« ホンジュラス・マパオス | トップページ | 9月24日(日)~26日(火)連休させて頂きます。 »

2017年9月 8日 (金)

レンジフード

Img01401
女心と秋の空とは言いますが、今日は晴れたかと思えば急に黒雲立ち込めて激しい雨が降り、また晴れて・・・と空模様がころころ変わる変な天気です。

まだセミも鳴いてますけど、空気はすっかり秋ですね。
気温も風向きも変わってきて・・・・

そう!季節の変わり目は焙煎職人が苦労する時期!!
私もここ数年苦しめられてきましたが・・・

6月末にレンジフードを設置してから、とりあえず今のところ問題なし!

そりゃもちろん、気温が高くなったの低くなったので排気ファンの回転数やバーナーの火力を絞ってくタイミングを変えたりとかはしてますが、以前のように制御不可!ではなく、私の想定内の範囲なので、ほっと胸をなでおろしています。

レンジフート設置前は排気ファンの回転数を8hzとか変えてましたからね。

今日も気温が下がってきたし風向き変わったなぁってことで、0.05hz下げましたけど、丁度良い感じになりました。

カッピングというと、やれフローラルな香りだのアプリコットのような香りだの、
最近は「Bright mouth feel」やら「Citric acidity」とか横文字が並んでなんだかカッコイイ感じですが・・・

私がカッピングをして確認してるのは、「濃度」「甘味」「渋味・えぐみ」「香りの強弱」主にこの4つです。

その豆が持つ特徴的な香りがどうのこうのってのは、コメント書く時くらいしか気にしないです。

「キャラクター・豆の個性」ってのは、後からオマケで付いてくるものだと思ってるんですけど、焙煎の仕方で風味なんて変わりますから。

例えばモカシダモ辺りの紅茶っぽい香りってのはきつめに焙煎するとカレープラントっていうカレーの香りがするハーブっぽい香りになります。

そこまできつい焙煎を掛けるとなかなか飲みにくいコーヒーになりますが、スパイシーな香りを出したい職人さんも居るかもしれません。

私があれこれ調整して「丁度ピッタリ!」と言っているのは「濃度」「甘味」「渋味・えぐみ」「香りの強弱」この4つのバランスが保たれている焙煎なのです。

香りがすごく強いけど渋いとか、甘味はあるけどしゃばしゃばした薄いコーヒーになってしまうってのはバランスが崩れてるわけです。

このバランスというのはあくまでも私の好みなのですが、その辺りが焙煎職人のセンスだと思います。

まあ、センスがあってもそれをコントロールする「知識・経験に裏打ちされた技術」が無ければダメですし。

焙煎機不調に泣きましたけど、その分経験が積めたので良かったんだと思います。

上手く焙煎出来てる時はわざわざ設定を大幅に変えたりすることないですもんね。

住○生命の保険には入ってないですけど、確実に1UPしたんじゃないかと(笑)

日々勉強です!!ヽ(・∀・)ノ

 

« ホンジュラス・マパオス | トップページ | 9月24日(日)~26日(火)連休させて頂きます。 »

焙煎のはなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527740/65765694

この記事へのトラックバック一覧です: レンジフード:

« ホンジュラス・マパオス | トップページ | 9月24日(日)~26日(火)連休させて頂きます。 »

↓お買い物はコチラから。
自家焙煎コーヒー専門店クラーヌ

↓Facebookやってます。
COULANE Twitter

↓Twitterやってます。
COULANE Twitter

カテゴリー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30