« 6月24日(日)~27日(水)秋田に行ってきます! | トップページ | 旦那じゃなくて弟子です。 »

2012年7月 9日 (月)

アイスコーヒーの作り方

なんだか蒸し暑い日が続いてますねぇ~

うちのお客様は「夏でもHOT派」の方が多いのですが、私個人はやっぱり
夏の暑さに負けてアイスコーヒーを飲んじゃいます。

基本的にコーヒーに関しては合理主義の私なので、アイスコーヒーも簡単に
抽出したいもんで、自宅ではもっぱら水出しアイスコーヒーパックを利用してます。

HPに載せてないんですが、店頭で1パック350円、3パック980円で
販売してるのですが、麦茶のパックみたいに水と一緒にポットに入れて
冷蔵庫で冷やすだけで簡単にアイスコーヒーができちゃうんです。

水出しアイスコーヒーって、粉っぽくなりがちなんですけど、うちで使用してる
フィルターがなかなか良くて、微粉も通さずまろやかに薫り高く仕上がります。

ですが、時間がかかるのが難点。
勝手に冷蔵庫で出来上がってるのは嬉しいんですけどね。

お客様にすぐ出さなきゃ!なんて場合には対応できないので、お湯を使った
簡単なアイスコーヒーの作り方をご紹介します。

出来上がりは500ccです。

用意するもの

・深煎りのコーヒー豆 30g (濃い目がお好きなら増やして下さい)
・お湯 (500ccも沸かせばOKです)
・氷 (普通の製氷皿で作ったの15個くらい+グラスに入れる分)
・500cc入るサーバー
・ドリッパー (大きくなくても2人分用ので大丈夫です)
・細口ポット

やかんにお湯を沸かして細口ポットに移して適温にします。
気持ち温度が低めの方が苦味がきつくならないです。

粉にしたコーヒー豆をドリッパーにセットします。
蒸らしをした後は点滴法で少しずつお湯を差して300ccのところま抽出します。

熱いコーヒーに500ccのところまで氷を入れ、かき混ぜて急冷します。

グラスに8分目くらい氷を入れて注げば美味しいアイスコーヒーの出来上がり!

点滴法は蒸らしまでは一緒なんですけど、その後はひたすらポタポタと
お湯を垂らす感じで抽出するやり方です。
ドリッパーの中心500円玉くらいの大きさの所を狙ってお湯をゆっくり
目標量まで差し続けます。

アイスコーヒーも淹れたてを急冷した方が香りが良いのでぜひお試し下さいね!

抽出したコーヒーを氷の層を通して冷やすやり方とか器具もありますが、
氷を直接入れちゃった方が面倒もないし、濃さがいつでも一定になるので
やりやすいかと思います。

まあ、要は濃い目に入れたコーヒーに氷をぶち込んで一気に冷やすって感じです。
濃さはコーヒー豆の量で調整して下さいね~(・∀・)ノ カンタ~ン!

« 6月24日(日)~27日(水)秋田に行ってきます! | トップページ | 旦那じゃなくて弟子です。 »

商品のはなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイスコーヒーの作り方:

« 6月24日(日)~27日(水)秋田に行ってきます! | トップページ | 旦那じゃなくて弟子です。 »

↓お買い物はコチラから。
自家焙煎コーヒー専門店クラーヌ

↓Facebookやってます。
COULANE Twitter

↓Twitterやってます。
COULANE Twitter

カテゴリー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30