« お盆も通常通りの営業です。 | トップページ | このところ »

2012年8月14日 (火)

暦の不思議

今朝は雨が降って、止んだら涼しくなるかと思いきや蒸し暑いですね。
お盆休みの方も多いと思いますけど、あいにくの空模様・・・

私といえば、お盆も絶賛仕事中!です。

先日、焙煎機のメンテナンスをしたのですけど、今回は弟子と2人でやったので
いつもより丁寧に排気ファンやらパイプの内側にこびり付いたタール等を落としました。

そんな訳で、いつもより排気の抜けが良くなって、排気ファンの回転数もちょっと絞り、
あれこれと調整をしています。

基本的に「水分がしっかり抜けて、かつ最大限に豆の成分が残るポイント」を探して
調整を行うのですが、今回は排気より火力の調整の方が難儀でした・・・

私の場合、火力は最初強火で徐々に火力を弱めていくやり方なのですが、
季節によって投入する時の温度や途中で火を弱めるポイントをずらしたりして
適正なカロリーを豆に与えるように調整します。

不思議なのが、調整するポイントが昔からの暦にほぼリンクしてること。

立秋とは名ばかりで毎日暑いし、気温自体はそんなに低くなってないのですが、
火力を弱めるポイントが丁度立秋を境に後ろにずれてます。

具体的に言うと、豆が190℃になった時にほんの少しバーナーを絞ってたのが
必要なくなった・・・そんな感じです。

夏の間はそこで火力を弱めないとカロリーオーバーで豆にムラが出てしまう
感じでしたが、今はそこでバーナーを絞ってしまうと豆の温度が上がって行かなくて、
時間がかかり過ぎ、豆の成分が抜け過ぎてしまうのです。

本当に微妙な差なんですけどね。

色々と調整の必要が出てくるのが暦通りなので、とても不思議です。
焙煎職人は一足お先に夏の終わりを感じています・・・

早く涼しくなって欲しいですねぇ・・・

« お盆も通常通りの営業です。 | トップページ | このところ »

焙煎のはなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暦の不思議:

« お盆も通常通りの営業です。 | トップページ | このところ »

↓お買い物はコチラから。
自家焙煎コーヒー専門店クラーヌ

↓Facebookやってます。
COULANE Twitter

↓Twitterやってます。
COULANE Twitter

カテゴリー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30