちの筋に入ってみるが、やはり濁りがキツイ。
ここで家族会議の末、ダムへ移動する事に。ウエちゃんに連絡すると上流の方に居るみたい。やはり濁りはキツイらしい。
一足先にボートを上げて、遠く離れたダムへ向かうnuno家であった。

20130506_06

いつものダムへやって来ました。風も無く穏やか~。
なんだか観光客の皆さんで駐車場一杯だ。お腹減ったのでお昼ご飯。

20130506_07
今日のお昼は“素がきや 富山ブラック”

小一時間昼寝して湖上の人になる。

20130506_08_2
相変わらず変な格好の人。今日は箱ティッシュとコーディネートですか?

20130506_09

やっぱいつものダムはいいゼ。バイトは無いけどね。
濁った川から来たから水がスーパークリアに思える。駐車場一杯のくせに浮いてるのはおれ達入れて僅かに2艇。相変わらず人気無い。

20130506_10
蒟蒻畑を食べる時に詰まるんじゃないかと若干緊張するおれは子供か既に高齢者なんだろうか。

ゴールデンウィークに貸しきり状態となった静寂に包まれたダム。夕マズメまでガムバッタけどダメでちた。

20130506_11

帰りは渋滞を避けるために時間をずらすべく、釣れなかったプラッガーの心を癒し続ける「山小屋」で黒ラーメン食べて帰ってきた。
お昼もブラックとかいうラーメン食べた気がするが…。

9時過ぎに向こうを出たのに、アクアラインまだ混んでる。ゴールデンウィーク恐るべしだ。
危うく11時から放送の「トンイ」に間に合わないところだったが11時3分前に帰宅。
_( -"-)_ セーフ

「トンイ」面白いからみんなも見るとイイよ。

つづく。

2013年5月 4日 (土)

5月の釣り その1

コムバンワ。
高速大渋滞のゴールデンウィーク如何お過ごしですか?

連休後半の初日、稲作の進行状況を確かめる為に川に行ってきた。そしてついでに釣りもした。

20130504_01

今日のお相手は久しぶりにご一緒するタカさん。

見た感じ代掻きの影響も無くなりつつある。と希望的観測と共に準備してると、あっちの方からトップウォータープラッガーと思われるボートが。そしてなんだか親しげに手を振っている。

タカさんと「誰だろう?」と顔を見合わせる。
nuno 「おれ最近ホント人の顔と名前覚えれないんですよ」
そんな事ここで書いたら最近釣り場で会った人たちに怒られそうだけど。
nuno 「ま、一応手振っときましょう」

などという会話をしていたら、やって来たのはムーン石井さんとエコトラさんだった。
ご近所の二人は仕事前に朝練してた。バイトはあったらしい。

しばし談笑した後おれ達も釣り開始。でもその前にモーニングコーヒー。

20130504_02
ボートの上でも美味しい本各自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから→http://www.coulane.jp/

って、おれがコーヒー淹れてる時に試し投げしてたタカさんのルアーに水面直下でバイト、そして乗る。そしてバレる。
おれまだエレキ回してないんですけど…。

入水地点でのいきなりのバイトにテンション上がって上流へ舳先を向ける。
天気はイイんだが風が冷たい。風裏の日向はポカポカで気持ちイイんだけどね。

若干濁りが残っているが、回復傾向にあるのはまちないない。その証拠に中流域でもタカさんにバイトがあった。
数ある流れ込みからは濁ってない綺麗な水が流れ込んでいるんだが全て沈黙。後でムーン石井さんに聞いたんだが、今時期の流れ込みは除草剤とか混ざってて宜しくないらしい。

Uターンポイントまで来たがおれノーバイト。
そういえばこの前の釣りも完全試合だったっけ。

20130504_04

下ってきたところでお昼ご飯。

20130504_03

今日のお昼は「明星 極麺 鶏ガラ旨醤油」。( ̄ー ̄)セレブ~
開けようとしたらパッケージが一緒にはがれる仕組みだったので慌てて写真を撮るの図。

20130504_05
喰ったから寝る。

お昼寝した後はもう一つの筋へ。
こっちの方が代掻きの影響が残ってるようでちょっと濁っている。濁り始めもこっちの方が早いんだよねぇ。

20130504_06
着々と育っている。

夕方までガムバッタのに結局ノーバイトで終了。
なんか全然釣りっぽい写真が無いので、ムーン石井さんの写真でも。

20130504_07

今朝おれ達と別れた後暫くしてから釣ったらしい。イイなぁ…。

そして釣りを終えたおれ達は、渋滞を避けるべく、すぐご近所にあるムーン石井さんのところへお邪魔して時間を潰す事に。
イロイロお話伺って楽しくて長居してしまった。石井さん有難う御座いました。

渋滞も収まった頃にスイスイで帰ってきたのであった。

結局おれは今日もノーバイト。2回連続完全試合達成してしまった。
「そんな事もあるのがトップの釣りじゃねぇか」とおれに言ったのはMIKAであった。

明日はそんな生意気な口をきくようになったMIKAと再び川へ。おれの中でも川開幕宣言をしたいものだがどうなることやら。

┐( ∵ )┌フライングゲット

2013年4月29日 (月)

4月の釣り その2

コムバンワ。
世間はゴールデンウィークですね。ゴールデンウィークって言葉は元々映画会社が作った宣伝用語だったって知ってた?だからNHKではゴールデンウィークって言葉は使わないんだゼ。
如何お過ごしですか?

nuno、MIKAが雌雄を決する“n-1グランプリ”も第3戦を迎えた。
ここまで互いに1勝1敗の5分。

20130428_01

すっかり陽が昇った頃にダムに到着するとなんだか沢山車が停まってる。なんとか隙間にねじ込んで湖上の人となる。

今日は前回とは打って変わってとても気持ちの良い青空が広がった。風も吹いてないし、まさにポカポカ陽気。やっぱ釣りはこうでなくっちゃな。

20130428_02
今日はドリップバッグが無かったので本格的にドリッパーで淹れる。コーヒー豆もドリッパーもカップスプーンもペーパーフィルターもクラーヌでドウゾ。
お求めはコチラから→http://www.coulane.jp/

お約束の上流へ向かう。相変わらず減水気味だが、MIKA的には減水して岩盤が見えてた方がバスの居場所が分かるらしい。
( ̄。 ̄)ホーーォ。

たまにルアーを追っかけてくるやつが居たりするが喰ってこない。岬には日向ぼっこしてるボッコバスがチラホラいたが、ああいうのはいつもルヮーには無反応だな。

20130428_10
もう寝てるし。

20130428_03
ところどころフジの花が咲いててイイ香りしてました。

午前中で全部の筋を回ってみたが何も無い。今日は浮いてる人が沢山居た。今日は浮いてるだけでも気持ちイイな。

小バスの群れと戯れているうちにお昼になったのでお昼ご飯。

20130428_04

今日のお昼は、“サッポロ一番KING CUPレッドチリヌードル アイアンマン3限定パッケージ”。
前々日にテレビで「アイアンマン」やってた。翌日TSUTAYAで「アイアンマン2」借りてきた。今映画館で「アイアンマン3」やってんだよね。観に行かなきゃ。

20130428_05

お昼ごはん食べてる間ずっとそこに居た外来魚を撮ってみた。わかるかな?麺とかお菓子とか投げてみたけど食べなかった。ギルだったら即バイトするんだけどな。

20130428_06
お昼ごはんの後は木陰で昼寝。気持ちイイ~(* ̄∇ ̄*)

20130428_07
コーヒーを飲んで午後の部に挑む。

20130428_08

2tone“Two seam”
「このペンシルで釣りたい!」部門現在1位。控えめなポップ音を伴うドッグウォーク。PE派はソフトなアクションを心がけると良いかと。

20130428_09
相変わらず変な格好の人。

夕方になると辺りは静寂に包まれてイキフンはグンバツだったがやっぱり反応なし。
雨とかの何かしらのキッカケが無いとダメなんだろうか。なかなか難しい季節だな。

つー訳で今日は久しぶりに二人して完全試合喰らった。次に釣れるのは川が復活したころかな?

つづく。

2013年3月31日 (日)

3月の釣り その5

コムバンワ。
桜が終わって代掻きが始まって花粉が終わる。
如何お過ごしですか?

今日は重度の花粉症のMIKAの初釣りに行って来た。

20130330_01
そのヤル気はどこからやって来るのか

川に行きたいところだが代掻きを避けて久しぶりのダムへ。
したらなんかやたら減水してる。そうか、田んぼで水使うから抜いてんだな。
(´・ω・`)ショボーン
ちなみにMIKAはダムがキライ。1回しか釣れた事が無いかららしい。

予報どおり今日はかなり寒い。真冬並みの装備で来た。こんな日は暖かいコーヒーが美味しい。

20130330_02
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

朝一はお約束の上流へ一目散するが、減水してるので途中までしか行けない。ツレツレエリアはあっという間に終わってしまった。ここまでノーバイト。

MIKAが口ずさんでた変な歌。

♪オサカナが~♪どこからともなくやってきて~♪
♪ルアーにガブっと噛み付くよ~♪

作詞・作曲 MIKA
※メロディー付きで聞きたい人は本人から聞いて下さい。

そして朝スルーしたワンドへ。MIKAが神様ルヮーを投げている。

MIKA「あ、あ、バス!付いて来た! 喰っ…!☆※★ЗЮ≠㌦ΔΨ☆!!ω!」

Mika_20130330

MIKA今年初外来魚ゲット。
心のメジャーで44cm。手袋とルヮーの色が合ってる。

† タックル †
ROD → Blanks BSF-M506C-CM
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson RESION
LINE → B.P.PE 50lb
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → 2tone “United-Hytension 2nd”

20130330_08

その後他の筋の上流も攻めてみるが反応なし。にしても寒い。

20130330_04

今日のお昼は“本気盛(マジモリ) がっつり肉そば”

20130330_05

ついでにMIKAのお昼は“ニュータッチ 凄麺PREMIUM 鶏塩らぁめん”

20130330_06
よくそれで寝れるな。

20130330_03

3時位までガムバッタけど結局何も起こらず。寒くなったので早めに上がった。

20130330_07_2

ダム嫌いのMIKAがダムで初釣り初外来魚とは、これでまた調子に乗りそうだ。
ちなみに帰りには「今年はダムだな」とホザいていた。

つづく。

2013年3月25日 (月)

3月の釣り その4

コムバンワ。
サクラ咲いてるねぇ。今年は関東のサクラ咲くのがめっちゃ早いらしい。
なんで日本人はサクラを見てしまうのだろうか。

20130325_01
こないだ新宿御苑に夜ザクラ見に行ったら閉まってて真っ暗でなんも見えんかった。(´・ω・`)

如何お過ごしですか。

房総では代掻きの噂もチラホラ聞かれる昨今、先週に引き続き、短命な春の川外来魚を釣るべく行ってきた。
代掻きが入ると川は暫く沈黙するので、春の川外来魚を釣るのは短期決戦なのだ。

20130325_02

お相手は最近車何買うか悩んでる林夫さん。

最近暖かい日が続いていたのに、今日はなんだかめっちゃ寒い。薄着してきたら寒かった。こんな日は暖かいコーヒーが美味しい。

20130325_03
ボートの上でも美味しい本各自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

本命の上流へ向けてボートを進めるが、何も起こらない。
たまにルヮーの周りでベイトがぴちゃぴちゃ跳ねたりする。流れ込みもイイ感じで水が流れている。幸い代掻きはまだ入ってない様子。
「さっきから代掻きって何?」というアナタ!ググれカス!

そして長い道のりの末、大本命の流れ込みへたどり着く。
しかしそこはヘラさんに陣取られていたのであった…。(´・ω・`)ショボーン

意気消沈の二人は風に任せて下り始める。

途中シャローで跳ねるベイトを見かけたおれはそこへキャスト。

20130325_04
ツレタ━━━━(・∀・)━━━━!!!!

代掻き前に川外来魚げっと~♪
心のメジャーで43cm。これはウレシイ。ナイスプロポーション。しかも2toneだゼ。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → 2tone “I-munch”

20130325_05

ゴキゲンで頂く今日のお昼はサッポロ一番“くじら軒横濱 特製スタミナラーメン”

その後別の筋へ入るが、なんだか若干代掻きが入っている模様。

20130325_06
コイツらは元気に生きていた。

こっちの筋の流れ込みで林夫さんのイチバイトのみ。
寒いので終了した。

この日あちこちで代掻きの影響が聞かれた。まだサクラも散ってないというのに早いなぁ。
この川は毎年楽しいので代掻きが終わった頃にまた来よう。

つづく。

2013年3月20日 (水)

3月の釣り その3 バスフェスタ

コムバンワ。
早くもサクラが満開になりそうな勢い。如何お過ごしですか。

20130320_01

こないだの土曜日。ポカポカ陽気で花粉と黄砂とPM2.5が飛び交う中、今期初の川へ行ってきた。
千葉の川は、暖かくなったところで始まったかと思ったらすぐに代掻きに突入してニゴニゴになってしまう。春のビッグ外来魚を狙える期間はとても短いのだ。ちなみに房総半島の代掻きは日本一早いらしい。

20130320_02

お相手は先週に引き続きオカさん。今日は忘れ物無かったようだ。

20130320_03

コーヒーは先週に引き続き、ボートの上でも美味しい本各自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

代掻き前に川の短い春にイイ思いしてやろうと思ったが、そういう目論みはたいがい外れるもので、何事も無く終了した。

そして翌日、名古屋で開催されているバスフェスタへ。

20130320_04

なんか思ったより大勢の人で賑わっていた。なんでも過去最高の入場者数だったとか?
なんだかこっちで顔会わす面々に大勢会ってしまった。むしろ関東以外で顔を会わすという、関東の釣り人によくあるパターン。

20130320_05
りんかちゃんと写真撮ってきたヨ。(・∀・)
思ったより小さかった。このポーズは足が長く見えるらしい。

菊本さんのトークがなかなか面白くってずっと聞いてしまった。ルヮーは「ポテチン」と落とすのがイイらしいゼ。

あとはコレと言って書く事もないが、この日の夜は名古屋市内に宿泊。

20130320_09

この日の宿は名古屋市栄の“ハミルトンホテル BLACK”。かっこいい…。( ̄ー ̄)
名古屋と言えば手羽先って事で、“風来坊”へ行って手羽先喰った。

20130320_06

翌日は前から行きたかった、豊田市にある“RETROM”さんへ。

20130320_07

オールドを中心に扱っているお店で、元々はお父さんが飲食店をやっていた場所らしく、とてもリラックスできる楽しい空間でした。
ちなみに店長さんが隠れ家と称する2階の部屋が物凄い。

20130320_08

RETROMさんでこんな買ってきた。フック交換したから雰囲気変わっちゃったけど。

てな感じで怒涛の週末を過ごしたのでした。

つづく。

2013年3月11日 (月)

3月の釣り その2 その3

コムバンワ。
この週末は一気に暖かくなった。釣り人の活性も一気に上がった。でも魚の活性も上がってると思ったら大間違いでして。
如何お過ごしですか?

20130311_01

土曜日は、この度仙台から東京に転勤になってしまい、家族揃って東京へ引っ越してきたと思ったら東京での勤め先がおれの会社の目と鼻の先だったという岡さん。前からクラーヌのコーヒーも買ってくれている。

20130311_06
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめる。クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

お約束で上流を目指す。こんだけ暖かかったら上流に魚いっぱいでしょう。って思ったら大間違いでして、たまにやる気無さそうに泳ぐ外来魚をルックする事数回。

最上流までノーバイト。そして最上流は同じくやる気無さそうにダベる釣り仲間達で宴が催されていた。

20130311_02

フェイスブックだツイッターだブログだとかで、存在は知ってたもんだから距離も縮まる。SNSも捨てたモンじゃないな。

20130311_03
唯一釣ってる青芳さん新谷さんコンビもやってきた。

その後ポイントXによりつつもう一本の筋へ。途中でお昼ご飯。

20130311_05

今日のお昼は「マルちゃん 匠Black味噌」。ホントに黒かった。なかなか美味しかったよ。

20130311_04

上流まで行ったが何も起こらず。岡さんの関東デビューは釣れなさ具合もユルさ具合もいつもと変わらない房総で幕を閉じたのであった。

20130311_07

そして翌日。暴風吹きすさぶ中、再び湖上の人となる。
今日のお相手はいつもの林夫さん。

上流は賑わってるだろうからってんで本湖から攻める。でも風がめっちゃつおい。二人の脳裏にあの悪夢が蘇ったのは言うまでもない…。

操船に苦しむ林夫さんを横目にボートの上でチョコスナックスティックパンを頬張るおれ。
片手にチョコスナックスティックパンを持つおれの脇をなにか黒い物が音も無く横切ったと思ったら!

チョコスナックスティックパンが無い!( ̄□ ̄;)!!

そして頭上を飛び去るトンビ。そう、生まれて初めてトンビにパン取られた。このダムではたまにある話なんだが、おれは経験した事無かった。なんだかちょっと感動した。

※注意 トンビの爪で怪我する事もあるので、ボートの上でのパンは十分お気を付け下さい。間違っても私から奪って!とか思わないように。

20130311_08

上流へ向かう。この日林夫さんは見え外来魚を予想してケムを発動。だがノーバイト。

20130311_09
今日のお昼は「カップヌードル Sio」。なかなか美味しかったな。

そして最上流へ差し掛かる。
ここでシェードにキャストしたおれノーチラスにこの日唯一となるバイトが。
ノーチラスが静かに消し込まれた!
合わせる!のった!重い!反転!デカイ!暴れる!バレた!
略してANOHDAB!

重みと反転した魚体からしてこの時期お約束のナイスサイズだったに違いない…(´・ω・`)ショボーン

最上流ではFIGAさんがダベってた。このダムの最上流は最近必ず誰か住んでる。
FIGAさん花粉症で大変そうだった。そう言えばこの日都内は花粉どころか怪しい黄色い雲がやってきて人々はパニックに陥っていたらしい。

そんな事はどこ吹く風で下り始める。したらグッチさん達が上ってきた。
グッチさんと暫くダベってまた下る。したらヘソさん達が上ってきた。
ヘソさんと暫くダベってまた下る。したらスエちゃん達が上ってきた。

なんかロールプレイングゲームみたくなってきた。そろそろボスキャラが来るか?
と思ったら最後に会ったのはみつる君達だった。

この日夕マズメのポイントXは60分待ちを記録したらしい(ウソ)。

陽も暮れてきたので終了。今日は前半風が強かったけど、1日快適に釣りが出来る季節になってきたね。花粉症の人には辛いけど。

この日帰りのアクアラインはポイントX以上の大渋滞であった。

この日頭の中でずっと鳴っていた曲。

つづく。

2013年3月 2日 (土)

3月の釣り その1

コムバンワ。

20130302_02

日本を代表するトップウォータープラッガーに言わすと、今日は「今年一番釣れる可能性が高い日」だったらしいが…。

20130302_03

今日のお昼は「エースコック ワンタンメン」。

以上。

今日釣れなかったって事は、なんだか引導渡された気がするが、みんな釣れてない気がする。
みんな釣れてたらドウシヨウ。(´・ω・`)

つづく。

2013年2月23日 (土)

2月の釣り その5 その6

コムバンワ。
なかなか春は来ませんのぅ。

春と言えば今年は花粉に加えて大陸からピーエムニーテンゴってのが来襲するらしい。なんか電車の中でみんなマスクしてるのはそのせいか。

なんでも旧正月を祝う花火で大気汚染が悪化するからってんで自粛要請が出たらしいが、それでも花火やりまくって、結果日本製の空気清浄機が売れているらしい。どこまで頭悪いんだろうか。

如何お過ごしですか?

もう先週の話になってしまったが、冬の定番ダムに行ってきた。
お相手はいつものように林夫さん。

20130223_01
ボートの上でも美味しい自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

20130223_02

この日のお昼はカップヌードル“BLACK MISO”。

以上。

20130223_06

そして今日も懲りずに行ってきた。この2月、確実に週一以上行っている。
だってハイシーズンだもん。ハイシーズンって釣れるって事じゃないからね。そこんとこヨロシク。

20130223_03

お相手は以下省略。

20130223_04

ボートの上でも以下省略。

20130223_05

今日のお昼は日清Goota“厚切角煮麺”。なかなか美味しかった。

20130223_07

午後には風も止んでポカポカ陽気の中、冬の釣りを満喫したがノーバイトで終了。ここ何回かバイトすら取ってない気がする。

う~ん、2月外来魚釣れんかったなぁ。(´・ω・`)ショボーン

つづく。

20130223_08

( ̄□ ̄;)!!

2013年2月16日 (土)

2月釣り その4

コムバンワ。
どんどん寒くなるなぁ。春はまだかしら。
如何お過ごしですか?

もう先週の話になるが、世間では建国記念の日と言われる祝日。
案の定一緒に行く友達が見付からなかったので、久しぶりに一人で釣り行ってきた。

久しぶりにカヤックに乗った。そしてポカポカ陽気で気持ちいい。

20130216_01

釣れなかったけどね。

この時期の一人釣行は非常に寂しい。
何だか猟をする鉄砲の音がずいぶん近くて聞こえていて、流れ弾でも飛んできたらドウシヨウと思ってた。オレはハバちゃんみたいにダムで死ねれば本望と思えるほど人間出来てないからな。

そして明日も行ってくるゼ。今日みたいに北風ビュービューだったらどうしようと思ったけど、風は止んで晴れるらしい。明日は一人じゃないセ。

ま、釣れないと思いますけどね。

つづく。

2013年2月 9日 (土)

2月の釣り その3

コムバンワ。
ここ数日めっきり冷え込んだな。如何お過ごしですか?

という訳で短い2月を謳歌すべく、今日も懲りずに釣り行ってきたヨ。

20130209_01

今日のお相手は…いつもと一緒。
場所は…いつもと一緒。

今日のニューアイテムその1。

20130209_02

かっこいい黒いチャッカマン。

今日のニューアイテムその2。

20130209_03

レーザー照射で離れた物の温度が一発でわかる温度計。

20130209_04

こんな感じで水温も一発で計れる。
ちなみにコレはMIKAがお菓子作りに使っていた物で、物凄く高価らしいので、こういうシチュエーションでの使用はオススメしません。

今日のニューアイテムその3。

20130209_05

手袋を新調しました。ちなみにこのアングラーズデザインの手袋は3冬位使っているがオススメ。今年から2切(親指と人差し指だけが切れている)にした。

そんな数々のニューアイテムにワクワクしつつ、まずはモーニングコーヒーを淹れる。

20130209_06
ボートの上でも美味しい本各自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。→http://www.coulane.jp/

はやく釣りしろってか。おれは大体朝一はコーヒー淹れたりだなんだで、浮いてから釣りを始めるまでが遅かったりする…。

20130209_07

んな事やってるうちに林夫さん初バスげっと~♪
ティートのロックキッドの首振りにナイスバイトだった。ルヮーの着水からバイト、ネットに収まるまで、全て見させて貰ったぜ。

ちなみにおれはこの時点で一投もしていない…。

ここで帰っても良かったんだが、流石に一投もしないで帰るのは交通費がもったいないので釣りする事にした。

トップウォーターあるある。
「朝一で釣れるとその後沈黙する」

20130209_08

と、いう訳でお昼ご飯。
今日のお昼は“明星 ラーメンの底力 太麺と濃厚みそ”

そして今日のニューアイテムその4。食後のコーヒーは貰い物の変り種コーヒー。

20130209_09

ドリッパーもフィルターも要らない、コレだけでコーヒーが淹れれてしまうという物。

20130209_10
開けるとこんななってて…

20130209_11
お湯を注いで5分から8分待つ。

で、パッケージの横に空いた注ぎ口からカップへ注ぐ。

20130209_12

あんま美味しそうな色に写ってないが、まぁまぁちゃんとコーヒーの味がしたヨ。

てな感じで本日の釣り終了。
やっぱあそこで上がっても結果は同じだったという事か…。

今日の出来事と言えば、アルコATのリップがどっか飛んでっちゃって、なんだかニッコリした顔になった。
林夫さんの初バスを祝福してんだな。

20130209_13

つづく。

2013年2月 5日 (火)

2月の釣り その1 その2

コムバンワ。
なんだかまた間が開いてしまった。

1月はなんだかいろいろあって結局2回しか釣りに行けなかった。ま、ボウズ無しだったけどね。

身内に不幸があったもんで、お通夜、告別式に参列したんだが、おれはそこでなぜだか会計なんかやる事になり、受付に座って香典を受け取った傍から中身出して計算するという露骨な役回りだが、コレはきっとおれの何考えてるか分からないポーカーフェイスっぷりが親戚一同にも浸透している結果であろうと思われる。

お陰で親戚の子供には目が合っただけで泣き出される始末だったけどね。

年始早々あわただしい1月を過ごし、2月最初の週末は図らずも釣り三昧となったのであった。

土曜日の天気予報は温かい雨。気温は16度まで上がるらしい。もう前日からワクワクドキドキだったが、こういう日はたいがい強烈な南風が吹くものだ。フィールドが限られてしまうが行くしかないでしょ。
別に雨降って無くても激烈寒くても行ってたと思うけどね。だって釣り人だもん。

20130204_01
寝てるし…。

この日はnuno艇で出撃。
朝沢山の船が一目散に上流を目指していたので、おれ達は本湖の方に行ったんだが、まぁ朝から風がはんぱなく強くて、風裏に入らないと釣りにならない位だった。

20130204_02
操船に疲れてコーヒータイム。
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから→http://www.coulane.jp/

釣れてる人は釣ってるらしい。とあるボートは2人で3匹だって。
「nunoさん、カブメスで釣りましたよ!」っておれに言われても…。

20130204_03
黙って恵方巻きを食べる林夫さん。

午後になって晴れたらポカポカ陽気で気持ちよくなってきた。やっぱ冬の釣りはこんな天気の中でやるのがイイよね。
俄然ヤル気になったところで、この日は夜、釣り人新年会、またの名をハンマー懺悔会が予定されていたので、泣く泣く撤退。

一回家に帰ってから、東京の僻地まで小旅行。次の懺悔は都内でやれよ。

結局終電に間に合わずタクシーで帰るハメになってしまった。

ダムに後ろ髪を引かれていたおれと林夫さんは明日も釣り行こうと約束していたのであった…。

そして翌日。

20130204_05
林夫さんもタクシー帰りだったらしい。
昨日より眠いけど寝てないぜ。

この日は風も止んで天気もイイ。
早速モーニングコーヒー。

20130204_04
ボートの上でも(以下省略)
http://www.coulane.jp/

20130204_06

上流部でおれのカブメスにバイトが有った。やっぱカブメス冬に強いな。ちなみにカブメスが使い切れないって人は、カブメスの背中に旗とか立てるとよく動いている様が分かって楽しいからやってみるとイイよ。
その後林夫さんはゴミ撃ちでバイト取ってた。

20130204_07
そして今日のお昼は「マルちゃん また食べたくなるラーメン」

お昼食べた後は恰幅の良くなったフクちゃんに会ってダベったりしつつ、暗くなるまでガムバッタが結局釣れませんでちた。

そんなこんなで怒涛の2日間の釣りが終了した。
まんまと天気に騙された形だが、そもそも雨でも何でも行くんだから関係無いか。
貴重な2月バス釣るべく、今月もガムバロー。

つづく。

2013年1月 4日 (金)

1月の釣り その2

コムバンワ。世間ではカブメス使いとか思われてるnunoです。
今日からお仕事初めの人も多いでしょう。
私は6日まで休みです。冬休みも残り2日となりました。
如何お過ごしですか?

2日の初釣りに続いて、今日も行ってきた。今年が始まってからまだ4日だというのに2回も釣り行ってる。この確立で行くと年間釣行回数182回になってしまう。どうしよう。

20130104_01
子供達の夜明け。魔物達の夜明け。

20130104_02

今日ご一緒したのは元旦から一緒にお節食べた仲のウエちゃん。
今日は年1回しか行かなくなったダムに行ってきた。なんだか懐かしぃ~。

20130104_03

今日もドリップバッグが無かったので、図らずも新年本格派仕様。ウエちゃんの好みに合わせて浅煎りのコーヒーを淹れる。

20130104_04

天気予報によると今日は異常に風が強い予報だった。そして予報通り、朝は風がめっちゃつおい。風裏に逃げつつキャストを繰り返すが、そこは言うても1月4日。そうそう外来魚の反応なんて有る訳ない。
最上流まで行って、水溜りの話なんてしてる時に、おれが投げたニンナのトラフにナイスバイト。1月4日にあんな出方するなんてこのダムのポテンシャルを感じる。そして二人は俄然ヤル気。

ヤル気ってのはたいがい空回りするもので、あっと言う間にお昼の時間。

20130104_05

今日のお昼は日清どん兵衛新年スペシャル。

そしてウエちゃんが良ちゃんが仕込んだホットサンドを持って来てくれた。

20130104_06
なんか知らんけどヘンな魚が描いてある。

20130104_07
なんか知らんけどヘンなルヮーが描いてある。

20130104_09
こんなしてホットサンドメーカーに挟んでバーナーで焼く。

20130104_08
デキアガリ~(・∀・)

これがめちゃめちゃ美味しかった。良ちゃんアリガトウ。ホットサンドメーカー買お。

20130104_10
ボートの上でも食後のコーヒーは本格自家焙煎のクラーヌコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

20130104_11

美味しいご飯でお腹いっぱいになると、なんだか風も収まってきた?
夕マズメに向けて午後の部スタート。そして。。。

20130104_12

ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
1月2日に続いて今年二本目げっと~♪

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → トップブリッジ “スイズルスティック”

心のメジャーで30cm。
今日は釣れるとしたらカブメスか、午前中バイトのあったトラフか、いづれにしても移動距離の少ないネチネチ系だろうと思っていたが、シャローでスイズルスティックを派手に首振りさしてたらイイ出方してくれた。やっぱ冬だろうがヤル気のある外来魚は居るんだな。

20130104_13

そしてそれを見たウエちゃんも俄然ヤル気。このスタイルを我々はA(アオヨシ)スタイルと呼んでいる。
1月4日に二人揃って外来魚釣ったらそりゃ凄いぜ。ガムバレウエちゃん。

その後、ウエちゃんは暗くなるまでキャストを繰り返す。
そして最後にはガイドが凍って物理的にキャストが出来なくなったので終了したのであった。

てな感じで今年が始まってからまだ4日だというのに2回も釣り行ってるアホの2回目の釣りが終了した。

おしまい。

2013年1月 2日 (水)

1月の釣り その1

コムバンワ。
お正月真っ盛り。如何お過ごしですか?

