« 休業日のお知らせ | トップページ | 今週末は琵琶湖に行ってきます。 »

2014年8月19日 (火)

コーヒー生豆アレルギー

立秋を過ぎ、お盆休みも終わり、まだジリジリと照りつける太陽は元気ですが、
風がカラリとしてきて、時折秋を感じさせる・・・と、思うのは私だけみたいですw

暑いものは暑い!!
皆様いかがお過ごしですか?

実は私、夏の初めにアナフィラキシーショックを起こして早朝から救急車で運ばれるなんてことをやらかしてたのです。

何だか1年前に盲腸で入院して以来、アレルギーが酷くなってる気がします。


先日、国立相模原病院のアレルギー科を受診したら、ものの見事に「コーヒー生豆アレルギー」の判定を頂きました。

毎日アレルゲン被爆してれば、そりゃティッシュの消費量もハンパないよね~

そんな訳で「ザイザル5mg錠」を処方して貰って、この前から夜寝る前に1錠飲んでます。

鼻水の出ない暮らしって素晴らしい~!ヽ(・∀・)ノ
皆こんなに楽ちんな生活してたのね!

飲み始めて2日くらいは日中も眠くて怠かったのだけど、昨日あたりから体が慣れてきたのか、快適に過ごしてまふ。

でも、あくまでも対症療法でしかないので体質改善しなきゃだめかなぁ・・・と。

色々調べた結果・・・

そもそも体調が毎日低空飛行だったのも遅発性食物アレルギーかも?

アレルギー科の先生もビックリなアレルギー体質なのは「リーキーガット症候群」なのかも?

「リーキーガット症候群」というのは、小腸に小さな穴が開き、そこから血液中に分子が大きなままの食物が流れ出てしまうものらしいです。

完全に分解されず大きな分子のままタンパク質が血液中に入ると、それを攻撃対象として抗体ができ、アレルギー症状を引き起こすという・・・

薬のお陰で今までにない爽快感を味わってます。
体が軽いと仕事もはかどりますね!

« 休業日のお知らせ | トップページ | 今週末は琵琶湖に行ってきます。 »

徒然ダイアリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーヒー生豆アレルギー:

« 休業日のお知らせ | トップページ | 今週末は琵琶湖に行ってきます。 »

↓お買い物はコチラから。
自家焙煎コーヒー専門店クラーヌ

↓Facebookやってます。
COULANE Twitter

↓Twitterやってます。
COULANE Twitter

カテゴリー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30