« 4月に沖縄に行くのですが・・・ | トップページ | 焙煎機メンテナンスしました。 »

2016年3月26日 (土)

ケニアAAルイスグラシア 深煎りにしてみました

2016_0326_16411800桜もちらぽら咲き始め、お花見女子会いつにする?なんて予定も立てて・・・

4月2・3日は桜まつりも開催予定なので、今年は丁度見ごろに当たるんじゃないでしょうか?

さてさて、自分が飲みたいから仕入れてみましたシリーズの「ケニア・ルイスグラシア」を今度は深煎りにしてみました。

フルシティーローストとフレンチローストの間らへんってところで煎り止め。

流石にここまで深く煎るとフルーティーな香りというのは感じにくくなりますが、代わりにキャラメル、カカオ、ヘーゼルナッツ・・・そんなニュアンスの香りが立ってきます。

煎り立ての豆を挽いた瞬間のファーストインプレッションは「抹茶」です。

ケニアの緑茶っぽい香りが深煎りにすると強く感じられますね。

コーヒーなのに抹茶の香り・・・

個性が際立つとコーヒーから遠ざかっていく気がするんですけど、まあそれだけ風味を引き出す焙煎が出来てるってことでよいのでしょうか?

そういうことにしときましょう(笑)

これがまた明日・明後日と時間が経過する毎に風味も変化して行くので楽しみです。

煎り立てはどうしても芳ばしい香りが勝ってしまうし、炭酸ガスが落ち着かないと本来の香りは出てこないので。

あと、期間限定で「桜ブレンド」も店頭で販売しております。

ナチュラルのモカとキリマンジャロ、エルサルバドルを使った浅煎りめのブレンドです。

キリマンは単品でも緑茶や桜の葉を思わせる香りがあるんですけど、モカを合わせて更に風味豊かに!

私は桜餅というと道明寺派なんですけど、もう一つの小麦粉で作る方は長命寺っていうんですね!初めて知りました・・・普通の桜餅って言ってましたw

どちらの桜餅でも美味しく楽しめるブレンドです!

単品の豆なら、ケニアとキリマンジャロが餡子を使った和菓子に合わせやすいです。

まあ、緑茶じゃなくて敢てコーヒーを・・・と、言うのならですけどw

なんてブログを打ち込む前にケニア・ルイスグラシアを飲んだのですが、まだ口の中に余韻が漂ってるあたりが「高いだけあるなぁ~」と感じさせるんですよね。

と言ってる間にお買い上げ~(*´∇`*)あるうちにぜひ!

 

« 4月に沖縄に行くのですが・・・ | トップページ | 焙煎機メンテナンスしました。 »

コーヒー豆のはなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケニアAAルイスグラシア 深煎りにしてみました:

« 4月に沖縄に行くのですが・・・ | トップページ | 焙煎機メンテナンスしました。 »

↓お買い物はコチラから。
自家焙煎コーヒー専門店クラーヌ

↓Facebookやってます。
COULANE Twitter

↓Twitterやってます。
COULANE Twitter

カテゴリー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30