20130102_01

もう何年目だろうか?今日は毎年恒例となった、林夫さんとの初釣りに行ってきた。
ちなみに去年は、1月2日に初釣り初外来魚、しかも二人揃って、という奇跡が起こったが今年は如何に?

20130102_02
去年はこの組み合わせで何回釣り行っただろうか。そして今年は何回行くだろうか。今年も宜しくお願いします。

20130102_03
今日はドリップバッグの用意が間に合わなかったので、ドリッパーにサーバーという、図らずも新年本格派仕様になった。

天気予報によると、今日は天気はイイんだが、かなりの強風という予報だったので、迷ったが結局いつものダムへやって来た。
日が昇るにつれ風が強くなっていく。途中釣りどころじゃなくなりつつも林夫さんはゴミ撃ちで初バイトを取っていた。
上流に差し掛かったところで、ハバちゃんから電話。ダムに来たのはイイが風が強くてケム投げれ無さそうなので船下ろすか迷ってるらしい。ここまで来たなら下ろしとけと言って電話を切る。

20130102_04

上流から戻ってくると、マッキーちゃんとハバちゃんが車で寝てた。電話で起こしてダベリング。
お二人とは新年初顔合わせだ。

20130102_05

お腹も減ったので、風の当たらないところでみんなでお昼ご飯にする事に。

20130102_06

お正月と言えばお雑煮。今年もお雑煮を用意した。

20130102_07

そしてマッキーちゃんハバちゃんのお昼はナント焼肉。上には上がいる。。。

4人で焼肉とお雑煮を分け合って楽しくお昼ご飯。
みんなで外で食べるご飯は楽しいなぁ。年末からこっちこんな事ばっかやってる気がするが。

お腹いっぱいになったら、ポカポカ陽気も手伝って眠くなってしまったが、若干風も収まってきた気がするので、もう釣りするのやめて寝ようとでも言い出しそうなハバちゃんのケツを叩いて午後の部スタート。

20130102_09
今日はなんだかトンビが沢山飛んでる日だ。
ボートの上でパンを食べる時はトンビに狙われるから気をつけろ。

午後は本湖側を攻めてみる。収まったかと思われた風は全然収まってなかった。しかし外来魚の反応は無い。
そもそも1月2日にそうそう外来魚の反応がある訳も無いのだが…。

20130102_08_2

ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
初釣りで初外来魚げっと~♪(・∀・)

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → 痴虫  “カブメス”

なんと昨年に続き今年も1月2日に初外来魚げっとしてしまった。
年末の水面忘年会のヨンゴーから1センチアップのヨンロク。ルヮーはこれまた昨年に引き続きだが、最近冬の定番になりつつある(おれだけ?)、痴虫のカブメス。

そっか、カブメスが出てからもう1年以上経つんだな・・・。

この後は風は益々強くなるしで、暗くなったので終了。
昨年のように二人揃ってという奇跡は起こらず。(´・ω・`)ショボーン

てな感じで今年も初釣りで初外来魚げっとという幸先の良いスタートとなった。
今年も沢山外来魚釣ろー!

おしまい。

2012年12月31日 (月)

水面忘年会2012

コムニチハ。
いよいよ2012年も今日で終わりだ。如何お過ごしですか?

20121231_01

昨日は年の瀬恒例、ボカンのマッキーちゃん主催の水面忘年会に行ってきたよ。
このド年末だというのにダムに集まっちゃうみんながおれは大好きです。

今年はみんなにけんちんうどんを振舞うべく、朝からボートの上で仕込み開始。

20121231_02

12月30日にそうそう反応が有る筈も無く、お昼は上陸してみんなで忘年会開始。

20121231_03

20121231_05
この人は常に正座。

20121231_06
ワカサギ下さい。

ダメな大人の忘年会は相変わらず。最近の飲み会はもれなく誰かのチン○を見ている。
夕マズメを前に有志が釣りに出る。そこは釣り人。でも酔っ払いは飲み続ける。

なんだか雨が激しくなってきた。でも南風が入っている為か寒くは無い。

冬のハイシーズン、今日釣らずしていつ釣る。

20121231_07

2012年最後のブリブリヨンゴーげっと~♪

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → 痴虫  “カブメス”

風も出てきたので大急ぎでみんなのところに戻る。遭難するかと思った。
近くのトンネルでみんなで着替えて忘年会終了。今年も楽しかったわぁ。

てな訳で2012年も今日で終了だね。
今年も皆さんのお陰で楽しかったです。来年もよろしくお願いします。コーヒーも買ってね。

デハよいお年を。

2012年12月22日 (土)

12月の釣り その2

コムバンワ。
ブログさぼっている間にすっかり寒くなりました。
如何お過ごしですか?

およそ3週間ぶり位だが、その間私は。。。

初参加となるガウラクラフトの忘年会に参加したり。。。

20121222_01

なぜかうちら二人がVIP扱いされてるが、これは毎年恒例で誰かを吊るし上げるらしい。
この忘年会でブランクスのロッドとか、ガウラクラフトのルヮーとか、なんだか沢山貰って、宿泊代込みの参加費二人で2万ちょっとが倍になって帰ってきた。

でもってボカンのマッキーちゃん主催で、主にTwitter繋がりのトップウォータープラッガーの忘年会に参加したり。。。

20121222_03
自主規制

Amazonから届いたDEAD ENDのDVD観たり。。。

してたもんだから、冬のハイシーズンだと言うのに釣りには行ってなかった。

そんな訳で今日は久しぶりの釣り。天気予報では雨が降るが南風が吹いて温かいらしいが。。。

ダムに浮かぶと雨は予報どおりだが、予想以上に寒い。
そんな時はクラーヌコーヒーで暖まる。

20121222_02

ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめるクラーヌのドリップバッグコーヒー。 お求めはコチラから。→ http://www.coulane.jp/

20121222_04

この12月毎週のように釣りに行っている林夫さんをして「今シーズンで一番寒い」と言わしめる、天気予報のウソツキ!な大雨の中、ゴミ撃ちまで駆使して二人でガムバルがバイトも無し。

20121222_05

しょうがない。今日のお昼は“日清 こがし屋”。
コレかなり美味しかった。オススメ。昨日の夜近所のスーパーでかったやつわざわざ持って来てヨカッタ。

20121222_06

冬のボートは賑やか。
こんなナイスな構図の写真なんか撮ってる場合じゃないが、お昼になって雨は上がったものの、気温は下がる一方。それでも暗くなるまでガムばったが、何事も無く終了した。

20121222_07

どうせ効かない雨なら、冬の釣りは思いっきり晴れててくれた方がイイ。雨でイイ思いしようなんていう邪まな気持ちが今日のノーバイトを招いた事は想像に難くない。
明日は晴れらしいな。明日のがヨカッタかなぁ。。。

今年の釣りは、あとは30日の水面忘年会を残すのみ。たぶん釣れない、いや、釣りしないと思うケド。。。

つづく。

2012年12月 3日 (月)

12月の釣り その1

コムバンワ。
すっかり寒くなってハイシーズン真っ盛りですが、如何お過ごしですか?

この週末は、お店でひたすらドリップバッグの袋を仕分けしたり、豆を入れるビンを洗ったりしてたが、日曜日は釣り行ってきた。
ハイシーズンだと言うのに一緒に行く人が居なかったもんだから、久しぶりにカヤックなんて乗ってみたよ。

一人なんで、気楽にゆっくり出発して、現地に着いたのはちょうどお昼。さっそくお昼ゴハン。

20121203_01

今日のお昼は“エースコック カルビーポテトチップスコンソメWパンチ焼そば”。
エースコックなのかカルビーなのか、ポテトチップスなのか焼そばなのかよくわからんが、とにかく味はコンソメ味だった。

お昼食べて早速釣り始めるが、季節的にもそうそう釣れるもんじゃない。

20121203_02

こんなキレイな写真撮ってみたり…

20121203_03

紅葉の写真撮ってみたり…

そんな事してるうちに何事も無く暗くなっちゃいました。
冬の釣りは好きだけど、冬に一人は流石に寂しかった…。

煮え切らないので帰りにノビテでくだまいてきた。

20121203_04

ガウラクラフトの“バボット”が実物見たらかわいかったので買っちゃった。
そしてこれから“あらい君”再評価ブームが来る予感を感じてノビテを後にした。

そんなおれは今週末、始めてガウラクラフトの忘年会に参加する事に。毎年沢山の人が集まって盛り上がってるのは知ってたんだけど。なんせ、家にはいっぱいガウラのルヮーあるものの、そんなにガウラのルヮーで釣ってる訳でもないし。mixi発の忘年会なんだけど、mixiはもう何年もログインすらしてないし。あ、別におれもMIKAも青芳さんと仲が悪い訳ではない。
そんなおれが参加してイイものかと思っていたが、今年はちょっと冒険して、MIKAと参加する事にした。ちなみにMIKAはガウラクラフトのルヮー使ったこと無いという希少な存在。
そしたら参加者の中に知り合いが殆ど居ないんですけど。大丈夫だろうか。
参加者の皆さんよろしくお願いします。私はそんな怖い人じゃありません。

つづく。

2012年11月27日 (火)

11月の釣り その3

コムバンワ。
気がついたらもう11月が終わろうとしている。1年って早いなぁ。
如何お過ごしですか?

3連休の中日となる土曜日、11月最後の釣りに行って来た。
朝、いつものコンビニに寄ると、見覚えのある、でも覚えて無くてもひと目でソレと分かる、ボカン艇を載せたインサイトを発見。マッキーちゃんとナカセちゃんに遭遇。マッキーちゃんはなんだか久しぶりだ。ナカセちゃんは琵琶湖以来かな?
せっかくだから同じダムに行く事に。

なぜか入水ポイントで裸になって着替え始めるマッキーちゃんを横目に、やたら準備が早いおれ達二人は小雨の中出船。

20121127_01
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめるクラーヌのドリップバッグコーヒー。 お求めはコチラから。→ http://www.coulane.jp/

20121127_02
やたら準備が早い二人。
今日の相方は、最近ハバちゃんの影響でゴミ撃ちでもケムでもなんでもアリ。すっかりハバラーの林夫さん。

久しぶりに来たダムは満水。あぁ水があるってすばらしい。
天気予報では朝方一時的に小雨がパラつく程度の筈だったのに、すっかり本降り。そしてメッチャ寒い。
昨年炸裂したポイントXで長居してたら、青芳さんが横目で見ながらUターンして行った。
結局午前中は上流で林夫さんのケムにイチバイトあったのみ。

20121127_04
今日のお昼は“マルちゃん 赤いきつね”。

20121127_05
今日のおやつは“じゃがビー バターしょうゆ”。

今日はおれも林夫さんに付き合って、中空フロッグでゴミ撃ちなんてやってみたヨ。
なんでも100%出るらしいが、この日は99%出ない。コレでポンポン出てくれればやってみようかなって気にもなるけど、99%出ないんじゃヤル気にならないね。
どうやらハバちゃんがゴミ撃ち過ぎて、ゴミ下の外来魚がスレたようだ。

午後は島周りを回って、再びポイントXへ…沈黙。上流へ…沈黙。

20121127_06

ポイントXを出たところでマッキーちゃん達に再会。しばしダベリング。
やっぱりボートに傘積んでる。ww

上流から青芳さん達が帰ってきた。上流で1本釣ったらしい。青芳さんがやっと1本釣れる様な日に、おれ達が釣れる訳無いって。(*´・∀・)(・∀・`*) ネー

その後真っ暗になるまでやってしまったが、結局何も起こらずに終了してしまった。

片付けはそんなに早くないおれ達が片付け終わっても、マッキーちゃん達は帰ってこない。もう真っ暗。電話したらまだ全然ガッツリ釣りしてる風だったので、先に上がる事にした。

帰りはヤプーが紹介してた蕎麦屋さんでゴハン食べて帰ってきた。なかなか美味しかったヨ。

てな感じで11月の釣りも終わってしまった。
今年はここまで4月に外した以外、毎月釣ってたんだが、結局11月は釣れんかった。
(´・ω・`)ショボーン

つづく。

2012年11月19日 (月)

11月の釣り その2

コムバンワ。
すっかり冬っぽくなってきた今日この頃、如何お過ごしですか?

いよいよハイシーズン突入って事で、今週も行ってきた。
噂ではみんなのダムで1日10本も釣ってみんなに嫌われちゃった輩もいるようだが(ウソ)、果たして…。

20121118_02
寒い朝にはコーヒーだね。
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめるクラーヌのドリップバッグコーヒー。 お求めはコチラから。→ http://www.coulane.jp/

20121118_03
紅葉はいまひとつ?

20121118_01

今日のお相手は林夫さん。果敢にゴミを攻める。が、今日はケムを持っている。

前日の夜まで降ってた雨が効いてんのか効いてないのか、朝一おれにナイスバイト。
ルヮーはギガングラーの“モゴポゴ”。と言ってわかったアナタは立派な古株です。

その後最上流で今度はスタメンの“はなげ番町”にバイト。午前中でここまで出るのは珍しい。雨効果?

でもその後はサッパリ。朝一の2バイトが悔やまれる。
そんな時は喰いもんの画像でごまかす。

20121118_04

今日のお昼は“千葉県富津市竹岡発 竹岡式らーめん”。

20121118_05

今日のおやつは“じゃがりこ クラムチャウダー”。

夕方はいつもは出ない流れ込みで、痴虫の“粒海馬”にバイトが有ったり、朝バイトが有った筋で“210”にバイトが有ったり、終わってみればいろんなルヮーで計4バイトも貰ってるのに1本も獲れず。完全に関東外来魚に嫌われてる感じ。遠征後はしばらく釣れないというジンクスが出来つつある気がするんですが。

来週は釣らなくっちゃ。11月外来魚ゲットしなくちゃ。

なんだか何の面白みも無いブログになってしまったが、つづく。

2012年11月14日 (水)

11月の釣り その1

コムバンワ。
朝晩すっかり冬っぽくなってきた。如何お過ごしですか?

20121114_01_2

キレイな朝焼けを眺めながら、おれにしてはちょっと大人数で1day trip (←ウエさん風)。

今日ご一緒したのはちゃどさん、林夫さん、そしてロクマロ詐欺の人でなし。

20121114_02

寒くなってくると船の上のコーヒーにシアワセを感じる。
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめるクラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。→ http://www.coulane.jp/

20121114_03

今日はボート2艇。nuno艇にはロクマロ詐欺の人でなしが乗っている。
二人で実績のある筋を攻めるがノーバイト。最上流まで行って戻ってくると、なんだか見覚えのあるカヤックが浮いている。

20121114_04_2
へそさんだった。

久しぶりに会ったのでボートとカヤックくっつけてダベリング。
1時間以上ダベってたら向こうから別の筋を攻め終えた林艇がやってきた。

20121114_05

で、そっからさらに2時間以上ダベリング。
いつもの事だけど、あんな長い事お喋りしてたのに何話してたか覚えてない。
ダベってるうちにみんなお腹が空いたのでお昼ご飯。結局午前中はほとんどお喋りで終わった。

20121114_06
今日のお昼は「HYBRID太麺堂々 コク旨牛炊き白湯」

20121114_07
今日のおやつは「じゃがビー バターしょうゆ」

お腹もいっぱいになったところで、ついでだから釣りでもするかってんでボート2艇とカヤック1艇が湖面に散らばって行く。

20121114_08
紅葉はもうちょっと後かな・・・

朝と逆の筋を攻めていく。午前中攻めてた林艇によると水が濁っててよろしくなかったそうだが、ちゃどさんは1本釣っていた。水にはうるさいロクマロ詐欺の人でなしによると、「濁っているがトロ味がなく、コクがあるのにキレがあるから、あっちの筋より水はイイ」らしい。

で、ロクマロ詐欺の人でなしが釣った。

20121114_09

この後イイ感じの雨まで降ってきたが、数バイト貰っただけで終了。
ま、久しぶりにへそさんに会えたからヨシとしよう。

つづく。

2012年11月 6日 (火)

神戸水面会秋場所

コムバンワ。
11月の3日~5日にかけて、毎年恒例の神戸水面会秋場所に参加する為に、三度西の方へ旅してきた。

20121106_01
ジョン積んだエクストレイルはかっこいいな。( ̄ー ̄)フッ

今回の目的地は兵庫県のダム。実際は神戸よりずっと北の方。
土曜日の朝出発したので、久しぶりに高速道路を昼間走ったのであった。

イベントは日曜なので(と言っても土曜の夜から前夜祭とかやってんだけど)、この日は午後2toneの福ちゃんと釣りする事に。という訳で大阪の2tone工房へ向かう。

20121106_02

2tone工房から1時間位のところにあるダム。かなり減水してた。陸っぱりで1週できそう。

20121106_03

20121106_04

20121106_05
福ちゃんのI-MunchとおれのI-Munch。

結局何も無かったが、福ちゃんとnuno夫妻の組み合わせは大荒れするというジンクスが破られただけでもヨカッタ。

福ちゃんも秋場所参加予定だが、一旦工房へ戻るのでここでお別れ。おれ達はお風呂入って寝る為に会場方面へ向かう。

20121106_06
なんだかよくわかんないお風呂屋さんでした。

お風呂入って一眠りしたところで秋場所会場へ。
すでにタムさんほか、みんなが前夜祭で盛り上がってた。でもめっちゃ寒い。4℃だって。
今回はM園将軍閣下が居なかった為か下ネタ少な目のオトナな前夜祭だった。おれは眠くなったので車で寝たが、朝まで盛り上がってたな。

6時位にMIKAが起こしに来て、みんなもう釣りしてるよってんで、じゃあ釣りでもするかって用意してたら、ケロさんが48cm釣って帰ってきたとこだった。

20121106_07
このダムこんなの居るんだぁ。( ̄□ ̄;)!!

したらスタメン小川さんも釣って帰ってきた。

20121106_08
このダムこんなの居るんだぁ。(ヾノ・∀・`)

20121106_09

がぜんヤル気で船を浮かべる。と言ってもみんなは明るくなったら釣れないってんで帰ってくる時間なんだけどね。そこは関東スタイルで明るい時間に釣る事に価値を見出すのだ。
朝は湖面から湯気が立ってとっても幻想的だったよ。そんだけ寒いって事だけど。

20121106_11
寒い朝にはボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめるクラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。→http://www.coulane.jp/

陽が上るとポカポカして気持ちよかったので、結局時間いっぱいまで釣りしたよ。おれのイチバラシで終わっちゃったけどね。バイトが有ったのは痴虫の“カブメス”。冬の釣りのつもりでやってたらバイトが有った。

20121106_10

釣りの後はみんなで表彰式、と抽選会、とじゃんけん大会、とおでんに焼き鳥。
おれはスタメンのルヮーを貰ってきたよ。MIKAはミキスケ&ハニーのルヮーをゲットしてた。焼き鳥も美味しかったなぁ。

2tone福ちゃんにスタメン小川さん、ミキスケ&ハニーの中村さん、カットゥンさんにコバさんにケロさん、それに彫ふみさんにゲドダイまで、普段会えないみんなに会えて楽しかった。
そして主催のタムタムさん、いろいろ有難う。お疲れ様でした。タムタムさんは一見、二見、百見しても変な人だけど、義理堅いイイ人なんです。

20121106_19
http://ameblo.jp/narumero123/

てな感じで今年の水面会も終了。次回は5月くらいの暖かい時にやるとか言ってるがどうだかしょ。

さてイベントの後は今日の宿へ向かう。今回はなんと京都のホテルを予約したのだ。でもその前に恒例のオーチャック訪問。

20121106_12

福ちゃんも挨拶しにやってきて、山岸さんを囲んで談笑。おれは予約しといた2toneの“I-Munch”と“Issen”を買ってきたぜ。
この写真はその場にいたお客さんに福ちゃんがカメラ渡して撮ってもらった。スイマセン。有難う御座いました。

山岸さんと福ちゃんにお別れを告げてホテルへ向かう。今度は5月に会えるかな?
京都のホテルはなんと二条城の真ん前。修学旅行みたい。

20121106_13

20121106_14

翌朝せっかくだから二条城を見学。大人になってから見るとなかなか興味深いもんだ。でも二条城ってお城自体は焼け落ちて跡形も無いって知ってた?

20121106_16

20121106_17

20121106_15

二条城も満喫したので家に向かって出発。
でも途中でちょっと寄り道…。

20121106_18
でもおれは琵琶湖ジャンキーではない。ゼッタイ。

という訳で今回の大阪~兵庫~京都~滋賀という盛り沢山の遠征は終了した。
今年の遠征はいい加減これで終了だろう。やっぱ遠征は楽しいな。なかなか会えない友達に会えるし。
来年も二人で健康な体でいろんなところに行けますように。

おしまい。

2012年10月29日 (月)

10月の釣り その3 その4 バサーオールスタークラシック

コムバンワ。
朝晩寒くなったな。如何お過ごしですか?

20121028_01

土曜日は再び異色な組み合わせの3人で釣り行って来たが、おれのイチバイトで終了。水位は戻ってきたが、なかなか厳しかったな。
で、その3終了。

翌日曜日は前から予定していた、バサーオールスタークラシックに行って来た。
コレは所謂バスプロによるトーナメント。全国のトップ26人だったかな、だけが出れるという国内でも有数のビッグトーナメント。
なんだけど、おれ達みたいなのがそんなのに興味有る筈も無く、今回は痴虫がブースを出すって事なんで、応援がてら遊びに行って来たのだ。

会場は利根川なので、当然辺りは釣りが出来るフィールドがいっぱいだ。なので朝はしっかり釣りしてきたヨ。

20121028_03
どこだかわかるかな?

この川に浮かぶの久しぶりだぁ。ちなみにおれはここで釣った事ない。

20121028_04
デコイ

20121028_05

こんな小場所まで果敢に攻めるがさっぱり。ここまでおれのイチバイトのみ。
戻りながら撃ってクラシックの会場へ向かおうってとこでまたコイツが釣りやがった。

20121028_06

2toneの“ノーチラス”で。やっぱこのルヮー釣れるな。
なんか最近MIKAは坊主知らずだ。生意気な。ケッ(`A´)

お昼近くなったのでクラシック会場へ移動。沢山の人が集まっていた。外来魚釣りって流行ってんだなぁ。
沢山のブースの中からのぼりを頼りに痴虫のブースを探す。

20121028_08

いた。なんでクマやねん。
小学生くらいの女の子の人気者になってた。となりに写ってる人はその女の子の4倍位歳取ってるが。

20121028_09

松本君がこの日の為に不眠不休で作り上げた作品達。
そんな様子を見てたら、ちょっと遠いけど直接足を運んであげたくなる。
ルヮーを選びながら松本君とアレコレ話したり、他のいろんなブースも見たりして。おれは結構ハイテク系のルヮーも使ったりするから、全く興味無しってほどでも無いんだよね。

ウェイイン会場は沢山の人で盛り上がってた。

20121028_07

かなりのバスプロ達がノーフィッシュで帰着してた。
「バスプロでも釣れない日に釣っちゃうワタシって凄くない?」とほざくMIKAはおれからも周りからも黙殺されていた。

20121028_11
旗持ってるのはかの有名なりんかちゃん

20121028_10

で、おれ達が選んだルヮーはコチラ。“ボルチ80”と“ヤイカ”。あと“海馬フリー”。ホントは“沼海馬”も欲しかったが、残念ながら売り切れ。松本君この二日間で相当稼いだか?

松本君に別れを告げて、せっかくだから夕方も浮く事に。このままMIKAだけ釣って終わったんじゃまた天狗になりやがるからな。

20121028_13

陽が暮れるの早くなったので短時間勝負。どうせならさっき買った痴虫ルヮーで釣りたいなぁっと。
で、釣る。

20121028_14
☆-(ノ゚∀゚)八(゚∀゚ )ノイエーイ☆

この場所で初外来魚げっと~♪心のメジャーで35cm。
暗くなってきてデジカメ限界だ。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → 痴虫 “海馬フリー”

さっそく釣ってやれてヨカッタ。陽も暮れたので終了。

この日は帰ってから、前日に買っておいた例の痴虫DVDを見た。
前作と打って変わって、お笑い要素は無く、かなり真面目に釣りをしている。そしてそのスタイルは恐らくかなりのトップウォーターアングラーとは異なる物になっている。その為か、松本君も見た人の感想が気になっている様子だった(気がしただけかもしれんが)。
でもおれは今の釣り人松本が見れて面白かったヨ。中の人は同じだからな。
初めて痴虫を見る人には、やっぱり前作を見て人間松本をちょっと垣間見てから見て欲しいかも。

そんな痴虫な一日でした。

つづく。

2012年10月21日 (日)

10月の釣り その2

コムバンワ。
ファッションモンスターの振り付けを覚える。
如何お過ごしですか?

20121021_01

今日は久しぶりのリザーバー。
2mくらい減水してるけど朝は風も無くイキフンはグンバツ。やっぱリザーバーはイイなぁ。

20121021_03

今日のお相手は林夫さん。朝はフリースが無いと寒かったねぇ。

20121021_02

寒い朝にはボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめるクラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

秋の荒喰いを信じる敬謙な二人は投げまくる。
イキフンはグンバツだけど、ノーバイト。なんでぇ?

したら林夫さんが唐突に釣ったぁ。

20121021_04

今時珍しいナイスバイトだった。
秋の荒喰い始まった?

と思ったのも束の間。その後延々とノーバイトが続く。

20121021_07

お昼になっちゃった。今日のお昼は「勝浦タンタンメン」。
今シーズン初のボート上カップラーメン。

涼しくなってきたし、そろそろカップラーメンもスタートでしょう。と思ってたら、今日は暑いくらいの陽気だった。
朝はフリース着てたのに、お昼にはTシャツ1枚。

20121021_05
ボートの上散らかりすぎだって?

その後最上流の美味しそうな流れ込みとか撃ってみても無反応。
「横からダーン!」とは行かないであった。

水がある時には結構魚が入ってるワンド。そこで林夫さんがまた釣った。

20121021_06

釣るなぁ~。

で、おれは久しぶりに完全試合達成したのであった…。

これでまた1週間過ごすのきついなぁ。
どうも関東外来魚に嫌われてる気がするんだが。

つづく。

2012年10月19日 (金)

( ´;゚;ё;゚;)キモー ヽ( ・∀・)ノ● ウンコー なDVD

( ´;゚;ё;゚;)キモー ヽ( ・∀・)ノ● ウンコー なDVDの第2弾が発売になる。

でも今回は決して( ´;゚;ё;゚;)キモー ヽ( ・∀・)ノ● ウンコー ではなく、かなり真面目な内容。らしい。

なんの事かって痴虫のDVDなんですけど。

20121019_01

あれから4年-。「僕は前よりも釣りが上手くなりました。もう無様な姿は見せません」。

前回はキワモノキャラフルスロットルだったが、釣りをする事に時間を費やして、大会で好成績を収めるようになった釣り人松本の姿がここにある。とても楽しみだ。

ではこのDVDの予告編と共に、松本君オススメの見方を紹介します。

↑こちらのスクールウォーズのテーマをスタート。

すかさず↓こちらの予告編をスタートして音声をミュート。

松本君の大会への想いが、スクールウォーズの歌とセリフと重なって、凄く燃えてくる。らしい。

お試しあれ。

2012年10月15日 (月)

10月の釣り その1

コムバンワ。
だんだん秋っぽくなってきました。
秋の荒食い?そんなものは都市伝説と言われて久しいが、秋の荒食いは確実に存在する。ただし1年のうちで30分くらいしか無いらしい。
如何お過ごしですか?

琵琶湖遠征してたから、その1も何も無いだろうってツッコミは置いといて。

「琵琶湖でしか釣れない男」と言われる前に関東の外来魚釣る為にMIKAと行って来た。
とか言ってるけど最近じゃ琵琶湖でも釣れない事が有るらしい。全国的に世知辛い世の中だな。

行くっつってもダムは水が無いし(みんなのダムは10月15日21時観測で貯水量32.2%)、いつもの50UPリバーはマンネリ化してきたし。
という事で久しぶりに茨城のとある川に行ってきた。

20121015_01_2
どこだかわかるかな?

朝晩は冷え込むようになってきてそろそろホットコーヒーの季節だね。

20121015_02

ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめるクラーヌのドリップバッグコーヒー。
みんなもそろそろじゃね?
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

20121015_05
今日の朝ゴハンは“秋季限定ナイススティック”。

20121015_07
今日のおやつは“ちょいパクラスク ピーナッツ味”。

この川は15年くらい前だろうか、毎週のように通って陸っぱりしてた。上流に向かうにつれ懐かしい記憶が蘇る。前回6月に来た時は風が強くて上流に行けなかったが、今日は風もなく曇りがちのローライトコンディションで絶好の釣り日和。

イキフンはグンバツなんだけど魚の反応は無い。関東渋いのぅ。(´・ω・`)

来月神戸水面会秋場所に参加する為に京都のホテルを取ったんだが、そのホテルの名前を二人で必死に思い出そうとしている時に、MIKAのルアーに魚が付いて来た。

20121015_03
釣ったんじゃない。釣れてたんだ。

トップブリッジの“スイズルスティック”。最近トップブリッジづいてるな。

この後MIKAはくだらないSNSに夢中になる。
いいポイントを厚顔無恥に撃ちまくる、いや、荒らしまくるMIKAがくだらないSNSに夢中になっている今がチャンス!

ポチポチポチポチ…(MIKAは未だにガラケー)
ポチポチポチポチ…
ポチポチポチポチ…
ボカン!
デタ━━━━(・∀・)━━━━!!!!

