« ブレンドについてアレコレ思うこと | トップページ | 5/28(月)にベリーダンスのイベント開催します! »

2012年4月27日 (金)

ブレンドの楽しみ

今日もどんよりした天気ですけど、雨はやみました~

で、ブレンドの話の続きです。

何でブレンドするのかって言えば、「単品では出しえない新しい風味を作る」こと。

複数の豆を混ぜることによって風味に奥行が出るのです。

日によって感じ方が変わったりして飲み飽きないのもブレンドならでは。

通常コーヒー豆ってもうちょっと香りを・・・もう少しコクのある豆を・・・ってやってくと
値段が上がっていく訳ですが、コクはあるけど香りがもう少し欲しいよねって豆に
香りが強い豆をちょいと足してあげれば、コクも香りもあるコーヒーが楽しめちゃいます!

苦味の強い豆にちょっと酸味のある豆を足してみたり、またその逆もしかりですが、
注し味っていうのをちょっと足してみるだけで、結構印象が変わるものです。

同じ種類の豆でもロースト度合を変えたのを混ぜたりするのもブレンドですよね。

ただ適当に混ぜれば良いってものでもなく、パズルのようにピッタリ調和の取れた
味になるようにブレンド比率をあれこれ考えます。
何か一つが出っ張っててもバランスが悪くなるので・・・

「なんかブラジルが目立っちゃうからちょっと減らして、代わりにモカを増やして・・・」
なんて感じで調整します。

私の場合、新しいブレンドを作る時は先ずベースにする豆を決めて、どんな味に
しようか考えて、それにちなんだ名前を考えます。

逆に名前が先に決まってて、それに合わせて豆を選ぶこともありますし。
これがまたネーミングで売れ方が全然違うので、名前を考えるのは結構大変。

でも変な名前にするのが好きなんですよねwww

例えばですが(あくまでも私の場合ですが・・・)、
今度新しく作ろうと思ってるのは「アルパカブレンド」

ただ単にアルパカってモフモフしててカワイイから好きなのと、語呂ってか、
音の響きがいいなぁ~って焙煎してる時に思いついたのですが。

で、調べるとアルパカはボリビアやペルーの山岳地帯に住んでるらしい、と。

じゃあ!じゃあ!ボリビアを使ったブレンドで、アルパカのモフモフをイメージして
ブレンド作ってみよう!

そんなノリです。そんなもんです。w

モフモフをコーヒーでどうやって表現するのか・・・?(´・ω・)

それは私にもわかりません(笑)

ボリビアとペルーをブレンドしてもいいのですが、あんまり近くの国の豆を混ぜない
主義なのです。

生産地が近ければ、なんとなく豆のキャラクターも似た感じになるので、
あんまりブレンドする意味がなくなってしまうかな~と。

どうせなら全然違う産地の豆を混ぜた方が面白い味になるし。
ブレンドの意義は「新しい風味を作ること」ですからね~

マハラジャブレンドもインドの豆を使ってるからイメージでネーミングしました。

なにか面白そうなブレンドの名前があったらこっそり教えて下さいね~
ぼちぼちネタが尽きてきましたw

じゃ、今日はこれからアルパカブレンドの配合を考えよ~( ̄ー ̄)

ではでは~♪( ̄▽ ̄)ノ″

« ブレンドについてアレコレ思うこと | トップページ | 5/28(月)にベリーダンスのイベント開催します! »

コーヒー豆のはなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブレンドの楽しみ:

« ブレンドについてアレコレ思うこと | トップページ | 5/28(月)にベリーダンスのイベント開催します! »

↓お買い物はコチラから。
自家焙煎コーヒー専門店クラーヌ

↓Facebookやってます。
COULANE Twitter

↓Twitterやってます。
COULANE Twitter

カテゴリー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30