20121015_04

関東外来魚げっと~♪(・∀・)
† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → トップブリッジ “ホグ”

心のメジャーで43cm。関東では久しいイイバイトだった。
四角くてナイスな外来魚だね。決して琵琶湖で撮ってきた写真ではない。

この後MIKAが若干ヤル気を出した為、暫くノーバイトが続く。
しかし小一時間程で寝に入った。チャンス!

20121015_06

2本目げっと~♪(・∀・)心のメジャーで32cm。
† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → ローカル “タナゴ”

この川こんなに釣れるっけ?関東熱いな。

この後は小雨がパラついたりして、反応良くなるかと思ったらサッパリだったので、早めに上がって近くのお風呂屋さんへ行く事に。
船上げて車に乗ったとたんにゲラリ豪雨に見舞われた。 __( -"-)__セーフ!

そして風呂入ってメシ喰って仮眠して帰ってきたのであった。
関東外来魚釣れてヨカッタ~。(・∀・)

20121015_08

つづく。

2012年10月10日 (水)

琵琶湖遠征 パート2

コムバンワ。
10月の6日、7日、8日と、おれとMIKAは再び琵琶湖へ行ってきた。
でもおれは琵琶湖ジャンキーではない。ゼッタイ。

20121010_01_2

前回同様、金曜の夜にデッパツ。到着したのは5時位だったかしら。

20121010_02

今回、MIKAが最近買ったカメラ、ペンタックスQってやつをいつものカメラと一緒に持って行ったんだがいまいち使い方が分かってない。

20121010_03

お陰で幸先良くB.P.ミノーで釣れたんだがこんな写真しかない。(´・ω・`)ショボーン

心のメジャーで40cm。

† タックル †
ROD → Chest114 Meister
REEL → Robelson Maverick 3600
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb + カミキレン棒
LURE → B.P.Bait  “B.P.ミノー”

20121010_04

その後が続かず、明らかに前回より反応が薄い。陽が昇るとサッパリだった。地合いってのがハッキリしてる感じだ。

今回の宿は「草津第一ホテル」ってとこ。前回の「クサツエストピアホテル」は予約取れなかったんだよねぇ。でもハッキリ言っておくが、断然エストピアホテルの方がオススメ。

夕マズメは気分を変え西岸へ。
スタメンの小川さんにイロイロ教えて貰った。小川さんありがとう。

季節的に陽が落ちるのも早くて、夕方は早々に切り上げて夜はホテルでゆっくり、なんて思ってたのに、MIKAが暗くなっても止めようとしない。おれは暗くなったらヤル気無くなるのに、夜釣りが出来ちゃうフィールドってのは厄介だな。

で、釣っちゃうからまた厄介だ。

20121010_05
トップブリッジのヘッドバンで。45位だったかな。

20121010_06
またもトップブリッジのヘッドバンで。これも45位だったかな。

てな感じですっかり夜になっちゃったが1日目終了。

20121010_07

2日目は東岸に戻ってスタート。
ここで以前から交流がある、Cigarettes and CoffeeのUさんと初対面。関東の人間同士でちょくちょくメールとか電話してんのに、琵琶湖や八郎潟で初めて顔を合わすという、最近の関東人によくあるパターン。ww
パーマネントバケイションの“ヌルディー”が調子イイって事で、お借りして使ってみる事に。

そして釣る。( ̄ー ̄)フッ

20121010_08_2
おれかっこいい~♪( ̄ー ̄)フッ

心のメジャーで42cm。

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb + カミキレン棒
LURE → PERMANENT VACATION  “ヌルディー”

借りたそばから釣っちゃったらもうこのルヮー貰うしかないでしょ。って思ったけどそうは問屋が下ろさない。
ちゃんとお返しして午前の部終了。Uさん有難うございました。

午後はMIKAのたっての希望で昨夜と同じところへ。
が、強風でほとんど釣りにならない。おれの心は早々に折れていた。そんなおれを尻目に釣る奴。

20121010_09
なんだそのドヤ顔は。

結局強風の中この一本で2日目終了。

ところで今回持ち込んだ秘密兵器だが、2枚刃のウィードクラッシャー“ジレットセンサーエクセル”ともう一つ。ロクマロ外来魚の鋭い歯にも負けない、その名も“カミキレン棒”。

20121010_10

要はスローテーパーさんのカラマン棒のロングバージョンです。ご希望の方には安くお譲りします。ただしコレを買ったら琵琶湖ジャンキーのレッテルを貼られます。

20121010_13

そして最終日。
この日の朝も昨日と同じ場所へ。Uさん達も浮いていた。

20121010_11

なんか前回よりもウィードが多くて発育が良くなっている気がする。こんだけ濃いと流石のジレットセンサーエクセルも刃が立たない。

どうも沖のウィードは反応が無いので、「棒がいっぱい立ってて柵みたいになってるところ」(←エリというらしい)を狙う。

20121010_12
ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

痴虫のボルチで。激しいショートジャークに出たこいつはなかなか琵琶湖っぽい外来魚だった。
心のメジャーで45cm。

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb + カミキレン棒
LURE → 痴虫  “ボルチ”

朝はこの1本で終了。
ホテルをチェックアウト。この日は午後から2toneの福ちゃんがやって来る。どこに入ろうかって車でいろいろ走ってみたが、途中スタメンの小川さんとグッドモーニングインベーダーの近藤さんと落ち合って談笑。夕方は小川さんに教えて貰ったとこに入ってみる事に。

で、夕方浮いたはイイんだけど、また風が強くなってきて大荒れ。なんで福ちゃんが来ると荒れるんだろうか。

マズメを待たずして上がって晩ご飯へ。

20121010_14

福ちゃんと晩ご飯食べて遠征終了。

てな感じで今回は50UPどころか大して本数も釣れなかった。
まぁそうそうイイ事は続かないって事だな。あそこで止めときゃ良かった…。
ってパチンコか!

ま、そんな事言ってもやっぱり遠征は楽しいね。季節的にも快適になってきたし。また琵琶湖行きたいなぁ。

でもおれは琵琶湖ジャンキーにはならない。ゼッタイ。

おしまい。

2012年10月 3日 (水)

9月の釣り その4

コムバンワ。
ちょっとずつ秋らしくなってきたね。如何お過ごしですか?

台風がやってくると言われた土曜日、房総50UPリバーへ行ってきた。

ちなみにおれは琵琶湖からこっち、関東バス釣ってない。(´・ω・`)ショボーン

20121003_02
この後台風が来るとは思えない青空。9月も今日で終わりだってのにめっちゃ暑い。

20121003_03

今日も林夫さんとご一緒。前回調子の良かった上流へ向かうが、干潮にあたって途中で断念。
上流からの帰りに林夫さんが釣った。

20121003_04

林夫さん、ナイスな雷魚げっと~。

20121003_05

その後本命外来魚もげっと~。その左手はなんかのポーズなんだろうか?

外来魚2種目も釣ってイイなぁ~イイなぁ~。
おれも関東の外来魚釣りたいなぁ~。

とか言いながらもう一つの筋へ。

20121003_06
一級ポイントを横切るなって。( ̄□ ̄;)!!

20121003_07

流れ込みでおれに2バイトほどあったけど、結局釣れず。
雲行きも怪しくなってきて風も強くなってきたので早めに上がる事に。

しかし関東バス釣れんなぁ。(´・ω・`)ショボーン
そんなおれは今週末また西の方へ行く事に。
でもおれは琵琶湖ジャンキーにはならない。ゼッタイ。

つづく。

2012年9月25日 (火)

9月の釣り その3

コムバンワ。

前日の釣りの疲れもありつつ、ゆっくりめに起きたら結構雨降ってる。
でもMIKAが釣りに連れて行けと言う。釣りたガールは容赦無い。

という訳で2日連続で釣り。先週も行った祭り会場かも知れない葦フィールドへ。

着いたら結構な風雨。誰も居ない。当たり前。ホントに浮くんか。

20120925_05

釣っとるし。
ヘンな顔~。ウキャキャヾ(>▽<)ゞヾ(▽^ )ゞヾ( >▽)ゞウキャ

風雨が強くなってキケンが危なくなってきたので2時間程で終了。
ラーメン喰って帰ってきた。

関東バスいつ釣れるんかのぅ。(´・ω・`)ショボーン

つづく。

9月の釣り その2

コムバンワ。
朝晩、ようやく涼しくなってきた今日この頃、如何お過ごしですか?

琵琶湖以来どうも関東のバスに嫌われてる気がする。
そんな思いを払拭すべく、いつもの房総の川に行ってきた。

20120925_01

今日のお相手はちょっと久しぶりの林夫さんイン気合入り過ぎTシャツ。

琵琶湖のおもひでなんか語りつつ上流へ向かう。バイトは無い。

最初のバイトはおれ。
上流のカタイところで海馬でかけたがバラシ。(´・ω・`)ショボーン

立て続けに上流のカタイところで海馬にバイト。のらず。(´・ω・`)ショボーン

やっぱ嫌われてるんだろうか。(´・ω・`)ショボーン
と思ったら林夫さん上流のカタイところで海馬で釣った。

20120925_02

やってる事は正しかったはず…。

20120925_03

曇り→大雨→晴れで、カッパが無い林夫さんびしょ濡れ→カラカラなんてローテーションもありつつ。

その後二人ともボチボチバイトはあるが釣れず。
結局朝マズメから夕マズメまでがっつりやっちゃった。

20120925_04

やっと丸1日釣りが出来る季節になってきたかな。
それにしても関東バス釣れんのぅ。(´・ω・`)ショボーン

つづく。

2012年9月17日 (月)

9月の釣り その1

コムバンワ。
9月も半ばだってのにあっとぅいのう。
如何お過ごしですか?

琵琶湖遠征してたから、その1も何も無いだろうってツッコミは置いといて。

琵琶湖麻痺を治す為にも関東の渋い釣り場で釣りしてきた。

20120917_06

今日は昨日のDEAD ENDのライヴの疲れもあり、夜はMIKAがベリーダンスのレッスンが入っていたので、午前10時から午後4時というおそらく一番釣れないんじゃないか時間帯で釣りした。

20120917_07
「琵琶湖で50UP釣りまくってきたアタシって全国的に有名?」

琵琶湖からこっち、すっかり調子に乗ってるMIKA。
関東の釣れない釣り場で打ちのめされろ!思い知れ!

20120917_08

釣っとるし…。

MIKAが釣ったところで夕マズメを待たずしてタイムアップ。(´・ω・`)ショボーン

このブログはテメエの顔売るブログじゃねぇからな。

つづく。

エレキ ウィードクラッシャー 自作 改

コムバンワ。
9月も半ばだってのにあっとぅいのう。
如何お過ごしですか?

琵琶湖で大活躍した自作ウィードクラッシャーだが、さらにその性能を上げるべく改造してみた。

今のままでも十分ウィードはカットしてくれて、実際手でウィードを取り除くような事は無かったのだが、おれの毒牙をくぐりぬけて、エレキ本体とカッターの間の僅かな隙間にまとわり付くやつが気に障った。ちなみにウィードってのは水草の事だ。

20120917_05

そこでこのウィードクラッシャーを2枚刃仕様にする事に。
つってもおれ普段そんなウィードが有るとこ行かないんだけどね。

20120917_01

前回のステンレス平角棒が余っていたので、世界のコーナンの工具室に行って長さ19cmにカットしてきた。ちなみに特に買い物はせず工具だけ借りてカットしてきた。

20120917_02

そして同じようにヤスリとダイヤモンドシャープナーで刃を作る。

20120917_03

そして前回より薄いゴムシートで、カッターをサンドするような形で取り付ける。
以上。

20120917_04

2枚刃になった。( ̄ー ̄)フッ
今日からコイツを「ジレットセンサーエクセル」と呼ぶ事にする。

コイツの効果を検証する為に、近いうちにまた琵琶湖に行こうと思う。
でもおれは琵琶湖ジャンキーにはならない。ゼッタイ。

2012年9月16日 (日)

琵琶湖遠征 最終回

コムニチハ。
いよいよ琵琶湖遠征も最終日を迎えた。

「暗いうちに浮いてとにかく投げまくろうゼ」というMIKAの希望もあり、夜明け前のまだ暗いうちにボートを浮かべる。
琵琶湖は湖岸がほとんど街なので、夜でも結構明るかったりする。
暗いけど、ここ2、3日の経験から、ウィードエリアがどの辺にあるかは大体検討が付くので、その辺を狙って投げ続ける。

しかしこの日はどうも反応が悪い。陽が昇ってきて明るくなってきた頃、ウィードエリアを諦めて柵みたいに棒がいっぱい立ってるところを撃っている時におれの“ネチっとプラカポネ”に激しすぎてのらないバイトが有ったものの、それっきり。
どうやら祭りは終わりを迎えたらしい。

ここまで“B.P.ミノー”で50UPが4本も釣れている。「ボコンッ!」ってアクションが良いのは間違い無い。でも普通のダーターでそこまで反応が無いのは、「ボコンッ!」プラス金属パーツなんだろうか。

そんな事を考えながら、すっかり陽が昇った頃、再び柵周りを撃つ。
おれの先に付いていたのは、「ボコンッ!」プラスブレードパーツの”トリプレット・ポッパー”。

「ボコンッ!」
「ボコンッ!」

「ガボンッ!」

おぉー!やっぱり出た!出た瞬間ソレと分かる激烈バイト!

メイクドラマキタ━━━━(・∀・)━━━━!!!!

と思ったら物凄い引き。なんだかリールからどんどんラインが出て行く。おれはリールのドラグを結構きつめに締める。その為かここまでの50UP、ドラグを出されるという事は無かった。それがズルズル引き出されていく。

間違いない!メイクドラマキタ━━━━(・∀・)━━━━!!!!

グイグイ ズルズル グイグイ ズルズル グイグイ プツン。

Nuno_20120916_01

切れた…。(´・ω・`)

おれは生まれて初めてブラックバスでラインブレイクした…。
雷魚まで上げてるタックル、システムで上がらないバスは居ないだろうと思っていたが、どうやら歯でスパッとやられてしまったらしい。

おれはまたひとつ、大人の階段を登った。

Nuno_20120916_02

ハートブレイクなおれは懐かしい千葉の川へ帰ってきた。
ウソ。琵琶湖にもこんなところがある。

陽が昇るとアオコが出てしまった。ホテルをチェックアウトしなきゃいけないし、午前中は早めに上がる事にした。

しばらくお土産買いに走り回ったりして、この日の夕マズメには、大阪から2toneの福ちゃんが合流。

20120916_03

福ちゃんにデカいの釣って帰ってもらおう!と思ったら急に風が吹き出して、あれよあれよと言う間に大荒れ。危険が危ないレベルに達したので、上陸してずっとおしゃべりしてた。

結局近くの水路で陸っぱりなんてして釣りは終了。
今日の晩ご飯はかねてからの予定通り福ちゃんと近江牛焼肉。(・∀・)

20120916_04_2

うまかった~♪( ̄ー ̄)

福ちゃんにお別れを言って、nuno家の琵琶湖遠征は終了した。

今回の琵琶湖遠征。
52、54、47、心30、心25、50、51、心43、心42、52という、nuno家の遠征としてはかなりの好成績で終了した。
タイミングと運に左右される事の多い遠征。ひょっとしたらロト6で大当たりして家でも建てれたかもしれないのに、こんなところで運を使ってしまった。

また琵琶湖行きたいなぁ。でもおれは琵琶湖ジャンキーにはならない。ゼッタイ。

20120916_05_2

おしまい。

2012年9月15日 (土)

琵琶湖遠征 その3

コムニチハ。
え~っと、どこまで書いたっけ?2日目の夕マズメからだ。

ここで今回のタックル。と言ってもいつもとそんな変わんない。

Nuno_20120915_01

ROD → Chest114 Meister
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb

Nuno_20120915_02

ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb

「普段雷魚だって上げてんだから琵琶湖だからって特別な事しなくてもいつもと一緒で大丈夫でしょ」というこの甘さが後に泣きを見る事になる。。。

Nuno_20120915_06

この日の夕マズメも例の場所に入る。
ちなみにここまで釣れてる外来魚はみんな沖のウィードや棚狙いの、琵琶湖っぽい釣りで釣っている。
最初はアカシブランドのDVDみたいに葦撃ちしたかったんだけど、琵琶湖って葦のエリアそんなに多くないのね。しかも時期的にヒシモに覆われて撃ち辛いみたい。
関東から来て、いきなり沖で「エーイッ!」って投げる釣りはなかなか続かないかもしれないけど、1発イイの釣っちゃえば信じて投げ続ける事が出来る。今回そんな釣りを続けられたのは、釣れてたってのあるし、過去に一度その釣りでイイのを釣ってるっていう経験があったからだと思う。だから関東のみんなは最初は半信半疑になっちゃうかもしれないけど、暫く続けてみて欲しい。

でもってアカシブランドのDVDのオマケで付いてきた“ネチっとプラカポネ”なんて投げてみる。派手なジャークも出来るし、プラだけにただ巻きした時の音はイイ音が響くね。
そろそろ暗くなるなぁってとこで釣れた♪

Nuno_20120915_07_2

心のメジャーで42cm。

† タックル †
ROD → Chest114 Meister
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → Akashi Brand  “ネチっとプラカポネ”

その10分後。

Nuno_20120915_03

50UP キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

ニンナの“トラフ”で52cm♪画像暗くなっちゃったのが残念。もうちょっと早い時間に釣りたかったな。

† タックル †
ROD → Chest114 Meister
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → ninna  “TRAFU”

Nuno_20120915_04

こいつはキレイでカッコイイ外来魚だったなぁ。。:゜+(人*´∀`)ウットリ+゜:。*゜

この日の夕マズメはこの2本で終了。
草津っぽくないオサレなお店で美味しい晩ご飯を食べた。

Nuno_20120915_05
MIKAはくだらないSNSに夢中。

てな感じで2日目は、心25、50、51、心43、心42、52で終了。1日で50UP3本ってどういう事?これが琵琶湖のポテンシャルなのか…。

いよいよ明日は最終日。最後にメイクドラマはあるのか?

つづく。

2012年9月12日 (水)

琵琶湖遠征 その2

コムバンワ。
琵琶湖遠征2日目。

1日目を上々の出来で終わらせたおれ達は晩ご飯食べてホテルに戻ってマッタリ。草津の街はいまひとつパッとしない感じだった。

20120912_01
バッテリーもしっかり充電。バッテリーを部屋に運ぶ為にキャリアを買っておいたんだ。

翌朝は3時に起床してポイントへ向かう。夜明けも遅くなってきたので十分な睡眠が取れる。

20120912_04

この日も昨日と同じポイントへ。釣れてるのにあえて移動する必要もなかろうと。しかもホテルからポイントまで車で15分で行ける。

まだ暗いけどボートを浮かべる。
早速MIKAが釣り上げる。

20120912_02

ちっさ。さらにサイズダウンの心のメジャーで25cm。

その10分後。

20120912_03

「そんなに大きくないねぇ」なんて言いながら図ったらジャスト50。MIKA今回3本目の50UP。ルヮーはまたまたB.P.ミノーだ。
50UPがそんなに大きくなく見えてしまうなんて、これが噂の琵琶湖麻痺ってやつか。

ここまでMIKAは全ての50UPをB.P.ミノーで釣っている。B.P.ミノー恐るべし。
そこでおれもB.P.ミノーを投げてみる事に。

そして50UPゲット~♪

20120912_05

51cm。B.P.ミノー恐るべし。

† タックル †
ROD → Chest114 Meister
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → B.P.Bait  “B.P.ミノー”

その10分後、調子に乗ってB.P.ミノーを投げ続けると。

20120912_06

心のメジャーで43。もう50無さそうなのメジャーあててないし…。

† タックル †
ROD → Chest114 Meister
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → B.P.Bait  “B.P.ミノー”

てな感じで2日目の朝マズメは終了。相変わらずこのエリア調子良かった。

20120912_07

ところで今回の琵琶湖遠征の為に自作してきたウィードクラッシャーだが、かなり効果テキメンだった。こんなんでも十分ウィードを切ってくれる。ちなみにウィードってのは水草の事だ。
今度こいつを2枚刃仕様にカスタムしようと思っている。

いろいろ書いたら疲れたので今日はここまで。

まだまだつづく。

2012年9月11日 (火)

琵琶湖遠征 その1

コムニチハ。
9月の8日~10日まで、MIKAと二人で琵琶湖へ遠征してきた。
つぶやき担当のMIKAがリルタイムでTwitterでつぶやいてたので、あらかた知れていると思うが、外す事が多いnuno家の遠征において、なかなかの好成績だった。

そんな琵琶湖遠征の模様を何回かに分けて書いてみようかな。

9月7日の金曜日、仕事を終えたおれとMIKAは寝る間も惜しんで琵琶湖に向けてデッパツした。
交代で運転しつつ寝つつ、途中MIKAが運転中にお約束のゲラリ豪雨に遭い、いつもと変わらない遠征のスタートであった。

琵琶湖に着いたのは朝の6時くらいだったかな。東岸のエリアでいくつか目星を付けていたのだが、結局入ったのは以前にもボート下ろした事がある実績ポントになった。

20120911_02

事前情報では今年の琵琶湖はウィードを刈られちゃってるようで、いつもよりウィードが少ないらしい。ちなみにウィードっては水草の事だ。それなら岸よりで葦打ちをしようってんで、ポイントを調べておいたんだが、沖に出てみると、少ないながらも、そしてあんまり発育が良くないながらもウィードがある。じゃせっかく琵琶湖に来たんだし、琵琶湖っぽい釣りで始めるかって事で、沖の方でスタートフィッシング。

で、開始早々、10投もしないうちにMIKAが釣り上げたファーストフィッシュがコレ。

20120911_01

いきなりの52cm!
ルヮーは数年前に琵琶湖フィーバーを巻き起こしたB.P.BaitのB.P.ミノー。ウィードのポケットでガボッガボッとしてたら出た。出た瞬間それと分かるような凄いバイトだった。

いきなりの50UPに期待が高まる。投げ続ける事数時間後、MIKAがまた釣った。

20120911_03

サイズアップの54cm!ルヮーはまたまたB.P.ミノー。

20120911_04

こいつはなかなかキレイな魚だったよ。

いきなりの50UP連発に感覚がおかしくなりそうだ。これが琵琶湖感覚というやつか。

「もう近江牛喰って帰ってもいい」
おれは何度コイツをボートから落とそうと思った事か…。

nuno家の琵琶湖遠征は驚愕のスタートとなった。

朝マズメ終了後ホテルにチェックイン。

20120911_05

今回泊まったのはクサツエストピアホテル
料金もリーズナブルだしオススメ。

その日の夕方、朝入ったエリアに再び入る。
同じタイミングで来ていたスタメンの小川さんとも情報交換し、どうやらあのエリアが当たりらしいと踏んだ。釣れてるのにあえて動く必要も無いしな。

20120911_06

夕方、風が止んで海のように広い琵琶湖が静まりかえったところでおれが釣った。

20120911_07

† タックル †
ROD → Chest114 Meister
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → 2tone  “Arco -AT Prop-”

サイズは確か47cm。そこそこのサイズなのに50UP2本の後じゃ小さく見えてしまう。これが琵琶湖感覚ってやつか。

20120911_08

その後MIKAがサイズ大幅ダウンの小バス追加。

初日から52、54、47、心30というnuno家にとってはツレツレな感じで初日は終了したのであった。

つづく。

2012年8月26日 (日)

8月の釣り その4

コムニチハ。
まだ夏終わんねぇのかよ。
如何お過ごしですか?

今日もまた、外に居たらキケンなレバルの暑さの中、アホみたいに釣りしてきた。

20120826_02

今日も林夫さんと。
どんなに暑くても、どんなに寒くても釣りしてるこの二人を、世間の人はどんな目で見ているのだろうか。

閉まりっぱなしだった水門が、稲刈りの季節を迎えたのか開放されたらしく、潮の影響をモロに受けるようになったいつもの川。水は良くなっているが今日は潮のタイミングが悪すぎた。朝一入ったらすぐ潮止まりだもんね。

結果はそこそこバイトはあって、林夫さんはバラしたりもしたが結局外来魚は釣れず。あ、でもおれが雷魚釣ったんだった。写真撮ろうと思ったらお決まりのひと暴れでネットから飛び出して行っちゃった。

20120826_01

暑さにやられて午前中で敗退。みんな暑いときは無理するな~。

帰りにアカシブランドの琵琶湖のDVD買ってきたので、エアコンの効いた涼しい部屋で見るとしよう。

つづく。

8月の釣り その3

コムニチハ。
もう夏終わっていい。
如何お過ごしですか?

もう先週の事だけど、久しぶりに大勢集まって釣りしようって事で、みんなで釣りしてきた。

昔から知ってる人から、ちょっと前から知ってる人から、殆ど初対面の人まで。なかなか異色な集まりだったな。

この日はデジカメを持っていかなかったので、ほとんど写真撮ってないんだけど。
釣りとは名ばかりで、殆ど飲みと昼寝で終わったからまぁイイか。

最近釣りイベント減っちゃったから、またみんなで集まりたいね。

2012年8月14日 (火)

パルスコッド

コムバンワ。
お盆真っ只中で通勤電車も空き空き。いつもこうだったらイイのにな。
如何お過ごしですか?

ハイテク系ルヮーにも興味津々なおれはこんなのを買ってみたよ。

20120814_01

デプスのパルスコッド。

このポッパーはウェイトがバネで固定されていて、アクションした後にビヨヨヨ~ンとなって暫く振動するという作り。

と、ここまで読んで「それってホッパーストッパーのスローバーじゃん」と思った人はおやじかマニアか物好き。
この仕組みとコンセプトはホッパーストッパーのスローバーやドッグウォーカーに使われていたシステムだ。

20120814_02

これがそのスローバー。

でもスローバーがバネをボディの後ろを支点に固定しているのに対して、パルスコッドは前を支点に固定している。それがどれくらいの違いをもたらすのかは知ったこっちゃない。

こういう、昔のアイデアを今の技術で再構築っていうのは好きだなぁ。
ジミヘンが生きていたら、今の技術をもって彼は何をしただろう?みたいな。

こんな書くと、パルスコッドが単にスローバーのオマージュみたいだけど、バネの仕組み(スプリングウェイトマイクロバイブシステム=ばね式錘微波動機構)が無かったとしても、このパルスコッドは良く作り込まれていると思う。両サイドを膨らませたフラットなカップ形状は、ウォーターダクトの無いポップXを思わせる。水平に近い浮き方はネチネチしようなんて事は考えずに、豪快にボコッとさせようとしているようでオトコらしい。なんつってもウェイトが16gもあるトコがイイね。

おそらく開発の舞台にもなったであろう琵琶湖で使ってみたいなぁ。

2012年8月12日 (日)

8月の釣り その2

コムニチハ。
世間はお盆休みらしい。昔からお盆は水辺に近づくなと言われるらしいが、おれは特に聞いた記憶はない。
如何お過ごしですか?

おれ自身はお盆休みとか特にないので、今日は普通に日曜日って事でMIKAと釣り行ってきた。
相変わらずあっとぅいので午前中限定。

20120812_01
今日のテーマはアラブの盗賊とかなんとか言ってた。アホ。

昨日千葉方面の川が軒並み雨の影響で濁りの激流という情報が入り、今日はどうしようかって思ってたんだけど、いちかばちかいつもの川へやってきたら全然OK。
朝方曇りがちでイイ雰囲気。日差しも弱くて快適~。
浮いて暫くしたら、減水ダムから逃げてきた林夫妻もやってきた。

20120812_02
カライ~カ美味しいよね。

先週に引き続き、水があまりよろしくないので流れ込みはもれなく撃つ。もれなく撃つんだが、MIKAがもれなく1投目で引っ掛けて、もれなく潰していく。

ほとんど妨害工作と言える仕打ちを受けつつ、おれは流れ込みは捨ててハング下へナイスキャストでルヮーを送り込む。そして釣る。

20120812_05
ドンナモンダ━━━━( ̄ー ̄)v━━━━!!!!

ハング下から誘い出した川外来魚。心のメジャーで42cm。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → 2tone  “Arco -AT Prop-”

20120812_06

時折ゲラリ豪雨の気配にビクビク。暑くなってきたのでそろそろ終わりかな。
MIKAは相変わらずのイチバラシ。

20120812_07
ご存知のように林夫さんは実際かなり痩せたんだが、妻さんがデカくなったせいか、ここまで痩せて見えるのは初めてだ。

晴れたり曇ったり落ち着かないが、昼近くになるとドピーカンになったので危険を察知して終了した。
ふぅ~、もうちょっと涼しくならないかな。

つづく。

2012年8月 4日 (土)

8月の釣り その1

コムニチハ。
もう陽が短くなり始めているが相変わらずあっとぅいね。
如何お過ごしですか?

こう暑いと昼間に活動するのは危険。釣りに行っても午前中が限界だろう。
しかし今日は先週のウップンを晴らすべく、林夫さんと房総の川へ行ってきた。

夜明け前はそこそこ涼しくて、朝方は曇り気味で過ごしやすい。釣るなら今のうちだ。

20120804_05

ハイ、林夫さんプラホッパーでげっと~。

どうやらここんとこ水門が閉まってるらしく、潮の影響が殆ど無い。そのせいか川全体水が悪い。こんな時はフレッシュな水が入ってる流れ込みでない?って事で、、、

20120804_06

ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
川外来魚げっと~♪心のメジャーで46cm。めっちゃ引いた。

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → B.P.Bait “HOOKER”

明るくてイイ写真だ。今年のテーマはアンダー・ザ・サン。
松井さん、久しぶりにB.P.Baitで釣ったよ。フッカー凄ぇなぁ。

そしてさらに陽は昇り灼熱地獄と化す。

20120804_03
画像から暑さがにじみ出てるね。

そろそろ人間が厳しいかなぁってトコで林夫さん釣ったぁ。

20120804_07

こんだけ陽が上ってから釣れちゃうんだって事でおれもちょっとヤル気。

20120804_08

これまた良く引く川外来魚げっと~♪心のメジャーで42cm。
この外来魚体高がハンパない。

20120804_09
そのお背中には何が入っとるのかね?

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → 2tone  “アリスミア”

20120804_10
なんかカモが増えてんですけど。

20120804_11
今日のおやつは“じゃがビーインド風カレー味”

真夏の釣りは十分水分を摂って熱中症に気を付けてね。
おれはクーラーボックスで飲み物いっぱい持って行ってるぜ。

20120804_12
日やけ対策も万全にね。

てな感じで今日は午前中だけだったけど、二人で仲良く二本づつ釣ってご満悦で帰ってきたぜ。
やっぱ夏場のこの川は楽しいぜ。

20120804_04

つづく。

7月の釣り その4

コムニチハ。
もう先週の事になってしまったが、遠くの遠くの山奥の山奥のダムに、林夫さんとへそさんとチャドさんとハンマーさんと、総勢5人でプチ遠征してきた。

20120804_01

仙人が出てきそうなダムは、たどり着くのも大変なら船下ろすのも大変だった。

ちなみに船を下ろした時点で魂が抜けたおれは、車にカメラを置きっぱにした為、写真は林夫さんのやつを拝借。

20120804_02

苦労の甲斐有ってか、林夫さんはナイスな外来魚ゲット。へそさんも釣ってた。

が、以上。

そしてさらに大変な思いをして、船を上げ、山道を抜け、渋滞に巻き込まれて帰ってきた。
プチ遠征とか言うが、要はただの強行スケジュールって事。みんな歳相応な楽しみ方をしようね。

もうあの精神と時の部屋へ行く事は無いだろう…。

つづく。

2012年7月16日 (月)

7月の釣り その2 その3

コムニチハ。
3連休如何お過ごしですか?熱中症に注意ね。
おれは熱中症予防にキリンのソルティライチを飲んでるぜ。

暑いけど釣りには行くよ。
連休1日目の土曜日は4人でダム行ってきた。とあるショップの仲間が同船者難民のおれを救ってくれた。この日はお昼からの重役出勤。

20120714_01

今日ご一緒したのは染谷兄さん。
なんでもnunoは怖そうとか言って、最初同船を嫌がってたらしいぜ…。( ̄ー+ ̄)ニヤリ

20120714_05

1投目でキャスト切れを起こす染谷兄さんは、噂には聞いていたがかなり面白い。
一日笑わせて貰いました。

20120714_02

そんな染谷兄さん、メガバスのドラゴンバドで外来魚げっと~♪
本人的にこのルヮーでは釣りたくなかったらしく、外来魚がバイトした時に「喰っちゃった!喰っちゃった!」とか言ってた。
おれもいろんな人が釣る様を見てきたけど、やり取りの最中に「ヤダ~ヤダ~」という人は初めてだった。その割には嬉しそうにしてるよね。ww

染谷兄さんがバド系で釣ったので、おれもバド系をチョイス。

20120714_03
ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → ガウラクラフト  “ガウワイザー”

やっぱ真昼間に釣れるとウレシイね。しかも二人とも釣れちゃった。

この日は4人で釣り行ったんだけど、もう1艇の二人もしっかり1本ずつゲット。
みんな仲良く1本ずつ釣れてニコニコで帰ってきた。
染谷兄さん、またご一緒して下さいね。おれ別に怖くなかったでしょ。

20120716_01

でもって3連休最終日の今日は朝だけMIKAと行ってきた。
日が昇ったら暑くてキケンな事必至なので、短時間勝負。

朝方おれのスイズルスティックに流れ込みでバイトが有ったが、その後は沈黙。どんどん陽も上って気温もうなぎのぼり。そして本湖はキケンな位の強風。

20120716_04

20120716_02
最近はいろんな寝方のパターンがあるらしい。

もう暑くてこれ以上は無理でしょうってところで釣れた♪

20120716_03

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → ローカル  “反りトンボ”

やっぱ真昼間の外来魚は気持ちいいなぁ。今年のテーマは“UNDER THE SUN”。

気温も風もキケンなレベルに達したのでお昼前に上がって帰ってきた。

そんな感じでおれの3連休は終了。
ちなみに日曜日は何してたかっつうと、前回東京駅に吉田君に会いに行ったが、今度はレオナルド博士が来るって言うんで、また一緒に写真撮ろうと思ってMIKAと東京駅に行ったんだ。そしたら日付1週間間違えて、来週だったっていう。しょうがないから今話題の飲むシュークリーム買って帰ってきた。
これで3週連続東京駅行きが決定。

つづく。

2012年7月 7日 (土)

7月の釣り その1

  nuno に起こる奇跡は、呑んでいたら美女が空から降ってくる事です。#七夕の奇跡
http://shindanmaker.com/247156

コムバンワ。
1年も半分終わって今日は七夕ですね。
如何お過ごしですか。

今日はハチローの余韻も冷めない中釣りに行ってきた。
今日は久しぶりに林夫さんとご一緒。

20120707_01
何を思ったか、久しぶりに会ったら頭がモヒカンになっていた。知らない人だったらまず近付かないだろう。

前に林夫さんと釣りをしたのは4月1日だった。こんなに長い間一緒に釣りしなかった事あったかな。この二人で釣りした時はたいがい二人揃って釣るからよ。

今日は前日の雨の影響も考慮しつつ、小雨が降りそうな天気だったので久しぶりのダムへ。ダムで釣りするの久しぶりだ。朝一結構な風が吹いている。
強風の中、茶髪のデカいモヒカンと黒ずくめの小さいロン毛を乗せて一種異様な雰囲気を醸し出したボートは上流へと向かって行くのであった。

早速林夫さんにバイト。ルヮーは物議を醸す事間違い無しのブライトリバーのアレ。
そして本命の流れ込みではおれがPVの“ローリークー”でバラシ。と、割と調子いい。

で、別の筋に入っていって、ちょこちょこバイトも有って、その帰りだっけか?
ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

20120707_02

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → ninna “TRAFU”

心のメジャーで38cm。やっとTRAFUで釣れた♪

ハチローでボッコンボッコンして釣ったから、関東でもボッコンボッコンして釣りたいなぁ、と思ってボッコンボッコンしてたら…。

20120707_03

ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
さっきよりちょっとちっちゃいけど。

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → ROTTON BASSER “2tone”

久しぶりのダムで2匹も釣っちゃって、しかもボッコンボッコンして釣ってもう満足じゃ。

20120707_04
今日のおやつは明治“焼いたんじゃが”。
しょっぱくて口内炎持ちのおれには辛かったゼ…。

あとは林夫さんに釣ってもらわなきゃ。林夫さんは月曜日からハチローに行く。たぶんハチローより今日のこのダムの方が釣れる。

20120707_05

林夫さんもツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
ルヮーはおれの最初のやつと同じニンナのトラフ。
坊主にも見える頭にメガネを置いた風貌が何かに似てるんだが思い出せん…。

二人とも釣れてヨカッタ~♪
その後もシャローでおれが2toneの“MY FOOT”でバラしたりと、終始そこそこ調子が良かったな。
満足した二人は夕マズメを待つ事無く上がって帰ってきたのであった。

関東のバスに忘れられてなくてヨカッタ。

つづく。

2012年7月 1日 (日)

ハチロー遠征 おまけ

ハチロー遠征 最終回

コムバンワ。
ハチロー遠征もいよいよ最終日となった。

最終日は朝マズメだけ釣りして帰るという予定。
これまで入ったエリアで一番調子が良かったのではなかろうかと思われるところへやってきた。前日の朝マズメにMIKAが47cmを上げたところ。

20120701_01

野良猫と思われる1匹の子猫を相手してたら、草むらから次から次へと子猫が現れてきた。全部で8匹くらい居ただろうか。かわいそうに、捨てられちゃったのかな。

20120701_02
最終日、朝陽と共にテンションも上がる。

20120701_03

2toneキラキラオールスターズ。
全部で釣ってやりたかったけど、ここまでで釣れてるのは左上のダーターのみ。
ってか塗ったのは福ちゃんだけどルアー2toneじゃねぇし。ww

今日は川をさかのぼる事はせず、真っ先に昨日釣れたゴロタエリアへ。

ゴロタと葦が絡むポイントで幸先良くげっと~♪

20120701_06

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → Cotton Cordell  “BIG-O”

20120701_07
ツイッターに上げたらなんだかやたら評判良かった画像はこの時撮ったものだ。

やっぱこのエリアが一番いいのかな?

20120701_04
がぜんやる気!(`・ω・´)シャキーン

MIKAが2toneノーチラスのジャークでばらしたりしたが、でも反応は昨日より薄い。日によって全く変わる。それがここ最近のハチロー。
遠征って本当に怖いですね。

そして陽が昇りきるとぱったりと反応がなくなった。

20120701_05
折れた。(´・ω・`)ショボーン

ふと気がついたらパドルがない。どっかで流しちゃったみたい。このエリアに入る人は、茶色い木のパドルが浮いてたら拾って来てください。

20120701_08

こんな景色はハチローじゃないとなかなか見れないよな。今回も現実逃避感満載だった。釣れないけどハチローはやっぱ楽しいよ。

20120701_09

てな感じで今回のnuno家ハチロー遠征は終了した。
これからハチローへ遠征する人に、少しでも参考になれば幸いだが、たぶん何の参考にもなってないと思う。あんま釣れなかったし。
アドバイスするとしたら、ツッコミどころ満載の相方を捕まえて行くと、2、3日は飽きずに楽しめるよ、って感じだろうか。

完。

2012年6月30日 (土)

ハチロー遠征 その3

コムバンワ。
え~と、どこまで書いたっけ?ハチロー遠征3日目だ。睡眠もそこそこに、午前3時に起きてサンルーラルを出発。我ながら元気な夫婦だ。

今日の朝マズメは、毎回命拾いさせてくれてるハチローの下の方の川へ。

20120630_01
ここまで釣れてないMIKA。
今日こそ釣るという意気込みがそのファッションセンスに現れている。

この川はいつも最後に助けられるが、いつも攻めている川筋を攻めるも反応が無い。
そこで今回ここへ来た狙い通り、河口から本湖にかけて延々と続くゴロタエリアを攻めてみる事に。

ゴロタエリアは終わりが見えない程続く。木の陰になったようなところではたまに反応が有る。MIKAも相変わらずバラす。

MIKAがキャストした小さい海馬が木の枝の上を越えてちょうちん状態に。したらそれに外来魚が喰いついた。半ば木にぶら下がった外来魚が以外にデカい。ここでバレたらMIKAがハチローに潜って捕まえそうな勢いだったので、慌てて船を寄せてランディング。

20120630_03
デカイ…( ̄□ ̄;)!!

20120630_02

小さい海馬丸呑みのコイツはこの旅最大の47cm。カクレモモジリのコスプレが効いたのかな?

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Robelson RESION
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → 痴虫  “小さい海馬”

その後は特に何も無く、MIKAもすっかり満足してるので、知る人ぞ知る太助寿司で寿司食べて、宿に戻ってひとっ風呂浴びて昼寝する事に。釣りの後の温泉はサイコーだぜ。

夕マズメはどうしよっかな~って考えたんだが、西部全体的に風が物凄い。水がタップンタップンしてる。
風裏になるエリアはって考えて、ずっと前に一度入った事があるゴロタエリアに入ってみる事に。
ここは夕方は西日を真正面から受けて、とにかく眩しい。しかし読みは当たって風裏になっててべた凪だ。

そして開始早々1本ゲット。

20120630_04

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → Permanent Vacation “J.Skink”

パーマネントヴァケーションで釣れた♪今回の遠征ではこのルヮーで釣りたかったんでウレシイ。

こりゃエリア選択当たりか?これから祭り?
とか思ったらその後は雷魚バイト多発。MIKAもデッカイ雷魚釣った。撮影前に逃亡されたが。

20120630_05

そしてハチロー3日目は終了した。
なんとかMIKAにも釣れたし、とりあえず一安心だ。そしていよいよハチロー最終日へと突入する。

つづく。

2012年6月29日 (金)

ハチロー遠征 その2

コムバンワ。
ハチロー遠征2日目。睡眠もそこそこに、午前3時に起きてサンルーラルを出発。我ながら元気な夫婦だ。
秋田県はとにかく日が長い。午前4時にはもう明るくなってるし、夕方は8時位まで薄暗い。既に釣り場に居るはずなのに、房総に行く時と同じ時間に宿を出るのであった。

20120629_01

今日の朝マズメはハチローの上の方。西部と東部がくっつく辺り。この辺も葦撃ちメインとなる。

20120629_02
まだバイトだけで釣れてないMIKA。今日もカクレモモジリのコスプレで挑む。

風が強くて操船に苦労しつつ葦を撃ってると、MIKAにポツポツバイトがあるが、陽が昇りきる頃には風がますます強くなったので一旦上がって場所を変える事に。

という訳で風が避けられる中央の水路へやって来たが、ライギョバラシで終了。
お昼ご飯を食べつつ、ハチローの下の方の川の様子を見て周る。川はなかなかイイ感じだったので、今日の夕マズメか明日の朝マズメに入ってみようって事で一旦宿へ戻る。

この頃にスリちゃん達がハチローに到着した。スリちゃん達も早速西部の真ん中辺りから船を出したが、風に悩まされている様子。
おれ達はサンルーラルに隣接するポルダー潟の湯でひとっ風呂浴びてお昼寝。グゥ。

20120629_03_2
頭からタオルをかけてその上から帽子を被るのがハチローにおけるMIKAの基本スタイル。

風が心配されたがこの日の夕マズメは最初にも入った西部の下の方へ。
案の定、船はドンブラコドンブラコと流され続ける。

ようやく風も収まってきたかなぁってところで、流された分戻りながら撃つ。

葦葦葦ドカン葦葦葦ドカン葦葦葦葦葦葦ドカン。反応なし。
で、橋の下で釣れた。

20120629_04

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → BOCCOM  “Vitango”

この辺りから釣れないMIKAの機嫌が悪くなる。

20分後、MIKAが散々撃った後のドカンで。

20120629_05

この時には頭を下げないとシャッターを押してくれない状態に陥っていた。

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → BOCCOM  “Vitango”

その後MIKAに何度かバイトが有ったが、結局釣れなかった。おれに言わすと、あわせてないんだが本人なりにガムバッテるらしい。

西部の真ん中辺りに入っていたスリちゃん達は風で危険が危ないので上がったという連絡を受け、おれ達も上がる事に。おれ達が居たエリアの方が、若干風は避けられたようだ。

20120629_06

てな感じでハチロー2日目は終了した。

つづく。

2012年6月28日 (木)

ハチロー遠征 その1

コムニチハ。
24日から27日にかけて、毎年恒例のハチロー遠征に行ってきた。
長いので何回かに分けて書く事にするよ。

20120628_01
相変わらずハチローの空は青くて広かったぜ。

いつも7月に入ってから行く事が多かったが、今回は6月中に行く事に。6月末が一番イイのではと言われているのだがいかに。

ちなみに今回ハチローに挑んだタックルは以下。

20120628_03

ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
軽量~中量のルヮーやペンシル系を投げる用。

20120628_04

ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
こちらは中量~重量のルヮーや抵抗のあるライブリーやダーターを投げる用。

23日の夜に出発した我々は交代で運転しつつ、夜通し走ってハチローへ向かう。その距離697km。
出発直後にいきなり工事渋滞に巻き込まれて、ハチローに付いたのは確か7時頃だったかな。

いつもクラーヌでコーヒーを買ってくれる仙台の岡さんがハチローに来ているとの事だったので、初日の朝をご一緒する事に。ついでにドリップバッグをデリバリー。

20120628_02

最初に入ったのは西部の下の方。この日だけ曇りがちのローライトコンディションだった。岡さんは明け方に2本位釣ったらしい。前情報では寒くて厳しいとの話だったが、なんだかんだで釣れる事は釣れるんだろう。と思い込む事にしてスタート。

西部は基本葦撃ち。そして土管。土管から水が流れてるとグッド。(・ω・)bグッ
ハチローに幻想を抱いている人は多いが、タイミング的に大当たりすれば別だが、なんの変哲も無い葦際ではそうそう出るもんじゃない。そして関東では出来ない豪快な釣りでバカスカ釣れると思ったら大間違い。

でも最初くらいは夢を抱いて豪快な釣りしたいよねーって事でダーターをボッコンボッコンいわす。

20120628_05
ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → PEYOTE  “2toneパスカル”

ボッコンボッコンで釣れると楽しいなぁ。

豪快な釣りでハチローの外来魚に再会して、今年のハチローがスタートした。

その後土管でバイトが有ったりしたが、結局この1本のみ。土管は農薬が流れ出てるみたいで、土管でドッカンは無かった。

日が昇ると晴れて暑くなってきたので、温泉で運転の疲れを癒して夕マズメに備える事にした。
今回も宿はお馴染みのサンルーラル。

部屋で一眠りした後、夕マズメに向けて出撃。夜通し走ってきといて我ながら元気な夫婦だと思う。

夕マズメに入ったのは西部の真ん中辺。
風が強くて冷たいので意外と寒い。

20120628_06
ハチローでもカクレモモジリのコスプレは健在。

20120628_07

強風で操船に苦しみつつもゴロタが絡むエリアで釣れた♪

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → BOCCOM “Thulala”

20120628_08

夕方になって風も収まったが、その後はさっぱり。
ハチロー初日は終了した。

つづく。

2012年6月22日 (金)

ハチロー遠征 2012

20120622_01_3

という訳で明日の夜から恒例のハチロー遠征、秋田県は八郎潟へ行って来る。

毎年行くようになってから何年経つかわからないけど、年々、というか毎年そうそう釣れるもんでもない。
だったら琵琶湖でデッカイ外来魚狙った方がイイんでない?とか言われそうだけど、あのどこまで行っても真っ直ぐな道とか、見渡す限り田んぼとか、夜は真っ暗で星がいっぱい見えたり。

広大な土地は現実逃避感満載だぜ。
楽しみ~。

2012年6月18日 (月)

6月の釣り その3 スリカップ

コムバンワ。
梅雨真っ只中ですね。今年の梅雨は金かけたお陰で髪の毛サラサラ。快適だゼ。
如何お過ごしですか?

昨日の日曜日はツイッター上で盛り上がって開催されたスリカップ、とオレが勝手に名付けたんだけど、スリちゃんとへそさん主催で割りと大勢集まって釣りするってんで、遠路はるばる茨城まで行って来た。

20120618_05
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめる。クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

え~っと今回の参加者の皆さんは、ユウマックさん、世界平和さん、がっきぃさん、小松さん、瑞光さん、ちゃどさん、スリちゃん、ヘソさん、そしておれとMIKA。総勢10人、ここんとこイベント少なくなってるから、これだけの人数集まるのはおれにとってはかなり久しぶりで楽しみだった。

で、待ち合わせのコンビニに時間通り到着すると、案の定へそさん一行は遅刻。そしておれ達は大して気に留める事も無く先に浮く事にした。

20120618_01_3

天気予報はアテにならん。4時には止んでる筈だったのに。お陰で川は結構イイ流れだ。
ココは前にウエちゃんに連れて来て貰った事が有る。なんでもウエちゃんと奥さんが始めてデートした川らしい。そんな甘いエピソードは置いといて、その時聞いた実績ポイントを撃ちながら上流へとさかのぼって行く。流れがきつくて操船も大変。

20120618_02_2

「そんな事あたしにゃ関係ねぇ」

20120618_03_2

そして寝る。
どう見ても死体を入れたゴミ袋だな…。

かなり釣り上って操船にも疲れたので、ボート放置プレイで下流に向かって流されながら戻る。
途中遅刻してきたへそさん一行に出会う。一緒にボートに乗ってたのは世界平和さんとユウマックさん。ユウマックさんは房総のダムでも何度か会っているが、世界平和さんは始めてお会いした。へそさんの地元友達も増えてきたね。

ボートくっつけてダベってるうちに、釣りもせずに随分流されちゃった。もったいないからちょっと戻って釣り再開。

したら。

20120618_04_2

ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

しかもスモール。スモールマウス外来魚。おれスモール釣ったの生まれて初めてだ♪かっこいぃ~♪
心のメジャーで35。
雨も止んできて明るくなってきてイイ感じだ。今年のテーマはアンダー・ザ・サン。

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → Top Bridge “ザキプル”

この一本で満足したおれはドンブラコドンブラコと流されて入水ポイントへ。みんなも戻ってきた。釣れたのおれだけだった。しかもスモール。スモールマウス外来魚。かっこいぃ~♪

お昼時でお腹も空いたので、みんなで近くのサイゼリアに移動。みんなでお昼ご飯食べた。

サイゼリアで数時間ダベった後、夕マズメに向けて移動。

20120618_06_3

へそさんの案内でやって来たのはゼッタイ秘密の野池。

葦の感じがハチローを彷彿とさせる。日差しがキツイくなってきた。この日最高29℃とか言ってたもんな。

すると対岸では早速がっきぃさんが釣ってるじゃんか!スゲー!流石ゼッタイ秘密の野池。
ちょっとテンション上がって釣り進む。
したら、ほどなくして世界平和さんも釣った!スゲー!流石ゼッタイ秘密の野池。

その後、がっきぃさんと世界平和さんは1本づつ追加したらしい。凄いなぁ。牛久沼ってこんなに釣れたっけ?

20120618_07_3

だが結局おれ達の船には何も起こらなかった…。

てな感じで久しぶりの大人数の釣りはとても楽しかった。生まれて初めてスモールマウス外来魚も釣ったしな。

へそさん、スリちゃん、お疲れ様でした。またやりましょう。

つづく。

2012年6月10日 (日)

6月の釣り その2

コムニチハ。
菊池容疑者はうちの市内に潜伏していたらしい。城山っていうから津久井湖のあたりかな。どっかですれ違ってたりしてな。
如何お過ごしですか?

今週も一緒に釣り行くお友達が居ねぇなぁなんて思ってたら、精神疾患患者の実験君が同船してくれる事になった。実験君って言っても元Bass Worldの実験君じゃないよ。

20120609_01

雨降ってるし、風強そうだし、今日はダムかなぁなんて思ったが、海ほたるミーティングの末、結局房総天の川へ。この川今年はいま一つ釣果に恵まれていない。釣ってる事は釣ってんだけどね。

潮に合わせてちょっとゆっくり入水。したら雨はイイんだけど風がつおい。まぁ予想はしていたので、そこはおれの死神操船でかわしつつ、釣り上っていく。

途中おれのスイズルスティックにバイトなんかありつつ。
したら実験さんが釣ったぁ。

20120609_02
ここ居るからって教えた水門でオチパク。ww

イイ外来魚だねぇ。心のメジャーで42cm。
人が釣った魚に心のメジャー使ったのは初めてだけど、実際はもっとあったと思うよ。

その後風が強くなる一方。雨が横から降ってくるよぉ。
たまらず魅惑のホソへ避難。

20120609_03
お一人様限定。何気に釣れそうだったんだけど…。

本流に戻ると風がハンパない。たまらず入水ポイントへ戻る事にしたが、ボートがちっとも進まない。
途中おれがチェストのLHBでナイスバイトからのバラシなんてありつつ、なんとか入水ポイントへ戻った。

ここで上がってもヨカッタんだが、まだ時間も早いので、風を避けられるダムへ行こうって事で、はるか遠方のみんなのダムへ向かう事に。

お腹も減ったので途中でラーメンでも食べよう。って事で立ち寄ったのは、山奥で来るものを拒んでいるとしか思えない、“アリランラーメン”ってとこ。その筋ではかなり有名らしい。

後で知った事だが、オーダーを聞いてくれるまでに30分。ラーメンが出てくるまでにさらに30分。どっかのブログによると、「一見さん、気の短い人は絶対に行かないことをお勧めします。」というラーメン屋だった。

確かにそれ位待たされた気がする。ちなみにおれは物を食べる為に並ぶという事が大嫌い。この日は並ばずに済んだけど、席に着いてからちっとも物事が進まないのでまぁ似たようなもんだ。

20120609_04

散々待ってやっと食べれたのがこのアリランチャーシュー。画像はRocket Newsから拝借した。図らずもRokcet Newsで取り上げられる位クセのあるラーメン屋に入ってしまったのであった。

味の方は、こんな山奥にあるにも関わらず、駐車場が一杯になるほどの人が訪れているだけの事はあって、まぁまぁだった。ちなみにおれはいつも相方に味覚オンチって言われてるから味の感想はアテにしないように。
ラーメン好きは一度行ってみてもイイかもよ。そう簡単には行けないと思うけど。

そんな幻とも言われるラーメン喰いながら大して感動もしてない、むしろ待たされてイラつき気味の罰当たりな二人はみんなのダムへ。

20120609_05
実験さんあくびしかしない。

みんなのダムはさらに減水が進んでいる模様。あんまテンション上がらないながらも、おれにイチバイト、実験さんイチバラシと、なんだかんだ言いながら魚の反応はあったのであった。

20120609_06

結局今日は外来魚釣れなかったヨ。(´・ω・`)ショボーン
ま、貴重な経験したからヨシとするか。

つづく。

2012年6月 5日 (火)

6月の釣り その1

コムバンワ。
もうすぐ入梅だね。梅雨はくせっ毛にはイヤな季節。なので先日縮毛矯正してきた。
如何お過ごしですか?

「温泉に入りたい」というMIKAの希望を汲んで、この前の日曜日は「朝マズメ釣り→温泉→夕マズメ釣り」というプランを立てた。
まぁもともとnuno家は釣りと風呂はセットなんだが。

暴走の川と温泉のセットを考えていたが、前日に茨城の川でイイ釣果を聞いたので、急遽そっちに行く事に。そんな勝ち馬に乗ろうとして上手く行った試しは長い釣り暦の中で一度も無いんだけどね。

20120605_01

道を間違えつつなんとか到着。茨城は遠い。
でも前日の話からして、もう釣ったも同然のテンション♪

上流を目指して釣り進むこと1時間…何もなし。
2時間…何もなし。話が違う。

20120605_02
終了。

MIKAがぐーすか寝ようがおれは諦めない。狙ったポイントに良質なキャストを続けていればきっとバスは答えてくれるはずだ。
集中力を持続してキャストを続ける。

暫くしてMIKAがおもむろに起きだす。

20120605_03

釣った…。コロス…。

お昼も近くなったので、近くのお風呂屋さんへ行ってひとっ風呂浴びてゴハンを食べる事に。

20120605_04
知ってる人は知っている。ナイスなお風呂屋さん。

20120605_05
「初バスの後の昼ビールは最高だぜ♪」
…コロス。

お風呂屋さんで2時間ほど昼寝して、夕マズメはまた近くの川に浮かぶ事にした。
ちなみにこっちの川でも、前の日にイイ釣果が上がっている。結局勝ち馬に乗ろうとする。w

20120605_06
相変わらず変な人。そんなだから友達にしなくない奴ばかりが寄ってくるんちゃうんか。

浮いたはイイけど、かなりの強風。午前中も風に悩まされたが、ますます強くなってる。
暫く上流の方を目指していたが、風下に当たるので、戻れなくなったら大変なので途中で断念。
入水ポイント付近を攻める事にしたが、さっぱり反応ない。話が違う。

ふと見たらMIKAのやつがまた寝てる。さっきまで寝てたのに。
でもおれは集中力を持続して良質なキャストを続ける。きっとバスは答えてくれるはずだ。風もちょっと収まってきたし、夕マズメっぽくなってきた。

と、MIKAがおもむろに起きだす。

20120605_07

釣った…。コロス…。

このまま終わったらホントに今日はMIKAを接待して終了じゃねぇか…。

20120605_08

やっと釣れた~♪。心のメジャーで35cm。ちっさ。でもイイモン♪

† タックル †
ROD → Kuramochi Rod Neo Classic
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → Chest114“LHB”

その後も薄暗くなるまで続けたけど釣れず。
結局今日MIKAは「温泉に入りたい」という目的を果たし、その上午前と午後で2匹も釣って、バス風呂バスと、バスで風呂を挟むという、風呂って英語で言ったらバスだから、バスバスバスじゃん、という一日を過ごしたのであった。

おれもいつか誰かにそんな夢のような一日をコーディネートして貰いたいよ…。

つづく。

2012年6月 2日 (土)

Kuramochi Rod Neo Classic

コムバンワ。
東電、ボーナスは1人平均100万円出します…電気代は10%値上げします☆(ゝω・)vキャピ
如何お過ごしですか?

そういえば先日、オーダーしていたロッドが出来上がった。

20120602_01_2

クラモチロッドさっ♪
白黒のバットワインド巻いて、グライドと同じような感じに仕上げてもらったゼ。

20120602_02

ガイドのとこはシルクスレッドを使用。透けてる~。
ご覧のようにアンサンドフィニッシュだ。アンサンドって、ハムサンドのサンドじゃないからな。ココ重要。

ちなみにビルダーは大のAKB48好きらしい。
それは勝手だが、ブランドイメージを考えてブログには書くなとおれは言いたい。

明日はコレ始めて使うんだぁ。楽しみ~♪

2012年5月26日 (土)

5月の釣り その4

コムバンワ。
おれはいつスカイツリーに登れるのか。
如何お過ごしですか?

「週末釣りに行くお友達が居ない。(´・ω・`)ショボーン」とか呟いてみても全く反応無く、諦めてたけど初めてのお友達のボートに乗せてもらえる事になった。(・∀・)ラッキー。

20120526_01
サンケツにしちゃってスイマセン。

20120526_02_2
コーヒーでごまかす。
サンケツでも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはこちらから。http://www.coulane.jp/

今日は10時過ぎに入水という重役出勤。ラクチン~。
てな訳でもうお昼ゴハン。

20120526_03_2
今日のお昼は「コンビニ限定 サッポロ一番ちゃんぽん」

20120526_04

お邪魔しといて一番に釣る奴。心のメジャーで38cm。アンダー・ザ・サン。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → Permanent Vacation “Rolly Coo”

その後も船べりでバラしたりして…。コリャ三人とも釣れちゃうかも?

とか思ったら夕マズメは沈黙。
これで終わっちゃったらドウシヨウと思ってたら…。

20120526_05

お友達も最後に釣れたぜ。( ̄∇ ̄) ホッ

つづく。

2012年5月21日 (月)

5月の釣り その3

コムバンワ。
金環日食は見ましたか?みんなが同じ太陽を見ていたね。ちなみに今朝はおれの心も欠けてたぜ。
如何お過ごしですか?

代掻きももう終わっただろうってんで、昨日は川行ってきた。

今日のお相手は変わった人になつかれるMIKA。

心配した代掻きも収まっている。風も無くてイイ感じだ。
暖かくなってきたし、そろそろこの川も始まるだろう。

20120521_02
ウェストベルト式のライフジャケットがどう見てもまわし。ww

川は生命感いっぱい。コイとか小魚とかいっぱい。
肝心の外来魚ブラックバスはと言うと、おれのルヮーには時々バイトがある。MIKAはなんもない。

20120521_03
終了。

上流まできたところで、おれが投げた海馬にバイトがあった。
反転した魚体は50近い大きさに見える!思わず「でかい!」と叫べながら合わせたらすっぽ抜けてきた。
(´・ω・`)ショボーン

ガッカリしてるところに流れ込みがやってきたのでMIKAを目で殺してキャスト。
ちなみにMIKAは何も言わないと全てのポイントに投げやがる。
流れ込みの奥から海馬を引いてくると沖の方でバイトしてきた!

20120521_04_2

釣れた~♪5月バスげっと~♪(・∀・)
心のメジャーで40cm。

† タックル †
ROD → CHEST114 MEISTER
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → 痴虫 “海馬”

サイズの割りに良く引く元気な川バスだった。やっぱり太陽の下で釣る外来魚は気持ちいいぜ。

お昼でこの川は上がる事にして2ラン目へ。アクアラインの渋滞を引き起こすとして、最近釣り人の間で諸悪の根源と言われる、話題のアウトレットパークへ。

20120521_05

20120521_06_2こんなん食べてきた。(・∀・)v

駐車場の車は千葉の車の方が多かったな。コレと言って見る所も無く早々に引き上げた。

3ラン目は帰り道にある川。風が心配されたが、夕マズメはとっても静かでイイ雰囲気だった。

20120521_07
メガネがババァ。

20120521_08

何も無かったけどね。

てな感じで朝から晩まで動きまくったぜ。
おれもまだまだ若いな。( ̄ー ̄)フッ

つづく。

ビフォーアフター

20120520_01

20120520_02

20120520_0320120520_0420120520_05

repainted by 福ちゃん

2012年5月12日 (土)

5月の釣り その2

コムバンワ。
ゴールデンウィーク後の普通の5日間はなんでこうも長いんだろうか。
如何お過ごしですか?

待ちに待ったお休みはやっぱり釣り行かなきゃ、と思ったけど一緒に行く人が居ない…。

そこで「明日一緒に釣りに行くお友達がいない。(´・ω・`)ショボーン」
とつぶやいたら、ウエちゃんとハンマーさんがバイトしてきた。
という訳で今日はウエちゃんとサルーダ君、そしてハンマーさんと一緒に釣り行ってきたよ。

20120512_01

今日のnuno艇のゲストは、先日みんなのダムで始めてバスを釣り上げて最近昇り調子のハンマーさん。
初老に朝4時集合はきつかったか。

20120512_02

そしてウエちゃんとサルーダ君。サルーダ君はその筋では有名なスケーター。

気合入れて朝4時に房総入りしたものの、入ろうとしていたダムが満員御礼につき、人気が無い事で有名なダムに移動するという波乱のスタートとなった。

nuno艇とウエ艇、違う筋に分かれて釣り開始。

20120512_03
だんだんあったかくなってきたけど、ボートの上ではやっぱり本格自家焙煎コーヒークラーヌのドリップバッグ。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

朝マズメ、実績のある筋を丁寧に攻めていくが反応無い。この筋で反応無いと、おれの中でこのダムは3/4終了となる。
朝6時の時点で3/4が終了した。

一旦本湖に戻って、別の筋を攻め終えたところで、ウエちゃんたちと遭遇。聞けばサルーダ君がペンシルで1本釣ったらしい。ウラヤマシイ…。

最後の筋に入っていくと、ちょくちょくバスを目にするようになる。そしてちょくちょくバイトが有り、ハンマーさんはちょくちょくバラス。
シャローではちょくちょく外来魚ブラックバスがベイトを追っていた。

若干の減水気味でハング下がイイ感じで開いている。今日は操船しながらだったので、バックハンドキャストばかりしてた。

20120512_05
ダムの湖底にある井戸。減水気味で顔をだしている。映画のモデルになった事で有名(ウソ)。

日が昇ってポカポカ陽気で気持ちよくなってきたところでお昼ご飯。

20120512_06
今日のお昼は「エースコック 新横浜ラーメンとんこつ醤油」。

20120512_07

お昼ごはんを食べた後は日陰にボートを留めてお昼寝。
気持ちイィ~♪

気持ち良く寝てたらなんだかハンマーさんが「獲ったどー」とか言って騒いでる。
「あんだようっせーなぁ。おれは忙しいんだよ。」と眠い目こすって見たら、ハンマーさんが手に何か持ってる。

20120512_08

外来魚ブラックバスじゃんか。
聞けば野グ○しに行ったついでに陸っぱりでルアー投げたら釣れたらしい。なんじゃそりゃ。

一眠りしてスッキリしたところで夕マズメに挑む。

20120512_10
井戸にとまる2羽の鳥は何かを意味している。

夕方もシャロー中心に攻めるとちょくちょくバイトがある。
そんな中またハンマーさんが釣った。

20120512_09
no biteのバズで。

その後も暗くなるまでちょくちょくバイトは有りつつも結局釣れず。
最後に馬の背で反りトンボに出たやつは釣りたかったなぁ。
アレ釣ってたらメイクドラマだったのに。(´・ω・`)ショボーン

ウエちゃん艇も結局朝サルーダ君が釣った以降、何も無く、暗くなった頃にバイトは出たらしい。
今日は筋によって大きく調子が違ったようだ。

というわけで帰りにいつものラーメン屋でラーメン食べて帰ってきた。
ウエちゃん、サルーダ君、ハンマーさんお疲れ様でした。また行きましょうね。

なんか随分長い事外来魚ブラックバス釣ってない気がするなぁ。(´・ω・`)ショボーン

つづく。

2012年5月 6日 (日)

5月の釣り その1

コムバンワ。
ゴルデンウィクーも今日で終わりだ。明日仕事行きたくねぇなぁ。
如何お過ごしですか?

そー言えば5月3日にヒサシくんにめでたくお子さんが生まれた。

20120505_00

名前は「龍之介」だって。元気に育ってね。

でもって子供の日、足を負った骨折人(ぽきんちゅ)と精神疾患患者を乗せて釣り行って来た。いつも死神とかドSとか言われているが、今日のおれは介護の心を持っているのだ。

20120505_01
要介護の初老二人。どっちが精神疾患か分かりませんが…。

骨折人は二足歩行は出来ないが車の運転は出来るらしく、ダムに現地集合。
nuno艇で楽しいサンケツ。

20120505_02

子供の日らしいめっちゃイイ天気。この青空に鯉のぼりを泳がしたいなぁ。

大雨の影響か、結構濁ってる。
朝一骨折人が潜るルヮーでバラシ。その後おれがシャローエリアでバイト。精神疾患患者がゴミ絡みでバイト。と、そこそこ反応は有ったりするが、それも朝のうち。
日が昇ると予想最高気温25度に向けて一気に暑くなって反応も無くなった。
途中骨折人がトイレに行きたいというので一旦上陸してボート屋さんのトイレに付き添い。今日のおれはヘレンケラー並に優しいのだ。

グダグダモードになってきたところでお昼。

20120505_03
今日のお昼は「ねばり食材のおそうめん」。

20120505_04
めっちゃヘルシーだった。

今日は久しぶりに本湖まわりを攻めてみた。上流の方は濁ってたしね。結局なんも無かったけど。

20120505_05
緑に青空がステキ。骨折人が何を指差していたのかは不明。

そろそろ今日のタコー。今日はサンケツだったのでタコーは1セットのみ。

20120505_06

ROD → CHEST114 MEISTER
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb

PEを同じラインだが4号にしてみた。太さ的にはこっちが好みなんだが、このPower Proってのがかなりハリが有って、4号になるとかなりパキパキ。暫く使えば調子よくなると思うんだが。

夕方になって、要介護の初老二人に疲れが見えてきた。でも今日は二人に釣って帰って貰わねば。今日のおれはヘレンケラー並に優しいのだ。

夕方は朝調子の良かった島まわりを攻めてみるが反応は無い。

骨折人がウトウトし始めて、ボートから落ちそうだ。骨折した足で落水されたら助ける術が無いのでアタマをひっぱたいて目を覚まさせる。

最後は入水ポイント近くの岩盤を攻める。
ここでおれがゴミ絡みで久しぶりにバイト。イイサイズだったが、ゴミを超えようとしてばらしてしまった。悔しいが今日はおれが釣ってもしょうがない。二人に釣って帰って貰わねば。今日のおれはヘレンケラー並に優しいのだ。

だんだん暗くなってきた頃、おれのツイーコイールにバイト。で、釣り上げたらギルだった。
こんな事してる場合じゃない。要介護の初老二人に休む間もなく投げさせる。

夜空にスーパームーンが上った頃、今日の釣りは終了した…。

骨折人に精神疾患患者のお二人、今日はnunoデイサービスのご利用有難う御座いました。
またいつでもご利用下さい。介護の心でおもてなししますから。

つづく。

いつも太陽の光に顔を向けていなさい。そうすれば影を見なくてすむ。
いつも真理に目を向けていなさい。そうすればあなたの心から不安や心配は消える。
by ヘレン・ケラー

2012年4月30日 (月)

4月の釣り その5

コムバンワ。
ゴールデンウィーク如何お過ごしですか?

前半の最終日となる今日、帰りは渋滞に巻き込まれる事必至と知りつつ、4月バスゲットの為に釣り行ってきた。
ちなみに今年は1月2月3月と順調にバスをゲットしてきた。別に全月コンプリートを意識している訳ではないが、果たして4月バスは釣れるのか。

20120430_01

今日のお相手は初バスゲットしたいMIKA。
おれの予想ではMIKAの初バスは7月のハチロー。

20120430_02
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめるクラーヌのドリップバッグコーヒー。お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

だんだん暑くなってきて、そろそろボートの上のコーヒーも終わりかしら。

今日訪れたダムは一昨日にも来たところだが、今日は最近あまりやってない筋を攻める事にした。
久しぶりに来るとなんか新鮮だぁ。にしても一昨日もそうだったけど、ゴールデンウィークだと言うのにあんまり人に会わない。ゴールデンウィークだからみんなどっか遠出でもしてるのかしら。

にしても最近のこのダムの釣果は中空でゴミ撃ちだったりスピニングで極小プラグだったりと、どうもトップの醍醐味的な釣果が少ないのが寂しい。おれはゴミ撃ちもスピニングもヤル気ないんだけど、そんなんじゃ全月コンプリートなんて出来ないのかな。あ、別に意識して無いけどね。

20120430_03
後ろから見ると益々変な人。

エレキが擦っちゃう程の浅瀬をパドルで漕いで最上流部を目指す。
一昨年辺りから行く手を阻んでいた倒木は何者かの手によって綺麗にカットされていた。ついでに悪臭を放つ何者かの死体も持って行って欲しい。

20120430_04

船が進めなくなると、上陸して果敢に挑んでいく釣りたガール。なんか勇ましい。

20120430_05

20120430_06

結局最上流部では外来魚ブラックバスを1匹ルックしただけ。マイナスイオン浴びて帰ってきた。

本湖に戻ってきたところでお昼ごはん。

20120430_07
今日のお昼は「エースコック 牛骨だしの旨炊き中華そば」

20120430_08
いつも見てるアイツの名前は「ハイトップ」って言うらしい。

関係無い画像満載でお送りしておりますが、まぁ結末が見えたところで今日のタコー。

MIKAのタコー。

20120430_09

ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Phantom Magservo SS10
GRIP → Robelson RESION
LINE → B.P. PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb

nunoのタコー。

この前と一緒。

お昼ごはん食べた後は、一昨日唯一反応が有った島まわりを攻める。
でも反応無い。唯一、ゴミの上に落としたプラグにバイトが有った。最初からちょうちん狙いでやりたくないなぁとか思うが、やっぱり外来魚ブラックバスはゴミの下に居るようだ。

とかなんとかやってるうちに、MIKAが夕方からベリーダンスのレッスンがあるので早めに上がる事に。
結局4月バスはゲットできなかった。(´・ω・`)ショボーン

20120430_10

帰りは「木更津JC-川崎浮島JC 渋滞20km 3時間以上」という大渋滞に思いっきりはまって帰ってきた。

つづく。

2012年4月28日 (土)

4月の釣り その4

20120428_01_2

コムニチハ。
スカイツリー入場券の抽選販売(3回目)に外れて超ショック。
如何お過ごしですか?

今日はそんなショックを癒すべく釣りに行ってきた。
くしくも世間ではGW初日。三井アウトレットパークからの帰りの渋滞に巻き込まれるんじゃないかという若干の懸念も抱えつつ、今日もアクアライン渡って房総半島へ行ってきた。

ちなみにおれのGW占いは…
◆nuno さんの連休は全てが空回りの『G(がっかり)W(ウィーク)』になる可能性大です。お薦めスポットは北の大地、意外な有名人が待っているでしょう。満喫しましょう! http://shindanmaker.com/219788

20120428_02

今日のお相手は相模湖繋がりの地元の友達、佐野君。クラーヌのお客さんでもあり、よく管を巻きに来る(MIKA談)。
ちなみに佐野君も2tone使いだ。ここんとこ関東でも2tone使いが増えてウレシイ。(・∀・)

朝は若干寒かったが、風も無くイイ陽気だ。
もう初夏だね。この釣りしてると季節の移り変わりを身をもって感じるな。

20120428_03

United Hytension揃い踏み。てかボート汚い。(´・ω・`)
そんな汚いボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめるクラーヌのドリップバッグコーヒー。お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

とりあえず上流を目指す。昨日の雨で流れ込みも力強い。

20120428_05
マイナスイオン。(・∀・)

20120428_04
マイナスイオン満載。な感じで。

ポカポカ陽気で気持ちいいが、魚の反応は朝一に佐野君にチェイスが有ったのみ。
ポイントXも沈黙の春。

下流へ戻ってきたところでメシ。

20120428_06

今日のお昼ご飯は千葉県富津市竹岡発のご当地ラーメン「竹岡式らーめん」。
コレ美味しいんだぁ。(・∀・)

20120428_07
今日のおやつは「太陽のマテ茶」に、

20120428_08
7イレブン「カリカリダブルコンソメ」。
何故ここまで画像をフューチャーするかは不明。

20120428_09

午後になったら暑いくらいの陽気に。おれは今年初めてTシャツで釣りをしてしまった。日焼け止め忘れたからホントは脱ぎたくなかったんですけど。

ちなみに佐野君は最近おれのまわりではすっかり少なくなってしまったダイレクトユーザー。そして総巻きソリッドグラスの超ショートロッド“デガー”を使っている。
最近のおれのスタイルとは間逆に近い。でもスタイルが違う二人が同船してもまぁなんとかなるもんだ。

でもソリッドグラスにダイレクトの釣り、久しぶりに見たわ。おれもたまにはやってみようかしら。でも今やったら丸1日はもたないかもしれないなぁ。

とか言いながら佐野君は半分トーナメンターなんだが。トーナメンターのくせに嫁の尻に敷かれているらしく、今日も6時には帰らないといけない。

あまり多くのエリアを回れないので、午後は島まわりやって終わる事に。
そして島まわりの岩盤でおれにイイバイトが有ったんだが乗らず。
これで2回連続獲り損ねた。(´・ω・`)ショボーン
獲り損ねたルヮーは前回と同じ、痴虫の“小さい海馬”。

つー訳でおれのバイト以降何事も無くおやつの時間となり早めに上がって帰ってきた。
う~ん、4月ってこんな釣れなかったっけ?おれが下手なだけなんだけど。

つづく。

※今日の豆知識

20120428_10

オシドリ
オシドリは《がんかも科》の水鳥で、漢字で「鴛鴦」と書く。鴛(えん)はオス、鴦(おう)はメスのことで、雄雌はいつも番(つがい)になって離れない。夫婦仲の睦まじいことことのたとえとして使われる“おしどり夫婦”はこの鳥の名前が由来となっている。
ヘェ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

2012年4月22日 (日)

4月の釣り その3

コムニチハ。
スカイツリー入場券の抽選販売(2回目)に外れて超ショック。
如何お過ごしですか?

昨日はそんなショックを癒すべく釣りに行ってきた。

20120421_01

今日のお相手はザブトン重ね過ぎのウエちゃん。

やってきたのは代掻きの影響も少ない川。ウエちゃんが奥さんと初めてデートした場所らしい。
そんな甘いエピソードは置いといて、朝は風も無くて流れも穏やか。イイ雰囲気だったが魚の反応は無い。
メンターの人達が沢山浮いてたけど、みんな釣れてない。この川のメンターの人たちはマナー悪いとか聞いてたけど、今日会った人達はみんなやたらと話しかけてくる気さくな人ばっかだった。魚種が何だろうが、釣り方がなんだろうが、人によるんだな。

20120421_02
今日のおやつは“太陽のマテ茶”に“じゃがりこ明太チーズもんじゃ”。

ウエちゃん夫妻の仲良しっプリを聞いてるうちに風も出てきたし、反応も無いので一旦上がって場所を変える事に。
そこでセレクトしたのがみんなのダム。距離にして130km超。アホだ。

「ウエちゃん眠くなったら運転替わるからね♪」と言って助手席で爆睡して気が付いたらインターの出口だった。
お昼ごはんにルースー丼を食べてみんなのダムに向かう。

20120421_03_2

長旅の末、第2ラウンド開始。ウエちゃんは釣り場の雰囲気に合わせてユニフォームを変える(ウソ)。

20120421_04

こちらはおれ達よりも遥か遠くからやって来た、タマタマルアーの吉野さん。島根からやって来た。

20120421_05_2

島根と言えば鷹の爪。

信号みたいになってるが、青と黄色と黒い塊が釣り進んで行く。
聞いたところでは青芳さんも釣れてなければローカルの富山さんもグッチさんも釣れてないみたい。
ポイントXをステルスに攻めても反応無い。
なんでこんな釣れないんだろうか。先週に引き続きノーバイトだ。やっぱ4月って難しいんだろうか。なんだか4月のくせに結構寒くなってきたし。

そんな時はテキトータックルの写真でお茶を濁す。
今日のタコー。

20120421_07

上:
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb

下:
ROD → CHEST114 MEISTER
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb

前回とリールとロッドの組み合わせを逆にしてみた。こっちの方がヨカッタな。
フジグリップとハイテクリールの愛称もグッド。(・ω・)bグッ
…まだこの時点では。

夕方になったらますます寒くなってきた。
ちなみにウエちゃんは夕方の時点で下に7枚履いていた。おれは今までの人生で下半身に7枚も履いた事が無い…。

関係ない事書き出すとそろそろ終わりが近いって事だが、結末が見えてきたところで暗くなってきたし、最後に岩盤撃って帰ろうって事に。
言うまでも無いが今日ここまでノーバイト。(´・ω・`)ショボーン

その最後の岩盤でドラマが起きた。

おれの投げる小さい海馬に今日一番のナイスバイト。今日一番も何もここまでノーバイトなんだけど。
暗いハング下でなんだかゴボって音がして、黒い水面が白くなって、それでおれは慌ててリール巻いて合わせた。そしたらリールがグリップからポロって取れた。あっっっ!て思って、何か前にこんな光景見た事あるなぁとか思いながら、仮にでもリールをグリップに納めようと思ったんだけど、黒いリールと黒いグリップは暗闇で見えもしない。しょうがない、アノ日アノ時アノ人がやってたみたいにラインを手繰ろうと思ったら、黒っぽいラインは暗闇で見えもしない。なんでおれの身の回りのものはこんな黒い物ばっかりなんだと思いつつ、そのまま立ち上がってロッドを高く上げて寄せようと思って、ウエちゃんが網持って待ってるからなんとかボート際まで寄せてきた。そしてあと一歩というところで外来魚ブラックバスがひと暴れ。フックが外れて逃げていった。。。

(´・ω・`)ショボーン

最後にメイクドラマできなかったけど、ウエちゃんとの1日は楽しかったよ。

帰ってからおれはグリップのネジを何回も何回も締め直していた。
何回も何回も…。

つづく。

2012年4月19日 (木)

4月の釣り その2

コムバンワ。
サクラもすっかり散っちゃいました。
如何お過ごしですか?

もう随分時間が経ってしまったが、この前の日曜日も懲りずに釣りに行ってた。

20120419_05

今日のお相手は服もメガネも変な人。

今日も前回に続いて楽しい川に行ってみたが、若干予想はしていたものの、代掻きが酷い。今日はどっちの筋も真っ白だった。
早々に切り上げて移動する事に。

ちなみに一緒に乗ってた変な人はこの川で生まれて初めて野グ○して、「人間って本来こうだよね♪」とか訳わかんない事言って感動していた。一皮剥けたらしい。

移動しようと車に荷物運んでたら、水辺に置いといたボートが風に吹かれてドンブラコッコと流されていて若干焦ったが、無事回収して車に積んで大移動。

みんなのダムに向かう。
途中Twitterでみんなのダムに居る人~って呼びかけたけど返事は無く。誰も居ないのかなぁとか思いつつみんなのダムに着いたら物凄いヘラ師の数。駐車場には団体ヘラ師ご用達の観光バスまで止まってる。いつも思うんだけど、あの観光バスどっからあそこまで入ってくるんだろう?かなりのテクニークだと思うんだけど。
てな訳でボート下ろす事すらままならず移動。

そしてまた別のダムへ。本日3ラン目だ。2ラン目は投げてもいないけど。

20120419_03

ちょうどお昼時でお腹も減ったので、浮く前にお昼ご飯。

20120419_04
今日のお昼は、“とろみが旨み 五目野菜の塩味スープ 広東白湯麺”

20120419_01

お腹一杯になったところで3ラン目開始。相変わらず変な人。

20120419_02
完全に一致

なかなかイイ雰囲気だけど、やたら水が冷たい。
前日の雨で水温下がっっちゃったみたい。(´・ω・`)

20120419_07
今日のおやつは、“じゃがりこ えだ豆チーズ”
あんま美味しくなかった。(´・ω・`)

そろそろ結末が見えてきたところで今日のタックル。

20120419_08

ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Abu Garsia ambassadeur Revo LTX
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb

20120419_09

ROD → CHEST114 MEISTER
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb

もうお気付きかと思いますが(以下略)。

てな感じで今日はやたら沢山車で走ったけど、魚の反応は一切無かった。
まぁ走り回ったところでイイ事無いって事だ。早く代掻き終わらないかなぁ。

つづく。

2012年4月 8日 (日)

United Hytension 2nd. ユナイテッド ハイテンション 2nd.

20120408_01_2

2010年に選ばれし者のみの手に渡った2tone“United Hytension”が再び発売される。
このルヮーはおれもお世話になっているオーチャックさんの別注モデルだ。

今回のカラーは紅鱒とPisces。どっちも最近の福ちゃんっぽいカラーだね。

20120408_0220120408_03

このルヮーを手にした林妻さんが、その後怒涛の快進撃で釣りまくり、一躍関東を代表する釣り熟女になった事は記憶に新しい。

20120408_04_220120408_0520120408_06

20120408_0720120408_0820120408_09

20120408_1020120408_1120120408_12

欲しいって人はオーチャックさんに急げ。予約明日(4/9)までだよ。

2012年4月 7日 (土)

4月の釣り その1

コムバンワ。
先日の大嵐の日、アノ日おれは会社を2時くらいに出てとっとと帰ってきたが、MIKAのお店の近くで桜の木の枝が折れて風に吹かれて飛ばされていた。らしい。それをMIKAが拾って帰ってきた。
つぼみのまま折れてしまったその枝を花瓶に挿して食卓に置いといたら、見事に満開になった。

20120407_04

20120407_05

20120407_06

花はどこでも咲くことが出来る。お前らもガムバレよ。
如何お過ごしですか?

20120407_01

桜も満開になって、そろそろ川行けるんじゃない?って事で、今日は代掻きの心配をしつつも、我慢できずに川行っちゃった。

※代掻き 田植の前に水田に水を入れて土塊を砕く作業。水田の漏水を防止し、田植を容易にする。濁った水が川に流れ込む事になるが、白く濁るから“しろかき”では無い。

20120407_03
なんでスウェットやねん。

今日のゲストはナチュラルディストーションのナチュラル大畑。

川は確かに濁っているが、思っていた程でもない。ここ元からこん位の濁りじゃなかったけか?
と、楽観的に入水。

釣り進んでいくと、2本の筋で濁り具合に雲泥の差が出ている事が判明した。
実際濁りが浅い筋で大畑くんに何度かバイトがあった。釣れなかったけどね。こんだけ濁りに差が出てるってのは、こっちの筋はそもそも代掻きの影響受けないのかしら?とにかくこれは今後の参考になりそうだ。

ナチュラルディストーション5周年ルヮーのプロト、いい感じやったよ。

午後になったらいつぞやの遭難を彷彿とさせるくらい風が強くなって、雨も振り出して大畑くんのスウェットが染み始めたので早めに上がってしまった。

てな訳で今日は外来魚ブラックバスは釣れなかったが、とにかくこの川は楽しいので、今年もここで釣りができるのがウレシイ。
もっと暖かくならんかなぁ。いろんな魚が動き出すように。

大畑くんまた行こうねぇ。
つづく。

2012年4月 1日 (日)

3月の釣り その6

コムバンワ。
スカイツリー入場券の抽選販売に外れて超ショック。
如何お過ごしですか?

土曜日の天気は予報では大荒れ。風はつおいは雨は降るはで、果たして釣りに行って釣りになるんだろうか。てな事考えながら仕事してた金曜日は仕事がちっとも終わんないので、土曜日はやむなくゆっくりスタートに変更。
したはいいんだけど、朝起きたら風の強さがパネー。この強風の中釣りするのはもはや危険だ。ここは残念だが中止しよう。それが良識ある大人ってもんだ。このブログ、何気に若い子達もいっぱい見てるしな。そんな次世代を担う若い子達にお手本を示さなきゃ。

20120331_01

で、行ってきた。
今日も林夫さんと一緒。10時に林夫邸で合流して千葉に向かうが、アクアライン渡るのが命がけだった。実際おれ達が通った後、強風の為通行止めになっていた。もう少し遅かったらアウトだったな。
みんなアクアラインが通行止めになるような日は釣りに行っちゃダメだぞ。

こんな日に釣りしてる人いるのかと思ったが、ボートの用意してたらみつる君がカヤックでやってきた。こんな日にカヤックで浮いてて大丈夫なんだろうかと思ったら、朝方2本釣ったらしい。この若者にはイカレてる判定が下った。

ボート浮かべたけど強風でエレキ全開じゃないと進まない。バッテリーの減りがめっちゃ速い。
なんとか風裏を見つけて撃ちつつ、上流へ向かうが、水温がみるみる下がっていく。上のダムから冷たい水が落ちてきるみたいだ。

20120331_02

雨と風の合間を縫ってお湯を沸かしてお昼ゴハン。
今日のお昼ゴハンは、明星沖縄そば。

20120331_03
暖かくなってきて、おサルさんも元気になるのかな?

上流域はスエちゃんとかダイスケ君とか入ってたけどみんなダメ。ここは中流域のワンドに全てを賭ける。

20120331_04
ローラのまね。

ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
心のメジャーで42cm。
またカブメスで釣っちゃった。カブメスで釣ったの今年に入って4本目だ。こりゃまた痴虫が喜んじゃうな。

† タックル †
ROD → CHEST114 MEISTER
REEL → Robelson MAVERICK
GRIP → Fuji
LINE → Brightriver PE 40lb
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → 痴虫 “カブメス”

20120331_05

林夫さんも釣ったー。(゚∀゚)

20120331_06

林夫さんまた釣ったー。(゚∀゚) 反りトンボ。

反りトンボにバイトが続いたのでおれも反りトンボにチェンジ。

20120331_07

ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
心のメジャーで40cm。フラッシュ炊いたら真っ暗になっちゃった。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → ローカル“反りトンボ”

午後から重役出勤して2本も釣っちゃったよ。( ̄ー ̄)フッ
これで二人とも満足して帰ってきた。

夕方には風も雨も収まって、安全に帰ってこれたよ。
みんな安全第一にな。

つづく。

2012年3月24日 (土)

3月の釣り その5

コムバンワ。
陸上はいよいよ春っぽくなってきましたが、水の中はどうなんだろうね?
如何お過ごしですか?

今日の天気予報は17℃だか18℃まで上がって、おまけに雨。
これで釣り行かなきゃ釣り人じゃない(ウソ)。
なんか最近すっかり雨オトコになってる気がする…。

20120325_02
このダム来たの久しぶりだわぁ~。てか雨止んじゃった。

20120325_01

今日も林夫さんとご一緒。
今日はおれの船を使いたいらしくnuno艇で出撃。

20120325_04

ヒロさんと実験さんも一緒だよ。

今日はいっぱい釣れたよ~♪

20120325_09_2

実験さんが釣った!
ヤッタね。(゚∀゚)

20120325_10

ヒロさんも釣った!
イイなぁ…(´・ω・`)ショボーン

20120325_11

実験さんがまた釣った!
イイなぁ…(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン

20120325_12

ヒロさんがハラパンの48釣った!
イイなぁ…(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン

20120325_03

nuno艇でも林夫さんが釣った!
イイなぁ…(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン

20120325_07

林夫さんがまた釣った!
イイなぁ…(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン

おれだけ釣れてない…
(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン

この時点で帰りたくなった事は言うまでもないが、夕方予想外の雨が降り始めたところで雨オトコの本領発揮。
セシウムを浴びてパワーアップ。(`・ω・´)シャキーン

20120325_08
ローラのマネ。

最後の最後に釣ってやったゼ。
心のメジャーで43cm。

ROD&GRIP → Kuramochi Rod(借り物)
REEL → Shimano Metanium XT
LINE → Bass Pond PE 50lb
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → 痴虫 “カブメス”

またカブメスで釣っちゃった。こりゃ松っちゃん喜んじゃうな。

今日はチキバンの二人にカチカチさんと、トップの船が結構多かったけど、どの船もしっかり外来魚ブラックバスを釣ったようだ。どうやら水のなかもいよいよ春めいてきたかな?

つづく。

2012年3月17日 (土)

3月の釣り その4

コムバンワ。
冬も終わってだんだん暖かくなってきたな。なんて思ってるのは人間だけだと思うけど。
如何お過ごしですか?

20120317_04

当たり前のように今日も林夫さんと釣り行って来た。そして今日から新しいシーズンが始まる。
天気予報によると今日はかなり暖かい雨。4時に家出たらあんまりあったかいんでビックリした。
そしてダムもイイ感じの雨に、イイ感じの暖かさ。まだこの時はね。

20120317_01
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめるクラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

20120317_02
今日の朝ゴハンは、“沖縄産もずく使用 オクラ入りもずくスープ”

20120317_05_2
朝あんなに暖かかったのに、寒くなってきた。雨もつおい。(´・ω・`)

20120317_03

マッキーちゃん達とダベリング。行きかうトップのボート、メンターのボート、みんなダメだって言ってる。
青芳さんにも会った。ゴッド青芳も釣れてなかった。でも同船の方がフロッグで50UPだって。さすが神の同船者。

20120317_06
橋の下に入ってお昼ごはん。

20120317_07
今日のお昼は、“韓国家庭料理チェゴヤ あさりだしのスンドゥブチゲ風ラーメン”

もうお気付きかと思いますが…
とか言うと思ったか。バ~カ。(゚∀゚)ウキャキャキャ

最後に入ったポイントで奇跡が起きた。

20120317_08

林夫さん3月バスゲット~♪
心のメジャーで42cm。

20120317_09_4
ローラのマネ。

続いておれも3月バスゲット~♪
心のメジャーで゙43cm。

ROD&GRIP → Kuramochi Rod(借り物)
REEL → Shimano Metanium XT
LINE → Bass Pond PE 50lb
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → 痴虫 “カブメス”

またカブメスで釣っちゃった。こりゃ松っちゃん喜んじゃうな。

てな感じで3月バスもゲットした。二人揃って釣れると嬉しいな。ちなみ青芳さんはノーバイトだったらしい。あ、書いちゃった。
どうやら今日は死神とその一味に軍配が上がったようだ。二人合わせたら85cmだもんね♪。

つづく。

2012年3月10日 (土)

3月の釣り その3 今シーズン納竿

コムバンワ。
今日は寒かったなぁ。
天気予報で気温をチェックした人は、まず釣りに行こうなんて思わなかっただろう。
それが良識のあるオトナってもんだ。
予想最高気温は午前3時の7℃。
そっから下がる一方でお昼の12時の予想気温2℃。
おまけにメッチャ強風。

20120310_01_2

良識の無い大人2人。コーヒーにセシウム137が配合されようが関係ない。

流れ込みで渾身のイチバイト取ったがお昼には心が折れていた。

良識の無い大人2人はヘラ師に常識を考えろと言われる。

お昼に心が折れたはずなのに、時計見たら3時半になっていた。

20120310_02

良識の無い大人2人はラーメン屋でびしょ濡れのお札を出す。

とにかく今日は釣りに行っちゃいけなかった事は間違いない。
普通の人だったら風邪ひいて熱出しちゃう。おれはそんな無茶を推奨してない。

おれが思うに、今日はこの冬が最後の力をふりしぼったのであろうと思う。
この冬は今日で終わったに違いない。そんな冬の最期に立ち会えておれも嬉しかった。

そして冬の終わりと同時に、おれも今シーズンの納竿をしようと思う。

今シーズンも外来魚ブラックバスに楽しませて貰った。外来魚ブラックバスが居なかったら、あんな楽しい思いでも、今日みたいな辛い思いもする事はなかっただろう。ありがとう。

そして来週からは次のシーズンが始まるのであった。
外来魚ブラックバスいっぱい釣ろう!(`・ω・´)シャキーン

つづく。

2012年3月 5日 (月)

3月の釣り その1 その2

コムバンワ。
シーズンも終盤を迎えました。
如何お過ごしですか?

先週はラストスパートをかけて土日連荘の釣行で2月バスをゲットした。
そして3月。

20120305_01

3月1発目は林夫さんとご一緒。
前日から、なんか明日は釣れる気がすると言っていたがいかに。

20120305_02
朝ごはんに「冷え知らずさんの生姜たまご春雨スープ」を食べる。
ビタンゴが綺麗になって帰ってきたよ。

20120305_03
お昼ごはんはご当地ラーメン「勝浦タンタンメン」。

20120305_04
スゲー辛い。

20120305_05

もうお気付きかと思いますが(以下略)。

そして翌日。凝りもせず、しかもこの時期に2連荘。
そう言えば先週も連荘したんだっけか?( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

20120305_06

3月2度目の釣行はTAKAさんとご一緒。

20120305_07

もうお気付きかと思いますが(以下略)。

なんか打率がどんどん下がっていく…。

つづく。

2012年2月26日 (日)

2月の釣り その5

コムバンワ。
ハイシーズンだけに月に5回は釣りに行かんとな。
如何お過ごしですか?

と言うわけで昨日めでたく2月バスをゲットしたのに今日も行ってきた。
今日は林夫さんとご一緒。

20120226_02
今日の朝ゴハンは「冷え知らずさんの生姜みそ汁」

20120226_01
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめるクラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

20120226_03

一番乗りして上流を目指す。

今日はお猿さんがいっぱいいたよ。

20120226_06

20120226_09

20120226_07

20120226_08

20120226_04
今日のお昼は「一風堂 赤丸かさね味 博多とんこつ」

20120226_10

既にお気付きかと思いますが、(以下略)。

今日のタクロス。

20120226_11

ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 3号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb

20120226_12

ROD&GRIP → Kuramochi Rod(借り物)
REEL → Shimano Metanium XT
LINE → Bass Pond PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb

てな感じで2月の釣りは終了した。

3月につづく。

2012年2月25日 (土)

2月の釣り その4

コムバンワ。
2月最後の週末となりました。
如何お過ごしですか?

日曜日に林夫さんと釣りに行く予定がありつつ、おれは土曜日の天気予報をチェックし、金曜日の朝にへそG改めヒロ大島にこんなメールをしていた。

「明日○○行ったら100%釣れますけど行きませんか?」

しかし前日の夜に酔っ払ってカバンと携帯を無くしたヒロにこのメールが届く事は無かった…。

そして…

20120225_01

ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! (プロセス無視)

20120225_02

心のメジャーで43cm。
2月バスらしく口紅塗ってたぜ。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Spectra Power Pro 4号
LEADER → B.A.M.S? Topwater Fishing Line 20lb
LURE → Cotton Cordell  “BIG-O”

今日のダムは大盛況。ローカルの富山さんとスエちゃんとダベッてたら見る見る濁りが広がってきたので、早めに上がる事にした。明日もあるしな。

20120225_04
ボケボケやんか。

20120225_03

お昼に話題のペヤング激辛やきそばを食べたらシャックリが止まらなくなった。

明日も早いので、寝る。グゥ。

2012年2月19日 (日)

2月の釣り その3

日本上空に流れ込んだ寒気と放射冷却の影響で、19日未明から早朝にかけて各地で厳しい冷え込みとなった。本州の12地点で観測史上最低気温を記録、長野・菅平では午前3時42分に氷点下29・2度を観測した。
 過去最低を更新したのは埼玉・寄居で氷点下8・2度▽千葉・香取同8・9度▽千葉・船橋同4・7度▽長野・野沢温泉同15・5度▽三重・四日市同6・3度など。

コムバンワ。
最近どんなに寒くても釣りに行ってるおれはみんなから変な目で見られてるんじゃないかと気になっている。
如何お過ごしですか?

20120219_01

今日のお相手は、昨晩痴虫ワークショップの後の飲み会で酔っ払って散々管巻いた挙句飲み過ぎて外で寒空の下で寝てしまいお巡りさんに起こされて金だけ払って何も言わずにタクシーで帰ってきたけどその事は本人は何も覚えていない林夫さん。
それでも釣りに来た事は褒めてやる。奥さんから電話かかって来て怒られてたけど。
( ´艸`)プププ

20120219_02
今日の朝ゴハンは“冷え知らずさんの生姜とん汁”

20120219_03
今日のおやつは“ミニかにぱんホワイトチョコ”

20120219_04
今日のお昼は“濃厚魚介とんこつラーメン”

もうお気付きかと思いますが、(以下略)。

てな感じで今日は何事も無かった。
強いて言えば1個9,450円のルヮーが残念な事になってしまった事くらいか。
(´・ω・`)ショボーン

20120219_05

ところで、こんなに寒い中で釣りするなんて何を着てるんだと思われるかもしれんが、そんな大した物は着ていない。基本寒さに強いのかもしれんが、今日は流石に寒そうだったので、昨日釣り用に安いダウンジャケットを買ったので早速導入してみた。
つー訳で今日の装備。

【トップ】
アンダーウェア:ユニクロのヒートテック
ベースレイヤー:ファイントラックのフラッドラッシュ
ミッドレイヤー:モンベルのフリース
ミッドレイヤー:モンベルのダウンジャケット
シェル:コロンビアのジャケット
【ボトム】
アンダーウェア:ユニクロのヒートテック
ベースレイヤー:ファイントラックのフラッドラッシュ
ミッドレイヤー:モンベルのダウンパンツ
シェル:コロンビアのスノボ用パンツ

こんな感じで日本の冬くらいは余裕。てか今日は日向では暑かったな。
言うほど寒くないからみんなも釣り行こー。

つづく

2012年2月12日 (日)

2月の釣り その2

コムバンワ。
今年の冬は1日多い。
如何お過ごしですか?

20120212_01

昨日ははるばる浅草まで行って、釣り仲間と今更ながらだけど新年会してきた。

20120212_07

浅草遠かったけど楽しかったわぁ。
そして終電に滑り込んで帰宅して今日は釣り。

20120212_03

ちょっと風あったけど今日はポカポカでイイ陽気だったよ。

20120212_02

今日のお相手は新しいダウンジャケットを手に入れて御満悦の林夫さん。ちょっと久しぶりだったな。

20120212_04
やっぱり朝はコーヒーだな。
クラーヌコーヒーが無かったので他社のものですが…。

20120212_05
今日のお昼は明星太ちぢれ麺濃厚みそ。

20120212_06
今日のおやつはおとなじゃがりこ韓国のり味。

もうお気付きだと思いますが、(以下略)。

たとえ冬真っ只中でも、2人で1日キャストしてれば、1発位は偶然だか事故だか錯覚だかわからないけどバイトがあったりする。その唯一のバイトを物に出来るかどうかが運命の分かれ道なんだが、その唯一の1発が無いとなるとちょっと悲しい。
今日で2回連続で完全試合を達成してしまった。やっぱ今年の冬はいつもより厳しい感じがするなぁ。
果たして2月バスは釣れるんだろうか…。でも今年はホラ、うるう年だから2月バスゲットのチャンスが1日多いんだぜ。って週末の数が多くなきゃ釣りは行けないんだけど。

つづく

2012年2月 4日 (土)

2月の釣り その1

コムバンワ。

北極から広がる寒気に覆われて日本は災害並の寒さに襲われてますが、如何お過ごしですか?

そんな中、何も感じない釣りアホは今日も釣りに行って来たのであった。

林夫さんがお仕事だもんで誰か一緒に行く人居ないかなぁなんて思ったが、流石にこんだけ寒いと誰も誘いに乗ってこない。
おれって友達居ないなぁ…(´・ω・`)ショボーン
と思ったら同じ釣りアホレベルの輩がもう一人居た!

20120204_01_2

今日のお相手はダイエット中で着々と痩せているへそG改めヒロ大島さん。
マジで顔が小さくなってた。

20120204_05

寒い寒いと言うが、今日は立春。時々風が吹いたけど、天気良くてポカポカ陽気でホント気持ちよかったんだぜ。冬が毎日こんなだったらイイのに。

20120204_02
朝はリラックマかぼちゃスープ。

20120204_03
今日のおやつはミニかにぱんホワイトチョコ

20120204_07
日陰に行くとなんとも立派なツララが…

なんか今日は行く先々で何かが起こる日みたい。上流では上から小石の落石があった。ツララの岩盤に来たら解けたツララが上から降ってきた。
ツララで人刺して殺害したら凶器を完全に隠滅できるよな。

20120204_06
顔は小さくなったが、後姿はまだハバちゃんと大差無い。(゚m゚*)ププッ

20120204_04
今日のお昼は韓麺紀行カムジャタン麺

韓国映画はキライだが韓国料理はスキ。

既にお気付きかと思うが、こんな事ばっか書いてるって事は釣れてない。
こんな日はテキトータックルの写真でも載せてお茶を濁す。

今日のタクロス。

20120204_08

ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Daiwa Alphas 105H
GRIP → Fuji
LINE → Brightliver PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb

20120204_09

ROD&GRIP → Kuramochi Rod(借り物)
REEL → Ryobi Valius F200
LINE → Bass Pond PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb

てな感じで何も起こる事無く終了。
考えてみたら今2月だっけ。

まぁあえて起こった事といえば、帰りにヒロの車のドアが取れた事くらいか。
果たして家までドアが落ちる事無く帰れたんだろうか…。

おしまい。

2012年1月22日 (日)

寒くて笑っちゃうダム その2

コムバンワ。
寒さに加えて今日は激しい雨。普通に考えて家でおとなしくし引きこもるのがオトナの判断ってもんなのに…

20120122_01

今日のお相手はかわいいデザインのソレルを買ってもらってご満悦のMIKA。

20120122_02_2

しかもボートの上でスンドゥブ作って喰おうってんだから。
雨降ってますけど…。

20120122_03
土鍋使用。

20120122_04
デキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

20120122_05
シメはご飯を入れておじやに。

上手かった~♪( ̄ー ̄)フッ
真冬の雨の中、ダムにボート浮かべてスンドゥブ作って食べてる夫婦ってどうなんだろうか。
如何お過ごしですか?

釣りに行ったんだかスンドゥブ食べに行ったんだか。
でも昨日へそG改めヒロ大島が釣ってるから釣りも少しはした。

20120122_06_3
ヤリアゲタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!!!

20120122_07
口紅バス♪

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Fuji
LINE → Bass Pond PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb
LURE → Permanent Vacation “Rolly Coo”

心のメジャーで43cm。冬とは思えないいいバイトだった。
そう言えばおれこのボートで釣ったの初めてだ。

20120122_08

今日から導入したプラノ1812。

今日のタッックル。
おれはたぶん今年もアホみたいに同じ事を続けるだろうから、琵琶湖にでもはまったりしない限り、タックルも去年から大きく変わる事は無いだろう。

20120122_09

ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Fuji
LINE → Bass Pond PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb

20120122_10

ROD&GRIP → Kuramochi Rod(借り物)
REEL → Ryobi Valius F200
LINE → Bass Pond PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb

という訳で極寒豪雨のダムでスンドゥブ喰ってバス釣る夫婦のお話でした。

おしまい。

2012年1月21日 (土)

寒くて笑っちゃうダム 検ヒロ大島

コムバンワ。
なんで人は寒いと笑っちゃうんだろう?
でも今日笑っちゃったのは寒さのせいだけじゃないぜ。
如何お過ごしですか?

20120121_02

今日笑っちゃうくらい寒いダムでご一緒したのはご存知へそさん。
今年新しいスタイルに挑戦している。
今日はnuno艇で出動。へそさんは何気にこのnuno艇におれと同じ回数乗っている常連客。

風が冷たくて笑っちゃうくらい寒い。とりあえず風裏を求めて筋に入って上流を目指すが何も無いままUターン。
とにかく笑っちゃうくらい寒いので、行きにやりすごした風裏になるワンドに入ってコーヒータイム。

20120121_03
今日はクラーヌコーヒーが無かったので他社のコーヒー。

20120121_06
今日のおやつはミニかにぱんホワイトチョコ

やっぱボートの上で飲むコーヒーは上手いなぁ…とか思ってると、突然へそさんが騒ぎ出す。
へそ 「取れた!取れた!」
何言ってんの?とか思ってへそさん見たらロッドからリールが取れてる。でもって水中みたらルアーに魚付いてるjじゃんか!

nuno 「サカナついてる!」
nuno へそを見る。リール取れてる。 
nuno ルアー見る。魚付いてる。
nuno へそを見る。リール取れてる。 
nuno ルアー見る。魚付いてる。
へそ ロッドを手放しラインを手で手繰り寄せる。
nuno 笑う。
へそ かなりのローギアで魚を寄せてボートに抜き上げる。
nuno 笑う。

というかなり緊迫したやり取りで間一髪ランディングされた魚がコチラ。

20120121_04
リール取れちゃった。テヘ。

20120121_05

50UPじゃんか━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

へそさん初バス50UPをゲット!
おれも数々の50UPが釣られる様を見てきたが、こんな笑える50UPの釣り方を見たのは初めてだ。

笑っちゃうくらい寒いダムに、二人のオッサンの笑い声がいつまでも響くのであった…。
おれたちって平和だよなぁ…。

おしまい。

2012年1月15日 (日)

1月15日

コムバンワ。
ことごとく寒い日が続いてマジ釣れる気しねぇ~。
でもそんな時でも釣りに行く。だって冬の釣り好きだもん。
如何お過ごしですか?

20120115_01

今日のお相手は林夫さんとトップブリッジのザキヤマ君。
ザキヤマ君に一緒に釣りしようって話してたんだけど、こんなに早く実現してしまった。

ちなみにザキヤマ君もDISTILL 58Mユーザーだ。千葉のDISTILL率高ぇなぁ~。

7時過ぎに出船したけど何も無い。でもたまのサンケツはやっぱ楽しい。あ、おれこの前もサンケツしたんだっけ。

20120115_02
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめるクラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

20120115_03

今日のお昼は、って早っ!千葉県富津市竹岡発のご当地ラーメン「竹岡式らーめん」。
この前食べたら美味しかったんだ。

20120115_04
( ̄□ ̄;)ハッ!! このダムと一体になった人。

夕方まで所々真面目にやったんだけど無事に終了した。冬の釣りなんてざっとこんなもんさ。

ま、ザキヤマ君といろんな話できたし、楽しかったな。
ザキヤマ君お疲れ様でした。また一緒に釣りしようね。

おしまい。

2012年1月 9日 (月)

PV

20120109_01
PERMANENT VACATION "Rolly Coo"

コレ使ってみたかったんだよねぇ♪

2012年1月 8日 (日)

進水式

コムバンワ。

今日は衝動買いした船の進水式してきたよ。

20120108_01

天気予報で朝マイナス5度とかぬかしてたので、陽が昇ってからのまったりスタート。

20120108_02

記念すべき進水式の乗組員はこの二人。MIKAとへそさん。
ちなみに二人とも落水(寝落ち)経験者。不吉な進水式となった。

20120108_03_2

ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめるクラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

20120108_04

今日のお昼は極麺ちゃんぽん

20120108_05

おやつはおしるこ。

20120108_06

終了。

てな感じで進水式は落水者も出す事無く無事終了した。釣りの方は何も無し。
まぁざっとこんなもんだ。

ボートは11フィートだけど3人で乗っても快適だったな。やっぱ3人で乗れると楽しいな。
乗りたいやつは乗せてやってもイイぜ。( ̄ー ̄)フッ

寝る。グゥ。

2012年1月 7日 (土)

進水式

20120107_02_2

コムバンワ。

明日は衝動買いした船の進水式。

乗組員3人のうち2人が落水、しかも寝落ち経験者という不吉なスタートとなった。

沈しませんように。

寝る。グゥ。

2012年1月 4日 (水)

船衝動買い

コムニチハ。
今日でお正月休み終わりって人は多いと思う。でも明日明後日会社行ったらまた3連休だ。しばらく休みモード抜けないな。
如何お過ごしですか?

休み最終日は何しよう?とか思いながらマウスポチポチしてたら、社長がタイホされて2度と買えなくなってしまったメーカーの船が、中古で半額近くで売り出されていた。
お店に電話したらまだあるから実物確認できるって言われたので、どーせ予定無いし見に行ってみようと思ってドライブに出発した。

スイカツリーの脇を通ってお店に到着。早速船を見せて貰う。
前オーナーが購入したのはかなり前らしいが、殆ど使用されておらず、少しキズや汚れがある位。劣化したドレンプラグはお店の人が新品に交換してくれてた。
なんも問題ない…。

20120104_01

で、お持ち帰り。
この屋根付きの駐車場でカートップしたままエクストレイルを駐車できる舟が、今となっては貴重なんだよねぇ。普段は下ろして車の脇に置いてるんだけど。

ついにボートオーナーになってしまった。
11フィートだから3ケツもできそうだヨ。

2012年1月 3日 (火)

BP初売り

コムバンワ。
今日は毎年恒例のBass Pondの初売りに行ってきたよ。

5000円お買い上げ毎にクジが1回引ける。今年の賞品総額はナント200万円超。まついさん相変わらず太っ腹で頭が下がります。

ざっと賞品を書いてみる。

*特等賞:ソリッドボーン&BPグリップ&リボルバーのセット。
*スペシャルカヤック賞:エアフレームワン(グリーン)×2艇。
*リボルバー6台:#514×2台、#411×3台、#414×1台。
*BPロッド:チコロッド×2本(オレンジ&ラスタ)。
*BPスチールロッド:BPスチールST-2L×1本。
*イスズリール×1台:BC721(イタリアフラッグ)×1台。
*アブリール×1台:現行アンバサダー5500C。
*松井ユーズド50DC。
*BPタックルボックス:レッド/ホワイト×1個。
*GoPro HD×2台:HDネイキド×1、HD960×1。
*オールドダイレクト:フルーガー・サミット(箱入りデッドストック)×1台。
*ベンディングブランチ・ウッドパドル:インプレッション・デイブレード×1本。
*BPドカジャン×10着。
*BPハット×15着。
*BPロングTシャツ×7着。
*オールドアブ:ヤレた感じのウルトラマグ×1台。
*ストリームトレイル:防水トートバッグ×7。
*イスズロッド:ピッキーノロッド2PC×2本。
*BPルアー各種:いろいろな種類いろいろなカラー×150個。
*掘り出し物SCシャッチー×30個。
*ハンドメイドルアー各種×110個:ヒヨコブランド、津波ルアーズ、ミキスケ&ハニー、スワブ、アブディール、オレンジフィールド、ガウラクラフト、クワイエットファンク、ウィルルアー、羽田クラフト、クラッシュ、天狗ベイツ、サクラハウス、ブライトリバー、BMクラフト、アカシブランド、ティート、アウトフィッターズ、Dab、Code、スマイルクラフト、リプライ、などなど、計110個。

スゲ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

って釣りしない人には何が凄いのかさっぱりだと思うけど、とにかく全部買ったら200万以上するって事だ。

で、今年のお買い物は。

20120103_01

Bass Pond 15周年オリカラのガウラクラフト“ガウワイザー”
コータロー君のストームフィールズ“リジル”
超怪しい動きのリバー2シー“ダイバーフロッグ”
B.P.PEライン

コータロー君のペンシルはちょっと楽しみ。カエルは林夫さんが使ってたんだが、動きがとてつもなく怪しい。興味が有る人はYouTubeに動画があるので探すがよかろう。

そしてクジ引き。今年は3回引けるよ。
ちなみに去年はこんなだった。

20120103_02

一つ目、B.P.Bait“フッカー”。二つ目、B.P.Bait“ヒッター”。三つ目、“ハズレ”

さっきも書いたようにこのクジ引きはホントに当たりばっかりで、総本数は380本。うちアタリは350本でハズレは僅か30本。まさに当てて貰う為のクジ引きで、これで「ハズレ」引いたらその方が貴重な体験な訳だが、まさかの「ハズレ」引いた。

どうやら昨日で今年の引きは終わったらしい…。

お正月休みも明日で終わりだ。何しよっかなぁ…。
寝る。グゥ。

2012年1月 2日 (月)

初釣り初バス

コムバンワ。
2012年も2日目になりました。如何お過ごしですか?

ただでさえ寒いのに新年早々まだ2日目だっていうのに釣り行ってきた。
近年、と言ってもなんだ?もう、6年位やってんのかな?恒例になりつつある、釣りアホ仲間の林夫さんとの初釣り。

20120102_01
2011年は全月バスゲット達成の林夫さん。今年は如何に。

大体1月の1日や2日や3日から釣れる訳も無く、ボートの上であったかいもん食べて終了するのが常なんだが…

20120102_03

ツレチャッタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

† タックル †
ROD → CHEST114 MEISTER
REEL → Robelson Maverick3600
GRIP → Robelson RESION
LINE → Bright River PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb
LURE → 痴虫 “カブメス”

心のメジャーで35cm。ちっさ。(´・ω・`)
でもなんかサイズじゃない。1月2日に、しかも痴虫のカブメスなんていうデカいルヮーで釣った事に意味がある。

しかしこの魚で林夫さんにスイッチが入る。

その前に今日のお昼はお雑煮。昨年の教訓を生かして今年はバーナーで料理。

20120102_02

20120102_04
デキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

その後林夫さんはゴミ撃ちまでして何バイトか取った。
そして終了間際。

20120102_05

ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

ちょっと小さいがそんな事は関係無い。1月2日に2人揃って釣った事に意味がある。

2人とも1月2日ってのは最早記録かもしれない。おれは間違いなく最も早い初バスだった。なんつっても去年は5月だかそこらだった気がするよ。
この船はたぶん今のところ今年一番釣ってる船だと思う。

という訳で林夫さんは今年も全月バスゲットに向けて快調な滑り出しを見せたのであった。

おしまい。

2011年12月31日 (土)

水面忘年会

コムニチハ。

昨日は毎年恒例のトップボカン主催の水面忘年会に行って来た。

20111231_01
首から下げたカメラが観光客っぽい。

20111231_02_3
ハバちゃん。ハバちゃん以外の何物でもない写真。

20111231_03
朝もゆるゆるでみんななかなか釣りに出ない。

そしてお昼はまたみんなで集まってダベリング。

20111231_04

20111231_05

20111231_06

お昼はみんなに昨晩から仕込んでおいたけんちんうどんとおしるこを作った。
みんなでいろんな話して楽しかったわぁ。
釣りの方は何もなかったけどね。

来年もまた開催できるといいな。

2011年12月24日 (土)

冬の釣り

コムニチハ。
地デジ難民と化してはや5ヶ月。年末年始にテレビが無いと寂しいかなぁ、買っちゃおうかなぁ、と思い始めた今日この頃、如何お過ごしですか。

寒いからって家でテレビなんか見てちゃダメだ!って事で昨日も釣り行ってきた。

20111224_01

今回のお相手も全月バスゲットをまだ諦めていない林夫さん。ディスティル2本持ってたら太っ腹でしょう。

20111224_02

今日のお昼ご飯は千葉県富津市竹岡発のご当地ラーメン「竹岡式らーめん」。
朝コンビニに寄ったら尋常じゃない量が山積みされていたので思わず買ってしまったんだが、なかなか美味しかったよ。(゚∀゚)

20111224_05

今日のおやつはえんどう豆ぎっしり!「居豆屋ビーノ」

今日のタックル。

20111224_04

ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → RYOBI Varius F300
GRIP → Fuji
LINE → Bass Pond PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb

20111224_03

ROD → 借り物 GRIP一体型
REEL → RYOBI Varius F200
LINE → Bass Pond PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb

この借り物のロッドは今度作ろうと思っているとあるロッドのとあるモデルなんだが、かなりイイ感じ。基本的にはGlideと同じだが、ちょっとだけパワーがあるので、Glideじゃちょっとキツイ1ozあってもオーバーヘッドでライナーなキャストができる。それがGlideに近い感覚でできる。
帰りにまた別のモデルを借りてきたので、30日の水面忘年会の際に使ってみよう。こっちはロッドだけ振った感じではまんまGlideって感じ。楽しみだぁ。

20111224_06

既にバレてると思うが、こんなことばっかり書いてるって事は釣れてません。
夕方おれにイチバイト、追い食いでニバイト、その後イチチェイス有っただけ。クリスマスなんてこんなもんだ。

30日は水面忘年会でいよいよ今年最後の釣行。みんなにも会えるし、楽しみだぁ。

ノビテカップ

コムバンワ。
世間はクリスマスですなぁ。如何お過ごしですか?

すっかり遅くなっちゃったが、この前の日曜日はノビテのナベちゃん主催の、第3回ノビテカップに参加してきたよ。

タックルは一つ。ルヮーは10個のみ使用可能。制限時間内に一番大きなバスを釣った人が優勝と言う、おれ達には普段馴染みのない、ガチな大会。と言っても参加者がいつもの顔ぶれなので、別に雰囲気がギスギスしている訳でもなく、ガチなのはナベちゃんだけという、第1回、第2回参加者の人からのもっぱらの噂。

午前6時に亀山湖に到着すると、めっちゃ寒い。車の外気温はマイナス2度を示していた。

20111223_01
主催のナベです。今日も大きいです。

くじ引きで船割りを決める。ノンボーターの人がくじを引いてボーターの人との組み合わせが決まる。
ちなみにボーターってのは縞々の服を着ている人の事(ウソ)。おれはいつも黒い服を着ているけどボーターでエントリー。このくじ引きが結構ドキドキで、全く知らない人と一緒になったらドウシヨウって不安がよぎる。それはそれで新しい友達も出来てイイんだけどね。
くじ引きで同じように心配してたヒサシは林妻の夫と組むことに。そしてヘソさんはなんと青芳プロと。誰がどう見ても優勝候補筆頭だろう。ちなみに今回の優勝者には、みんなで1000円ずつ出し合って集まった金額分のノビテ限定商品券が貰える。
おれはくじ引きの結果、ハリーズの岡本さんとの組み合わせに。知ってる人でヨカッタァ。しかも岡本さんは割と亀山湖には詳しいので、1年前に生まれて初めて亀山湖に来て以来一度も来てないおれにはとても頼もしい。ってかそんなやつがボーターでエントリーするなってか。

20111223_03
ボートも桟橋も霜でまっしろだ。

20111223_02

CHEST114のコータロー君も参加。わざわざ三重県から来てくれた。当たり前だけどDVDと同じ声だった。嫁はん大丈夫?

で、気になる今回のおれのタックル&ルヮー10個はと言うと、、、

20111223_04

ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → RYOBI Varius F300
GRIP → Fuji
LINE → Bright River PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb

20111223_05

Wanderer“Nuts”、Chest114“LHB”、Topbridge“Head Bang”、2tone“Hi-Average”、ninna“LUSEN”、Haneda Craft“BARELL”、2tone“Arco-AT”、ninna“TRAMONT”、Megabass“X-PLOSE”、2tone“MY FOOT”

てな感じで極寒の関東屈指のメジャーレイク亀山湖に挑むのだ。

20111223_07
朝もやの中みんなで出船。サブ。

20111223_06
紅葉は見頃だったけど誰一人釣れない。

おれたちは医院下とかナントカいう川とかその辺すっとばして途中じいさんワンドとか撃ちつつもほぼまっすぐ本湖へ向かった。で押切沢をねちっと撃ってたらいい時間になったので、お昼はダム中央の東屋にみんなで集まってお昼ごはん。みんなで鍋とかBBQした。去年はお昼にも上陸せずにガチ釣りしてた組も有ったそうだが、やっぱこういう時間に交流深めないとね。あえてそれが無い釣り大会ってのも唯一無二で存在意義はあるだろうけど、結局参加者の顔ぶれがコレだからな、、、。

帰着は4時と早めなので、午後は撃ちながらもほぼまっすぐにボート屋へ向かう。今回のボートがでかくて重いもんだからバッテリーも危うい。

ボート屋目前でナベ艇や林艇に遭遇。ナベちゃんボート屋のすぐ近くの流れ込みで最後の最後にバイト取ってたけど釣れず。
4時ちょうど位に納棺した。(-人-)ナ~ム~。

結局こんだけの人数で一日ガムバッテ誰も釣れず。相模湖じゃないんだから。優勝賞金は次回にキャリーオーバーとなった。今度は釣れるところで釣れる季節にやりたいなぁ。でないと賞金がどんどん膨れ上がっていって、ノビテでそんなに使えねぇよってなっちゃうよ。

今回は実はあわよくばと狙ってはいた。冬場にいつも釣りしてるだけに、ここで1本釣って冬釣り師を印象付けたいところだったが力及ばず。残念です。
たまには亀山湖も来なきゃダメだな。

おしまい。

2011年12月16日 (金)

ルヮーセレクト10

コムバンワ。
日曜日のノビテカップのルヮー10個をセレクトした。
別に書かなくてもイイんだけど、みんな書いてるし。あとでナベちゃんも楽できるだろ。

おれの選考基準は以下の条件のいずれかを満たす事。

条件1:過去2ヶ月以内にバイトを取っている。
条件2:11月~2月の間に釣った事がある。
そして、
限定1個:飽きた時に何にも考えてなくてももしかしたら釣れそう。
限定1個:浮き草対策。

※いずれの場合も人と被りそうな物は極力排除する。

てな感じで行ってみよう!

1個目はおれの冬の定番、Wanderer“Nuts”

20111215_01
条件1、2をクリア。

20111215_01f
12月18日

そして2個目はつい最近イイ仕事した、Chest114“LHB”

20111215_02
条件1、2をクリア。

20111215_02f
12月3日

そして次は何気にゴミ回避性能も高い、Topbridge“Head Bang”

20111215_03
条件1をクリア。

次は50UPも獲った、2tone“Hi-Average”

20111215_04
条件2をクリア。

20111215_04f
11月7日

そしてあまりにも強烈な50UPデビューを飾った、ninna“LUSEN”

20111215_05
条件2をクリア。

20111215_05f
2月6日

次は冬の亀山湖での実績を持つ、Haneda Craft“BARELL”

20111215_06
条件2をクリア。

20111215_06f_2
12月6日

バイトは多いがなかなか獲れない、2tone“Arco-AT”

20111215_07
条件1をクリア

そして先日吊るせば50UPを獲った、ninna“TRAMONT”

20111215_08
条件1、2をクリア。

20111215_08f
12月3日

何気にこんなのも使う、Megabass“X-PLOSE”

20111215_11
条件1、2をクリア。

20111215_11f
12月11日

そして浮き草対策、2tone“MY FOOT”

20111215_09

以下は条件をクリアしていたが、人と被りそうだったので却下。

20111215_10_2
痴虫“小さい海馬”

20111215_13_2
ローカル“反りトンボ”

20111215_12_2
TIEMCO“Prop Pepper”

てな感じでノビテカップに挑もうと思う。
ルヮーセレクト基準からして、実は超ガチだと思われるかもしれないが、そんな事はない。
ルヮー選んだから明日はバーベキューの用意しようかと思ってる始末。
だから不幸にもおれと同船するハメになった人は、なるべくユルくしてね。

デハよろしくお願いします。

2011年12月11日 (日)

11時間に1回

コムバンワ。
紅葉も見頃ですなぁ。如何お過ごしですか?

たまには釣りに行ったその日のうちにブログでも書いてみる。それは相方がちっとも帰ってこなくて晩御飯が出てこないから。

20111211_01

という訳で今日は紅葉も美しい房総のダム湖へ釣りに行ってきた。

20111211_02

お相手は全月バスゲットにリーチをかけ、スローテパーのディスティルを駆使してその偉業を達成せんとする林夫さん。
そしてそれを阻まんとするおれ。(ウソ)
来週はノビテカップだか何だかで亀山湖、再来週はもう年末なので、言わば今日が最後のチャンスかもしれない…。

20111211_03
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめるクラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp

「寒くなってくるとボートの上で飲むコーヒーが美味しいね♪」という私の声も無視して、全月バスゲットにリーチをかけ、スローテパーのディスティルを駆使してその偉業を達成せんが為に黙々とキャストを繰り返す林夫さん。
そしてそれを阻まんとするおれ。(ウソ)

何事も無いままお昼を迎える。
朝マズメに何も無く、林夫さんの全月バスゲットに暗雲が立ちこみ初める。

20111211_04
今日のお昼はスーパーカップ1.5倍 コラーゲンでコクアップ!豚キムチ。

「寒くなってくるとボートの上で食べるラーメンが美味しいね♪」という私の声も無視して、全月バスゲットにリーチをかけ、スローテパーのディスティルを駆使してその偉業を達成せんが為に黙々とキャストを繰り返す林夫さん。
そしてそれを阻まんとするおれ。(ウソ)

何事も無いまま夕マズメを迎える。ここまでバイトどころかチェイスもなければルックも無い。って言うか魚って物を見ていない。思えばその気配も感じてない。
それでも諦めず、全月バスゲットにリーチをかけ、スローテパーのディスティルを駆使してその偉業を達成せんが為に黙々とキャストを繰り返す林夫さん。
そしてそれを阻まんとするおれ。(ウソ)

何事もないまま黙々とキャストを繰り返すこと11時間。次第に終了時間が近づいてきた。辺りも暗くなってきた。最後まで諦めない林夫さんの姿に、おれは胸に熱いものを感じていた。

そして遂にその時は訪れた。

20111211_05
釣っちゃった♪

† タックル †
ROD → Restaffine NIMBUS GX2D 5'3"
REEL → Shimano Metanium XT
GRIP → Restaffine ALM
LINE → Bright River PE 40lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb
LURE → Megabass“X-PLOSE”

という訳で暗くなったので本日の釣り終了。

果たして来週の亀山湖におけるノビテカップで林夫さんは全月バスゲットの偉業を達成する事が出来るのか?
乞うご期待!

寝る。グゥ。

2011年12月 3日 (土)

ハイシーズン

コムバンワ。
街行く人の装いもすっかり冬っぽくなって参りました。
如何お過ごしですか?

たまには釣りに行ったその日のうちにブログでも書いてみる。それは相方がちっとも帰ってこなくて晩御飯が出てこないから。でも今日ロクに写真撮ってないや。それどころじゃ無い位のスゲェ雨だったんだけど。

毎年冬になるとハイシーズン、ハイシーズンと言っているが、おれは決して冬の釣りが得意な訳ではない。ただ暑い時に比べて楽しいだけ。

そんなハイシーズンの今日、天気予報は雨。そしてなんだか暖かくなる予報。
最近つまんない事ばかり続くので今日は釣り行くつもりだったんだが、ただでさえ友達少ないのに、冬をハイシーズンとか訳わからん事言ってるので、ますます一緒に行く人もおらず、唯一の訳わからん仲間の林夫さんとも予定が合わないもんだから、まさにドM行為とも取れる、この時期に単独釣行しかも雨という、ザッヘル・マゾッホもビックリだコリャ。

午前6時半、釣り場に到着するとまぁ予報どおりよく降っとる。コレ位の雨は想定の範囲内なので、早速15年物のカッパを着てカヤックに乗る。

読み通り流れ込みは増えているが、期待に反してバイトが無い。
そうこうしてるうちに雨足が強くなってきた。ルヮーもどこにあるかようわからんくなってきた。
と思ったら、ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

20111203_01
心のメジャーで34cm。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → RYOBI Varius F200
GRIP → FUJI
LINE → Bright River PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb
LURE → CHEAT114“LHB”

“LHB”はLost Heart Beatの略らしい。どーでもいい。

雨足がますます強くなってきた。あっちこっち流れ込みだらけ。と言うか滝だらけ。急に始まった滝のような流れ込みにはバスは付いていないという事が判った。

5分に一回は水汲み出さないとカヤックが風呂桶になってしまいそうな豪雨の中、ダーターをボコンボコンと存在感最大な感じでアクションさせる。
( ̄ー ̄)オトコラシィ~

20111203_02

ツレタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → RYOBI Varius F200
GRIP → FUJI
LINE → Bright River PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb
LURE → ninna“TRAMONT”

メッチャ痩せてるけど、計ったら49cmあった。やけに引くなぁとは思ったが。
釣りトップのダーターの解説みたいなアクションで釣ったのは初めてなのでチョット嬉しかった。

20111203_03
いっちょまえに口赤くしてた。

午後は雨が止んで快適な天気になったが、ダムサイトはオーバーフローしていて、アレを林妻さんが見たら、たとえダムサイトから遥か遠くに居たとしても、間違いなく「吸い込まれる~」と叫んだであろう、そん位のオーバーフローっぷり。滝のような流れ込みからは泥水が入り込んでいるようで、上流からどんどん濁りが広がっている。バイトも遠のいたんでカップラーメン食べて帰ってきた。

てな感じで、12月バスもゲットだぜ!グヘヘヘ。

おしまい

2011年11月26日 (土)

最近の釣り

コムバンワ。
すっかり寒くなって来ましたが如何お過ごしですか?

20111126_00

最近あんまり釣行記的なものを書いてないが、ご存知の通り今は私のハイ・シーズンなので、実は結構行っている。

たなごパーティーに参加したり…

20111126_01
相方は船の上では基本何かを喰っている。

20111126_02
ちなみにおれはノーバイトで終了。

どうげんの翌日に酔っ払いと釣りに行ったら、ばらしまくった挙句に目の前で立て続けに2本も釣られたり…

20111126_03_2
酔っ払ってても釣りウマ。

20111126_04
ちなみにおれは2本ばらして終了。

相方が車こすって修理に出しちゃったもんだから、船もカヤックも積めなくて…

20111126_05
ヘタクソめ…。

タカさんとヒロシくんにお約束の川に連れて行って貰ったり…

20111126_06
最後尾でバイト取る男。

20111126_07
先頭でバイト取りまくって釣らない男。
ちなみにおれはノーバイトで終了。

でもって今日は一緒に行く友達も居ないもんだから、久しぶりに単独釣行なんかして、この季節の単独釣行の寂しさを味わったり…

20111126_08
ちなみに1ばらしで終了。

という感じで過ごしている。

お気付きのように全く魚を釣っていない。(´・ω・`)ショボーン
何回連続で釣ってないか、ブログというのは便利な物で、そんな事すぐに分かってしまうが、あえてそれはやめておいた。

今年中になんとかもう1本釣りたいんすけどねぇ…。

ハイ・シーズンなので釣りには行きたいと思う。

2011年11月17日 (木)

神戸水面会秋場所 その4

コムバンワ。
如何お過ごしですか?

え~っと、どこまで書いたっけ?

翌朝ホテルで目覚めたおれは朝のお散歩へ。セレブ~( ̄ー ̄)
相方はまだ寝ている。

この辺りはブランドショップが一杯あって、街を行く通勤する人達もオサレ~( ̄ー ̄)な人が多い。街もキレイでイイですねぇ。

ホテルに戻ると相方はまだ寝ていた。

チェックアウトした後はお土産を見つつぶらぶらする。

20111109_14
コーベアーのお店に行ってラスク買ったり。

20111109_15
かのモンロワールに行ってみけ猫ラング買ったりした。

そして今日のメインイベントは神戸牛ステーキ。セレブ~( ̄ー ̄)
歩いてお腹が減ったところで目に入ったレストランに入る。ガイドブックで目星は付けていたので、探し出して若干緊張しながら入店。ヘタレ~(´・ω・`)

20111109_16目の前のカウンターが鉄板になってて、そこでお肉切って焼いてくれて、そのままお皿に盛り付けてくれるんだ。
セレブ~( ̄ー ̄)
ま、おれ達が食べたのは神戸牛のももの赤味だけどね。となり向こうの人はサーロイン焼いて貰ってた。
ウラヤマシ~(´・ω・`)

神戸牛を食べた後はちょっと移動して、尼崎市にあるオーチャックさんへ。
山岸さん元気そうだった。てか面白い。

20111109_17

Recordのスプレー(だっけ?)が委託品で安く出てたので買ってきた。と言うか前回同様委託した本人に居合わせて交渉して安くして貰ったのであった。セレブ~( ̄ー ̄)

神戸の旅も残り少なくなってきた。
陽も暮れかけたところで福ちゃんの工房に突撃。

20111109_18
出荷直前のArco-AT-が沢山並んでたヨ。

電気屋さんもやって来てみんなで晩ご飯を食べる事に。
福ちゃんオススメのオサレ~( ̄ー ̄)なカフェでお食事会。
福ちゃん彼女と別れちゃったんだってさー。暴露~( ̄□ ̄;)!!

楽しくってお喋りしてたらすっかり遅くなってしまった。福ちゃんと電気屋さんに別れを告げて、遥か遠い我が家へ帰る。

家まではせいぜい5、6時間でしょう、とたかをくくっていたら、途中とんでもないゲラリ豪雨に遭ったり、事故渋滞に遭ったりして、結局家に着いたのは午前3時。当然次の日は普通に仕事だった…。

てな感じで、短いけど盛り沢山の神戸旅行は終わった。
神戸のみんなは楽しいし(今回は下ネタマシーンの前園将軍に会えなかったが…)、街もオサレ~( ̄ー ̄)だし、今から次の機会が楽しみだ。

おしまい。

2011年11月15日 (火)

神戸水面会秋場所 その3

コムバンワ。
如何お過ごしですか?

え~っと、どこまで書いたっけ?

そうそう、神戸水面会秋場所は無事終了し、おれ達は今日の宿泊先となる、オサレ~( ̄ー ̄)な街神戸に向かった。

20111109_09
今日泊まるホテル。オサレ~( ̄ー ̄)

チェックインまでに時間があるのでオサレ~( ̄ー ̄)な街神戸をブラブラする。
旧居住地ってところで、古くて味のある建物がぽつぽつあってイイ味出してる。

20111109_10大丸の中にある、有名なバリスタが居るらしい「カフェラ」でカプチーノ飲んだりして。
オサレ~( ̄ー ̄)

夜はメリケンパークまでブラブラ散歩して、

20111109_12
こんな建物が並んでいる。ラブホじゃないよ。

20111109_11

ポートタワー見たりした。

知る人ぞ知る「2トーンカフェ」はメリケンパークの近くにある。せっかくだから行ってみようと思って店探してたどり着いたんだが、店員さんが常連客と話し込んでて、若干敷居の高さを感じ、ヘタレなおれ達は黙ってその場を去ったのであった…。

「2トーンカフェ」は次回リベンジする事にして、晩ご飯何食べようって探してるうちに店がどんどん閉まってしまった。
で、結局ホテルの横のこれまたオサレ~( ̄ー ̄)な「64カフェ」で晩ご飯。

20111109_13

オサレ~( ̄ー ̄)なお店の人たちは、なぜかみんな標準語を喋っていた。やっぱり関西弁禁止なんだろうか?
相方が大丸の靴屋で靴買ったんだけど、その靴屋のお姉さんは若干関西弁だったな。

そして神戸のオサレ~( ̄ー ̄)な夜は更けていった。

続く。

2011年11月12日 (土)

神戸水面会秋場所 その2

コムニチハ。
また明日とか言いながらだけどまぁいいや。
如何お過ごしですか?

みんなでタープ貼って荷物運んで前夜祭開始。と言ってもうちら入れて5人しかいないけど。
かっとぅんさんが作ってくれたタコ焼き美味しかったなぁ。

そうこうしてるうちに電気屋さんもやってきた。みんな久しぶりに会う人ばかり。今回は前園さんが来れなかったので下ネタ少なめ。

まっこり飲んだら眠くなったのでおれは車に戻ってまた寝る。

相方に「福ちゃん来たよ」と言って起こされる。辺りはまだ真っ暗。「みんなもう釣りしてるよ」って。こんな真っ暗で釣りなんかできるか。と思いつつ会場に行くと人がまばら。ホントにみんなもう釣りしてる。陽が昇ると釣れなくなるからってみんないそいそと出て行ったらしい。

ぼちぼち準備をしつつ福ちゃんと再会。相変わらず影薄い。

まだ暗いけど出船。岸際を撃つんだけど、ルヮーがどこに落ちたかもわからん。関西の人たちはよくこんなんで釣りするなぁ。
ぼちぼち夜も明けてきてやっと関東勢(と言ってもうちら二人だけど)にもヤル気が出てくる。
そして関西のみんなはもう釣れないってんで帰っていく。

20111109_05
「フッフッフ…関西勢が暗闇であてずっぽうにキャストした後で、我々関東勢はピンスポットに確実にキャストして釣るのだよ…。」MIKA談

すぐ近くでスタメンの小川さんが釣り上げてる。明るくなっても釣れんじゃん。がぜんヤル気。

まぁここまで集中力が続くのもこのダムの事をしらないからに他ならず、いつものダムだったらとっくに釣りやめてダベってるところだ。

つーわけでいつもよりちょっとだけ長く釣りしたけど何事もなく終了。

20111109_06
電気屋さんはちょっと痩せてオサレになっていた。

釣りの後は表彰式。優勝はおれ達の前で釣ってたスタメンの小川さんだった。

20111109_07
じゃんけん大会でスタメンのルヮーとシマノのリール貰ってきたヨ。

20111109_08
そしてみんなでバーベキュー。雨が上がってヨカッタ。

そんな感じでイベントは無事終了。
久しぶりに会う仲間ばかりだったけど、なんか全然久しぶりな気がしなかった。ま、夏にオレンジカップで会ってるってのもあるけど。スタメンの小川さんともイロイロお話できてヨカッタ。スタメンルヮーの箱に書いてある小川さんからの手紙がかなりイイ味出してるので、持ってる人は読んで下さい。

次回からは年一になって夏前に開催するとか?今から楽しみだ。
電気屋さんオツカレ様でした。楽しみにしとくからまたやってね。

という訳でみんなに別れを告げ、おれ達はオサレなホテルに宿泊する為に、オサレな街神戸に向かうのであった。

続く。

2011年11月 9日 (水)

神戸水面会秋場所 その1

コムバンワ。
忙しくって放置している間に世間はすっかり寒くなっちゃいました。
如何お過ごしですか?

11月の5日、6日と、相方とおれは神戸水面会の秋場所に参加する為に神戸に行ってきたよ。
大して写真も撮ってないんだけど、せっかくのネタなんでブログでも書いてみようと思う。

金曜日に仕事を終えたおれと相方は、旅の支度を整えてちょっと仮眠。
午前4時位に出発したのだった。

20111109_01
牧の原SAで迎える夜明け(・∀・)

秋場所は6日の日曜日だが、前夜祭がある。なので土曜日の夜から参加となるが、今回はその前後で温泉入ったり、釣りしたり、神戸観光したり、福ちゃんとこ突撃したりしようと計画していた。
もうイイ年だし、ご利用は計画的にね。

交代で運転しつつ7時間位で神戸に到着。
まずは有馬温泉で長旅の疲れを癒すことに。
前に来たのは1年半前。その時は雨降ってたんだけど、今回も雨降ってる。

20111109_02
有馬温泉「金の湯」にやってきた。

ここの温泉は鉄を含んでてホントに金色なんだゼ。
出た後もずーっとポカポカ。イベントに持っていくお土産(酒)を調達する為に近くにあるショッピングモール「ウッディタウン」を目指す。

途中キリンビール工場という看板が目に入り、レストランもあるらしいのでそこでお昼ご飯を食べようと思ったんだが。

20111109_03

相方がビール飲みたいとか言って、試飲目当てに急遽キリンビールの工場見学をすることになった。
なんでビール飲まないオレがビールの工場見学せなアカンのか。コレだからB型ってやつは。

試飲は3杯までですと言われて、3杯キッチリ飲んでいたのはうちの相方だけだった気がする…。

ショッピングモールで酒を調達し、夕マズメに釣りするべく、イベント会場でもある青野ダムを目指す。

ダムに着いたらなんかもうかなりの土砂降り。
どーしよっかなぁとか思ったけど、相方がなんだかヤル気満々なのでとりあえずボートを浮かべる。

20111109_04

雨も風も止んでイイ感じだけど反応なし。
ちなみにココ青野ダムは地元でも釣れない事で有名。コッチで言う相模湖的なポジションである。

釣れないからそそくさと上がって、ボートを放置して、晩ごはんを食べる為にウッディタウンに向かう。
オサレなお店で美味しいパスタを食べて、すっかり暗闇に包まれたダムに戻って前夜祭まで仮眠。
相方が暗闇から人の話し声が聞こえるとうるさかったがそんな訳ないと言って爆睡。

どれくらい寝たかわからんが、ふと人の話し声が聞こえた気がした。
あぁ!おれにも聞こえてしまったぁ!( ̄□ ̄;)!!
どうやら関西弁みたい。しかもなんだかかなりウルサイ。
と思ったら神戸水面会のタムさんだった。

そして前夜祭が始まるのであった…。

てな感じで神戸1日目は終了。続きはまた明日。
寝る。グゥ。

2011年11月 3日 (木)

2tone Arco-AT

コムバンワ。
久しぶりに徹夜なんかしてしまった。
おれもまだまだ若いな。( ̄ー ̄)フッ

忙しくって全然更新してないや。
忙しいからネタもない。(´・ω・`)ショボーン

そんな時は福ちゃんルヮーの発売告知でもしてお茶を濁す。

20111103_01_2

今週末は神戸で水面会の秋場所に参加予定。福ちゃんも来るんかな?

寝る。グゥ。

2011年10月12日 (水)

秋の荒喰い キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

コムバンワ。
世間では3連休だったようだな。
おれは土曜日は不運にも休日出勤してしまった。久しぶりに6日も続けて仕事したら疲れたよ。
如何お過ごしですか?

そんな休日出勤翌日の日曜日は相方と日帰りで弾丸静岡旅行へ。

20111010_01
今となっては懐かしいローカル線の無人駅。

静岡まで車で行ったら電車移動。
いろんな作家さんが集まる、「アート&クラフト市」ってのに行ってきた。焼き物作家さんとか、レザークラフトの作家さんが多かったな。コレといって大した事はなかった。

でもって相方の友達がやってるお店に顔出して。と思ったら商店街でサンバカーニバルやってた。なんか静岡は来る度にお祭りしてる気がする。

20111010_02

で、友達も一緒に晩御飯にお蕎麦食べて神奈川へとんぼ返り。の帰り道に、前回の静岡旅行の際には遂に口にできなかった生シラス丼を発見。お蕎麦食べて満腹になった1時間後だったが食べた。
食欲の秋だからな。

深夜12時位に家に着いたが、翌日は釣り。しかも朝マズメから。

この日は林夫妻と一緒。久しぶりに房総のダムにやって来た。

20111010_03
朝マズメノーバイト。

20111010_04
昼マズメノーバイト。

20111010_05
林夫妻は二人とも1本ずつ釣っている。

20111010_07
お約束の最上流部で上陸して陸っぱり。ノーバイト。

20111010_06
カップラ。昼寝。ノーバイト。

結局一日何も無し。
でもTwitter繋がりのふたっちさんにお会いできたのでヨシとする。
ちなみにふたっちさんと一緒に乗っていた奥ちゃんさん、それにグッチさんとスエちゃん、あとお会いしたトッパーの人たち、み~んな釣れてなかった。
この日あのダムでトップで釣ったの林夫妻だけじゃね?恐るべし林夫妻。

20111010_09
林妻さんが釣ったルヮーは2tone。何気に今年おれより沢山2toneルヮーで釣っている。福ちゃんとこに送ってやって欲しいんだけど。

20111010_08
林夫さんはスピンキャスターでケム。このスピンキャスター、要はクローズドフィイスリールね、これが結構面白い。

帰りに林夫妻と、最近釣り仲間の間でよく耳にする、「ちばから」ってやつを食べようと思っていたのに、ナント月曜定休で喰えず。
しょうがないから帰り道にあるラーメン屋でラーメン喰って帰ってきた。

てな感じで、そろそろおれもシーズンインして、最近無性に釣りに行きたくなってきた。
ひょっとしておれって釣り好きなのかな?断る事は御座いませんのでいつでも誘ってやって下さい。

あげぽよ~。
寝る。グゥ。

2011年10月 2日 (日)

プチ祭り

コムバンワ。
たまにはサクっとブログ書いてみる。

今日は久しぶりに相方と二人で釣り行ってきた。
とある激流川では祭りが開催されているようだが、ひねくれもののおれ達は祭り会場とは違う川へ。
て言うより、単にのんびり釣りしたいから激流を避けただけなんだけど。

最近はもうイイ年になってきたし、朝マズメから釣りするのってみんなも辛くね?
しかし空気読まない相方が朝マズメからやりたいというので、気合で朝マズメから攻める。

20111002_01
相方は船の上では基本何かを喰っている。

20111002_02
「何か喰いもん落ちてこねぇかなぁ…」

久しぶりの朝マズメだが、やっぱりもう朝は寒くなっている。
寒くなってくるとボートの上で淹れるコーヒーが美味しいね。いよいよシーズンインか?

20111002_03
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめるクラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

開始早々おれのキャストするトップブリッジの“ホグ”に激烈バイト。これデカいと思いつつ寄せてきたところで、ふとこれ雷魚じゃね?と思ったらバレた。
で、朝からちょっとボートのテンションが上がる。

先日手に入れた痴虫の“ボルチ”を使ってみる。最近デカいルヮー使ってないなぁなんて思いつつダイナミックなアクションさせてると、これにもバイトが。
ひょっとして祭り会場が移動してきのかな?

所々ある流れ込みを撃つが無反応。オーバーハングをかいくぐって岸ビタにナイスキャストを決めるとバイトがある。
そして何故か黒いルヮーに反応がある。ま、偶然だと思うけど。岸にいるカニさんが季節柄か色黒になってたので、今日は勝手にカニパターンと命名して黒いルヮーを岸ビタにキャストする。

おれがチェスト114の“115”(だっけ?)っていう黒いペンシルでバラしたり、相方の赤黒い粒海馬にも反応があるので、あながち外れてない?

20111002_04_2
釣りガールはどこでも用を足す。

かなり上流まで上がってきた。
テトラ帯を撃つ。相方はテトラで釣れる気しねぇとか言ってるが、そんな奴には釣って証明すべし。

20111002_05
ホラね。( ̄ー ̄)フッ

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → RYOBI Varius F200
GRIP → Robelson RESION
LINE → Bright River PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb
LURE → no bite “羽”

メッチャ引く川バス45cmゲット~♪

半分捨ててた流れ込みに“羽”をキャストしたらバイト。でもバラシ。
なんか今日は楽しいなぁ。(゚∀゚)
そして反応が無い相方は機嫌が悪くなっていく…。

気が付けばお昼近い。なんか今日は飽きない程度にバイトがあるから時間が経つのが早い。
潮も止まって暫く沈黙だろうなぁなんて思ってたら相方が釣った。

20111002_06
やっと粒海馬で釣れたコイツは38cm。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → DAIWA PHANTOM MAGSERVO SS-10
GRIP → Robelson RESION
LINE → B.P. PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb
LURE → 痴虫 “粒海馬”

「水減って雷魚出そうだよねぇ」なんて言ってたら…

20111002_07
半泣きで50upゲット。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → DAIWA PHANTOM MAGSERVO SS-10
GRIP → Robelson RESION
LINE → B.P. PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb
LURE → B.P.Bait “キールヘッド”

夕マズメに向けてもう一本の筋を上がる。最後は杭をネチネチ攻撃したがこっちはイチバイトだけ。
夕方になって寒くなってきたので終了。

3本位バラしちゃったのが悔やまれるが、バイト沢山でなかなか楽しめた。この川でこんなに反応イイのも珍しいかもね。

てな感じで久々朝マズメから夕マズメまでほぼノンストップで釣りした。
おれもまだまだ若いじゃんか。( ̄ー ̄)フッ

おしまい。

2011年9月28日 (水)

茨城遠征その2

コムバンワ。
最近帰るのが早い。
如何お過ごしですか?

へそ低でジミヘンのエレクトリックレディランドとか聞きながら「ドン・キホーテ」の最終回を見て、翌日に備えて早めに就寝。
へそさんちのカエルは夜中になるとジャンプしてポチャンポチャンという。

茨城にあるとある川へ向かう。台風の影響なのか割と流れがあるがまぁ余裕。早速二人でカヤックを浮かべる。
狭い川なのでそれぞれ片方のサイドを担当して撃って行く。

したらへそさんが釣った。

20110928_01
ピンクが似合う。

いくらか上流まで上ったらUターン。
帰りは流れにまかせてスイスイ♪
エントリーポイント過ぎて本流に入ってもまだ流される。このまま海まで行って外国まで行っちゃおうかなぁ…。

と思ったけどUターン。今度は流れをさかのぼって漕ぐ漕ぐ漕ぐ。

支流に戻ってきたところでへそさんが釣った。この辺ずっとやってた方がヨカッタってか。

20110928_02
ピンクが似合う。デブだから?

あんま反応無いので、せっかくここまで来たから近くの池に移動することに。
途中で茨城県民の大多数が集っていると思われるショッピングモールでお蕎麦を食べる。

午前中仕事してたらしいハンマーさんから連絡があって、これから合流するとかってすっとぼけた事言うから、スマホユーザーのハンマーさんに僻地のピンポイントをGoogleMapsで送ってあげる。その時点ですでに僻地では無くなっているが、我々は既に地球上のどこででも落ち合う事が出来る世の中に暮らしている。

とある池に浮いているとハンマーさんがホントにやってきた。なんだか物理的な距離まで短くなった気がする。

ハンマーさん釣り始めたらいきなりビッグフィッシュをかける。めっちゃ竿曲がってる。これは関東ロクマロか?
デハ、ハンマーさんのファイトシーンをドウゾ。

20110928_03
関東ロクマロ。琵琶湖行ってる場合じゃない。

20110928_04
関東ニーマロ♪

20110928_05
溺れてたオミヤンマを助ける。

その後は小バスのバイト連発で、見切りを付けて違う池に移動。
へそさんハンマーさんは2本づつくらい釣ったのかな?おれは暗くなるまでガムバッたけど釣れんかった。

帰りに3人で茨城県民の主食、爆弾ハンバーグという物を食べて帰ってきた。

20110928_06_2ウェイトレスのお姉さんがこんなだった。

てな感じでおれのシルバーウィーク茨城遠征は終了した。
結局1匹しか連れてないじゃん。しかもニーマロ。

今度はもうちょっと大きいの釣りたいなぁ。
寝る。グゥ。

2011年9月27日 (火)

茨城遠征

コムバンワ。
すっかり夏も終わって、これから寒くなったらいよいよハイシーズン突入だな。
如何お過ごしですか?

シルバーウィーク後半の3連休、1回くらい釣りに行かなきゃと思って土曜日のお昼からふらっと一人で出かける事にした。

したら、へそさんもこれから一人でどっか行こう的なTweetをかましてた。前の晩に「寂しいよぉ寂しいよぉ」(´・ω・`)とTweetしてたので、しょうがないなぁと思って連絡する(ウソ)。そして一緒に釣りする事に。

激流で有名な川に行ったら、台風の影響で激流過ぎて釣りになりそうもなかったので、ちょっと離れた川へ。
おれはこの川何年振りだろう?たぶん5、6年振り。

20110927_01_2

夕方風も止んでイイ感じだったけどノビテ。

「メシ作るのメンドクサイ。喰って来い。」と、Twitter上で夫婦間の連絡がなされ、寂しがり屋のへそさんと一緒にラーメンを食べる。

ぬ「へそさん明日も釣り?」(・-・)
へ「ウン。暇だからね…。」(´・ω・`)ショボーン
ぬ「一人で?」(・-・)
へ「ウン…。」(´・ω・`)ショボーン
ぬ「じゃ一緒にどっか行きます?」(・∀・)
へ「行きますぅ?」(*゚∀゚)アヒャ
へ「じゃ今日泊まって行きなよ」(*゚∀゚)アヒャヒャ
ぬ「じゃそうしましょう」(`・ω・´)

という訳でへそ邸に一泊して翌日も釣りに行く事に。

近所に住んでるズッキもやってきて翌日の作戦会議。なんとなく茨城方面に行く事になった。

なりゆきで始まった茨城一泊遠征。続きはまた明日。か明後日。かそれ以降。

寝る。グゥ。

2011年9月22日 (木)

琵琶湖遠征

コムバンワ。
今回の台風はなかなか凄かったな。
おれは会社で仕事しながら台風が去っていくのを待っていたが、たまに外階段に出たりすると、隣の神社の木が真横になるほどの風が吹いていた。ついでにビルも風で揺れていた。
電車が次々に止まって、人生2度目の帰宅難民と化すところだったが、暴風があらかた収まったところで、なんとか無事に帰ってこれた。
翌朝家のベランダに出たら、ベランダにあったのいろんなものが無くなっていた。さようなら、ベランダのいろんなもの。

如何お過ごしですか?

20110922_01

シルバーウィーク真っ只中だが、前半となる先週末、MIKAと琵琶湖遠征に行ってきた。
どうせブログに書くような事無いだろうと思って写真ろくに撮ってない。

土曜日の昼間は、かわいいバイトの子に手出して最近結婚までしちゃったという某管理釣り場の副支配人と打ち合わせした後、ノビテに行ってトップブリッジのルヮーとか買ったりして時間を潰し、夕方から遠征準備に取り掛かる。
今回はカヤック2艇での遠征。と言っても一つは某釣具屋の忘年会のじゃんけん大会でMIKAがゲットったインフレータブルカヤックだけど。カヤックだからタックルも身軽な感じで準備し、夜10時くらいに相模大野を出発した。

20110922_02
おれを倒してから行け。

相方と運転交代しながら睡眠もとりつつ、6時間ほどで琵琶湖に到着。琵琶湖と言っても滋賀県がスッポリ入る位でかいんだけど。

最初に言ったのは南湖の東岸にある川。川と言うか狙いは細い水路。広大な琵琶湖まで来て細い水路に入ろうとするあたり、関東人の心の狭さを物語っている。いや、おれ個人の心の狭さを物語っている。

そんなケツの穴の小ささが災いしたんだろう。水路ではさっぱり無反応。
勇気を出して本湖の大海原へ向かう。

さえぎる物の無い大海原、そして青空の下でフルキャストするのはなかなか気持ちイイ。実際はウィードの際とか神経質に狙ったりしてんだけど。

そんな釣りを始めて数分。痴虫のめめずを高速トゥイッチしていると、なんかすごい重低音が響いた。「なんの音?」とか思ったらなんか水柱立ってるし。なんか竿引っ張られてるし。
「おれかっ!」とか思って思いっきりあわせてたら竿動かないし。
ちょっと離れてたMIKAに「デカいデカい!」とか叫べながら寄せる。ドラグが出される感じ久しぶりぃ・・・。
で、釣れた。

20110922_03
おっきぃ♪心のメジャーでヨンキュー。

20110922_04

† タックル †
ROD → CHEST114 MEISTER
REEL → Robelson Maverick3600
GRIP → Robelson RESION
LINE → Bright River PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb
LURE → 痴虫 “めめず”

琵琶湖らしく、沖のウィードエリアで速いアクションで釣ったよ。
なんと言っても青空の下ってのがイイね。やっぱバスは太陽の下で釣りたいもんだ。

その後このエリアでは特に何も無く、MIKAはデカいの釣りたいとねばってたが眠くなったのでロッキーさんとエノギンさんと落ち合うべくお風呂へ。

琵琶湖周辺のお風呂はなんだか充実したところが多い。今回のお風呂もなかなかのもんだった。
たしかココ→草津温泉 水春

お風呂に入って昼寝してロッキーさんたちとご飯食べて、今日の宿へチェックイン。

20110922_07
錆ついて止まった観覧車が何かを語っている…。

夕方はロッキーさん達と一緒に南湖の西側のエリアへ入る事に。

20110922_05

このエリアは前回来た時におれが釣ったところ。全体的にウィードが減っているようで、浮き漁礁の周りを攻める。
暗くなってきたところでやっとMIKAが釣った。

20110922_06
あまりにブサイクなので自粛。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → DAIWA PHANTOM MAGSERVO SS-10
GRIP → Robelson RESION
LINE → B.P. PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb
LURE → 痴虫 “小さい海馬”

また小さい海馬だし。

ota鈴木君にみよしさんにおざっきぃさんのサンケツ艇がやってきてしばし談笑。
全員関東在住でありながら琵琶湖で顔合わすというありがちなシチュエーション。

MIKAにも釣れたところでおれたちは終了。
宿に戻って風呂入って寝る。

20110922_08

翌朝は最後の望みをかけて南湖西岸の港から出船。
ここもウィードが減っているようだ。沖の釣りにさっぱり反応がないので、葦際を撃つ。
広大な琵琶湖まで来て葦際を撃つあたり、関東人の心の狭さを物語っている。いや、おれ個人の心の狭さを物語っている。

葦際では雷魚っぽいバイトとかバスかな?ってバイトとかあったけど、結局魚は釣れず。

20110922_09

次の日は仕事だし、この日は朝マズメだけやって終了。
土山SAでお土産買って帰ってきた。

どうも琵琶湖の釣りってのが掴めないんだけど、今回始めて沖で釣った事でちょっとだけイメージが沸いてきた感じがする。これで沖でバイトラッシュなんか経験したら、もう琵琶湖は釣れない気がしなくなるほどになるんだろうけど。そんなにはまだまだほど遠い。なので近々また行ってみようかなって思ってる。

てな感じで、次回琵琶湖遠征をお楽しみにね。

2011年9月 5日 (月)

リスクを取らないのがリスク

コムバンワ。
最近釣りに行ってもワクワクしない。
如何お過ごしですか?

20110905_06

釣りに行けなかったり釣りそのものに対するモチベーションが上がらないと、物欲が大きくなる。

こんだけ長くこの釣りしてると、たいていのフィールドには足を運んでたりするが、昨日は初場所に行ってきた。
いくつになっても初場所はワクワクするな。

ハンマーさんと林夫さん。おれを挟んでサンケツで川に浮いてきた。
初場所はワクワクするけど訳もわからん。でも朝一ハンマーさんにナイスバイト。

身をかがめて水門くぐって水路に入ったり、モノマネを競ったりして遊んでたおれら3人があんまり楽しそうだったのか、ボラがジャンプしてボートに入ってきたよ。
そんなボラが羨ましかったのか、レンギョまでジャンプしてボートに入ってきたよ。

60オーバーのレンギョが入ったボートはまさに地獄絵図だぜ。

そんな感じで午前の部は終了して、3人でナントカっていうラーメンを食べた。ラーメン屋で待ってたらこの辺が地元のBLACK3さんが通りすがりに顔見せてくれた。久しぶり~ってか律儀だなぁ。

午後はハンマーさんが用事あるってんで、林夫さんと最近調子が良くて猫も杓子も行ってる場所で浮くことに。

猫も杓子も行ってるだけに、猫でも杓子でも釣れたわ~。

20110905_07

20110905_08

20110905_09

おれも釣ったよ~。2匹。小さいから写真はいいや。

この日のパターンは「着水→ポーズ→男引き」。とか読んで行って真似してもたぶんその時には効かないとおもふ。

てな感じで昨日は久しぶりにワクワクした。

ナベちゃんはいろんな人と釣りに行く事でマンネリを防いでいるそうだ。
おれも唐突に誰かを誘うかもしれない。
もしおれから「一緒に釣りに行きましょう」なんて声をかけられたら…嫌だったら嫌だと言ってください。

寝る。グゥ。

そばパスタ拉麺

コムバンワ。
すっかりブログ放置してしまった。

もう随分前だけど8月21日の釣りの模様でも書いておこう。

朝ハンマーさんを拾ってへそさん宅へ。たしか。もう随分前の事だから忘れちゃった。

朝一昔鉄板だったらしい水路で陸っぱり。釣れず。たしか。もう随分前の事だから忘れちゃった。

へそさん宅で朝ごはんにへそさんお手製のそばをご馳走になる。たしか。もう随分前の事だから忘れちゃった。

ウダウダしてたらお昼になったのでお昼ご飯のへそさんお手製パスタをご馳走になる。たしか。もう随分前の事だから忘れちゃった。

眠くなったので一眠り。目が覚めたので釣りに行く。たしか。もう随分前の事だから忘れちゃった。

20110905_01
へそさんが釣った。

20110905_02
へそさんが釣った。

20110905_03
へそさんが釣った。あ、違うな、これどっちだ?

20110905_04
ハンマーさんが釣った。

おれ釣ったっけ?もう随分前の事だから忘れちゃった。

夜は3人でへそさん宅のそばのラーメン「大」(だっけ?)でラーメン食べて帰ってきた。と思う。もう随分前の事だから忘れちゃった。

寝る。グゥ。

2011年7月13日 (水)

八郎潟遠征

コムニチハ。

7月9、10、11、12日と、毎年恒例の八郎潟遠征に行ってきた。

20110713_01

去年は別々になっちゃったんだけど、今年は林家と一緒だった。

ホントなら4話位に分けてブログ書きたいところだが、書くことが無い。
だってほとんど釣れなかったんだもん。(´・ω・`)

一緒に行った林家、特に妻さんの方はよく釣ってたけど、nuno家はそれはもう釣れなかった。

20110713_02

20110713_03
2日目の朝にやっと釣れたのがコレ。
トップブリッジのヘッドバンで。

20110713_04
同じく2日目の朝に釣れたナマズ。ハチローのナマズはレアらしい。
ボッコムのテュララで。

20110713_05
同じく2日目の朝に相方も釣る。
同じくトップブリッジのヘッドバン。

20110713_06
3日目の朝に相方釣る。
痴虫の小さい海馬で。

4日目の朝は二人してデカイ鯉を3本も釣ってしまった。
そしておれ達のハチロー遠征終了。

とまぁ、書く事と言ったらコレくらいしかない。

とにかく今回は厳しかったぁ。
普段ネチネチとストレスが溜まるような釣りをしてるので、爽快な釣りをしたくてハチローまで遠征してると言っても過言ではないが、今回のハチローは普段の関東以上にネチネチ、ポーズ長めのスローな釣りでないと反応しない風だった。もしくはライブリーとかのただ巻き。林妻さんはその釣りで当たった感じで、4人の中で一番釣ってた。
豪快に動かして釣ろうとしても、まぁ反応無かったなぁ…。

20110713_07

八郎潟は夕日がキレイ。
最近そんな印象しか残らないんですけど…。

来週以降八郎潟に遠征する人達もチラホラ居るようですが、状況が変わってイイ釣りが出来るようにお祈りしております。

おれはハチローのバスが釣れるくらい上手になったら、また行ってみてもイイかな…。

2011年7月 3日 (日)

初同船で狩れ

コムバンワ。
本格的な夏はまだ先だっていうのにあっとぅいのぅ。
節電し過ぎて熱中症にならないでね。

如何お過ごしですか?

最近各方面から引っ張りだこで人気者のおれだが(ウソ)、今日もある方のラブコールに答えて釣り行って来た。

20110703_01

ある方とはこの方。癒し系プラッガーのTAKAさん。

20110703_02

そしておれ。TAKAさんのデジイチで撮ったからキレイだね。
画的にかなり映えるボートだ思うのはおれだけだろうか。

別にラブコールに答えた訳でもなく、出会った頃から一緒に釣りしようって言ってたのがやっと実現した訳だ。
そんな記念すべき初同船の舞台は、TAKAさんが大好きなフィールドなんだけど最近フラれまくってるというフィールド。

そんなフィールドなんだが、とりあえずデカいバス呼ぶだけ呼んだり(釣れるかどうかは釣り人次第)、初バスが釣れないと悩む人妻が居れば初バスを釣らせたり、かと思えば同船者を落水させたりと、死神と言われつつ実はシシ神ではないかと言われているこのおれのおかげかどうか分からんが、今日はかなりイイ感じだった。

20110703_03_2

TAKAさんがゲットした、顔のデカさは50UPのヨンナナ♪
デカバス呼ぶって言ったでしょ。

20110703_04

その15分後におれがゲットしたヨンゴー♪
またLUSENで釣っちゃった。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → RYOBI Varius F200
GRIP → Robelson RESION
LINE → Bright River PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb
LURE → ninna“LUSEN”

20110702_05_2

TAKAさんペンシルで一本追加。
あ、間違えた。

20110703_05_2

TAKAさんペンシルで一本追加。

20110703_06

てな感じで今日一日で見たらおれ的にはここは爆釣フィールドと言っても過言ではない出来だった。普段はこんな調子良くないらしいんだけど。きっとおれ達の初同船を祝福してくれたんだろう。もしくはシシ神たるおれの力か。
(ヾノ・∀・`)ナイナイ (*´・∀・)(・∀・`*) ネー

陽も昇って暑くなったきたし、既に事達成せりのおれ達はサクッと上がって帰ってきたのであった。

てな感じで今日はなかなかイイ狩りが出来た。
TAKAさんまた行きましょう。

寝る。グゥ。

2011年7月 2日 (土)

夢のロクマロを狩れ~最終章~

ずぶ濡れの相方を着替えさせる為、そして真水で目くらいは洗っておかないと危険という事で、大会参加のみんなの後ろをひっそりひっそり戻るおれ達。

入水ポイントへ戻ると、ちょうどおざっきぃさんがみんなの写真を撮る為に出て行くところだった。
ずぶ濡れの相方を見て、何が起こったかと一瞬焦りの表情を見せたが、すぐに笑いネタとなり、写真を撮るついでにみんなにMIKA落水の一報を伝えて周ったのであった。

「着替えるっつうかフロ入りたい」と相方がほざくので、この辺に詳しい参加者の方に伺うと、あるにはあってもこの時間はやってないだろうと言う結論に。考えてみたらまだ8時前じゃねぇか。
しょうがないのでお隣のボート屋さんで水道を借りて事なきを得たのであった。

おれはと言うと、せっかくだから釣りしたいので、夜通しの下ネタトークで疲れて釣りする気になれん、と車で休んでた前園将軍閣下に、せっかくだから一緒に釣りしようよと誘って、ここに夢の共演が実現したのであった。

時間的に少しだけになっちゃったけど、前園将軍閣下との釣りは楽しかった。また今度ゆっくり釣りして、昼間から下ネタトーク全開して欲しいものだ。

20110702_06

オレンジカップと言えばお昼ご飯付きの大盤振る舞い。
みんなでお弁当食べながら成績発表。1位の人は心のメジャーで42くらい。2位はなんと福ちゃんで、心のメジャーで35くらい。ってか写真見てないや。3位の人は心のメジャーで25くらい。
あぁ、あのバス釣っておけば間違いなく優勝やった!悔やまれる~。

お弁当食べた後は震災の為のチャリティーオークション。
おれは福ちゃんが出品した、ISSEN90のスペシャルペイントを落札してきた。

20110702_07

福ちゃん曰くこのペイントは2個しか作っていないそうで、もう1個は近いうちになんかの協賛に出すとの事。という訳でこの世に存在するもう1個のコレを手に入れたアナタはもれなく私と友達になれます。

楽しいイベントも終了。神戸のみんなや福ちゃんにお別れを言って帰途につく。
6時間近く運転しなきゃいけない。その前に恒例のお約束のお風呂に行って一眠りしてから帰ってきた。

オレンジカップは関東でやったり関西でやったりで、関東でやるときは大体参加してたんだけど、関西での開催に参加したのは今回が初めてだった。でも結局は同じ趣味を持つみんななので、場所なんて関係なく楽しむことができた。
今回は琵琶湖の釣りってのにもチャレンジできた。夢のロクマロは釣れなかったけど、なかなか楽しい遠征だったよ。

はやまさんや、大会スタッフのおざっきぃさん、神戸水面会の電気屋さんに前園将軍閣下に竹にゃんさん、それに福ちゃん、他にも沢山のみんな、お世話になりました。また会いましょう。

そしておれは来週は毎年恒例のハチローガタへ行ってくる。なかなか当たりに巡り合わないんだけど、果たして今年はどんなドラマが待っているのか。もしくはいつもどおりドラマなんて無いのか。
乞うご期待。

おしまい。

夢のロクマロを狩れ~その3~

前園将軍閣下の下ネタ全開トークが続く中、おれは翌朝の釣りに備えて一眠りする事に。

目が覚めると、神戸水面会の電気屋さんにたけにゃんも来ていて久しぶりの再会。

20110702_01

はやまさんとおざっきぃさんが大会の受付を始めていたので早速エントリー。
参加賞でオレンジフィールドのルヮー1個貰えてしまうという相変わらずの大盤振る舞い。

エントリーして早速ボートを下ろしていると、2tone福ちゃんもやってきた。前夜祭から来るって言ってなかったっけ?
ま、おれは寝てたけどな。

20110702_02
開会式ー(゚∀゚)

オレンジカップはいつもいつも雨なんだけど、今日は夜明け前にちょっと降っただけでもう止んじゃった。めずらしくイイ天気のオレンジカップになりそうだ。

20110702_03
そして出船

昨日西の湖事情にも詳しいロッキーさんに鉄板ポイントを教えて貰ったので、おいしそうな葦には目もくれず一気に向かう。が湖の形もよくわかってないので迷子になりそう。こんな時スマホのGPS機能付きマップは便利だな。

鉄板ポイントはまだ誰も入っていない模様。ここは関東からの刺客として1本釣り上げてウェイインしたいところだ。

昨日釣れたニンナにげんを担いで、DOPをキャストしているとショボイけどバイトが。これはいけるかも。
相方には反応無し。しかも一晩中下ネタトークかましてたのでかなり眠そう。
「5分寝る」と言って寝始めた。

おれは昨日釣れたブレードにげんを担いでチェストのジェリーミノーをキャスト。
葦際からクイックイックイッとしつこくアクションさせてくると、葦の手前2メートル位のところで横から消しこむようなバイト!今度はのった!

「琵琶湖のバスはよく引くなぁ」とか思いながら寄せてくると魚体が見えた。
「これは42か43か44か45か46はある!」
相方も目を覚ます。
「関東からの参加者としてナイスサイズウェイインしてやるぜ!」
と思いつつネットに手を伸ばしたらばれた。( ̄□ ̄;)!!

かなりショック・・・。(´・ω・`)

その後はまた反応が無い時間が続く。
「あたしが寝たらでるんじゃね?」と言って相方また寝る。

小さい水路にさしかかって、なんだか水も汚い。鉄板ポイントももう終わりかと思いつつルヮーを引いていると、ボート際でとてつもなくデカい水柱が!
「おお!なんだコレは!雷魚か?」
とか思ってよく見たら相方が水の中で浮いてた。( ゜д゜)ポカーン

ボートの舳先に座って寝ていたところ、寝ぼけて側転して落ちたらしい。
なにやっとんねん。

ついさっきまでそこに座って寝てた人間がいきなり水に浮いてるとなかなかびびるもんだが、相方にはちゃんとライフジャケット、しかも膨らむやつじゃなくてそれ自体が浮く奴を着せていたので、おれもさして焦る事も無く。

こういう時一番怖いのは、落ちた本人が焦りまくってボートのへりにでもしがみついてボートが転覆する事。そんな事になったらこのおれまで濡れてしまう。
じゃなくって、移動手段、連絡手段、全てが失われて完全に孤立してしまう。

幸い相方は自分の状況が理解できない風ではあるが、落ち着いていた。ボートのへりに触らず舳先から再乗艇しろと指示を出す。

ここで愛する人を救う為に再乗艇に手を貸してやりたいのは山々だが、そんな事したらこのおれまで濡れてしまう。
じゃなくって、二人とも舳先で動いていたら、ボートのバランスが悪くなって転覆の恐れが出てくる。なので相方には自力で上がれと指示を出す。
どうにも上がれないようなら、水に漬けたまま浅いところまで引きずって行った方がよっぽど安全だろう。

20110702_04

幸いそれほど深い場所でもなかったので、水はたぶん一番汚かったと思うけど、自力で再乗艇に成功。
あれだけ激しく落ちたのになぜかメガネは微動だにしていない。顔から生えてんだろうか?

20110702_05
マジで濡れネズミ。
人命救助を優先しろとか叩かれそうなので、相方が水の中で浮いている写真は自粛。

今回は季節が夏だった。止水域だった。って事がかなり幸いしていると思うが、ライフジャケットの大切さを身をもってを感じる事になった。落ちた本人の安全はもちろん、同船者に落ち着きを与える為にも、ライフジャケットは必要だ。そして出来れば今回相方が身に付けていたような、膨らんだり膨らませたりするタイプじゃなくて、それ自体が浮力を持っている物が望ましいだろう。実際のところは、かさ張ったり動きが制限されたり、今時期は暑かったりで敬遠されがちだけどね。

ただ相方にはそれ以前に寝ぼけて落ちるドン臭さをなんとかしろと言いたいが…。

とんだハプニングで、着替える必要もあるので一旦入水ポイントへ戻る事に。大会参加のみんなは黙々と釣りしてる。そんな中ずぶ濡れの姿を晒したくないだろうという女心を察して、普段ならみんなに声かけながら移動するところを、みんなの後ろをひっそりと進んで行くのであった。

つづく。

2011年7月 1日 (金)

夢のロクマロを狩れ~その2~

お風呂でさっぱりして一眠りしたところで、ロッキーさんの情報網とその場の思い付きを駆使して夕方のポイントにやってきた。

20110701_01_2
琵琶湖の空は広いなぁ・・・。

ここも琵琶湖名物のウィードが多いが、朝のポイント程でもない。そして朝のポイント同様に、沖に転々とウィードの島がある。このウィードのエッジをなめてくると、「ドカン!」と出る。・・・らしい。
琵琶湖の沖の釣りっていうと、四方八方に向かって「え~いっ!」って投げるイメージだったけど、沖は沖でポイントがあり、でかいウィードの島にはイイ魚が付いている。・・・らしい。

20110701_02

でもやっぱり最初は岸際から撃ってしまうのが関東人の悲しい性。ついつい目に見えるストラクチャーを撃ってしまう。

葦の島周りを撃っていると、この旅初めてのバイト。
「なんか今出たみたいなんだけど」とか言いながらもう一度同じところへキャスト。
ニンナのルセンをスイッスイッとしてると今度はちゃんと出た。そしてのってる!

20110701_03
琵琶湖バスゲットー。色が凄いキレイに出てた。

† タックル †
ROD → Scream Glide GB-1506
REEL → RYOBI Varius F200
GRIP → Robelson RESION
LINE → Bright River PE 50lb
LEADER → Varivas VEP ShockLeader 20lb
LURE → ninna“LUSEN”

なんとか琵琶湖バスをゲットして一安心。
でもこの時点で相方の釣りたい欲がマックスに。

葦の島周りを撃ち続けると、相方の海馬にもバイト。でものらない。
その後沖のウィードを撃ったりしたけどこっちではバイトなし。たぶん同じように見えておれたちがやってる事はちょっとずれてるんだろう。ロッキーさんは葦の島周りでナイスサイズ含む3本釣ってた。おれたちがウィードを撃っている間、葦周りではかなりバスが小魚を追っていたらしい。

暗くなってきたところで相方にもおれにもポツポツバイトはあったが釣れず。
お風呂に行きたいので終了。

翌日西の湖で開催されるオレンジカップは前夜祭も開催される。夜のうちに西の湖へ移動して前夜祭に合流の予定だが、その前にお風呂に入って一眠りすることにした。
という訳で今日2回目のお風呂へゴー。

深夜0時、ロッキーさんとお別れしてオレンジカップ前夜祭に向かう。ロッキーさんは夜のうちから釣りして、その後和歌山へ行くとか行ってたっけ?あの体力とバイタリフィーは一体どこからやってくるんだろうか?

20110701_04

オレンジカップ前夜祭に合流。
はやまさんやおざっきぃさん、それに神戸の仲間達に久しぶりに会った。みんな元気そうだ。
そして前園さんの下ネタ全開トークは朝まで続くのであった。

つづく。

2011年6月30日 (木)

夢のロクマロを狩れ~その1~

20110630_01

という訳で、金曜日。
仕事を終えたおれと相方はそそくさと準備を済ませ、午後10時半、一路琵琶湖へ向けて走り出したのであった。
距離にして約600キロ。二人とも運転できるから、交代で寝る事ができる。
らくちん~♪

20110630_02
G3を載せたエクストレイルはかっこいいなぁ。(おれの船じゃないけどね)

20110630_03_2

ほぼノンストップで6時間走り続け、無事琵琶湖へ到着。一言に琵琶湖と言っても、とにかく広いから琵琶湖のどこに行くかでかなり変わる。なんつっても滋賀県がそのまま入っちゃってんだからな。ん?

もちろん琵琶湖なんて初めてと言ってもイイくらい。どこに入ったらイイかなんて知ったこっちゃない。でも今回はそんなおれたちに心強い助っ人が。

20110630_04_3

関東代表琵琶湖マスターのロッキーさん。おれたちの予定に合わせて駆けつけてくれた。
ロッキーさんは夢のロクマロをキャッチする為に、関東からほぼ毎週のように琵琶湖に通っている。ロッキーさんが居れば鬼に金棒、馬の耳に念仏、のれんに腕押し、ぬかに釘。

20110630_05
美しい琵琶湖の夜明け。ってかほとんど海じゃん。

ロッキーさんに琵琶湖の釣りってやつをレクチャーしてもらって釣り開始。
したんだけど、噂には聞いていたがウィードがぱねーすげー。マジウザ。エレキに絡む。スクリュー止まる。邪魔。死ね。
琵琶湖で釣りするのはジョンボートよりもカヤックの方が絶対向いてるね。メンターの人が乗ってるバスボートはウィードなんてへっちゃらみたいだったけど。

とにかく魚よりもウィードを沢山やっつけつつ釣りするが、一向にバイトも何もない。琵琶湖とか言ったって所詮は日本。甘くないな。まぁ関東の人はそんなの慣れっこだと思うけど。

陽も昇って暑くなってきたし釣れないから、近くのお風呂屋さんに行く事に。
と思ったらまだ時間早くてお風呂屋さん開いてない。( ̄□ ̄;)!!

20110630_06
ロッキーさんも一緒にお風呂屋さん開店待ちの図。
うちの相方何してんの?

10時になったのでお風呂屋さんへGO!
このお風呂屋さんが「あがりゃんせ」っていうんだけど、それはそれは至れり尽くせりで、とってもステキだったよ。
http://www.agaryanse.co.jp/

お風呂は充実してるし、サウナに入ってた